松本倫子のピアノ指導術

2歳からの音あそび音楽導入はわらべうたで行います。 わらべうたの効力はすごいからです。日本人の心の中にむ脈々と流れる五音音階。これで音楽導入しないなんて考えられません。 うたと動作が楽しい。2拍子の拍感。リズム感。フレーズ感があそびながらついてしまう驚きのレッスンを40年続けています。 音に対して敏感な耳を育てるには、五音音階で正しい音程感を身につけることが大切です。わらべうたには半音が登場しません。半音がないことでより正しい音程でうたうことが楽にできてしまうのです。 和音の聴き分けは和声感を身につけ音楽基礎力と構成力を育てます。 まるであそびながら行うだけなのに楽しくて楽しくて・・・しかし実は基礎力をつけるための多くの秘密が隠されているのです。 そんな音あそびの様子を綴っていきます。

やんちゃK君火曜日は嫌!さ。

火曜日の5時半はソルフェージュの時間。

遅れたり中々部屋に入りたがらずグズグズした8月は
少々お休みモード !

はかどらない理由はソルフェージュが個人
レッスンだからだと思い、今日は女の子Nちゃんと
一緒よ!と言ってみた。

Nちゃんと一緒を知るとすんなり部屋に入る。
いつものように眠くなりうつらうつらしたものの
やる気を見せ良く声を出してうたう。

音程を正しく出すには張り上げないと高い音が出ない。

ともかく声帯が未発達?なのか普通では出ないのだ。

次のピアノのレッスンでは30分かどうかを確かめ時計を気にするのは
いつものこと。

しっかり良く考えて弾けたら早く終わるかも
と言うと丁寧に考えながら弾き始め、何度かガンガンと
乱暴なフォルテを出したものの注意を嫌がらずすんなり
て少し早めに終了してみた。

集中したら早めに終わる事にしているのですごく褒めた。

本人満更でもない。

だってKはピアノ好きだもんね!

と言うとニコッと笑って

「まあね!」

部屋の外に出ると本棚から本を持って来て床に
寝っ転がり足は椅子に乗せてガタガタいわせながらも
一応静かになった。

行儀の悪さをたしなめるもすぐにそのスタイルに
戻る。

しばらくはおとなしい。

土曜日に変えたいと言っていたのでスケジュール調整
しようと思ったが火曜日でも良いらしい。

ペアレッスン効果あり!

 

やんちゃK君やっちゃいました!

音楽教室リズム21夏のコンサート。

発表会です。

4時半開催の3部に飛んできたK君兄弟。

サッカーの大きな大会に出て開始3分前に到着。

顔も頭も体も汗びっしょり!

これで演奏出来るのか?

不安が頭をよぎります。

サッカーユニフォームからビシッ!と白シャツに着替えたふたり。

オ〜!かっこいい!

3部のトップはK君。

スムーズにスタート。

スタート間も無く左手の一音を忘れてモタモタはじめてしまったので

会場から「K!!もう一度初めから弾いてごらん!」と声をかけ.....
 
 初めに戻ってさっきの左手の音スムーズに通過して弾き終わる予定でした。

ところがところが再度同じ音で止まり(≧∇≦).....

その後

(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)

この位繰り返してある時

先に進んでなんとか終了しました。

何度もあきらめそうになるも思い直してずっと弾き続けたその根性はすごかった!

とお母様にメール。

普通は泣いてしまう子供もいますから良く頑張ったと思いました。

舞台そでに帰ってくる泣きそうな顔をスタッフは見逃さず声をかけ健闘を褒めました。

「練習しないかったから.....と怒ろうと思ったものの、流石に何も言えませんでした」とお母様。

思い出の一コマになりました!

今日はねむりません!上手になりたい!

やんちゃK君。

途中からお母様が入って来られレッスンがはかどりました。
 
発表会が10日後に迫っています。

何度も何度もつまづきその都度ちょこちょこと音を探して先に進む。

まさにつっかえるための練習をしているようなものです。

もうこの曲は発表会で弾かない事にしよう!やめよう!

「やる!」

こんなにつっかえつっかえじゃあみっともないよ! 

 じゃあ時計を気にしないで何回も弾くけどちゃんとやれる?

「うん」

ということで2小節練習を繰り返しおこなってみることに。

次の音の準備をして絶対つまづかなくなったら先に進む。

根気強く根気強く!やっと半分!

家での練習が❌

だから明日から毎日リズムに来て練習しよう!

あぁ明日は部屋が空いてないからあさってだな!

何時になるかな?

学校が終わって サッカー教室行ってそのあと公文に行ってそれから連れて来ます。

7時になるそうです。

こんなに忙しいのでは居眠りだってしたくなりますね!

でも今日は頑張りました。

上手に弾きたい気持ちは強いから絶対頑張れると思うのです。


 
ギャラリー