ホテル・バディーズ ワンちゃん救出大作戦 [DVD]ぼくたちの奉仕活動 [DVD]

2009年08月18日

ラースと、その彼女 [DVD] -

ラースと、その彼女 (特別編) [DVD]
原題:LARS AND THE REAL GIRL
公開:2008/12/20
製作国:アメリカ
上映時間:106分

監督:クレイグ・ギレスピー
出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン

彼が恋に落ちたのは…
等身大のリアルドール!

+あらすじ+
幼いころのトラウマから人とのつながりを避けて生活し、毎日地味な仕事に従事する青年ラース(ライアン・ゴズリング)。そんなある日、彼はガールフレンドを連れて自分を心配する兄夫婦(エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー)と食事をすることに。しかし、ラースが連れて行ったガールフレンドとは、インターネットで注文した等身大のリアルドールだった。(シネマトゥデイより)

++
等身大の人形を本物の彼女だと思いこんだラースと、彼の周りの人たちの温かい交流のおはなし。

人形が彼女だなんてちょっとコワいなと思っていましたが、いざ観てみるとこれがなんと素敵なおはなしなんですねぇ。ラースはオタクというわけでもないし、見た目もそんなに悪くない。ある日インターネットを通じて彼女ができた!!。いざ兄夫婦に紹介したら・・・等身大のお人形。兄夫婦の目が点になった様子がおかしくておかしくて。そりゃびっくりするわ。なかなか気持ちの整理がつかなかった兄夫婦ですけど、その後二人?を受け入れたのはえらいですね。

しかしこのラース、いたって本気で人形の彼女・ビアンカを人間の彼女のように接しているのがとても自然。なんか動くんじゃないかと思っちゃいましたよ。ビアンカが来る前は極度のシャイ男だったのに、来てからは人付き合いも良くなっていったのにはビックリ。すごい進歩だ。ビアンカのおかげ? こういう心の成長ってあるんですね。

事情を聞いた町の人たちがとってもやさしくて協力的。ラースのためとはいえ、普通なら気持ち悪いとか気がおかしくなった・・・と思うだろうに、普通にビアンカを人間として接してる姿が素晴らしい。きっとラースの人柄を良く知ってるからなんでしょうねぇ。ヘンな親切心だったり、同情心とかじゃなくウソくさくないやさしさに感動しちゃいましたよ。

ビアンカの生き方については結局はラースの妄想。ラース役のライアン・ゴズリングの演技が素晴らしいのかビアンカがちゃんと意志を持ってるように思えちゃうんですねコレが。お人形相手にケンカをしたりドライブしたり、病気になっても心配までしてもらえる・・・至れり尽くせりで幸せなビアンカちゃん。世の中にいるどのお人形よりも一番幸せ者なんじゃないでしょうか。

精神科の先生が言う“ビアンカが現れたのには理由があるのよ!”というセリフが好き。確かに理由があったと思える素敵な作品でした。アカデミー賞脚本賞にノミネートされただけあるなー。

