2011年07月07日

macで無線LANの干渉確認

自宅の無線LANの調子が急に悪くなったので干渉を疑い、チャンネルの確認をしてみました。

チャンネル確認の方法は以下のサイトの記事を参考にさせて頂きました。

無線LANが遅くてチャンネルを調べるときmacが便利だった件


なんと、たった2行のコマンド。

$ cd /System/Library/PrivateFrameworks/Apple80211.framework/Versions/A/Resources/
$ ./airport -s

自宅の無線が7ch、ご近所様の無線が5ch。
やはり、干渉しているようなので11chに変えて一件落着となりました。

IEEE802.11gは、1ch、6ch、11chが良いと言われてますが、うちもご近所様もなぜかそうなっていないのを見るとデフォルトではないんですね。(自動的に空きを探したのかな、それともルーターが古いからかな〜^^;)


rinnodblog at 00:07│Comments(0)TrackBack(0)mac | 無線LAN
 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字