Rhythm in Life

〜音楽でよりよい生活を〜

研修生を募集します。

Rhythm in Life ドラムサークル・ファシリテーター研修生募集

音楽療法的な視点から人の身体や心、音楽をとらえる
RLドラムサークルの研修生を募集します。
臨床の場で研修して知識・技術を身につけたい方で
下記の条件に合う方を希望しています。
ドラムサークル経験の有無は問いません。ご連絡お待ちしています。

研修生募集人数:2〜3名
研修内容:ドラムサークル活動のアシスタント
    (楽器の搬出入、部屋のセッティング、
     活動中のアシスタント業務等をお願いします)
勤務地:東京都練馬区 西武池袋線大泉学園駅近く スタジオ・プリモーラ
勤務日時:毎月第3土曜日2〜5時
応募資格:音楽療法士(見込みも可)、
     ドラムサークル・ファシリテーターを目指す人
選考方法:書類・面接
研修費・報酬:研修費用は必要ありません。
       報酬・交通費等は支給されません。
問い合わせ・応募:まずはメールにてご連絡ください。
連絡先:Rhythm in Life
担当 長坂希望 メール:rhythm.in.life317@gmail.com

韓国、琉球、日本の舞を見てきました

koreandance














先日、駐日大韓民国大使館 韓国文化院 
ハンマダンホールにて開催された
日韓交流レクチャー公演〜韓国と日本の舞踊にみる “扇と布”〜
へと出かけてきました。

仁川に住む友人を訪ねて以降、何度か訪れている韓国。
行く度に、少しずつ韓国の舞やドラミング、食べ物に魅せられ、
また日本でも韓国の踊りや音楽に触れたいと思っていたら、
不思議と紡がれたご縁。

韓国、琉球、日本の舞の中で、
扇がどのように保持されたり、扱われたり、
どんな意味があるのか等の学術的なレクチャーと、
韓国舞踏の扇の舞の「人間国宝」「重要無形文化財保持者」
に相当すると言われる 金白峰先生と
琉球舞踊の重要無形文化財「琉球舞踊」保持者である 
志田房子先生がいらっしゃり、
先生方のお弟子さんたちが華やかな舞を見せてくださいました。

踊りに使われている音楽の拍子や、楽器、歌のメロディー、
もちろん踊りを踊る時の動きや、衣装の色づかいの違い、
髪型の変化や道具の大きさなど、一度に異なる民族の踊りを見て
比べられたのはとってもおもしろかったのですが、
一緒に行った友人やなぜか後半に合流した妹、そして私が
一番ググッと来て涙ぐんでしまったのは、
御年90歳と80歳になられる舞の巨匠たちがカーテンコールの時に
みんなから招かれ、客席からゆっくりと歩いて舞台へ上がり、
しゃっきりと背筋を伸ばして優雅にお辞儀をされ、握手をした場面でした。

戦争や様々な激動の時代の中、
舞踊に人生を捧げ、何かを成し遂げた女性が二人、
次の世代、そしてもっともっと若い世代に囲まれて、
静かに微笑むさまは、本当に美しく、胸の熱くなる様子でした。

コツコツと何かに向き合い、一つのことを続けること。
それがどんなに楽しく、苦しく、うれしいことなのか、
ようやくすこーしそんなことを感じられる今だからこそ、
この素晴らしい会にめぐり会え
巨匠二人のたたずまいを見ることができてよかったなぁと思いました。

さぁ、コツコツはまだまだ続きます。
地道に、一歩ずつ、今日も歩いてまいります♪

RL@Studioプリモーラ2月会終了〜

今月も練馬区大泉学園のスタジオ・プリモーラさんで
RLの定例ドラムサークルを行いました。

今月は、テレビで放映されたドラムサークルを見て興味を持ったという方、
インターネット上でRLを見つけてくださった方々など
はじめてのお客さまがたくさん!
いつもより、大きなグループでの活動となりました。

活動が始まると、
色々な楽器やオモチャを手に音や鳴らし方を探索して、
それから周りの人達と音と会話したり、
時々自分自身と楽器の世界に浸ったり…。
そして、自分の仕事に、自分の現場に
このドラムサークルをどう活かすのか考えたり。
色々なことをそれぞれが考えながらの演奏でした。

そして、人数が多いからか、
なかなか一つの音楽が終わらず、
終わりそうになっても誰かが新しいリズムを提案したり、
ゆる〜くつながって様子を見たりしたのも
今月ならでは。

みなさん、あまり体験したことのない
練習しない、楽譜のない、
その瞬間、瞬間を大切にし、
非言語で他者と関わる体験を
堪能してくださいました。

あちこちの現場でこの活動を機に
何かが始まるのかもしれないと思うとワクワクな活動でした。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

来月は3/18に活動をします。
http://schedule.rhythm-in-life.com/?eid=78
来月はどんな時間、活動になるのかしら?
お時間、ご興味のある方、ぜひお越しくださいね!

