スマイルコートでは、毎月入居者さんの家族様に「家族レター」を送っています。

 先日、Hヘルパーが 「S木さん。ワタシ、家族レター書いてみたい。」って、嬉しい事を言って来てくれました。 「日本語の勉強にもなるし、入居者さんの事も自分が確りと見れているかわかるから。」
 
 Hヘルパーと私S木の話を横で聞いていたRヘルパーも 「ワタシも書きたい。」って。
本当に勉強熱心な留学生です。 Rヘルパーには、M田ヘルパーが「じゃ、私のを」って、即決。

 Fサ責にOKを貰って、書いて貰いました。
Screenshot_20210312-025751 Screenshot_20210312-025808

 IMG00029_HDR

 しかしながら・・・・。
 書いた後の2人。
 なにやら、自慢げなHヘルパー。
 褒めたい気分も半分になってしまいそぅ・・・・。

 今月だけでなく、「これから毎月書く。」と、話していたので 頑張って続けて欲しいと思います。
 
 何事も「パイオニア」は、大変だと思います。
 自分に続く後輩が出来たなら、尚の事。
 お昼休憩も、お弁当を食べたら勉強をしていました。
  うん。頑張ってるよ。
 本当は、いっぱい褒めてあげたいS木でした。