三児の母ちゃん鬼嫁日記

二男一女と主人の5人家族。仕事や育児に追われまくる日々を頑張って乗り切ってます!

ブログネタ
日々の出来事 に参加中!
台風のようなお天気です。



風はピューピュー吹いているし
雨は横殴り。



湿度はやたらと高くて
とても不快です。




まさか
明日一日この状態が続くわけではありませんよね?





日中は
雨が降ったり止んだりで
本当に落ち着きませんでした。




ダイエットスーツのようになっている
合羽を脱いでもいいのか
空と睨めっこです。


合羽を着ていると
暑くて暑くて汗が噴き出てきて
客先でとても恥ずかしいし。




一日中落ち着くことがありませんでした。






肩の張りや背中痛がとても辛いこの頃です。




先日
整体に行ってバランスを整えてもらったのですが
まだ痛い…




季節のせいなのか
歳のせいなのか
寝違えたのか…と原因は自分でもわからなかったのですが



ここ数日で
「あっ!これかも!」
と思い当たる節を思い出しました。





それは
夜寝るときの態勢。



上の子二人が大きくなってきて
一番下の次男の
手足やほっぺたの柔らかさが
更に際立つこの頃。




その柔らかさを感じながら眠りに就きたい!
という一心で



左腕を身体の下に敷いた状態で
身体全体を左向きに捻り

左側に寝ている次男に覆い被さる形での寝姿。




何でもないときにその態勢になると
いつも痛い部分に負担が掛かっている…




歳のせいも
季節のせいもあるかもしれませんが




とにかく
この態勢で寝るのをやめてみれば
効果がありそうです。






でも…
次男ホントに柔らかくて可愛くて
やっぱりそれを感じながらの就寝が
やめられません(涙)




いつかは
こんなに柔らかな次男も
長男のようにゴツゴツしてくるんでしょうから。

ブログネタ
熱中症予防 に参加中!
数日続いた暑さでしたが
今日は雨予報
どうやら梅雨入りするということで
どんなに涼しいのかと出掛けてみれば…



蒸し暑い〜〜〜!!




特に今日は
仕事が忙しいことが
昨日からわかっていて

雨が降らない午前中に済ませたいと
焦れば焦るほど
足は速足に。
頭はフル回転。



気が付けば
額から大粒の汗が流れていました。



お客様から心配されて
暑いのに無理して動いていたことに気付きました。



持っていたお茶を
少しずつは飲んでいましたが
それでは足りなかったのか



外回りの仕事が終わり
事務所に戻ると
どっと疲れてしまいました。




頭がぼーっとするというか…

疲れの極みというか…

横になってしまいたい気持ちを抑えつつ
次男を幼稚園に迎えに行き
ようやく帰宅。



帰り道
今更かよってくらい雨が降っていました。



でもちっとも涼しくはなく
やはり梅雨に入ったんだな、と思いました。




帰ってからも
少しの頭痛とぼーっとする感じは治まらず
アクエリアスを飲んだりして
床に寝そべって少し眠りました。




そして
何気なく思いました。




「人があまりいない所ではマスクを外そう。」と。





そうです。


来年の夏と決定的に違う所は
マスクなんです。



あまり夏風邪を引くこともない私は
まず夏にマスクをつけることがありませんでした。



その為
一度つけてしまったマスクの存在を忘れてしまい
「ちょっとしんどいからマスクを外して…」
というところに至らないのです。



朝礼の時には
常々社員の方から
「人の密集していない所ではマスクを外して、熱中症に注意してください。」
と散々言われていました。



内心
苦しくなってまでマスクを外さない人なんているのかね!?

…なんて思っていたのに

ここにいました!!

苦しくなってまでマスクを着け続け
熱中症になりかけたヒトが!!




