トリック 劇場版2
公開:2006/06/10(06/10)
監督:堤幸彦
出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、片平なぎさ

関東沖合に浮かぶ小さな島、筐神島。山の頂上には巨大な岩。それは、この島を支配する霊能力者・筐神佐和子が、たった一人で一晩のうちに持ち上げたものだという。そんなある日、上田次郎のもとに青沼という青年がやって来て、10年前に筐神佐和子に連れ去られた幼なじみの美沙子を連れ戻してほしい相談を持ちかける。山田は当然のように奈緒子を巻き込み、2人はいざ筐神島へと乗り込むのだったが…。


さて、今回の卵は何色〜?
楽しみにしてたら、おいおいセリフありだよ〜やはり最後だからかなぁ。

ストーリーはいつものパターンでいつものよぉにトリックを見破るのだった!
今回は小ネタにもっていかれたかなという感じ。ストーリーには新鮮さはなかったような・・・
いや、小ネタがメインなのかもしれない。
「ゆーとぴあ」のネタ“よろしくね”は作品中、かなり連呼されるのだが私はあまり知らないのだった(^▽^;)>゛
本人たち出てるんでしょ・・・顔もよく知らないかも、、、

冒頭のジャスパー・マスケリンの港を消してしまった話は、前に「アンビリーバボー」で見ました〜。
映画化されるそうなのでこれは楽しみ♪

『時効警察』に負けぬとばかりに、小ネタ満載でしたー!
パンフは絶対に見終わった後に開くべし!!
ネタバレかなりしてます(笑)
あまりのネタが多すぎて覚えきれない〜っと思ってたら、パンフにしっかり載ってました・・・
う、うれしいぃぃぃ、でもネタバレしようと思ったのにな。
というわけで、パンフ買ってください(笑)

今回、片平なぎさが出てるのでもしや、もしや・・・と思ったら白手袋を取るシーンやってくれちゃいましたよ。byスチュワーデス物語
私は笑ったのに隣の青年はくすっともしなかった。も、もしや知らない?Σ(・oノ)ノ
謎の呪文はトシちゃん?んもぅ〜ストーリーなんて追ってられないって。
結構見逃しや聞き逃しもあるかもしれない。それぐらい今回もすごかった。

上田次郎はいつもよりケンシロウしてた。で、いつの間に強くなったんでしょ・・・
ケンシロウをやる前から“お前はもう死んでいる”を言ってはいたけれども。
結構気に入ってるんですかね〜
筐神佐和子の信者の一人が麻雀の牌が額にくっついてしまうんだが、これは『時効警察』のトムソーヤがくっついたおじさんのぱくり?と思ってしまった。
しかし、筺神佐和子からもらった光りものは何だったのだろう・・・
もしや??? しかも動いてたっ気になる(‐”‐;)

山田奈緒子の貞子〜♪
なかなか怖かった(笑)〜さすが本家貞子ぉ〜byリング0バースディ
そうそう体重も判明!上田もだ!!
今回の決めぜりふは初心に戻ってかシンプル。
相変わらずのファッションだけど、実は私もこんなの着てたり買ってたりするのだった。
どこで買うんだろうと毎回気になるんだよね〜貧乏な割にいい服着てるよね。それとも上田に買ってもらうのか?
今回のラストはいい感じになりそうだが、さて・・・シリーズ復活したらまた平行線だよね(笑)

残念ながら、奈緒子のお母さんと、矢部っちはとってつけたような出演でした^^;
でもお母さんって長野でしょ?アルプスはわかるけど“北ヒマラヤ市”って・・・
矢部っちの髪の毛の秘密もすっきりした〜そうだったのか(^m^ )
相変わらずもじゃもじゃのモザイク入りまくり(笑)
仕事そっちのけで浸かった温泉“富毛の湯”は警察には特別待遇の料金だった・・・まず一般人には入れない金額だよね。というか入らないな、アレは。まぁ“警察官立寄所”とはなっていたが。

里見の書道教室にて“シリーズ復活希望”の書あり!!!
毎回実現しているので、もしかしたら復活はあるのかもしれなーーーいっヽ(^。^)ノ

ここで、今回満足できなかった矢部謙三ファンの方は『広報人 矢部謙三』を見て満足してくださいまし、、、よろしくね!

たぶん劇場内で一番笑ったほうだと思う。だって“アトウ海”も“選挙ポスター”も・・・みんなツボだったのにみんな笑ってないヾ(`Д´*)ノ
北関東某県県庁所在地TOHOシネマズ、ココだけなのかーっ


↓ぽちっと、よろしくね〜っ♪

人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ

よかったら、ポチっとお願いします♪