パリより愛をこめてトリック 新作スペシャル2

2010年05月15日

グリーン・ゾーン -

グリーン・ゾーン
【GREEN ZONE】 2010/05/14公開 アメリカ 114分
監督:ポール・グリーングラス
出演:マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライアン、ハリド・アブダラ、ジェイソン・アイザックス

グリーン・ゾーン──。そこは、偽りに支配された安全地帯。

Story:ロイ・ミラー(マット・デイモン)と彼の部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の行方を追う極秘任務に就くが、国防総省の要人によって手掛かりを奪われてしまう。国防総省の動きを不審に思った彼は、同じ疑念を抱いていたCIA調査官ブラウン(ブレンダン・グリーソン)と共闘することに。部隊を離れ単独で調査を開始し、執ような妨害工作に苦しみながらも謎の核心に迫っていく。(シネマトゥディより)

ボーン』シリーズのポール・グリーングラスとマット・デイモンが再び組んだ、イラクの戦場を舞台に“大量破壊兵器”をめぐる疑念と真実を追求するひとりの男を描いたサスペンス・アクション。

ポール・グリーングラスとマット・デイモンときたらハズレなしでしょーってことで楽しみにしてました。うん、ハズレなかったですアクションシーンは。ボーンシリーズを思わせるスピード感と緊張感ある展開、手持ちカメラによる空爆や銃撃シーンは臨場感たっぷりです。

ちょっと前に観た『ハート・ロッカー』も同じイラクが舞台でリアルな世界を見たっという感じでしたが、こちらはジェイソン・ボーン、“大量破壊兵器”をめぐる陰謀を暴く!みたいな感じで、ボーンシリーズ イラク編みたい。この際あれこれ考えずにマット・デイモン主演のアクション映画として観ちゃったほうが良いのかも。

“大量破壊兵器”といえばあれだけ煽っておいて結局存在しなかった、、、。

それは観てるほうも知ってることなんで、兵士たちが情報どおりに向かってもただの工場だったり、あると信じて命令どおり動いて犠牲になったりしている姿を見ると悲しくなりますね。無いのになァ・・・。

でもでも、MET隊隊長って人がCIAの職員から今から俺の下で働けって言われて簡単にハイハイと行動できちゃうもんなんかなーとちょっと気になりましたが、、、。

観ていてこの場所見覚えがあるなーという所があって『ハート・ロッカー』と同じロケ地?と思うような所がありましたがそのあたりはどうなんでしょー。

やはりマットは、感動系もいいけれどアクション映画が一番ハマりますねぇ。

どうやら本物のイラクやアフガンから戻ってきた米軍兵も出演しているそうで、そう言われて見ると立ち方や動きがリアルだなとは思ってたんですよねぇ。ということは本物の人たちにマットは命令をしてたんかー、すげっ。

ラスト、ミラーに情報を提供してくれたフレディがミラーに向かって“あなたたちにこの国のことを決めさせない”と言うセリフはガツンときましたね。印象に残るセリフでした。ま、確かに大きなお世話ですもんねぇ。

