日々是好日

生きていると雨の日も風の日もあり、そして 晴れの日もあります。  でも 生きているからこそ風も雨も感じられるのですよね。 笑顔で楽しみたいですね

もうすぐ 誕生日だ

気がつけば 10月も20日もすんでしまい10月も残りわずかですが
月末はマイ バースディ 
いくつになるかは文章でだいたいわかるのではないかと(笑)

最近 だいたいブログってなんだべと思うこともあるのです
個人的な公開日記 日記を公開するって変な話ですよね
でも それは自分の想いを公開してみんなにみてもらい共感してもらえたらいいな〜的な
まぁ アクセスが多いブログなら 書くことも考えないといけないだろうけど
ここはホント静かで好きなことを書いても大丈夫ってうれしいことですよね

知り合いが自分の日常を書いて 初めは共感してもらっていいねをたくさんもらって
なんか うれしい〜といっていたのですが 
それはたぶん 貧しい生活や辛い毎日を書き綴り あら〜 そんな生活を送っている人もいるのか〜と
がんばれ〜的ないいねがあったようで 
その方 再婚相手が高給取りでそれはしあわせな生活になったとたん 人の生活にいろいろいってくる方もいるようで 結局 コメントも受付禁止にしたようです
となるとブログってなんでしょうね

主人はネットで自分のことをいろいろ書くなんて 俺には信じられない事だって
ブログってとりあえず文章をかくわけで
書くことで頭の中を整理することもできるんですよね

もやもやしていた気持ちとか 頭にくることとか 
書いていると自分の気持ちが落ち着いていく
そういうことなんじゃないかな〜と思います

そうなんですよ 久々に書いたわけ
またまた いろいろあったんですよ 仕事場で
もう わかりました〜といって返事をしたのに いつまでたってもやらない
いつやるんだろうと思って 聞くと いいわけばっかり
できないのならわかりましたっていったらそれはうそになりますよね
もう 話すこともめんどくさくなりました 
そうだ 話すのもやめよう そうしよ
早く この年度が終わらないかな〜と祈るばかりです
 
何処の世界もいいことなんてないですよね 人のアラ探しや批判のあらし
まぁ それもアリだからこそ娑婆というのでしょうけどね

月末の誕生日はいいことありますように  

みないでおこう

うまくいくこともあるし うまくいかないこともある
すべて 時の運

とそれで片付けてしまおうとしたらそれでもいいのだけど

ふがいのない事に少々のいらだちがある

でも そうかといってそれを話すこともしたくないし

話したところでじゃー あんたはどうなの?ってことになる

そうだよね

長く生きてきたけど 努力というものをしたことはなかったからな〜

努力したら 願ったら 頑張ったら 

うまくいくとは限らないんだよね〜

自分の事以外のことだから どうにもならないけど

最近 周りが見えすぎてこまるわ

若い時は周りが見えなくて 気がついたら遅かったとか

よくあったんだけど

この年になると 見なくてもいいものまでみえてしまう

そっかー 昔の人が長生きはしたくないね〜なんていっていたのは

そういうことなのかもしれないな〜  

整理しよう・・・


職場での立場だ

軽い立場なはずなのに 上が話しかけてくる

やめてほしいのよね 

で 失敗する 直接いわない まわりくどい

ささいなことだけど いやになる

見ざる聞かざる言わざる そして 言われていないことはしない

今日の仕事・・・失敗した仕事 

それって私のやるべきことではなかった 

やらないからやっただけなのに

それをやったことで本来の仕事が遅れて それでポカした

まぁ たいしたことではないけど 疲れるわ〜

で どうする

どうもしない 私のやったポカなど他のことに比べたらなんでもないからだ

気にすることなどしないことだ

うん だまって いわれたことだけやればいい

しかし やりにくい 

上がしっかりしてないからだな・・・・

まったく  

いい夢


起きたときにあ〜夢かーと思ったのですが

とてもいい夢でした

最近 夢も見ることがなかったし 久々の夢でした

今年はコロナでみんなにもあえず 母の三回忌も長男のところで簡単にと

連絡があったのが3月 その時はえ〜〜〜 どうしてと思っていましたが
コロナがこんなに広がるとは思ってなく 

ただ 会うのがいやなんだと思っていました

夢の中ではみんな仲良く 笑顔で会話してすごくなごやかなひと時

夢でもしあわせな気持ちになって ふんぎりがついた感じです

まぁ 夢でも救われるのですから私ってホント 単純です(爆笑)

