2011年04月11日

自己PR 書き方 書式・様式



【送料無料】採用される履歴書・職務経歴書はこう書く

【送料無料】100万人のための受かる!履歴書24のツボ


履歴書の自己PR と 書式(様式)テンプレートについて

履歴書を読んでもらって自分がどのような人間かを理解してもらうものです。
そういう意味で自己PRは、
書式(様式)テンプレートにはない 自分独自のウリであるわけです。

自己PRには、資格や特技も含めて自分のアピールになるものを
しっかり書くことが大切ですね。

他人にはない自分が徹底してのめり込んだものが良いでしょう。
そういうものを書くことで自然とオリジナルのものがかけます。書式(様式)テンプレートを真似する必要はなくなります。

単に「英会話が得意」と書くくらいだったら、世界中を旅行しているうちに英会話が出来るようになって、コミュニケーションが出来るようになったとか。
一工夫して面接官に印象に残るアピールをしたい。
自分のエピソードを踏まえるのがポイントになるでしょう。
ストーリー仕立てで説明すると相手に伝わりやすくなります。
聞いている方も楽しくなります。ただ簡潔にスピーチできるように
準備しておきます。


自己PRは、自分の得意なことや資格がどんなことに役に立って、
それを通じて学んだことを具体的にアピールすることが大切となります。
そして今後の仕事にどうゆう風に役に立つのかもアピールできるとなお
いいと思います。

履歴書の自己PRは、遠慮することなく、
しっかりアピールしていきたい。自分のいい点を書いて
活動的で物事に前向きな自分を面接官や人事担当にみてもらうことが大切です。

自己PRの書き方 は、インターネットなどで 書式(様式) サンプルや テンプレート例文 を参考にしても良いですが、あくまでも自分のことについてしっかりと書くこと。サンプルをそのまま使い、嘘の 自己PR をしても質問されて答えられなければ、かえって印象を悪くします。自己PR ですから、他人のPRではないので、書式 例文は参考程度にしましょう。







rirekisyokakikata_1 at 01:23 
自己PR 書き方 書式 | 自己PR サンプル例文・テンプレート
就職活動・就活