今年は
まだまだ未知の事態が起こり得る夏です。



自分の身は自分で守らなくてはいけませんね。







ブログネタ
日々の出来事 に参加中!
晴れて風が気持ち良い1日でした。



とても久しぶりに
両親とお出掛けしました。



コロナ渦によって
外出も控えて
特に大きな病気を克服したばかりの母とは
何ヶ月も会っていませんでした。



実家と我が家からの
丁度中間地点あたりの道の駅で待ち合わせして
子ども達を
道の駅の公園で遊ばせながら
皆んなでかき氷やアイスを食べたりしました。




とても元気な両親に
安堵しながら
会えたことをとても嬉しく思いました。






それにしても
この状況になってから
外出する機会が減ったからか
それとも
単に年齢のせいなのか…


ふとした時に
体の変化を感じます。



月経の間隔や
月経中の体調など

元々痛みはある方でしたが
それにプラスして変化を感じます。




例えば
先日は一日中眩暈との闘いでした。


立っていられない程ではなかったので
仕事にも出たし
普通に過ごしたのですが
「すぐ治るだろう。」と思ったのが
一日中続いたのには驚きました。



次の日にも続くようなら
病院に行こうと思ったら
帰宅してから小一時間ほど寝ただけで
すっかり治ってしまいましたが。




そして今日は食事中
異様な暑さを感じ発汗。


旦那や子ども達に聞いても
「別に暑くない。」と言われました。



そして一日中頭痛が続きました。




もしかしたら
これがホットフラッシュというヤツでは?
と思いました。




これからは
更年期の症状と付き合っていかなければならないのかな、と心配になります。



考えてみれば
女性というのは
思春期を迎えた頃から
月に一度身体の不調があり

それを何十年と続けながら
妊娠、出産を経験し

子どもが反抗期を迎える頃に
更年期の体を抱えて…




ああして
いつも優しい笑顔で迎えて下さる
年配のお客様は
何十年と色んな悩みや苦難を乗り越えてきた強者達なんだと改めて感じます。




そして
自分の母や祖母、義母も。



本当に
色んな事への不満が爆発しそうになるこの頃ですが

皆色んな葛藤や理不尽な世の中への怒りや不満を
ぐっと呑み込み
我慢をしているんだと思い
頑張ろうと思いました。



命の母でも
飲んでみようかな。


ブログネタ
日々の出来事 に参加中!
時間を持て余して過ごしたゴールデンウィークも
過ぎていきました。



未だ
子ども達が普通に学校や幼稚園に行ける予定もはっきりしない状況です。



すっかり
この状況に慣れてしまった子ども達。




普通の日々が始まってからが
また恐怖です。



子ども達は
適応能力が高いので大丈夫でしょう。




自分が一番恐いです…




仕事から帰ってぼーっとテレビを観たり
お菓子を食べながら
ゴロゴロしたり
スマホを眺めたり

ひとしきり好きに過ごしてから
夕食の支度をする…

食べてから後片付けをしても
まだ時間がある…




余裕があり過ぎる日々。




子ども達が学校や幼稚園に行って
習い事まで始まったら
こうはいかないでしょう。




また
せかせかと動き続け
一日のやるべき事が終わらないまま朝を迎える日々が
始まるのかと思うと

かなり異常な事態とはいえ
今の状況にすっかり甘えている自分が居ます。





とはいえ
まだ自分の周りで
コロナウイルスに感染している人がいないので
まず自分がかかってしまうことが何より恐ろしいです。



病気自体のの怖さは勿論ですが
自分が第一号になってしまい
多くの人に感染させてしまったら…
と思うと
本当に外出も何もかもが怖くなるのです。





特に気になるのが
美容室。




2月の初めに行ってから
一度も行っていないので
髪はボサボサだし
白髪は目立つし
どうしようもないです。



こんな状態で
じっくりと鏡を見ると
(あぁ、やっぱり老けたんだなぁ)
と悲しくなります。



髪のボリュームは益々無くなり
白髪の混じった生え際は
本当に老いの象徴のよう…




元々
髪の悩みは多い私です。




お肌に良いのは知っていましたが

