November 1979

November 03, 1979

ラークバレーでのローカルルールまとめ

ラークバレー市跡








激戦区フリーダム市エリア S21「ラークバレー市跡」(TC25/5)



ここは今や格闘機や試作運用機(ネタ機)による野良試合が行われる特殊な地区だ。
O.C.U.、U.S.N.の垣根を越え、それぞれが「友」を探して日々様々なWAPが押し寄せる。


さて皆様はこの特殊な地区で行われている「作法」があるのはご存知だろうか?
いつ誰が決めた訳でも無いその「作法」は、今や挨拶として根付いている。
これから訪れるであろう者達へ改めてその「作法」を紹介したいと思います。
あくまで私リオンが実際に約10ヶ月程滞在してまとめた物であり、強制力・正等性があるもので無いことは予めご了承下さい





---以下ラークでの作法まとめ---





基本理念は「フェア」であることが望ましい。
その為機体構成はC5に揃えることが良いであろう。
途中乱入者により混乱があるかもしれないので「SQ表示」と「乱入禁止」のコメントを予め設定しておくのも良いでしょう。
過度の乱入は相手方のNPCユニットが増え迷惑となる場合があるので、なるべく乱入をする場合は戦闘開始前にしましょう。



戦闘開始後NPCユニットがいる場合は後々障害になる為、必ず自らの手で自軍NPCユニットは撃破する。
その撃破テロップは相手方への意思表示にもなる為重要だ。
また両軍共にNPCユニットが消えるまで待つこと。
動かしてしまうと相手方の処理に迷惑をかける恐れあり。
回線修正の緊急離脱(サルベージ)もNPCユニットが起動する恐れがあるので、処理が終わるまで控える。



NPCユニットの処理が終わった場合、マップ中央部にある傾いたビルの前まで前進。
相手が見えた場合、腕振りなどで意思表示をする。
間違ってもいきなり襲い掛からないようにしましょう



対決開始前に友軍機がいる場合は、戦闘者以外倒壊したビルの上で待機。
それ以外の場所だとシェアレーダーなどに写り、戦闘者の弊害になり兼ねないので注意。
ちなみにそのビルは通称「観戦席」と呼ばれる。
もちろん観戦席では出来る限り大人しく観戦するのが望ましい。
(飲食・喫煙は自由。)



対決者はそれぞれ倒壊したビルの前にある大通りに対面する。
この大通りは「リング」と言っても過言では無いだろう。
(余談だがこのリングから反れてビル裏や凹凸エリアに逃げ、リチャージをする者を見かけるが、相手・観戦者からすると意外と格好悪く見える。)



対面したら両者道路の真ん中に陣取り、距離は150〜200前後離れる。
ある程度距離が取れたら必ず※礼をする

※礼とは?
防御姿勢を取りその場にしゃがむと、礼をしているように見える。




両者礼をしたら、持っている武器を一度空振りさせて戦闘開始の合図を出す。
起立し、最初はお互いそのまますれ違うのが今の流れのようだ。
すれ違ったら攻撃開始。
後は己の技量を相手に精一杯ぶつける。
下手な加減は相手に失礼となる場合があるので、全力で行きましょう。
ピンチになったからと言ってメカニックに戻ったり、アイテムで回復などは言語道断。



どちらか胴体の耐久力が0になるか、戦闘能力が無くなったら戦闘終了。
勝者・敗者共、最後に必ず礼をする
「戦ってくれてありがとうございました」と言う意味合いである。

勝ったからと言って有頂天になり、死体撃ち・腕振り・RDで離脱等の格好付けは見苦しいので辞めましょう。

勝負の終わった者は速やかに観戦席に戻り、次の戦闘者に交代する。
尚、介錯に関しては個々の判断で行う。
なるべくなら戦闘した者が介錯を行うのが良い。




<個人的意見>

大体思い付く限り書いてみたのですが、いかがだったでしょうか。
さて、万が一「自分と合わない」相手が現れた場合。
その場合は速やかに自軍NPCユニットを処理し、離脱が最善だと思われます。
狩りだ!とか、礼しないぞ!とか思う前に、戦闘しなければお互い不快な思いはしなくて済みますからね。
それとなんでも「狩り」と決め付けず「普通の人は何も知らない」と思いましょう。
ラークが特殊な場所と認知度が上がったとは言え、普通の戦場とは変わりません。
むしろこちらから心を開き、「こう言う事をしてます」と伝えて見ると良いでしょう。
中には普通のPvPを昔のようにラークでも行いたいと思っている方もいるはずです。

前線でもなんでもそうですが、「相手の立場になって」考えて行動して頂ければ幸いです。
もし、今の自分の行動を他人にされたら自分はどう思うのか。
そう頭の隅に入れて頂ければ、今よりももっとより良い交流が出来るかもしれませんね^^



では今日もラークでお逢いしましょう・・・・。


 

著:2006 11/3 U.S.N.従軍記者 Rion.Rockheart




※もし他のサイト様でも紹介して頂けるのでしたら、是非このままコピペして下さい。
また随時加筆・修正する可能性があります。
ご一報も頂けると大変嬉しいです^^

rion_rockheart at 16:03|PermalinkComments(6)clip!Lark Valley's Manners 
SQmark
Rion個人章











Recent Comments
New Report
Special Thanks
Rinda様作




Rinda様より頂きました


FRONT MISSON









FM PROJECT LOGO


キャニオンクロウ部隊章











キャニオンクロウ部隊章