「敬老の日」とは、「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨とした国民の休日です。
 ということで、当施設でも、お祝いとして何かできないかと考えた結果、今年は「クリームあんみつ」を作って、皆様に食べて頂くことにしました。
 前日に寒天を作り、当日は盛り付けを行います。盛り付けの際には、職員と一緒に、Mヘルパーの娘さんも手伝ってくれました。(いつも手伝ってくれてとても感謝しています)
P1170240P1170239
盛り付けを行っているSヘルパーは昔、あんみつやパフェなどを作るのを仕事にしていたことがあります。だからクリームあんみつ作りには少しこだわりがあります。

メロンは外せない!
当初、予定には無かったメロンを買ってしまいました。
P1170242
メロンのおかげでけっこう豪華な見栄えとなりました。さて、入居者の皆様に気にって頂けたかというと
P1170256P1170255
皆様とても喜んでくださいました!

P1170244
 結構なボリュームのあんみつでしたが、皆様ペロリと食べておられました。
 
「美味しかったわーまた作ってな!」と何名かの入居者さまから言って頂き、 好評だったので、また何か作って、お出ししたい、とパティシエ心に火がついたSヘルパーでした。