コラーゲンは髪にも良い効果を発揮するんですよね。


70E5BB3A-4B0D-45B6-A39E-EFF00E610389


「コラゲネイド」は
食べ物や飲み物に混ぜて摂るだけ。




大さじ一杯で
鳥手羽15本分のコラーゲンが摂れる驚きの食品です。



コラーゲンを摂ると
お肌、髪、爪、骨、関節にと
あらゆる部位に良いことがあります。



私の髪に
効果があると良いんですが。




それから
早く美容室に行ってリフレッシュ出来ると良いのですが。

ブログネタ
何でもOK日記 に参加中!
夕方の6時半。



こんな時間に
夕食の支度まで終えて
ソファに寝そべっている状況に
慣れつつあるこの頃です。



数ヶ月前まで
あり得ない状況でしたからね。



仕事を終えて帰宅して
情報番組までゆっくり観てから
うたた寝して
買い物に行って
夕食の支度。



そこまでしても
まだ時間があるということで
トイレ掃除や食器棚の掃除までしても

まだソファに寝そべっていられる…。



あとは
主人の帰宅を待って夕食にして
後片付け、お風呂で
もう寝るだけです。




時間って
こんなにゆっくり過ぎるものだったんですね。





今日は
長男の中学校の登校日でした。




入学式も延期になったまま
4月も後半に入りました。




時々こうして登校しては
課題を貰ってきています。




休校になってから
2ヶ月が経とうとしています。



皆同じ状況だということは解っていながら




うちの子大丈夫なのかな…。




ふと不安になります。




体育がない日でも
学校まで歩いて
校舎内を歩いて移動するだけでも
結構運動になっていたことでしょう。




それに比べて
今の生活…




一日何歩
歩いているんだろう?




この狭いマンションの一室で
百歩まで歩いてる??




絶対運動不足です。



一応
雨さえ降らなければ
マンションの周りを走らせたりしてはいますが

歩くのが当たり前の生活ではない現在。



元の生活に戻った時が恐いです。




そして何より心配なのが
学力です。




小学校、中学校ともに
課題は出ていますが

学校に行っている時のように
きっちり時間から時間で机に向かう習慣が
崩れてしまっているのも心配。



それに
本来なら新学年の学習が始まっている時期に
完全休校。



まだ進級だったら
どうにかなるかと思っても


新中学生なのにこの状況はとても心配ですね。



学校が再開したら
急に中学生の学習に入るのでしょうか。



我が子はついていけるのでしょうか。



そんな時に目についたのが
「スタディサプリ」。





わかりやすい授業動画


一回15分で授業、テスト対策


教科書対応で苦手を克服




学校にも塾にも行けない状況でも
動画で授業を受けられるのは
とても魅力ですよね!




5月に入って
連休明けに学校が始まれるといいのですが…

ブログネタ
コロナウイルス に参加中!
昨日からすると
かなり暖かい日となりました。



風も少しありましたが
邪魔になるような風ではなく
爽やかに感じる程でした。



コロナウイルスの影響で
随分と踊らされる年だなぁと
感じてはいましたが

今日ほど
それを強い憤りとして感じた事はありません。



これまで
長男の小学校最後の
学校生活、剣道の試合、そして卒業式まで
普通に行うことが出来なかったことへの
がっかり感は感じていました。



明日
中学校の入学式が予定されていました。

私は
明日の休みの為に
今日2日分働いてきました。



そして
明日の準備も万全の状態!


さぁ、寝ようかという時に知りました。



「入学式延期」の事実。
今日の夕方6時に決定したんだそうです。





はぁ?!




緊急事態宣言出されるから?!?!



今日、小学校の入学式やってましたよね!?



今日やるのと明日やるので
何か違うわけ!?!?



そもそも
延期っていつ入学式やるんですかね!?



夏ですか?秋ですか?冬ですか?


まさか
来年の春に次の1年生と一緒にやるとか言い出さないよね!?!?




