ジーンズリペア・チェーンステッチの裾直し承ります Repair&Vintage JUKE BOX

新品から穿き込んで自分だけの色落ちになったお気に入りのジーンズ。 長年穿き込んで愛着のあるジーンズ。ボロボロになってタンスの肥やしになっていませんか? そのようなジーンズを心を込めてリペア致します。 また、こだわりのジーンズ、見落としがちなのが裾の仕上げ。 当店ではユニオンスペシャルによるチェーンステッチの裾直しも行っています。 ヴィンテージジーンズ、レギュラージーンズ、レプリカジーンズ、復刻ジーンズなど、デニムのことなら何でもお気軽にご相談下さい。 なお、当店は約2500本のヴィンテージジーンズのストックを誇る、ヴィンテージショップです。

(クリックで拡大します)
111








DSC_0005






112









サイズ
表記:W31 L34
実寸:W78cm L79cm
全長:103cm(サイドで計測)
裾幅:19cm
腿幅:26cm(股下10cm部分)
※手作業の為多少の誤差はご容赦下さい。


80'sの501赤耳です。復刻、レプリカではありません。『ディテール紹介』バックポケット裏チェーンステッチ、フロントトップボタン裏の刻印524、裾オリジナルチェーンステッチ、 バックポケットは黒カンヌキで赤耳前期に当たります。 『状態』スレ、キズなど多少のUSED感はありますが、大きなダメージはなく、リペアもありあせん。生地もしっかりしており、 ヴィンテージとして良いコンディションです。 『色落ち、特徴など』グッドサイズ、程度良好の赤耳です。フロントには激しいヒゲが入り、濃淡のメリハリも綺麗に出ています。色合いも深みがあり、 赤耳としてベストな風合いだと思います。普段穿きのヴィンテージとしていかがでしょうか。☆アメリカでは完全にヴィンテージ扱いで、高値で売買されている赤耳。アメリカ製リーバイスが生産されていない今、赤耳の希少価値もどんどん上がってきています。

価格:25800円(税抜き)

・通販限定の特典はこちらからご確認ください。
・お取引の注意事項、送料などこちらで必ずご確認ください。
・ご注文、商品に関するお問い合わせの際はこちらより商品タイトル先頭の管理番号を含めた商品名をお知らせください。
にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

501XXのユース(少年)モデルです。
細身の男性か、女性に最適。
昔、パフィーが雑誌で穿いてました。
(衣装の詳細に503BXXと載ってました)

生地やつくりなんかは501XXと同じです。
1966年にこの品番は消滅し、501XXに統合されるのが証拠です。
最近はヴィンテージを穿く女性はあまりいないのでしょうか?
IMG_2882








にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

(クリックで拡大します)
111







DSC_0008





DSC_0009





サイズ
表記:W52 L32
実寸:W124cm L74cm
全長:106.5cm(サイドで計測)
裾幅:25cm
腿幅:37cm(股下10cm部分)
※手作業の為多少の誤差はご容赦下さい。

80's初期の501赤耳です。復刻、レプリカではありません。『ディテール紹介』フロントトップボタン裏の刻印524、裾オリジナルチェーンステッチ、 バックポケットは黒カンヌキです。赤耳初期に当たります。『状態』多少のUSED感はありますが、ノーダメージ、ノーリペアの極上品です。 生地もしっかりしています。『色落ち、特徴など』 極上、超ビッグサイズの赤耳です。穿ける人は1%以下と思いますが、ちゃんと穿かれたものなので驚きです。ディスプレーとしても人気の高いサイズです。☆アメリカでは完全にヴィンテージ扱いで、 高値で売買されている赤耳。アメリカ製リーバイスが生産されていない今、赤耳の希少価値もどんどん上がってきています。

価格:20000円(税抜き)

・通販限定の特典はこちらからご確認ください。
・お取引の注意事項、送料などこちらで必ずご確認ください。
・ご注文、商品に関するお問い合わせの際はこちらより商品タイトル先頭の管理番号を含めた商品名をお知らせください。
にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