★よろしかったらポチッとしてくださいませ★
人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック

30. 映画『ラースと、その彼女』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2011年01月21日 23:33
101.ラースと、その彼女■原題:LarsandtheRealGirl■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:106分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:12月20日、シネクイント(渋谷)スタッフ・キ...
29. ラースとその彼女  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2010年07月25日 14:20
2008年12月上映 監督:クレイグ・ギレスピー 主演:ライアン・ゴズリング 彼が恋に落ちたのは、等身大のリアルドール!・・・・久しぶりに先が読めない面白いコメディ!...
28. 『ラースと、その彼女』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2010年03月31日 00:03
あらすじ小さな田舎町に暮らすラースは、シャイで女の子が大の苦手。でも、人一倍優しくて純粋な心を持っている。そんなある日、同じ敷地内に住む兄夫婦に、ラースが「彼女を紹介するよ」と言って連れてきたのは等身大のリアルドール、ビアンカだった・・・。感想アカデミ...
27. ラースと、その彼女  [ 悠雅的生活 ]   2010年03月25日 00:43
手編みのブランケット。握手。ちいさな春。
26. mini review 09422「ラースと、その彼女」★★★★★★★☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2009年12月07日 22:56
アカデミー賞脚本賞にノミネートされた、ハートウォーミングな人間ドラマ。インターネットで注文した等身大のリアルドールとの恋愛関係に没頭する青年と、彼を取り巻く町の人々の人間模様が展開する。リアルドールに恋をする主人公ラースを演じるのは『きみに読む物語』のラ...
25. ラースと、その彼女  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年11月08日 15:10
レンタルで鑑賞―【story】人付き合いが苦手なラース(ライアン・ゴズリング)が、ガールフレンドを連れて兄夫婦(エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー)と食事をすることに。しかし、ラースが連れて行ったガールフレンドとは、インターネットで注文した等身大のリ...
24. ラースと、その彼女  [ Blossom ]   2009年09月27日 14:57
ラースと、その彼女 LARS AND THE REAL GIRL 監督 クレイグ・ギレスピー 出演 ライアン・ゴズリング エミリー・モーティマー     ポール??.
23. ラースと、その彼女  [ Recommend Movies ]   2009年09月20日 01:08
『ラースと、その彼女』 彼が恋に落ちたのは… 等身大のリアルドール! 【出演】 ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、 ポ??.
22. 『ラースと、その彼女』@シネリーブル池袋  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年08月27日 13:14
アメリカ中西部の小さな町に暮らすラースは、優しくて純粋な青年で町の人気者だが、ずっと彼女がいないために兄のガス、義姉カリンらは心配していた。そんなある日、ラースが「彼女を紹介する」と兄夫婦のもとにやってくる。しかしラースが連れてきたのは、ビアンカと名づけ
21. 「ラースと、その彼女」  [ クマの巣 ]   2009年08月24日 15:34
「ラースと、その彼女」、観ました。 アメリカ中西部の田舎町に住むラースは好青年として知られていたが、ひどい人嫌いだった。義姉の出...
20. ラースと、その彼女  [ to Heart ]   2009年08月22日 17:15
彼が恋に落ちたのは…等身大のリアルドール! 原題 LARS AND THE REAL GIRL 製作年度 2007年 上映時間 106分 脚本 ナンシー・オリヴァー 監督 クレイグ・ギレスピー 出演 ライアン・ゴズリング/エミリー・モーティマー/ポール・シュナイダー/ケリ・ガーナー/パトリシア・ク...
19. 映画 【ラースと、その彼女】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年08月22日 14:42
映画館にて「ラースと、その彼女」 アカデミー賞脚本賞ノミネート作品。監督は、本作が初の劇場公開作品となるCM作家クレイグ・ギレスピー。 おはなし:ラース(ライアン・ゴズリング)は人付き合いが苦手な青年。そんな彼が兄夫婦(エミリー・モーティマー、ポール・シュ...
18. ラースと、その彼女  [ めでぃあみっくす ]   2009年08月20日 20:47
物静かな男が恋した女性が等身大のリアルドールという奇想天外な設定ながらも、映画全体を包み込む優しさと心温まるストーリーは実際に世界のどこかで起きていてもおかしくないリアルな温かみがありました。本当に地味な映画なんですが、こういう作品がアカデミー候補になる....
17. ラースとその彼女  [ 象のロケット ]   2009年08月20日 05:49
アメリカ中西部の小さな町で暮らすラースは人一倍内気な青年。 会社と教会へは行くものの、極端に人とのつながりを避けて暮らしている。 そんな彼が、珍しく隣に住む兄の家を訪ねてきた。 「彼女が家に来ているんだ。」と報告するラースに、兄夫婦は大喜び! しかし、ラ...
16. 09-08「ラースと、その彼女」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2009年08月20日 00:11