入学式…

仕事…



そんな場合じゃないって
わかってますよ(涙)。



だけど
先週末
緊急事態宣言出した方がいいって
都知事とか
日本医師会から言われた時
出すつもりないって言ってたじゃん…


だから
区だってそのつもりで
入学式予定してたじゃん…


出すんだったら
先週末だったじゃん…




色々台無しになっても
家族が健康だったらとか思って
頑張ってきましたが


今日のは
ホントに心が折れました。



先の見えないトンネルが
更に遠く遠くなりました。




そして
いつ自分や家族が感染するかわからない恐怖
いつどんな事態になるかわからない恐怖

こうして時に強いストレスを受けながら
何とか自分を保たなければならないということに

コロナウイルスの
本当の恐ろしさを改めて感じたのでした。




ブログネタ
日々の出来事 その3 に参加中!
とても素晴らしいお天気に恵まれました。



諦めていた長男の卒業式。



二転三転して
校庭での卒業式が決定しました。




元々
体育館で児童と先生のみで
保護者の参列は無しという事でした。




見直して
このような形での決定をして下さった区には
本当に感謝です。





長男は
3年生の時に転入してきて4年間。



本当に楽しく毎日を過ごすことができました。




大好きな小学校生活が
2月を最後に休校になってしまいましたが

それを差し引いても
とてもとても素敵な4年間だったと思います。




長男と一緒に登校すると
校庭に立派な壇が作ってあり

児童と保護者の席が用意されていました。



急遽このような形になったのに
とても立派な会場に
先生方のお気持ちが感じられ
それだけでも胸が一杯になりました。



練習も無く
ぶっつけ本番。



一人ずつ証書をいただきました。


DFA5763A-8BD0-431B-AAD1-D06E803612AE




青空の下でのその様子は
何とも清々しく
体育館で行うものよりも
とても壮大なシーンに感じられました。



どうしてこの年に?!
どうしてこの時期に?!

