おはようございます。
なつめりおです。


昨日は漢検準1級を受けてきました。

漢検について、過去に触れている記事があるのでそちらもリンクを共有しておきます。












240212


そもそも、漢検をまた受けようと思ったのはQuizKnockの動画です。山本さん、河村さんなどの影響が非常に大きいです。彼らが漢字の話をしている姿をみてまた受けてみたいなと思ったのです……。

ただ、勉強が思うように続かず、一度挫折していました。
それでも一度は受けてみたかったので2級の受験を経て、ようやく準1級を受けるところまできました。

会場は2級の時と全く同じだったので、特に緊張も迷いもせず入りました。
前回受けた2級よりも、準1級は受検者の年齢層がグッと上がった印象です。
私と同世代の人もいたけれど、年上の方のほうが多いですね。
リピーターなのか、初めてなのかわからないけれど、落ち着きを感じました。

始まって、書いては「は〜わかんねぇ〜」と思いつつ、
書けるところをまずは埋めていって、わからないところも無理やり何かしら埋めていきました。

正直、勉強不足だなと受ける前からわかっていたし、なんならここ数日はライブのことで頭がいっぱいで、漢字のことなどほぼ考えられていないような状況でもありました。
しかし、そんな中でもなんとか絞り出せるもんだな……
もう少し勉強していたら受かったのでは?という手応えを感じました。

現時点ではボロボロなのですが、今後受かる可能性はありそうな気がしたのです。

また、他の受検者さんのつぶやきを眺めていたらどうやら難化していたようで……それなら、結構頑張れた方ではないか?とも思いました。


次回、2024年度第1回は6月16日(日)
ライブ前なら、大丈夫であろう!きっと。

一旦切り替えて制作にシフトしたいところですが、
漢字も勉強は続けていきたいと思います。

私は制作だけに力をそそいでいる時になにも作れなくなると焦るのですが、
別のことをすると知らぬ間にまたできるようになったりするので、
そういうときのために漢検の勉強をいれています。趣味の延長です……。

一つのことをずっとやっている集中力はあまりないんですよね……
好きなことといえ、難しい。

就活の時も逃げるように漢検のテキストにしがみついていたな……
結局、当時覚えたことは今ではもう抜け落ちているのでまた覚え直しをしないといけません。

今回のことはあまり凹んでいません。感触を確かめられてよかったです。
6月に向けて、自分の傾向や勉強法などみていきたいと思います。




漢検についてはこちらから。




2024.02.12