サトシックママです。


訪問ありがとうございます😊


智愛お付き合い嬉しいです。



和也〜



あくる日は、仕事は目一杯。


目丸がしく時間は過ぎていって、



やきもちも焼いていられないほどで。


少しの間だったけど、忘れていた。



松潤の事。


もちろん顔は見ていたけど、仕事は仕事で、収録の事ばっか考えるから、



このまま、、過ぎればいいなって思ってた。


それなのに、この日の仕事終わりに、



智は寄り道してから帰るって言ってさ、


寄り道って、なんだよ、、


もう0時回ってんのに、、


その時頭に浮かぶのはもちろん、、


もちろん、、



松潤で、、


今まで気にしないでいれたのに、



やっぱ、松潤の動きを観察しちゃう俺がいて、



嬉しそうな顔してないか、



急いで帰る様子はないか、



智の方を見てばかりいないとか、、



そんな無意味な事をして、



ため息ついて、くちびるを噛んでた、、。



そんな時、



「にーのっ!」


明るく、俺を励ますように俺に声をかけてきたやつ。


翔くんだ。


〜続く〜