とマイナスな考えばかりの一ヶ月でしたが
このシーンを見たら
関わって下さった全ての人に感謝の気持ちでいっぱいになりました。



校長先生の祝辞で
「辛いことがあった時は、この青空の下での卒業式を思い出して下さい。」
と仰っていましたが


まさにその通り。



こうした逆境にも負けずに
突き進める世代の暗示のように思えました。




楽しい6年1組の最後の授業も
青空の下で行われました。




最後に大好きな友達に囲まれて写真を撮った長男。




楽しい時間を一緒に過ごせて良かったね。




きっと中学校でも
新たな出会いがあり
楽しく忙しく過ごしていくのでしょう。




楽しかった小学校生活が
この貴重な卒業式が
長男の進む道に於いての糧となってくれるのでしょうね。


ブログネタ
◆◇◆日々の出来事・日々思う事◆◇◆ に参加中!
一日ぐずついたお天気でした。



栃木の実家に行っていたのですが
とても寒いし
ちょっと風邪気味だし


実家で大人しく過ごしました。




先週は
冷たい雨の降る日が多く
仕事中にずっとその雨に当たっていたので
身体が冷え切ってしまったようで
風邪っぽい症状が出てきてしまいました。




それでなくても

近頃
健康状態が気になります。




その原因として
まず
お腹が減ると
食欲にまかせて
どか食いをしてしまう…。




朝ごはんは
7時ごろしっかりと食べて出勤しますが
仕事中
12時頃は特に忙しくて
きっかりに食べることなど不可能です。




そして
お腹はどんどん空いていって
ようやく手が空いて
3時頃に食べようと思うと
お腹が減り過ぎていて
通常の食事の割増の量をガツガツと食べてしまうのです。




それから
近頃
私には珍しく
便秘気味なのです。



元々
お通じのない日はほとんど無く
どちらかといえば
下りやすい体質なのですが…。



最近は
何日かに一度
とても固い便が出るので
お腹がスッキリしません。



乾燥しているのに
水分をあまり摂っていないからなのでしょうか。




最後に
大好きなビールです。



先週
結婚記念日を迎えた私たち夫婦。




早いもので
もう12年。



旦那は私に
毎年恒例の
ビール&おつまみセットをプレゼントしてくれました。



あったらあっただけ飲んでしまう私。



2日に一度1本を心掛けていた私の心は
グラグラ揺れて
結果的に…




毎日飲んでます……




おつまみも味の濃いものになるし
仕事の後の一杯は最高過ぎるのですが
健康面ではとても気になっています。




特に尿酸値。



気になりますよね。



FANCLの「尿酸サポート」サプリ。



プリン体の吸収を抑えるキトサンと
高い抗酸化作用を持つアンペロプシンの働きで
溜めない、作らない、外に出すのバランスを実現。



国内初の機能性サプリメント「尿酸サポート」。



気になっています。







昨年40の歳を迎えた私のところにも
健康診断のお知らせが沢山届きました。



でも恐くて中々行く勇気が出ないのです。



だってお正月を過ぎてから
体重計に乗るのが恐くて
今日やっと乗ったくらいなんですから。




そろそろ
自分の歳を自覚しないとダメですね。

ブログネタ
何でもOK日記 に参加中!
雨の心配はなかったものの
北風の強い一日でした。



北風なので
思った程気温も上がらず
寒い寒い日でした。




新型コロナウイルスが世間を騒がせ始めてから
一体何日経つのでしょう。




まず
長男の剣道の大会が中止になりました。




大きな大会で
長男も週5〜6日の稽古を頑張り
本番まであと2週間というところでした。




三連休明けの火曜日に
その残念なお知らせが入って。



ガッカリしているところ
その週の木曜日に政府からの発表があり
翌日金曜日に学校から休校のお知らせがありました。



長男は卒業を控えています。



授業内容も終わり
大好きなクラスで過ごす
楽しい最後の一ヶ月間になるはずでした。




それが
はい、今日で終わり。
になってしまいました。



ランドセルに
仲の良い友達からのサインとメッセージを書いてもらい帰宅してきました。




そしてもうここからは
一体いつの事だったのか
覚えていません。




学校メールと幼稚園メールが入り
休校、休園のお知らせがどんどん届きます。




その中でも
かなりショックを受けてしまったのが







卒業式のこと。







あんな小さくて泣き虫だった長男が
大きく逞しくなって
堂々と卒業証書を受け取る姿を
とてもとても
楽しみにしていました。





学校の決定は
卒業式は教員と児童のみで
短縮内容で行うということでした。




まさかの
保護者の出席無し。




「ママに見て欲しかった。」

そう寂しそうに言う長男を見て


もう言葉がありませんでした。




どこに向けていいのかわからない感情。




そこから
一体何日経ったのかわからないです。



必ず思うことは
明日の朝になったら
全部夢で
ウイルスなんか無くて
例年のインフルエンザくらいで

大会もあって
子ども達は毎日学校と幼稚園に通っていて
長男は卒業式を控えている
明日は謝恩会だ!

目が覚めたら
そんな普通の毎日に戻っているといい。



それにしても
一体なぜこんな事態になってしまったのか。




きっと
今年の節分に
毎年恒例の豆撒きを私だけしなかったから。 




明日朝起きたら
2月3日に戻っているといいな。




そうしたら
鬼のように豆をまくのに。




お願いします!



明日起きたら
2月3日からになっていて!











ブログネタ
日々の出来事 その3 に参加中!
一日中
雨が降ったり止んだりしていたのでしょうか。



珍しく
予定のない日曜日で
ほとんど家から出ることなく

ゴロゴロして
少し家のことをして

ウトウトして
何か食べて

またゴロゴロして…



そんな感じで一日を過ごしていたので
お天気も良く知りませんでした。




次男が金曜日の朝から
足の痛みを訴えていました。



金曜日は遠足の日で
次男も前々から楽しみにしていた行事なので
行ければよかったのですが

あまりにも痛いと泣くので
仕方なくお休みの連絡をしました。




木曜日に幼稚園の体操でマラソンをした
と言っていたので
きっと筋肉痛か何かだろうと思い

湿布を貼ったりして
何とか気を紛らわせようとしましたが

どうにも痛いということなので
土曜日には
近所の接骨院に行ってみました。



この接骨院の先生には
私も引っ越してきた当時からお世話になっており
相談もしやすいので助かりました。





結果
やはり筋肉痛だろうということ。



そうだろうと最初は思っていましたが
あまりにも足を引き摺る動作が続くので

不安になってきていたところで
そう言ってもらえて
とても安心しました。



それにしても
5歳児が筋肉痛になるものなんですね。



長男は
じっとしていることがないくらい
ウロウロ、チョロチョロしていて
幾ら走っても疲れない子どもだったし


長女は
じっとしていることしかなく
移動するのも自ら走ることが出来ない子で
マラソンといっても
疲れるまで走ることがない子どもだったので


2人とも筋肉痛とは無縁の子ども達だったのでしょう。



次男は
普段から疲れたら
誰かが抱っこやおんぶをしてしまうし

動いているよりも
食べている方が好きなタイプなので

きっと運動不足になってしまったのですね。



そこへきて
幼稚園でマラソンをして
お友達と競争してしまい

無理に足の筋肉を使って
疲れてしまったのだろう
というのが接骨院の先生の見解でした。



上の子達の用事に付き合わされることが多く
次男だけを見ることが中々出来なくて
本当に申し訳なく思いました。



お休みの日には
次男だけの為に時間をとって
しっかりと外で遊ばせてあげようと思いました。



でも
今日は雨だから…。



次男の甘いものを食べる
嬉しそうな顔が大好き過ぎて
今日も食べさせてしまいました。


E7466D9C-00DD-4E88-A8EB-1AE42DEA624F




このページのトップヘ