たぶん 気をもんでる私を見かねて 母親が仕向けた夢かも

なんでも いいです 

私って人間は意味もわからず拒否されるとこだわる性格だということです

よく 自分探しとか 自分のことは自分が一番よくわかっているとかいいますが

いまだに私は自分がわかりません

血液占いとかあって あるあると思うのはちがう血液だし

星座占いでも そうかな〜と思うことが多々

私って人はどんな人間と思われてるんだろう・・・

きっと 差はあると思うのですよね

だって 母親は自分が一番正しいと思っていた人だし みんなに慕われていると思っていたし

どうなんでしょうね 好きという人がいたら きっと 嫌いという人もいると思うんですよね

ということは人がどう思うとあんまり問題はなく

要は自分という人間を理解することが大事ってことなんだと思います

今年ものこり4ヶ月 ちょっと 自分は誰?を考えてみようかな・・・ 

これからは一緒に




IMG_6818
 コロナの夏ですがずっとスティホームしていて

ん・・・・ ちょっと 外の空気が吸いたい!

ということでドライブに

いいですね〜 

空 海 雲〜〜

さーどこにいくのでしょうか















IMG_6831
かわいいでしょ〜〜 

そう 君に会いたかったのです























IMG_6846 
豪快にジャンプ!

おもいっきりジャンプです

爽快ですね〜





















IMG_6852 
帰り道 気多大社へ

お参りをしたあと























IMG_6855 
奥にまたもう一つの神社が

ここに足を踏み入れた瞬間

空気が変わりました

鈍感な私でもわかりましたよ

神聖な領域を感じました
  
















あなたはこういう時間をもとめていたのでしょ?

これからは一緒に旅をしようね  

2020年のGW




今年はGWではなくスティホーム週間となりました
新型コロナウイルスが拡大しているからです

このウイルス 本当に怖いです
軽症といわれて自宅療養している方が急変し亡くなるというニュースが
あちこちで聞かれます

マスクもない アルコール消毒液もない

となると身をまもるためには作るしかないですね

去年はいろいろお出かけしたGWですが今年は不要不急の外出は自粛です

しかし 外出しないで我慢して感染者数が減っていくのはわかります
が その後 緊急事態宣言が解除された後の対応が大事ですよね
ストレスを溜めた人たちはど〜っと開放感を味わってしまいます

しっかり距離感を保ち 共有し接触する処をできるだけ避けることですよね

帰宅後は玄関でアルコール消毒し手洗いをしっかりする 
とても当たり前のことですけどね

医療従事者は1年後までは緊急事態は続くといっています
死者数も増えていきますよね

この新型ウイルスのおかげでウイルスと細菌の違いを調べたり
いろいろな除菌剤の成分を調べたり
知らなかったことがわかりました

日本はまだきれい好きでマスクもちゃんとしていますから
あとは3密にならないようにしていけば・・・
なんとかならないでしょうかね〜〜

今日もマスク作りでもしましょう〜





IMG_6508

命日



昨日は父親の命日でした 
もう14年前ですね 
もう実家がないのでお墓参りにいこうと思っていたのですが
朝 お孫ちゃんが熱を出した〜とラインがはいり
うちで見てましたわ
仕方ないですよね 
ということでお仏壇で失礼しました 

実家はそういうお参りとか 仏壇に手をあわせるということがほとんどなかったんですよ
父親が仏様 ほっとけ〜という人で
人は亡くなったら水と二酸化炭素になるだけという人でしたから
何かを信仰する気持ちが伝わることがなかったですね
私もたぶん 娘を亡くすことがなかったらきっとほっとけ〜さまだったと思います

でも 誰かの誕生日が毎日あるように 誰かの命日が毎日ありますよね
生きている人より亡くなった人の方が圧倒的に多いわけで
生きている時間は限られているんですよね

そういうことを娘は教えてくれたんだと思います
「夢の世に あだにはかなき身を知れと 教えて還る 子は知識なり」

私の命はこれまで江戸時代よりずっと前から続いてきたから今があるわけで
単にそれだけを考えても手をあわせるだけの価値のあることだと思うようになりました
  
 
今 世の中大変な状況になっています
ついに肺炎で亡くなる方もでて しらないうちに感染してしまう怖さでいっぱいです
私はもうそれほど執着はないのですが私から子どもたちや孫たちに感染してしまうことが
一番 怖いことですよね
移したくてうつしたわけではないのですがやはり予防することを怠ってはいけないことで
特に小さい子は自分で身を守ることはむずかしいことです 守ってあげなくてはいけない