Rhythm in Life @リカバリーカレッジ立川

リカバリーDC









今日は車いっぱいに楽器を詰め込んで、
大泉学園を飛び出しての出張ドラムサークルでした。
むかったのは国立駅前にあるスタジオ。
我々Rhythm in Lifeをよんでくださったのは
リカバリーカレッジたちかわの方々。

「ともにつくりだす ここちよいくらし」ということで、
イギリスではじまった新しい学びの形として
普段は立川駅の近くの教室で活動されていますが、
この日は午前中の講座のあとは音出し可能なスタジオへ移動して
初の試み、ドラムサークルでした。

受付が終わり、活動開始までの時間…
防音室の静寂の中
遠慮がちにタイコの前に座り、そーっと叩いてみる人、数名。
あとは、皆さんお行儀よく静かに待機。

学生さんも、RLスタッフもちょっとずつ緊張しながら
活動を始めてみると、皆さん元気、元気(笑)。
思い思いのリズムを鳴らし、いろんな楽器にチャレンジ。
少人数での演奏も、ソロ演奏も、余裕綽々!

互いの音に耳を傾け合いながらやり取りを始めて、
目と目が合ってにっこりしたり、
木琴やピアノの音に注目したり、
サンバ風のリズムにウキウキしたり。
やっぱり、ここでもあっという間の2時間でした。

最後の感想では「大地を感じた」「ストレス発散になった」
「原始な感じ」「またやりたい」
「こんなに振動を感じるのかと思った」などなどの声が聞かれ、
一緒に活動した我々も、うれしい気持ちになりました。

「参加者がともに学び、創りあげる場」という
リカバリーカレッジたちかわさんの考え方と
「参加者全員が今、ここにしかない音楽をともに創る」
ドラムサークルは本当に相性抜群でした。

色々なウェブサイトがある中、ご縁あってRLを見つけてくださった
リカバリーカレッジたちかわの山本様、
事務的なお仕事をバリバリこなしてくださった吉村様、小川様
そして、音楽作りのみならず、会場設営から片付けまで
一緒に何もかもやってくださった学生の皆々様、
本当にありがとうございました!
また次回お目にかかれますように♪

リカバリーカレッジたちかわさんのウェブサイト、
http://recoverycollege.jp/tachikawa/
良かったら遊びに行ってみてください。

そして、リカバリーカレッジたちかわさんの今日の活動報告@FB
https://www.facebook.com/recoverycollege.jp/ も
チェックしてみてくださいね〜。

鬼は外、福は内!

IMG_5426





















今日は節分。いよいよ春到来です。
そして、今年、我が家には
昨日お邪魔した学童で作った紙皿の鬼がいます。
作っちゃったから、今日は私が鬼なのかなぁ〜(汗)
我が家にどんな鬼がいるのか、やって来るのか謎ですが、
ちゃんと今宵は「鬼は外、福は内」をやって
北北西のほうを見ながら、恵方巻を食べます!

みなさんも、ステキな節分を!!

梅が咲きはじめました〜

ume









「冬至」「紅鶴」「月影」「残雪」「紅千鳥」・・・。

これらが何だかお分かりになりますか?
実は、これらは梅の木の種類なんです。

先日、友人と東京散策をし、
小石川後楽園の梅林へ行ってきました。
園内に90本近くあるという梅林では
白梅や紅梅が少しずつ花を咲かせ、
もう数週間したらきっといい香りがするんだろうなと
まだまだ人の少ない公園を楽しんできました。

私には通勤、帰宅の際に見上げる近所でも一番に花を咲かせる
お気に入りの背高のっぽの梅があります。
満開になると白い雪のような花を降らせるその木を見上げ
「今年こそは梅を見に行きたい」と思いつつ、
毎年日常の忙しさにかまけて
ゆっくりと梅を見にでかけていなかったのですが、
今年はちょっと早すぎる花見でした、残念!