最後のヴィンテージ、赤耳。
その中でも最終です。
バックポケットがオレンジカンヌキになっています。
よほどうまく穿かないと、ノッペリとした色落ちになってしまいますが、
旧式力織機で織った最後の生地なので、なんとかヴィンテージの地位は
保障されていると思います。

私見ですが、これ以降の脇割りは、何十年経とうとも
ヴィンテージに昇格することはないです(希少価値がないという意味ではありません)。
IMG_2644









にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

(クリックで拡大します)
111








DSC_0018






112








サイズ
表記:W27 L33
実寸:W70cm L69cm
全長:92.5cm(サイドで計測)
裾幅:17.5cm
腿幅:22cm(股下10cm部分)
※手作業の為多少の誤差はご容赦下さい。

60's後期の805ビッグEです。復刻、レプリカではありません。『ディテール紹介』バックポケット裏シングルステッチ、フロントトップボタン裏の刻印8、タロン42ジッパー、 裾チェーンステッチ仕上げ、フロントポケット、コインポケット、ベルトループ、ウエスト、ジッパー、パッチ、アウトシームなど、イエロー綿糸は多数使用されています。『状態』 裾に小さなリペア(表からは見えません)。その他=スレ、キズなどUSED感があります。大きなダメージはなく、この年代ノヴィンテージとして非常に良い状態です。生地もしっかりしています。『色落ち、特徴など』 非常にレアな極上物の805Eです。ビッグE特有の非常に深みのある黒っぽいインディゴで、薄っすらと縦落ちも始まっています。☆☆☆805は製造本数が圧倒的に少なく、ほとんど出回ってませんので、 聞きなれない品番かと思いますが、大まかに言うと505のローライズ版と言った感じです(ジッパーはかなり短く、新鮮ですよ)。詳しくない方にとってはパッチがなければ判断は難しく、 たまに古着屋で505として販売しているのを見かけます。決定的に違うのは裾にかけてテーパードしておらず、もしお詳しい方はパイプドステムのスタプレを思い描いて頂ければ近いシルエットかと思います。 ストレートタイプのブッシュパンツもこの類に入ると思います。もちろんMADE IN USAで、生地はプリシュランク(防縮加工されている生地)です。 私自身、過去数年かけて805をデッドから穿き込んだ事があるのですが(現在も2本目を穿き込み中です)、ローライズの分、腰が締まっていますのでヒゲが入りやすく、とても良い色落ちになりました。 生地は505と同じですので、色合いも深みが出ます。独特のシルエットでかっこよく、非常にレアだと思います。

価格:26800円(税抜き)

・通販限定の特典はこちらからご確認ください。
・お取引の注意事項、送料などこちらで必ずご確認ください。
・ご注文、商品に関するお問い合わせの際はこちらより商品タイトル先頭の管理番号を含めた商品名をお知らせください。
にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

この企画をご存じない方は、このカテゴリーを初めからお読みください。

FORTYNINERS×JUKEBOX S409XXX

昨日、サンプルを頂きました。
これから一か月かけて、実際の製品を急ピッチで仕上げていただきます。
7月下旬には店頭に並ぶ予定です。

簡単に説明すると
IMG_3102








当店の1941年の501XXDEAD STOCKを当時の設備を用いて
完全に復元する、という企画。
IMG_3103








IMG_3098










目を見張る出来栄えに大満足です。
マニア様を唸らせる自信あります。
IMG_3100










このモデルの大きな特徴として、
「バックヨークの逆ラップ」

「ウエストバンドの上糸黒綿糸縫製」
という点です。
もちろんオリジナルを忠実に再現した仕様となっています。
バックヨークが上から被さる仕様は501の120年余りの長い歴史の中で、
この年代の一時期のみです。1年あったかどうか?
の激レアな仕様です。

