リトル・ミス・サンシャインスター・ウォーズ・ヴォールトが届いたよ

2007年10月22日

コラテラル -


【COLLATERAL】
2004/10/30公開
製作国:アメリカ
監督・製作:マイケル・マン
出演:トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス、ジェイダ・ピンケット=スミス、マーク・ラファロ、ピーター・バーグ、ブルース・マッギル

ここでダメージを受けちゃうとシュワちゃんになっちゃいますが、トムも後半はかなりのダメージを受けております。



STORY:ロサンゼルスでタクシーの運転手を12年間勤めながら平凡な毎日を送っているマックス。ある晩、アニーという名の女性検事を乗せいい雰囲気なり、名刺までもらって上機嫌のマックス。次に乗せたのはビジネスマンと思しき紳士。ヴィンセントと名乗ったその男は、多額のチップと引き換えに一晩の専属ドライバーとなり、今夜中に5箇所を回るようマックスに依頼する。しかしヴィンセントの正体はプロの殺し屋。麻薬組織から5名の殺害を請け負っていたのだった。そうとは知らず最初の目的地に着いた後もそのまま彼の帰りを待つマックスだったが…。


テレビでの放送があったのである人の確認のために見ました。そう、ジェイソン・ステイサムが出てたんですよね。当時は知らなかったので、どこに出てたのか思い出せなくて・・・ああ最初にトムにぶつかった人ね(笑) それだけのつもりが最後まで見てしまった。

タクシー運転手の壮絶な悪夢の一夜のお話。女性客を降ろしたあと、さっさとその場から立ち去ればよかったものを・・・運の悪いマックスなのでした。

当時としてはトム・クルーズが悪役をやるというのでかなり話題になってました。それに乗せられて観に行ったクチです。
クールな殺し屋を頑張って演じてましたケド、やっぱり悪役になりきれてなかったなぁ。タクシードライバーのマックスを気に入ってたり、入院している母親に花を買っていけなどとやさしい面もあったりするもんだから、なんだいい人じゃん・・・と思ったりしてとことん悪役じゃなかったんですよねぇ。
今見ると、孤独な殺し屋としてのあのラストシーンがやりたかったんだねぇ〜ちがう?(笑)
相変わらずこの人の全力疾走の姿には笑ってしまう、、、

ヴィンセント(トム)の最後のターゲットのシーンは、展開がわかっていても緊張する〜。アニーったらさっさと逃げろよ〜とドキドキする。
しかし!
ヴィンセントがアニーたちを追う時に、自分で投げたイスの上で滑ってコケたのは台本通りなんでしょうか。CMカットして見たいために録画(おっかけ再生)してたので巻き戻しして確認したら、ホントにコケてる感じがしましたケド(笑) あれは指示どおりだったら上手すぎ!2度見して笑ってました。
この5番目のターゲットを1番に殺しておけば、もしかして・・・うまく行ったんじゃない??と思ったりもします。
しくじったことがないプロの殺し屋が、シロウトに手こずってどうするよ〜という作品でしたなぁ。
トム・クルーズよりもジェイミー・フォックス目線で見てしまうのは、トムにとってダメージだったかな(笑)
ってそこまでダメージにこだわるワタクシでした、、、



