雲一つないすっきりと晴れたきれいな青い空。
敬老の日のささやかなお祝いイベントが終わった午後のひと時に
物干し場で洗濯をしている、いつもミドリ色の服を着た心優しいスタッフの目の前に
小鳥が飛んできました。どこから逃げて来たのかな。。。
そぉーと、カメラを向けると小鳥がこっちを向き
フェンスに止まったまま低空姿勢をとった瞬間!
緑色のスタッフの肩に飛び乗ってきました。
鳥緑色 - コピー          image1 - コピー
小鳥が来たー!!と聞いて次々にスタッフが集まってきます。
      image3 - コピー   オカメインコ - コピー    image1 (1) - コピー
全然逃げません。
こんな人慣つっこい小鳥がいるなんて☆彡かわいいーー♡
敬老の日のお手伝いに来てくれてた二人の中学生も大喜びです♡
1569220591803 (2) - コピー
9月に入ったとはいえとても暑く
「喉乾いていないかな~。いつからご飯食べてないのかな~。
このまま逃げちゃったらカラスに食べられちゃうかも。。。
どうしたらいいのかな。。。」
image2 - コピー (2)
ペットショップに探している飼い主から連絡がないか聞いてみると
そういった情報はなく警察に連絡をするようにアドバイスを頂く。
警察に連絡をすると飼っていた鳥かはわからないため保護はできないとのこと。
ネット検索したり あちこち電話したり
時間ばかりが過ぎていきます。
水をコップに入れて飲ませてあげるスタッフ。
走ってジャパンへ餌を買いに行くF田さん。
image2 - コピー       th7B60TH3Q - コピー
どうやってこの小鳥さんを守ったらいいのか。。。
スタッフにはそれぞれ事情があり、犬がいる、猫を飼っている
ウサギがいる、世話ができない等があり
小鳥さんの行き先がありません。。。。
途方に暮れていると、〇〇さんの素敵な☆旦那様が
OKを出してくれました!
わぁー!!と喜びの大拍手!スタッフのみんなで
やっと行く先の決まった小鳥を見て安心し喜びました。
みんなで愛情いっぱいに小鳥さんを見送りました。
と同時に〇〇さんの旦那様への感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。
性別や何歳か、病気の有無。。。いろんな不安もあるのに
受け入れてくれてありがとうございます!!!

その後の様子。。。
家で迎えてくれたお兄ちゃんが名をつけてくれる。
ピンBUNちゃん - コピー
笑笑ーーー!
そっくりです。
毎朝、ご機嫌よくブランコに揺られ歌を歌っているそうです。
BUMちゃん - コピー
大好きな水浴びは。。。水面を見ると怖いからか
背を向け後ろ足から入るそうです(笑)

幸せを運んでくれる小鳥がスマイルコートに来てくれたおかげで
今日も笑い声が響き渡る一日でした。

やさしいお家に行けて良かったです。
       手に乗ってくれた時の軽やかさと可愛さにメロメロのY谷より