2011年11月28日

チンねんさん?

73f8fd01.jpgうどん屋の方で制服導入しました

清潔感upのため導入したのですが、中年暴走族&スーパー板前まさひろクンは、何を着ても一味違う

ちんちくりん(失礼)。

なぜだか彼だけ小坊主さんに見える

ドラコンボールで出てきた、 天下一武道会での試合始めを伝える、ドラを鳴らす(マニアックすぎ!?)サブキャラお坊さん

あのかっこうのまま、愛車のスーパーマシーンにまたがれば、門徒さんちにお参りに行くお坊さんに間違えられる事 間違えナシ

やっぱり一味ちがう、スーパー板前まさひろクンでした


rise_tom at 10:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年11月21日

スーパー板前!!

fea08d95.jpg
db18579a.jpg
ff32972e.jpg
昨晩は、うどん屋の方でミーティング&新メニューの試食会を行いました

先に試食会から始め、品数は3品

トップバッターは鴨南蛮そば

事前に聞いていたので楽しみにしてました

私の前に運ばれて来る鴨南蛮そば

見た目 私が思い浮かべていたのとチョッチュ違う?

まあ良いかと食べてみれば、全く違う?

鴨のお肉を食べ、よ〜く考えたらなんかの味に似ている

スーパー板前? まさひろクンを呼びつけ、「これ ハムの味がする」っと言うと、満面な笑みをうかべながら「そ〜です 鴨肉のローストですから」っと

殴りたくなる気持ちを抑えつつ、「お前、鴨南蛮そば食ったことある!?」っとたずねると、「はい」っと また満面な笑みで

またまた震える拳を抑えつつ、「お前 バカか 全く違う食べ物になっとるし

その後 帰ってきた言葉は「こっちの鴨肉の方が安かったので〜っ」っと、ぶ厚い唇をふるわせて言ってました

このメニューは却下

ちゃんとした鴨肉を使って また試食をして決める事にしました

残りのメニューは、定食の充実をと言う事でOKを出しました

写真は、スーパー板前まさひろクンが作った、なんちゃって鴨南蛮そば(却下された)と、帰りに目撃した スーパー板前まさひろクンの、冬季バージョン 暴走スタイルの装いです

最後の写真は、スーパー板前まさひろクンのスーパーマシーン

原付マシーンの横には、キッタナイ字で(カタカナ)で描かれる文字でした


rise_tom at 16:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年11月18日

お節料理!!

ff612eb3.jpg今年もやって来ました

去年に引き続き、今年もお節の注文始めました

写真は去年のお節料理ですが、今年はもっと内容充実

先日、新たにお節料理の写真を撮ったのですが、パソコンにSDカードから読み込ませる途中、なぜだか全消去

先日の アサヒカップで撮った写真まで、全てナッシング

話は横道にそれましたが、お節料理の予約、ドシドシお待ち致しております

先着10名様まで、もれなくビリーパパの締め込み姿のブロマイド(10枚入り)をプレゼント(笑)

先着に順に漏れた方の中から抽選で3名には、ゆうすけパパのネグリジェすがたのブロマイドをプレゼント(ウソです


rise_tom at 15:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年11月15日

アサヒカップ3

86d55944.jpg今日紹介するのは、小学5年中級の部 準優勝の戸上颯君

入門当時から光ってました

大会前の自主トレでは、アドバイスされた事に対して、しっかり目を見て聞き、注意された事をちゃんと守り、真面目に練習頑張ってました

本番も落ち着いた試合で初戦突破

午後からの優勝決定戦では、前半有利に運んでましたが、後半バテてしまい失速

負けてはしまいましたが、良い闘いでした

しっかり頑張る姿を応援した分、負けて悔し涙をながす姿に、もらい泣きしそうになりました(ちょっと泣いたかも)

この悔しさをバネに、もっともっと練習し、次の大会では優勝を

ビリーパパも応援するからね


rise_tom at 18:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年11月14日

アサヒカップ2

a18ba703.jpg
d778b8a7.jpg
d47643b4.jpg
0ded13d8.jpg
289fa1c3.jpg
午後からの3位決定戦が終わり、いよいよ優勝決定戦

ドキドキはらはらな気持ちの中、極真館山鹿のトップバッターは、ビリージュニア0号の我が娘

セコンドに入り始まりを待つのみ

相手は黒帯

勝ってくれとねがいつつ、「始め」の言葉が響き、いよいよ開始

娘はビリーパパに似て体格が良いので、速い攻めと言うより、ドッシリと構え、重戦車のごとく のっしのっしと攻めて行くタイプ

不器用ですが馬力はある

重い突きと下段で攻め抜きました

試合中、徐々に下段が効いてきたので、集中攻撃

大分相手の右足にダメージを与え技有りの旗が

よしいけると思いビリーパパ上機嫌

時間もラスト10秒

左下段もきれいに入り相手も嫌がってました

時間いっぱい戦い抜き、いよいよ判定

副審4本の旗が上がり、主審も娘に

頑張って優勝してくれました

感極まり娘のもとへ駆け寄ると、「おめでとう」言う前に娘からの一言

「優勝したけん携帯勝って

中学生の分際でと私からの愛の言葉で「ふざけるな

嬉しさのあまり、思わず「え〜よ〜っ」っと言ってしまうとこでした(-o-;)

あぶないあぶない

話はもどりますが、他の入賞者の記事は、次の記事に続きます

ネタ不足のビリーパパは、アサヒカップの記事を引っ張って、年内保たせようかと企んでます


rise_tom at 11:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)