人気blogランキングへ

 ↑
ポチッとするとトムが全力疾走してあなたを笑わせるかも♪

こちらも参加中です。ご協力お願いしますね
にほんブログ村 映画ブログへ ブログランキング blogpeople



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック

10. コラテラル  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年07月10日 21:55
 コチラの「コラテラル」は、トム・クルーズが珍しく悪役で主役っつ〜クライム・サスペンスです。監督は、「マイアミ・バイス」、「パブリック・エネミーズ」のマイケル・マン監督。  共演は、ジェイミー・フォックス、ジェイダ・ピンケット=スミス、そしてナニゲにカッ....
9. コラテラル  [ BLACK&WHITE ]   2007年11月18日 20:31
【COLLATERAL】2004年/アメリカ 監督:マイケル・マン  出演:トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス、ジェイダ・ピンケット、マーク ラファロ トム・クルーズが冷酷な殺し屋役ギ..
8. コラテラル&SP  [ 別館ヒガシ日記 ]   2007年11月04日 19:05
SPは特殊能力ある主人公が都知事に会見中に襲撃を助けたけども 初回だったけど映像が暗くて凄く不満だったが岡田と堤で悪くないし コラテラルは先月の日曜洋画劇場で放送されしたのを見たけども 冒頭以外は全てが夜の話しだから暗いのは当然だがマイナスだ 内容は冒...
7. コラテラル 〜DVDにて〜  [ 三日月のしっぽ。 ]   2007年10月28日 09:43
   コラテラル・・・評価 2    5→かなり面白いっ    4→面白いっ    3→ふつーかな    2→まぁまぁ    1→イマイチ ■STORY■ ロサンゼルスで平凡なタクシー運転手として12年間
6. コラテラル  [ しーの映画たわごと ]   2007年10月23日 14:02
たまたま新作が借りれました。 そもそも私って、劇場に映画を見に行くのは年に3、4本くらい。ロードオブザリングくらいの大作なら喜んで、サスペンスなんてのは家で十分って考えてる派です。
5. 「コラテラル」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年10月23日 00:39
トム・クルーズが主演??で悪役やってる映画でしょ。 アカデミーで主演男優賞取ったJ・フォックスがこの作品で助演男優賞にノミネートされてたね。 T・クルーズの作品はあまり外れないし、助演を光らせるテクニックがあるみたいだね。 2004年製作のクライム・サスペン...
4. コラテラル  [ ネタバレ映画館 ]   2007年10月22日 23:09
 キャラクター設定が絶妙。
3. コラテラル  [ SSKS* ]   2007年10月22日 21:59
2004年/アメリカ 監督:マイケル・マン 出演者:トム・クルーズ/ジェイミー・フォックス/ジェイダ・ピンケット ストーリー:タクシードライバーのマックスは、空港で拾ったヴィンセントと名乗るビジネスマンから多額のチップと引き替えに“一晩の専属運転手”を依頼...
2. コラテラル  [ Yuhiの読書日記+α ]   2007年10月22日 20:16
 トム・クルーズが悪役に挑戦!と評判になった作品。上映されていた当時、見よう見ようと思いながら、結局見逃し今日まで来てしまったんですが・・・。  何となくサスペンスものかミステリーものなのかなと勝手に想像していたんですけど、そういう要素はかなり薄いですね...
1. 映画『コラテラル』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年10月22日 00:45
原題:Collateral チョットだけハードボイルド風でアクション的、ロサンゼルスの華麗な一夜を・・巻き添えを道連れに血に染めていく。納得はしにくい殺し屋の物語。 その夜、タクシー運転手マックス(ジェイミー・フォックス)の最初の客は、女性検事アニー(ジェイダ...

この記事へのコメント

1. Posted by やじさん   2007年10月22日 22:26
こんにちわ♪
昨日は見なかったのですが、いまだにあのこけるシーンはえええぇぇ〜〜って感じで印象に残っています(笑)当時は巻き戻し出来なかったので映画のラストまで頭にこびりついてました^^
ジェイソン・ステイサムが出ていたのも知りませんでした〜
もう1度見直してみたくなりました♪
2. Posted by ゆかりん   2007年10月23日 21:46
■やじさん さん
こんばんは♪
前に一度しか観てなかったので記憶になかったんですが、改めて見てオオッ!と。
コラテラルといえばコケるシーンとしっかり頭に入れました(笑)
何かの時にジェイソン・ステイサムが出てるのを知って気になってました。ちょこっとだけでしたけどね。
3. Posted by けい   2007年12月09日 21:19
5 初めまして(^o^)けいと言います。
毎回楽しく拝見させてもらっています。
「コラテラル」は韓国に旅行に行った時に見たんですが、字幕がハングルだったのでさっぱりわかりませんでした(汗
とくに面白いというワケではなかったんですが、どういうワケか印象に残ってる台詞が「ロスの地下鉄で男が一人死んでも誰も気づかない‥」とトムが言っていたヤツですね。
しばらく友達同士ではやってました(笑

それはそうと、いきなりで恐縮なんですが、けいもこの度ブログを作りましたので相互リンクなどお願いできないものかと思いまして。いやホントに個人的な日々をだらだら書いたブログなんですが‥
http://entation.blog.shinobi.jp/
もし宜しければですが、お返事お待ちしております。
4. Posted by ゆかりん   2007年12月10日 13:11
■けいさんへ
初めまして、コメントありがとうございます。
ハングルのコラテラルって気になります。
ロスの地下鉄で〜のセリフは結構印象に残ってます。
お友達同士で流行ってたなんて、なんかわかります(笑)

相互リンクですがどうぞよろしくお願いします〜
これからおじゃまさせていただきますね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リトル・ミス・サンシャインスター・ウォーズ・ヴォールトが届いたよ