2021年05月03日

1人ゴールデンウィーク

IMG_3074

IMG_3072
IMG_3071
IMG_3075
森の中の素敵な隠れ家的なお店
アルフォンソカフェでの
巨匠hiroこと匠親分の「森の中の展示会」に
行ってきました。

1時間ちょっとで行けるからちょこちょこっと
行ってランチよばれて帰ってくるつもりが
高速出口がえらいこと混んでるでは
ありませんか。

GWはステイホウム!とかTVは
言ってたけど国民は全く無関係 笑
ざまーみろ、とか思ってしまって渋滞も
さほど気になりません。

やっとこ出口通過したら
カフェまでの道もノロノロ。
なんだかんだ2時間近くかかってやっと
到着したら
今度はカフェが凄いことになっていて
ランチ注文したら出てきたのは
また2時間後。
3人で回しているカフェのスタッフさんは
もうなんというか意識もうろうと
してる感じ。
店の外の森の中にあるテーブルに
運んでもらうのも悪い気がしちゃって
運ぶの手伝ったり。
もちろん食事の後の食器の返品も
自ら運ぶのは当たり前。
セルフサービスのお店ではありませんが
ここで、わしは客だぞ、おい!
みたいな顔してたらちょっと人格疑うレベル。
なんなら山積みになってる食器
洗いましょうか?って言いたくなりました。


IMG_2174
森の写真しか撮らなかったので
これだけ去年の秋の、しかも
雨降りの日のカフェの写真です。

懐かしい人にも会えたし
お話は聞いていたけど初めてお会いできた
方にも会えたし
面白い話も聞けたし(ちょっとびっくりな、
でもおばさんあるある、な話)
出かけた甲斐がありました。

帰りはカフェから高速入り口までは
やっぱりノロノロだったけど
あとはスムーズに帰ってこれました。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ





rinorino348 at 18:15|PermalinkComments(0)mixiチェック 暮らし 

2021年04月09日

最近のこと

IMG_2825
巷にあふれるいわゆる陰謀論、ってやつ
根も歯もない適当な話ではないんじゃないの
偏った思想の持ち主の戯れ言なんかじゃ
全然なくて、むしろ陰謀論とか言われる話こそ
真実なんじゃないの⁈
とか思うわけです。

とにかく世の中の様々なことが
気持ち悪くて気持ち悪くて

テレビはまず、この気持ち悪さを解明してくれる機能は無く、むしろ真逆の話のオンパレードなので全く見る気が失せ、
人が見ていてもブチっと消してやりたい
衝動に駆られます。

私のほとんどの情報の源YouTubeは
ちょっと気の利いた話をしている
チャンネルはことごとく凍結されました
とか言ってる。
なにそれ⁉︎
言論統制ってやつ⁉︎
共産主義国だっけ?


IMG_2827
リメイクも、紡ぎも、織物も
コツコツやっておりますが
なんかきちっとした形になかなか
ならなくて。

ブログへの熱意もやや下火気味でして
投稿が減っております。
10年以上一応続いているのでこんな時期も
あったっていいさ



IMG_2898

IMG_2906
ちょっとボタン大き過ぎるかな?
手作りのケヤキのボタン

三つ前の投稿の謎の着物のジャケットと
同じデザインです。




rinorino348 at 01:39|PermalinkComments(0)mixiチェック 2021の作品 | 独り言

2021年01月22日

My着物からのMyコート

FullSizeRender
ついに嫁入り支度として誂えてもらった着物に
手を出してしまいました。
大島ではない黒地に織柄の入った紬の
着物。うーん、2回着たかなーーー
1回かもしれんなーーー

凄く気に入っていたんですけどね。
こんな黒地の着物は嫁入り支度には
似合わないとかいわれましたが
そこはどーか一つ、少し年齢いってから
着る着物も欲しいから、
とか何とか言ってやっとリストに入った着物でした。 若干ゴワゴワするのは回数着れば
なじんで柔らかくなる、と言われましたが
若い頃は紬の着物を着ておでかけ、
という場面がなかったですからねー。
馴染んで柔らかくなるには何回くらい
着ればいいのやら?

入学式とか卒業式とかの着物の方が
やっぱり出番があったかなー

実は、娘の成人式用にと実家の母が振袖を
誂えてくれることになって、それを
見に呉服屋さんに行った時
大島の飛び柄の反物に一目惚れして
自分で買ったんだったかなーー
おかーちゃんに買ってもらったんだっかなー
よく覚えてないんだけど
(そこ、だいじなとこやろが)
それは何回か着ました。
これからも着ます。
要するによく似た感じの着物だけど
大島の方がちょっと渋いし
軽いしサバサバして着心地もいいもんだから
このコートになった着物は
着ることはないだろう・・・と
判断して洗い張りに出して
自分のコートにしよう!
ということになりましたのです。

IMG_2766
糸が太いのかなんかゴワゴワしていた
着物ですが、コートになったら
そのゴワゴワ感がちょうどいい感じ。

IMG_2762
よく、誂えてくれた母親が生きているうちは
お嫁に持ってきた着物には
ハサミはいれられないわ、
と言う方おられます。
私もそう思っていました。
でも、
もういっかー、
いつまでも待ってられんわ 笑

死ぬまで着ますから
許してねー

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ







rinorino348 at 15:14|PermalinkComments(0)mixiチェック 2021作品 

2021年01月19日

謎の着物

IMG_2761
とても不思議な着物でした。
燃えるような深紅の地に銀糸の
織り模様。
裏なしの単仕立ての振袖!
しかも袖は無双仕立てになっていました。
長襦袢みたいな仕立てですが
銀糸がチクチクして長襦袢てはなさそうだし。

踊りとかの衣装だったのかな?
と想像しています。


FullSizeRender
後ろに思いっきり流れるシルエットの上着
になってます。


FullSizeRender
正面はこんな感じ。
ちょっと大胆な紬の生地があるので
もう1着作る予定です。



世界は今歴史の分岐点にあると思われます。

とりあえず明日の
アメリカワシントンDCには
注目です。静観しかできませんが


何年か先に、今の世界の様子
そして日本の様子はどのように
描かれるのでしょう。
あと100年くらい生きていたいものです。

無理か⁉︎

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ



rinorino348 at 10:33|PermalinkComments(4)mixiチェック 2021作品