彼女が変えたもの  雪に覆われた小さな田舎町。町の人たちからMr.サンシャインと呼ばれ慕われている心優しい青年、ラース。しかし、純粋すぎるがゆえに極端にシャイで、女の子とまともに話すことも出来ない。  そんなラースを心配していた兄夫婦のもとに、ある日、当...
15. ラースと、その彼女  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年08月19日 20:07
彼が恋に落ちたのは…等身大のリアルドール!
14. ラースと、その彼女  [ いやいやえん ]   2009年08月19日 10:56
ライアン・ゴズリング演じるラースが恋人だと連れてきたのがセックスドールだった、というもの。 このラースという青年は内向的ながらも穏やかで非常に純粋で、家族はもちろん近隣の人々からもとても愛されているんです、これってまるでファンタジー。困惑しおかしいとは...
13. ラースと、その彼女  [ Memoirs_of_dai ]   2009年08月19日 07:31
ビアンカはラース成長のための補助輪 【Story】 シャイで人とのコミュニケーションを取るのが苦手な青年ラース(ライアン・ゴズリング)は??.
12. 映画レビュー「ラースと、その彼女」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年08月18日 23:31
ラースと、その彼女 (ライアン・ゴズリング 主演) [DVD]◆プチレビュー◆リアル・ドールとの恋物語は一見キワモノだが、中身は温かくて素敵な感動作。ゴズリングの表情が繊細だ。 【70点】 シャイで孤独な青年ラースは人付き合いが大の苦手。そんな彼が兄夫婦に紹介した恋...
11. ラースと、その彼女(映画館)  [ ひるめし。 ]   2009年08月18日 22:53
彼が恋に落ちたのは・・・等身大のリアルドール!
10. 『ラースと、その彼女』  [ ラムの大通り ]   2009年08月18日 21:45
(原題:Larse and the Real Girl") ----「彼が恋に落ちたのは…等身大のリアルドール!」。 このリアルドールというのがよく分からないんだけど? 人間そっくりに作ってあるってこと? 「ゴホンゴホン。 まあ、そういうことだね。 ぼくも観る前は 男の子が小さな人形に恋...
9. 『ラースと、その彼女』  [ La.La.La ]   2009年08月18日 21:38
JUGEMテーマ:映画 制作年:2007年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:106分  原題:LARS AND THE REAL GIRL  配給:ショウゲート  監督:クレイグ・ギレスピー  主演:ライアン・ゴズリング      エミリー・モーティマー    ...
8. ラースと、その彼女  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年08月18日 21:08
『きみに読む物語』『16歳の合衆国』の若き演技派ライアン・ゴズリングが主演を務めた本作は、内気な青年とその周りの人々を温かく描くハートフルドラマ。 アカデミー脚本賞にノミネートされた。監督はこれが2作目となるCM作家出身のクレイグ・ギレスビー。 物語:アメ....
7. ラースと、その彼女/Lars and the Real Girl  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年08月18日 21:04
「紹介したい人がいるんだ。」 いつも一人の内気な弟が連れて来た彼女は、なんと等身大の人形だった{/ee_1/} しかもその人形って、おもちゃっぽくない、見た目リアルなダッ○ワイ○{/atten/} ダッ○ワイ○相手だからって、おバカ映画ではなく 真面目な青年が主役の映画で...
6. ラースと、その彼女/ライアン・ゴズリング  [ カノンな日々 ]   2009年08月18日 18:20
劇場予告編を目にしてこれは絶対に観るゾと決めていた映画です。主人公の青年がリアルドールを恋人にしてそれを周囲も受け入れちゃうという何とも奇妙そうなお話に興味津々。 出演はその他に、エミリー・モーティマー、 ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア...
5. 『ラースと、その彼女』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2009年08月18日 17:19
□作品オフィシャルサイト 「ラースと、その彼女」□監督 クレイグ・ギレスピー□脚本 ナンシー・オリヴァー□キャスト ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン■鑑賞日 12月21日(日)■...
4. ラースと、その彼女  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年08月18日 15:08
公式サイト。原題:LARS AND THE REAL GIRL 。クレイグ・ギレスピー監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー、ケリ・ガーナー、パトリシア・クラークソン。セックスドールが恋人なんて、かなりアブなそうな雰囲気なのだけれど、違和感のな....
3. 【ラースと、その彼女】  [ 日々のつぶやき ]   2009年08月18日 15:08
監督:クレイグ・ギレスピー 出演:ライアン・ゴズリング、エミリー・モーティマー、ポール・シュナイダー これすごーく好きな映画でした! ラースもいい人だけど、ラースの周りの人たちがとっても温かくていい人ばかり。 嫌な気持ちになることが全くないとって
2. 「ラースと、その彼女」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年08月18日 14:11
人間の温かさが良く出てた映画だったなぁ。笑って、そしてホロリ
1. ラースと、その彼女  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年08月18日 13:46
 『彼が恋に落ちたのは… 等身大のリアルドール!』  コチラの「ラースと、その彼女」は、雪が降り積もる小さな田舎町で”Mr.サンシャイン”とみんなに慕われる心優しい青年が、”リアルドール”いわゆる”ラブドール”に恋してしまう姿を描いた12/20公開のハートフル....

