空を見上げて

樹木医ブログの移動をします。

15年間続けてきたブログですが、
開くときに時間がかかるようになり
スタッフブログへ移動いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。
樹木医
山本裕美



hukusukerinkasa  at 14:38  |  この記事をクリップ! 

社内個人面談を終えて

今の仕事は楽しいですか?
仕事量はちょうど良いですか?
今後どのようなことを考えていますか?
etc.

たくさんの質問事項に、即断即決で答えている自分がいました。
30年やっていれば、もう迷いもないし
植物が何より好きで、造園の世界が昔から好きだったので
会社には何も望むことはありません。
自由に任せていただいて感謝していますと伝えました。

一本木公園のバラ祭りも終わり
野沢温泉村の野草のロックガーデンの工事ももう少しで完成。

出来た後の企画や講座はこれからですが、
ながの緑育協会の講座と、高山村・戸隠などの樹木診断、対応。

大変といえば大変ですが
少々のストレス、トラブルは逆に心地よいくらい
寛大・太っ腹になったし度胸もついた。

年を重ねるという事は迷いがなくなるのだと
今悩んでいる若い女性社員に伝えたいです。
s-IMG_5653
s-IMG_5419
s-IMG_5431








hukusukerinkasa  at 15:16  |  この記事をクリップ! 

土木・庭師さんの応援のおかげで

今年の7月3日に野沢温泉村のゲレンデがリニュアルオープンします。
ゴンドラの建て替え工事で周囲はドロドロの石だらけ。
当社は花壇を作成し、花を咲かせる契約でしたが、
いろいろとあって周囲の整地と芝生も張ることになりました。

芝生用の砂が長野市から運ぶととてつもなく高いことがわかり
他の業者さんにお聞きして、新潟津南方面から入れることに。
すばらしい!今日追加用の大型ダンプ3台もすぐ運んでくれました。

芝生を張ったことがない私は、どうしたらよいのか
途方に暮れていましたが、
今日整地のスペシャリストのKさんも
城山公園の工事から応援に来てくれました。

重機に乗って砂を運んであっという間に平らにしていきます。
職人さんは黙々と黙って仕事をどんどんこなしていきます。

法面に提案した石組みも思った以上の出来栄え。
最初は時間があったらねなんて言っていましたが
ちゃんと美しく自然に仕上げてくれました。

みんなが知恵を出して工夫して、出来る範囲で
いい仕事をしている現場は身体はつかれるけれど
やりがいは感じています。
村の人たちもみんなで地域花壇や大湯の周りの樽の寄せ植えなど
楽しんで花を飾ることを始めています。

s-IMG_5387
s-IMG_5386




hukusukerinkasa  at 19:35  |  この記事をクリップ! 

一本木公園のバラ祭り始まりました。

本日も野沢スキー場にて寄せ植え作成と
山野草の追肥や花後の刈込の伝授。

明日生産者にドイツからの種を渡して、
来年植え付け用の
苗を育てていただきたいので
早めに上がって、和訳作業。
覆土するのかどうか、花の名前などを付けて渡します。

土日の一本木公園の駐車場はすぐ満車になってしまい
入れない車は、ぐるぐる時間をつぶしていたようです。

多くの方から、オニゲシの苗が欲しい、
種は売っていないのかなど
たくさんの問い合わせをいただきます。

宿根草をバラまつりに合わせてぴったり咲かせるのは
大変ですねと、嬉しいお言葉もいただきました。

すべて種選びから行っているので
ホームセンターや花屋さんでは見ることの出来ない
景色になっています。
オンリーワンの景色を目指して、
それでいてさりげなく
なんとなく心地よい場所。
それは頼まれた空間みんなに共通するポリシーです。

s-IMG_5019
s-IMG_5142











hukusukerinkasa  at 15:53  |  この記事をクリップ! 

山頂のロックガーデン

野沢温泉スキー場に新しくできた
ゴンドラリフトの建物周辺整備。

雪がまだ残っていましたが、排水も悪くぬかるんだまま。
7月3日のオープンまでに、何とか緑化し
花で彩るために作業に取り掛かり始めました。

レストラン周辺には
彩り豊かなハーブをコンテナに植えて
演出。

乗り場と降り場にもヨーロッパスイスのような
ゼラニウムなどのコンテナで寄せ植え。

大きな黒いコンテナを50個
植え付けます。一か月後に満開になるように今は
花を全部取り除き、先に株を大きく育てます。

営業やホームページ担当の方とも
コンセプトの最終打ち合わせ。

チラシや紙のパンフレットより
インスタなどの携帯情報の方がリアル。
一種類の花を一面でなくて、心地よさや
風に揺れる調和の美。高山植物。宿根草。
混植、多様性、ナチュラルと納得していただきました。

スタッフに新しい女性も2名加わり、
一緒に学んでいってほしいし
地元が活性化するように知恵を出していって欲しいと願います。

s-IMG_4988
s-IMG_5009




hukusukerinkasa  at 16:22  |  この記事をクリップ!