小さな庭の開拓者。

昨日はお休み。娘の用事で出掛けて少しだけ庭いじり。
image
玄関の横の花壇。土を耕して肥料。
寂しい花壇、何か植えた方が良いんだと。何を植える?バラの根でもう場所はないかな?バラに負けて栄養不足になりそうだし。

バラのユキアカリ、エリゲロン、ローズマリー、それから最初から植えてあるクチナシとアイビー。
ココをイメチェンしたい思いはあるけど。


image
アイビーを整理してスッキリさせて、他の植物に栄養がいくようになるかな。



image
ローズマリーも葉っぱの分量を減らして調節。
スッキリ少しだけ良い感じ。本当はココの場所は止めようかと思っていたけど、もう少しココで様子をみよう。


image
ローズマリーの根っこに近い部分は木も太くなりイメージと少し違ってきた。ハサミで切れなかったので放置していたんだけど、そしたら横から変な枝が生えて、横にビョーンと延びたりグニャリ曲がったり。
今日はノコギリ持ってきて根元に近い部分から切ったりした。



image

こちらの玄関前の花壇も耕して肥料やって。
アチコチにセリフラミンゴを発見。種で増えているのかな?
ココもどうにかしたい花壇。ジミだわー。
日当たりが午前中しか当たらず悪いのが残念だけど、北風は当たらない。

プランターごと植え込んだチューリップが咲き終わったらクリスマスローズをココに植える。ってことは決まってる。他は・・・まだ考えてないけど。
アイビーを抜いたら一気に寂しくなって┐('~`;)┌


image
でもキンギョソウブラックプリンスから小さい葉っぱ。
実は枯れたんじゃないかと思っていたんだけど良かった。この銅葉が良い感じで花壇がぐっとしまって見える。春になってドンドン大きくなると良いな。大株になってくれると良いな。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

シェードガーデンからワイヤープランツ。
image
上から見ると葉っぱがみんなコッチを向いて不思議な模様に見える。当たり前といえば当たり前なんですけどね。
私のツボにハマってる。見れば見るほど止められず暫く観察。


image
近くに寄っても不思議だし。

ワイヤープランツ冬でもグリーンで優秀。シェードガーデンでは増え方もゆっくりでちょうど良い。



image
中を覗いてみたり。空洞だ。
何か出てきたら怖かったなー、スズメの巣になってたら良かったなーとか思ったり。





image
ちょっと前から咲きそうになっていたグリーンネックレスの花。今日は咲いてた。



image
小さい小さい白い花。ココの場所が良いんでしょう。


image
プクッと丸々して元気良さそう。


image
東南向きの窓辺。ほぼ物置なのでカーテンは閉めず放置。外からの冷気が気になるので窓から少し離れた部分に放置。

でも時々声はかけて。そして眺めてニヤニヤ。

外の多肉は凍えてるけど、家の中の多肉はツヤツヤでプクプクで調子良い。

家の中に持ち込むのは好きじゃなかったけど、この多肉の姿見たら入れたくなるな。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

ぽかぽか陽気でお庭の用事もボチボチ。実際のところ冬にしておく仕事がよく分かってない。
バラの植え替えと剪定、誘引と肥料はやってますが。
その他のこと。みんな枯れてるし、こんな時に植え替えとかして大丈夫なのかな?寒さに負けて枯れたりしないのかな?やっぱり春になってした方が良いんじゃないの?って思ってしまってこの時期植え替えは出来ない。
本当はどうしたら良いの?


そんな訳で何をしたかというと、今日は庭に蔓延った方たちを少し小さくした。


image

Before の写真はないけれど、ここらに蔓延ってモリモリになっていたセダムを整理。半分の量にして移動。


image
土が殆ど入ってなくて元気のなかったセダム達を処分して元気なのと交換。


image
土のないココに馴染めるか、不安は残るけどダメになっても構わないし。

元気な子は増えると大変になるから地植えには不向きよ。って言われると、確かにそうなんだけど。
元気な子じゃなきゃこんなの出来ないし、デリケートな子は枯らしてしまうし。増えすぎないように時々引き算して量を調節って方法で、良いよね?

何だかんだ言ったってセダムって良い。グランドカバーにもなるし寄せ植えにも使えるし土がなくても大丈夫だし。


image
ココに延びてきたヘビイチゴ。またbeforeの写真はないけれど、抜いて踏んでしまう場所にいる岩唐草を移動。
KIMG1048
ヘビイチゴはここら辺までにしといて、出てきた子は抜いて。
日陰でソコソコ。日向に出ると元気過ぎ。ヘビイチゴさんは日陰の女(´д`|||)ヘビイチゴさんはランナーで増えるだけではない、たぶん種かな?ビックリする場所にもはえて。
娘がオママゴトに実を使ったりするから、それが落ちて発芽してるんだと思う。でも庭の隅っこから可愛い苗が生えてると嬉しくなる。問題は蔓延ること。
話しが脱線したけどヘビイチゴはほどほどが良いね。本当に無くなるのは寂しい。



image
蔓延るセダム。でもこれはユックリなので全然許せる。


image
蔓延っていたグレコマを抜きすぎて消滅。したかと思ったら生き延びてたってことでこちらは今のところ増殖中。これも増えすぎると困るけど、寄せ植えにも使えるし重宝するしほどほどに必要。



image

今日の大仕事はこのイワダレソウ。これも可愛いんだけど、元気過ぎて増えすぎ。踏まれると土の中にめり込むのか?ちょっと美しくない状態に。
真ん中辺りで踏まれるので壁際だけ残して抜いた。わりと表面だけで根っこを張っているので簡単に抜ける。ブチブチブーチと音をたてて大物が抜けると快感。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村


このページのトップヘ