IMG_1919


IMG_1915

≪茨木市立川端康成文学館≫

今回は周辺ではありませんが、茨木市で育った偉人、川端康成先生の事がよくわかる「川端康成文学館」をご紹介します。

川端康成は1968(昭和43)年日本人として初めてノーベル文学賞を受賞したことでよく知られ、代表作には『伊豆の踊子』『雪國』などがあります。

展示室では生い立ちから亡くなるまでの歴史が説明され、幼少期に育った屋敷の模型、原稿や書籍などの現物資料があわせて展示されています。展示室の最後の方には書斎のレプリカが再現され、書斎に座りかつらや着物を着用して記念撮影ができます。腰かけて万年筆を持って国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」と書けば、あなたも川端康成気分が味わえるはずです。

【開館時間】午前9時~午後5

【休館日】火曜日、祝日の翌日、1228日~翌年14

【入館料】無料(講座など一部は有料です)

(茨木市上中条二丁目11-25