『PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST』
公開:2006/07/22(07/15先行)
監督: ゴア・ヴァービンスキー
出演: ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ビル・ナイ

呪われた海賊バルボッサとの壮絶な闘いを乗り越え、再びブラックパール号の船長となったジャック・スパロウ。しかし最近なぜか浮かない様子。それもそのはず、彼は、海賊なら誰もが恐れる幽霊船フライング・ダッチマン号の船長デイヴィ・ジョーンズにもうじき魂を奪われようとしていたのだ。彼は13年前、ブラックパール号を手に入れるためジョーンズと“血の契約”を交わしていて、その契約の刻限が迫っていたのだ。一方、鍛冶屋の青年ウィルと総督の娘エリザベスは、英国領ポートロイヤルで結婚式を挙げようとしていた。ところが、思わぬ事態から式は延期、結局2人は再びジャックのもとへ向かうハメになるのだったが…。


いよいよ航海です!
ジョニーの続編ものってこれが初めてですよねぇ。よほどお気に入りなのね。
前作以上にアトラクションがすごかった〜ヾ(ーー )ォィ
まるでディズニーランドのアトラクションのように、次から次へと危険が迫ってくる〜。
小動物がワナにはまったような仕掛けがよく出てきたような、、、←水車のやつね
そして今回はみんな騙しあい合戦、騙し騙され、、、

かなりインパクトのあるデイヴィ・ジョーンズは凄かった〜すごく匂ってそう〜
誰だかわからないほどのあのお姿、、、ビクター(アンダーワールド)がこんなお姿に。゜゜(´□`。)°゜。

相変わらず足が地に着いていない感じのキャプテン・ジャック・スパロウでしたな。
もぉ〜ずるいところは変わってないし!
相変わらず女性にはウケが悪いようだし(笑)
自分だけ逃げちゃおう〜と思っても戻ってきてしまうそんなジャックが好き♪
丸焼きになりそうになったり、落とし穴に落ちてみたり、気持ちわる〜いネバネバかけられたりと散々なジャックさん。この人の全力疾走?も独特な走り。
谷底に落ちても不死身なジャックさん。
私は丸焼き寸前だった背中に棒が入ったままで逃げるシーンが好きです。
笑い所も結構あって楽しい。楽しいんだが、周りの人達が笑ってないのはどおしてか( ̄ー ̄;

今回のウィルはかっこよかったですね。男らしいというか、
でもちゃんとおちゃめな部分も残しつつ・・・
前回はなさけな〜い感じでしたが、今回はかなり頑張ってます。
一番かっこよく活躍していませんか?

エリザベスも前回以上に男前〜(笑)
髪を上げて男装してたときは、ドミノの時のようにキリッとしてカッコいい〜
剣の腕前も上げてますます男前な彼女でした。
砂浜でぶち切れるところはかわいかった♪

元提督のノリントンもずいぶんと落ちぶれちゃってましたな。
まだエリザベスには未練が残ってるみたい、、、やっぱりかわいそうな人だ。
でも前回同様憎めない人。

おなじみの人たちが出ててうれしいってもんですよ。

凸凹コンビを見てると、どうもC3POとR2D2のコンビを思い出しますねぇ。
となると、エリザベスがレイア姫でジャックとウィルはハン・ソロとルークですかね。
やはりウィルがルークでしょう(笑)
となるとジャックは、、、あれですね。ダースベイダーじゃないっすよ。

エンドロールが流れても最後まで観ないといけませんね!
ちょっとしたオマケが観られます。
そういえばどうなったんだろうと思っていたので、安心しました。
かわいい♪
やはりそこはディズニーですね。ちゃんと忘れてはいませんね。

ラストの化け物に向かっていくジャックがメチャクチャかっこよくて、気になって気になって・・・
来年まで待てないっすよォヽ(≧Д≦)ノ

とりあえず、「3」の前売り買っちゃった、、、(^▽^;)>゛


↓きゃぷてんじゃぁーーーく、かむばーっく!!…ぽちっと応援してくださいまし♪
人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ

よかったら、ポチっとお願いします♪