2月は梅が見ごろ。もう一回どこかに春の訪れを告げる
馥郁たる香りを堪能しに行きたいなぁ〜。


試験の季節です〜

寒い毎日が続いています。
あちこちの臨床現場で風邪をひいたり、胃腸炎になったり、
体調を崩しているクライアントさんやスタッフが急増中です。

毎年、1月のお正月気分が抜けた頃、
音大受験や音大生時代、風邪をひいたら大変と
手洗いうがいをし、あたたかい格好をしていたこと、
そして風邪をひいたらとにかくよく休み、
全力で風邪を治して早く歌えるようにと必死だったことを
懐かしく思い出します。
あの頃の名残か、職業病なのか今でも私のカバンの中には
梅のど飴と龍角散のど飴が常備されています。

さて、そんな中、勤務先の学校では試験が始まります。
今まで毎週少しずつ伝えてきた音楽療法のことを
学生さんたちの頭の中でもまとめ直してほしいなぁと
毎年試験を行いますが、インフルエンザで来られない学生が
チラホラ出てしまうのがこの季節の哀しいところ・・・。
今年はどうか全員が元気にテストを受けられますように。
そして、あちこちの現場でお休みする人がひとりでも減っていますように〜。

みなさんもどうぞお身体ご自愛くださいね。

2017年もよろしくお願いします。

IMG_5023










すっかり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
2017年最初の写真は、四国高松から見える瀬戸内海の写真です。
この冬はいつもより長〜〜く休みをとり、
故郷香川で旧友たちとワイワイ楽しい年末年始。
様々なことで大笑いし、美味しいものも食べて
しっかりエネルギーチャージをして東京に戻ってきました。

そして、本日より無事に臨床を再開〜。
若干なまった指先に苦笑いしながらキーボードを弾き、
クライアントさん達と年末年始の話をし、
いつものようにいろんな歌を歌ってきました。

そして、新年早々今年は世界音楽療法大会の準備。
そうです!7月4日〜8日までつくば国際会議場で
第15回世界音楽療法大会が行われるのです!
留学を終えて帰国して、もう15年近く経つ私ですが、
苦笑いではなく、もう苦しくてのたうち回りながら、
また辞書を引き引き、英語とにらめっこ。
忘れかけた研究方法や
普段は接することの少ない分野についても
少しずつまた勉強をし、7月にむけています。

今年もまたいつも通りに積み上げたい臨床と
新たに出会い、学んでいきたい学習やら研究、
のびのび楽しく営みたい日常生活のバランスを探りながら
アンバランスながらもいい感じのリズムで過ごしていきたいものです。
どうぞ皆さん、今年もよろしくお願いします!

12月も終わりますね〜

IMG_4355










バタバタしてせわしない12月。
駐車場へ急ぐ私をチラッとも見ず、
日向ぼっこを堪能するニャンコを発見❗️

あんまりにも堂々と
そして気持ちよさそうなので
そーっと近寄り写真をパチリ。

急がない、慌てない!
色々し忘れたことがあっても
また来年にちょっとずつやります〜!

今年は、仕事量を減らして
でもその分自分の臨床をまとめたり
振り返って発表させていただいたり、
「また会おう」と言って何年も
会っていなかった人達と再会したり、
なかなか充実した一年でした。

テクノロジーのおかげで
ものすごい量の情報と
眠れないほどのスピードで
絶えず物事が動いているような気分になる
今の時代ですが、人は人。

そんなに一気に変われるわけではなく、
変わる必要もないのではないかとも思い、
来年も言葉にならない内なるエネルギーを
音楽を通して表現するお手伝いを
地道に続けていきたいと思います。

みなさん今年もありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいね。

12月の定例DC終わりました〜

ご報告が遅れましたが、
今月も第3土曜の定例DC
無事終わりました〜。

今月はクリスマスムードたっぷりで、
ピアノでクリスマスソングを弾いたりしながら
和やかに活動しました。

なんと、嬉しいことに
今月も拙著「音楽療法士」をよんで
DCに興味を持ったという
初参加の方がいらっしゃいました。

ここのところ続けて参加の方、
久しぶりにRLに来てくださった方々、
お忙しい中ありがとうございました😊

また来年1月からも第三土曜日は
大泉学園のRL@STUDIOプリモーラに
是非お越しくださいね。
お待ちしています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