消防訓練の振り返りをしていると、職員より「もし、車イスの人を避難させる時ってどうするんですか?車イスに乗ってもらったままで、避難出来るんですか??」と、質問がありましたので、急遽ヘルパー研修を実施。

まずは、レクチャー
そして、実践へ

まずは、誰も乗っていない車イスで!
PB140234
頭では理解していても、いざやってみると、なかなか難しく・・・
施設の階段幅が狭いことに気づく
女性職員だけでは、空の車イスでも安定感が悪い
両サイドを持つ職員は、どうにか息を合わせて降りれるけども、真ん中を支える職員は、安定感が保てず・・・
PB140235
「後ろ向きで降りるより、担ぐようにすれば安定するのかな」と、3つの課題について、意見を出し合いながら、試行錯誤

そして、いざ人を乗せての階段介助へ
Sサ責に乗ってもらい、実践です
PB140237
「落としてもいいよぉ」と、Sサ責が声をかけてくれたことで、職員さんの緊張もほぐれました

交代交代で、練習
PB140242

実際は、階段介助をする機会はないと思いますが、知識として知っておくことで、職員さんも自信を持って対応出来ることと思います。

実践を踏まえての良い研修が出来ました