2017年02月14日

久留米絣の反物

2017_04b
頂き物の久留米絣の新品反物でワンピースとブラウスが出来ました。
新品だし着物にしてもいいのだけどデッドストックで若干シミとかもあったし
ここはありがたくバッサリはさみを入れることにしました。



2017_04d

ノースリーブのブラウス・・・・たくましい腕を出すのはちょっと・・・・・ですよねー。
でも夏なんだからいいかな・・・と。
冒険しましょうよ!!    ってまだまだ寒いっちゅーの


2017_04a
ものすごく細かいですがボタンを付ける糸の色にこだわってみました。
細かすぎて笑いますが
ボタンも凝ってますでしょ・・・わかんないか・・・・


2017_04e
細身のワンピに見えますがけっこうゆったりサイズです。


2017_04c
後のボタンもかわいいのです。





17_orikanrn_1
最近、こんなもの買っちゃいました。
機織のシャトルに組み込む糸巻きに糸を巻く道具でございます。
先生のは電動でウィ〜〜ンと早いし、画期的な動きでそれはもう感動ものですが
私はアナログチックに手でキコキコ巻くこちらを選びました。
お値段がお手ごろなのも大きな要素です。

シャトルの扱いもだいぶ慣れてきました。
糸の間から下にボトン!と落ちることはなくなりました。
やっぱりこれも慣れですね。
敬遠していたらいつまでもたっても使いこなせませんものね

で、何を織っているかということはいづれまた・・・・・


ブログランキングに参加してます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ

rinorino348 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 2017作品 

2017年02月04日

暦の上では春?

節分も終わり、今日は立春。
暦の上では春!ということですがまだまだ寒い日は続きます。

今年は毎年ステンドグラスのパムさんと岳見町ギャラリーで開催する作品展を
5月に行うのでそろそろ本格的に準備に取り掛からないと・・・

いまから夏に向かうっ!!という季節の作品展開催は初めてでないかな・・・・?

やっぱり夏物・・・・・!?

裂織りも出品したいけど夏の裂織り・・・・・ちょっと悩みます


2017_02_a
夏はやっぱり麻!

ということで麻の服を作ります。

これは白地の麻の絣を集めてハギハギワンピース。
涼しくていいと思います。



2017_03_a
こちらは藍の麻絣のジャケット。

冷房対策だとか日よけだとか大人は夏でもジャケット必須


2017_03_b
布の端は傷みがあることがあるのでそれを避けるためと
アクセントをつける意味もこめてちょこっと別布を投入。

いろいろ持っているんだぞ、ってアピールもちょこっと。
いろいろあるんだけど幅いっぱい思い切り使えない、という事情のため
ハギハギ作戦はこの後も続く予感・・・・・・・。


ブログランキングに参加してます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ


rinorino348 at 20:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック 2017作品 

2017年01月26日

深紫・・・

2017_01_c
絽縮緬のセットアップが出来ました。
心ときめく紫です。

デジカメでいろいろ設定を変えて撮ってもなかなかこのいい感じの紫がでないのですが
iphoneのカメラで何も考えずにパシャッと撮ると
ほぼ本物と同じ紫が出る・・・・・ということにイラつきます



2017_01_a
シンプルなブラウスですが後が長いデザインにしてみました。

デザインにしてみました・・・・・っていうほどのもんじゃないけどね。



2017_01_b


ブログランキングに参加してます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ

rinorino348 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 2017作品 

2017年01月23日

初釜

2017_hatugama_g
「きもの茶寮 月見草」の初釜に参加しました。

お茶の心得は数十年前にちょこっとお稽古に通っていた経験があるといえばありますが
ほとんどド素人です。
それでも初釜にしかもお正客で(年功序列だって・・・)座をごいっしょさせていただけるのは
ひとえに月見草大番頭女史の懐の広さゆえです。

初釜らしく新年に羽ばたく鶴のお軸



2017_hatugama_a
床のしつらえはパワー全開の赤尽くし

お軸やお花にこめられたご亭主の心遣いを読み解くことが大切かと思いますが
私には難しい・・・・・
道具や植物の知識があまりにも乏しくて










2017_hatugama_b
宝尽くしの水差し。

個人所有のお道具の豊富さも圧巻です。

変わった形の水差しで、
最初これは何なんだろうと???と不思議に思って眺めてました。

一つ一つお道具の説明もしてくださりましたが
あきません・・・・・メモでも執らない限り文章で再現することは不可能です。

全部ウル覚え・・・・


2017_hatugama_c
大番頭のすごいところはお道具をたくさん所有していることだけではありません。
お茶会の後の懐石料理すべて手作りです。しかも美味しい!!

ご亭主様(大番頭女史)とは産まれてから今日までほぼ同じ時間を有しておりますが
この知識の差はなに!!??
せめてものお慰みは私のがちょっと後で産まれた妹分であることかな?
(たった二日ですけど・・・・)





2017_hatugama_f
今回の特典・・・・・投扇興!!

芸子さんが優雅に扇を投げている風景を
時代劇か何かで見たことがあるような気が・・・・
日本の伝統的対戦型ゲームの一種だそうです。

しかも(しかもばっかやん・・・)
桐箱の飾りから蝶とよばれる的も大番頭自らの手作りときたもんだ。





2017_hatugama_e
















雅な遊びに興じるりのりのさん・・・・・意外に難しいですぞ。
点数をつけて競う遊びだそうですが、とりあえず真っ直ぐ飛べば拍手です。

今年はお茶会だけ参加のおいしいとこ取りだけでなく
お茶のお稽古もしてみようかな、なんて思っています。
なかなか時間がなくてどうなることやら・・・ではありますが。




ブログランキングに参加してます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ




rinorino348 at 21:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)mixiチェック 暮らし