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2009年08月18日 13:50
うんうん、これ、とっても素敵な映画でしたよね。
大好きです。
なんか今アメリカで話題になっているヒュー・ダンシーの
「アダム」もこんな感じなのかなぁ?
とっても優しい気持ちになれましたよね。うん。
2. Posted by せつら   2009年08月18日 21:40
設定自体はかなり痛いんですけどね、私も最初は
コメディだと思ってたんですよ、見てたらどうやら
この人マジみたいだ!ってなったのだけど今度は
周囲の人が町ぐるみで彼とビアンカを受け入れちゃって
そんな彼らの親切心に触れて正気に戻っちゃう
という姿がなんか良かったですね〜
3. Posted by dai   2009年08月19日 07:38
こんにちは☆

設定はかなり奇抜でしたが、心温まる物語でしたね☆”ビアンカが現れたのには理由がある”という台詞はかなり良かったですよね♪
4. Posted by 由香   2009年08月19日 18:16
こんにちは〜♪yukarinさん^^
お見舞いどうもありがとうございました。
酷い目に遭ってしまいましたが(笑)ようやく回復しました〜
もう少ししたら映画館にも行くつもりです。(あっ!子どもの夏休みの宿題の仕上げが待っているか・泣)

この映画、面白そうですね〜
ライアン・ゴズリングは好きな俳優さんです。容姿じゃなくて演技で好きなの(笑)
DVDで借りて観てみますね〜♪
5. Posted by にゃむばなな   2009年08月20日 20:46
この映画は人の優しさが感じられる作品ですよね。

そうそう、ラースを見事に演じたライアン・ゴズリングの演技もよかったです。
6. Posted by yukarin   2009年08月21日 12:57
>miyuさんへ
思ってたよりも素敵な話でした。
アダムの話題聞きますけどよく知らないんですよねぇ。ちょっと気になるけど。
7. Posted by yukarin   2009年08月21日 12:59
>せつらさんへ
こんにちは♪
観る前と後でこんなに違ってたとは!
周りの人たちが素晴らしい人たちで実際にはあり得なさそうなんですが感動しちゃいましたわ。
8. Posted by yukarin   2009年08月21日 13:08
>daiさんへ
こんにちは♪
ほんと設定にはビックリ。
でもとっても素敵なお話になってましたね。
ビアンカは〜のところのセリフはほんと良いですね〜
9. Posted by yukarin   2009年08月21日 13:13
>由香さんへ
こんにちは♪
元気になられたようで良かったです。

思ってたよりも素敵なおはなしでした。
感想楽しみにしてまっす。

 >容姿じゃなくて演技で好きなの(笑)
うふふ演技のほうで・・・でもわかりますっ
10. Posted by yukarin   2009年08月21日 13:19
>にゃむばななさんへ
本当にそのとおりですね。
ライアン・ゴズリングの演技はほんと素晴らしかったですね!
11. Posted by ミチ   2009年08月22日 14:46
こんにちは♪
8月はホント映画館で見る作品が少なかったわ〜。
でも、今日からはまた面白そうな公開作があるから楽しみです。
yukarinさんは何をご覧になったのかしら〜?

「ラースと〜」は心温まる作品でしたよね。
私の許容範囲内のファンタジーでした(笑)
街の人たちの優しさが身にしみたわ〜。
ラースという人物が普段から愛されていたからこそですよね。
12. Posted by yukarin   2009年08月23日 22:25
>ミチさんへ
こんばんは♪
7月もそうでしたが8月も見る作品が少なかったです。今週からはいろいろ公開されるので楽しみです。

確かにファンタジーでしたね。
街の人たちの優しさが素晴らしかったです。
あの人たちを見てるとラースの人柄がよくわかりますね。
13. Posted by 由香   2009年11月08日 15:50
こんにちは〜♪
ようやくレンタルで観ました〜
すごく心温まるいい映画でした。
ラースの周りの人々の温かさに胸がジーンとしました。
ライアン・ゴズリングっていい俳優さんですよね〜
『きみに読む物語』でも良かったけど、コチラもハマり役だったと思います〜♪
14. Posted by yukarin   2009年11月09日 22:12
>由香さんへ
こんばんは♪
とっても良いおはなしでしたよね〜
みんな良い人ばかりなんですがとても心地よいやさしさでステキでした。
ライアン・ゴズリングさん、とっても合ってましたね。
残念ながら『きみに読む物語』は未見なんですよ。
観たかったんですが見そびれてしまいました、、、
15. Posted by oguogu   2010年07月25日 14:27
4 TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
いわゆる一つの逃避かもしれませんが、
人間が成長する上で誰しもが必要な事なのかもしれません。
彼がたまたま人形だっただけで、みんな何かに
一度は陶酔するんですよね!
(私は人形には夢中にはならなかったが・・)
良い映画だったなぁ(^^
16. Posted by yukarin   2010年07月26日 14:58
>oguoguさんへ
そう、彼にはたまたま人形だったんですよね。
自分自身で成長してくのが大切ですね。
観る前と後では随分イメージが違ってたしとっても素敵な作品でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ホテル・バディーズ ワンちゃん救出大作戦 [DVD]ぼくたちの奉仕活動 [DVD]