ジャスティスサルバドールの朝

2008年03月28日

真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝 -

真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝 通常版 [DVD]
【真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝】
2008年オリジナルビデオ
製作国:日本
監督:静野孔文
原作:武論尊、原哲夫
声の出演:阿部寛、宇梶剛士、石田ゆり子、堀内賢雄

悲しき兄弟対決。



STORY:世界が核の炎に包まれた世紀末。ケンシロウとユリアを庇って死の灰を浴び、北斗神拳伝承者の道を閉ざされた北斗の次兄・トキは、北斗神拳を医学として役立てようと女医のサラと共に旅に出る。

「真救世主伝説 北斗の拳」シリーズの第4弾でございます。
トキトキトキトキトキ・・・とトキのエピソードが描かれています。トキファンには待ってましたの作品。実はすっかり忘れていて2、3日前に気づきました、、、
約60分でまぁうまくまとめたなと思いますよ。
相変わらず一見さんお断りの初心者に優しくない作品ですねぇ。
ほとんど知らない人が観て感動できるのかな?見ないか、、、
いいとこ取りのダイジェスト版です。

個人的にも基準をかなり下げて見たので、まえほどの怒りはなかったです。名場面とかは頭の中で原作を思い出しながら観ておりましたよ。原作では描かれてなかった部分も描かれているので良かったかな。

核シェルターに逃げ込むケンシロウたちですがかなり余裕がありましたね。トキってばわざわざ死の灰を浴びなくても・・・まだまだ余裕だったよ(笑)
原作では結構定員オーバーになりそうな感じで、お前たち行け〜みたいな感じだったんですけどね。

トキが北斗神拳を医学として人々を救う旅にでますが、オリジナルキャラのサラという女医さんが同行します。うーん、この人、別にいなくても良かったんじゃないですかね。

一番の見せ場のトキとラオウの対決はいろいろと思い出して少しうるっときました。やはり北斗の拳といえば戦いのシーンがテンション上がります。
このトキとラオウの格闘シーンは他のとはちがってとても切ないシーンなのです。幼い頃に約束したという内容も、この戦いの中で回想シーンとして取り入れられてわかりやすくなってました。

本当はいろいろなキャラも出てくるのですが、まぁそのへんは仕方ないとして、シンプルだけどポイントはおさえてあったのでまぁヨシとします。もっとひどいと思ってましたから、、、

次はケンシロウ伝でしたっけ。こっちの方がかなり不安ですねぇ。ここまできたら最後までおつき合いしますよ(笑)

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章
真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章
真救世主伝説 北斗の拳 ZERO ケンシロウ伝

人気blogランキングへ  にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ポチッとすると北斗神拳伝承者になれるかもハートアイコン
ランキングに参加中です。
ワンクリックのご協力お願いしますね〜。



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック

4. 『真救世主伝説 北斗の拳/トキ伝』(2008)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2008年10月22日 20:00
発売されてすぐに買ったのですが、そのままになっていたDVDをやっと鑑賞しました。 『北斗の拳』を映画3本、OVA2本の計5部作でリメイクするというプロジェクトの第4弾で、今回メインフューチャーされるのは北斗の次兄トキ。 トキと長兄ラオウとの最後の対決を軸...
3. 【2008-122】真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年05月29日 01:09
3 人気ブログランキングの順位は? 天才は宿命を受け入れた その哀しき宿命のため・・・ 愛する者を残し 約束を果たすため・・・ その命を燃やし続けた 北斗屈指の人格者トキの秘められたドラマが、今明らかになる
2. 真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝  [ 阿部寛の秘密 ]   2008年03月30日 03:01
【真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝】 2008年オリジナルビデオ 製作国:日本 監...
1. 【DVD】真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝(評価:○)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2008年03月29日 14:47
【監督】静野孔文 【声の出演】阿部寛/宇梶剛士/石田ゆり子/堀内賢雄/平野綾/浪川大輔/坂本真綾 【レンタル日】2008/3.26 【製作】??..

この記事へのコメント

1. Posted by メビウス   2008年03月29日 14:47
ゆかりんさんこんにちは♪

同じOVAのユリア伝はシンやジャギといったキャラクター達の扱いも中途半端だったし、石田ユリアがあまりにひどかったので(本作でもひどい・・)もう目も当てられませんでしたが、本作では余計な部分をなるべく省いてトキ一色に染め上げた作品に仕上げていたので、自分もそうしかめっ面にはなりませんでしたね。
トキとラオウの兄弟対決も迫力あるというより切なさと兄弟愛を感じる戦いなので、2人の流す涙に自分も便乗してしまう所でしたw

個人的にエンディングの曲もちょっと気に入ってるので、特設ホームページで最近頻繁に聴いてます(^^;)
2. Posted by ゆかりん   2008年04月02日 16:17
■メビウスさんへ
今回はユリア伝に比べたら良いほうでしたね。
トキとラオウの兄弟対決と思うだけでウルウルしてしまう私ですが、あくまでも原作を思いだしながら(笑)
エンディング曲良かったですねー
いろいろ言いたいことはあるけれど、我慢したとしてもまぁ許せる範囲の出来でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ジャスティスサルバドールの朝