たぶん 地元はいまからどんどん増えていくのではないかと思っています
自分とその周りにいるすべての人たちを守りたいですね



IMG_6477

マスク ないな〜


新型コロナが蔓延し たくさんの命をうばっています
無症状の保菌者がいて 濃厚接触者でもないかぎり 自分じゃないと思ってしまいますよね
お出かけするときにはマスクして 短時間で用事を済ませましょうといってますが
マスクがないんですよね
3月末には入るという情報を鵜呑みにしてぼーーっとしていたらない ない ない
仕事をしているから 朝から並ぶこともできないし
ん・・・・ 仕方ない 作るか
YouTubeみたら いっぱい出てるじゃないですか
よしよし うちにあったガーゼのハンカチ使って 幼児用と大人用
非常事態の時のためにキープしておかなきゃー

さてさて
先日 別れについて書きましたがたしかに兄弟は他人のはじまりとはいいますが
本当に淋しい話です 
しかし いやだというわけですから わかりましたというしかないですよね

でも その兄弟というせっかくのご縁をいやだというのは私からみたら ? 
まぁ これまでいろいろ 何かあったにしても 
ご近所じゃないわけでそれほどのそれこそ濃厚接触になるわけがなく対外的に適当にお付き合いをしていくことが大人であり せっかくのつながりじゃないかとおもうのですよ

それがいやだというわけですからね 私としたら悪くいいたくないけど 変なの〜と思っていましたら 変なやつには変な状況になるのでしょうかね
うわさというのは不確かなものですがどうも お祝いをうけたくない理由があるのではないかと
そういう話が聞こえてきたのです 
そうですか そうですか 確かにめでたい事なのにそれをお祝いしてもらいたくない
あまり 深く追求しなくてよかったです
私のあきらめの良さが功を奏しました 言いたくもないこともありますしね

うちはみんなにおめでとう〜といってもらえる状況で本当によかったと思いました
世の中 そういえないこともあるわけですからね

というわけでそ〜っとしておこう 
弟は知らぬ存ぜぬを通し なんの連絡もよこさないのですからね
それなら それでいいとすることに 

運を引き寄せるためには笑顔 笑顔 
あなたは私 私はあなた 
私はお役にたってるかしら と立ち止まりゆっくり前を進みましょう〜〜♪ 





IMG_6473

送別会

IMG_6467

今日は勤め先の異動する方たちの送別会でした

1年 2年 3年 4年 それくらいで異動が発令されます

異動を考えてもいなかった方たちは驚き 淋しいですと

1年でも共に仕事をしているといいことも わるいことも見えてきますが

次第に仲間意識が出てきて情もわいてきます

毎年の繰り返しですがそうして別れを繰り返し 出会いを繰り返していろんな経験をして 

人と人はつながりをひろげていくんですよね







血のつながりもない他人同士が同じ時間を共有してすごしていくうちに情もわいてきますよね

この春 血のつながった弟から付き合いをこれからはしないといわれました

親の法事も一周忌でおしまい 法事も終わったことでつきあうこともないからと

弟がそうしたいならそれでいいと思います

親を通して つながっていた親戚付き合いをすべてなしにすると 

今はそうすることも多いらしく さっぱりしたものです

法事など残された者の思いだけの話ですから 法事をしないというなら

私は娘として親を思って 一人法事をすることは勝手だと思うのでそうさせていただこうと思ってます

母親の遺言は「たった二人の兄弟 仲良くしてね」でしたが

親の思い通りにはいきませんよね 

たった二人の兄弟といわれても向こうにしたらそんな気はさらさら

ないわけで 私がちゃんと一緒に法事をやろうといっても やらないという人を説得することは

むずかしいことですよね なら もう 別々にということです

兄弟でもとても仲良しもあるけれど 本当に合わない兄弟もいるわけで

ケンカしているわけでもないのですがもう合うこともないということです

春は別れの季節でもあり また 新たな出会いもあるでしょ〜

                                     

2020年も3月に入りました
昨夜 ボランティア活動の会合がありました
通常理事会です

そこでこれまで6期11年つとめてきた代表理事の今期限りで退任することを承認して頂きました
2年半 かかりました
昨日も1時間 粘りに粘ってやっとの承認です
それだけの信頼を頂いてきたことには本当に感謝しています
ただ 今 降りなければ この区切りで一歩前に出なければいけないと
活動はこれまで通り 理事としてできることをゆっくりやっていきます

本当に長かったですね 
代表になって11年ですが その前をいれると18年ですから
もう 本来の自分に戻ることができると思います
これはあの子も望んだことでもあるし

あら 楽しや 思いは晴るる 身は捨つる 浮き世の月にかかる雲なし

まだ 逝くわけではないですが残る人生はそれほど長くはないのですから
これからは娘と向き合い 手を合わせ共に笑顔で過ごすことにしますよ

すきな事をいっぱいやろう!

IMG_6427 
レシピ
レシピ
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