そして帯の上糸が黒なのもまず出ない仕様です。
これは製造期間どうこうではなく、恐らくテーラー仕様(このカテゴリー最初の記事参照)
と思われ、普及モデルでは存在しないのではないでしょうか。

この特別な1941モデルを丸ままコピーしていただきました!
IMG_3099








このモデルは当店でしか買えません。
スレキに当店のスタンプが入ります。
IMG_3107








お値段ですが通常版が
¥48000(税抜き)
特別仕様(なんと当時のバックルのデッドストックを使用します)が
¥58000(税抜き)
となります。
なお、遠方の方には大変ご不便おかけしますが、店頭販売に限らせていただいております。

一般的なレプリカなどと比べると高額な価格設定となりますが、
似て非なる全くの別物です。
FORTY NINERS の小中さんが1本1本時間をかけて
完全に手作りしています。

余談ですが、1941年当時の501XXの「卸値」が、現在の貨幣価値に直すと
5万円弱です(当時の卸値と為替レートから物価指数をもとに割り出しました)。
そう考えると随分お得だと思いませんか?(笑)

販売開始までサンプルは店頭に常備しておきます。
気になる方は是非お越しください。


にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

(クリックで拡大します)
111








DSC_0005






112









サイズ
表記:W34 L36
実寸:W86cm L78cm
全長:104.5cm(サイドで計測)
裾幅:19.5cm
腿幅:28.5cm(股下10cm部分)
※手作業の為多少の誤差はご容赦下さい。

70'sの505 66前期です。復刻、レプリカではありません。『ディテール紹介』フロントボタン裏の刻印5、裾チェーンステッチ仕上げ、タロン42ジッパー、バックポケット裏シングルステッチ。 『状態』リペア=股。その他=スレ、キズなどUSED感があります。ウエストの上部ステッチがほつれています。着用には影響ありません。フロントポケットのリベット裏のアルミが一つ取れています。 生地はしっかりしています。『色落ち、特徴など』グッドサイズの505 66前期です。66らしいしっかりとした縦落ちで、フロントにはヒゲも見られます。ヴィンテージ感はバッチリです。 505は細めのストレ−トですので、ざっくりルーズに穿いてもかっこいいですよ。

価格:18000円(税抜き)

・通販限定の特典はこちらからご確認ください。
・お取引の注意事項、送料などこちらで必ずご確認ください。
・ご注文、商品に関するお問い合わせの際はこちらより商品タイトル先頭の管理番号を含めた商品名をお知らせください。
にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

(クリックで拡大します)
DSC_0003





DSC_0006






DSC_0008






サイズ
表記:不明(38だと思います。メンズMぐらい)
肩幅:46cm
袖丈:70cm
身幅:50cm(脇下)
着丈:62cm(襟含まず)
※手作業の為多少の誤差はご容赦下さい。

60'sの71205ビッグEです。復刻、レプリカではありません。『ディテール紹介』ボタン裏の刻印52。『状態』スレキ、キズ(襟、背中など)、綿糸の糸切れなどのUSED感はありますが、大きなダメージはなく、 リペアもありません。 年代を考慮すると、良い状態だと思います。『色落ち、特徴など』非常にレアな70505のロングバージョン、558の後継モデルとなる71205です(表記は消えています)。 色落ちは抜群にかっこよく、 ビッグE特有の深みのあるインディゴで、全体に綺麗な縦落ちが見られます。71205は製造数が圧倒的に少なく、 非常に希少な品番となります。 背中も出にくく、合わせやすいジャケットで、探されている方も多い品です。良いサイズは本当に出ません。

価格:26800円(税抜き)

・通販限定の特典はこちらからご確認ください。
・お取引の注意事項、送料などこちらで必ずご確認ください。
・ご注文、商品に関するお問い合わせの際はこちらより商品タイトル先頭の管理番号を含めた商品名をお知らせください。
にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村

このページのトップヘ