※2010/05/15、TOHOシネマズにて



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック

64. 『グリーン・ゾーン』'10・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2011年06月11日 09:21
あらすじミラーと彼の部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の行方を追うが・・・。感想『ボーン』シリーズのポール・グリーングラス監督と主演のマット・デイモンが再びコンビを...
63. 『グリーン・ゾーン』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年02月11日 12:51
『 グリーン・ゾーン 』 (2010)  監  督 :ポール・グリーングラスキャスト :マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライアン、ジェイソン・アイザックス、ハリ...
62. mini review 10512「グリーン・ゾーン」★★★★★★★☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2010年12月27日 07:12
『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』のマット・デイモンとポール・グリーングラス監督が、3度目のタッグを組んだサスペンス・アクション。イラク中心部のアメリカ軍駐留地域“グリーン・ゾ...
61. No.230 グリーン・ゾーン  [ 気ままな映画生活 ]   2010年12月15日 21:56
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51787981.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...
60. 【映画】グリーン・ゾーン…私なりに色々書いたけど全部削ってこんな感じ。  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年11月08日 00:16
まずは近況報告 先週は息子が帰省。で、2010年7月5日(金曜日)に関東の方に戻りました。 息子が帰って来たからと言って、特に何もしてやらなかったけど、私の家がヤツの息抜きになったのなら幸い…どうなんだろうねぇ{/face_ase2/...
59. グリーン・ゾーン  [ いやいやえん ]   2010年10月26日 13:51
イラク戦争ものアクション。これって実際にありえそうな部分多いよね。色んな意味で大丈夫だったんだろうか?反戦映画だと思います。 主人公ロイの目的は、イラク政府が隠蔽した「大量破壊兵器」を発見すること。しかし、上からの指示に従って捜索を繰り返しても一向にそ...
58. グリーン・ゾーン  [ 銀幕大帝α ]   2010年10月17日 23:01
GREEN ZONE/10年/仏・米・スペイン・英/114分/戦争アクション・サスペンス/劇場公開 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライアン <ストーリー> イラク戦争で大量破壊兵器発見を至上命...
57. 「グリーンゾーン」戦争の目的  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年08月25日 18:38
見た直後は、聞いていた評判のわりに面白かった!と思ったのだけど・・・・ 機内上映で観たせいか、見てから随分時間がたってしまったからか、結末が印象に薄い。
56. 【グリーン・ゾーン】★マッド・デイモン  [ 猫とHidamariで ]   2010年08月19日 01:10
グリーン・ゾーングリーン・ゾーン シネマトゥデイ英題:GREENZONE製作年:2010年製作国:フランス/アメリカ/スペイン/イギリス日本公開:2010年5月14日監督・製作:ポール・グリーング...
55. グリーン・ゾーン  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年08月01日 01:01
グリーン・ゾーン──。そこは、偽りに支配された安全地帯。 【関連記事】 グリーン・ゾーン 【壁紙1】 【壁紙2】 
54. グリーン・ゾーン 評価:★★★  [ 20XX年問題 ]   2010年06月20日 22:56
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
53. 映画:グリーン・ゾーン  [ よしなしごと ]   2010年06月19日 02:10
 マット・デイモン主演で、ポール・グリーングラスなのでもっと流行ると思っていたのですが、思いの外上映期間が短かったグリーン・ゾーンを上映終了ぎりぎりで観てきました。
52. 公開のタイミングを逸した、グリーン・ゾーン  [ オヤジの映画の見方 ]   2010年06月09日 11:17
イラク戦争の開戦原因が大量破壊兵器の保持であったが、そんなものはなかった事が今では明らかになっている。ありもしない大量破壊兵器のおかげでとんでもない戦争が引き起こされてしまったのだ。そこに切り込んだグリーン・ゾーンはなかなか良い作品だが、今では完全に公開...
51. グリーン・ゾーン  [ こんな映画見ました〜 ]   2010年06月01日 22:50
『グリーン・ゾーン』 ---GREEN ZONE--- 2010年(フランス/アメリカ/スペイン/イギリス) 監督:ポール・グリーングラス 出演: マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライアン、ハリド・アブダラ フセイン政権陥落直後のイラ...
50. 『グリーン・ゾーン』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2010年05月31日 22:25
  □作品オフィシャルサイト 「グリーン・ゾーン」        □監督 ポール・グリーングラス □脚本 ブライアン・ヘルゲランド □キャスト マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライ...
49. グリーン・ゾーン  [ Movies 1-800 ]   2010年05月30日 01:51
Green Zone (2010年) 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン、 グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、 エイミー・ライアン 2003年、米軍によるイラク制圧後、グリーン・ゾーンと呼ばれる占領地帯で、開戦の要因となった大量破壊兵器(WMD)を捜索する...
48. ★「グリーン・ゾーン」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2010年05月26日 03:28
マット・デイモン主演でポール・グリーングラス監督作といえば、 「ボーン〜」シリーズのコンビ。 原題も「GREEN ZONE」だけど、これはイラク・バクダッドの米軍駐留地域の事。
47. グリーン・ゾーン  [ Yuhiの読書日記+α ]   2010年05月26日 00:15
「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」のポール・グリーングラス監督&マット・デイモンによるサスペンス・アクション。その他のキャストはグレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライアン、ハリド・アブダラ、ジェイソン・アイザックス他。 ...
46. 大量破壊兵器は存在しない〜『グリーン・ゾーン』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年05月25日 11:44
 GREEN ZONE  2003年、「大量破壊兵器が存在する」という大義名分のもと、アメリカはイラク に戦争を仕掛ける。軍からの指令により、兵宮.
45. グリーン・ゾーン  [ マー坊君の映画ぶろぐ(新装版) ]   2010年05月24日 19:55
「グリーン・ゾーン」監督:ポール・グリーングラス(『ボーン・アルティメイタム』) 出演:マット・デイモン(『インビクタス/負けざる者たち』『インフォーマント!』)グレッグ・ギ...
44. グリーン・ゾーン  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年05月23日 13:50
 『決死のWMD<大量破壊兵器>捜索、唯一の手掛かりは”偽情報”だった─。』  コチラの「グリーン・ゾーン」は、「ボーン・スプレマシー」、「ボーン・アルティメイタム」のポール・グリーングラス監督&マット・デイモン主演の3度目のタッグとなる5/14公開の戦争サスペ....
43. 「グリーン・ゾーン」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2010年05月21日 23:08
 イラク戦争戦時下のイラク・バグダッド。ロイ・ミラー率いるMET隊は、大量破壊兵器(WMD)捜索作戦を三度展開するも、いずれも空振り。飛び交う嘘情報に苛立ちを募らせてい...
42. 「グリーン・ゾーン」 ボーンの方が好き  [ 筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ−映画編− ]   2010年05月21日 17:57
中東で大量破壊兵器を探すアメリカ軍兵士。だが情報通りに見つからない。疑問を持った隊長のミラーは、それがアメリカ国防省が都合良くでっの..
41. 「グリーン・ゾーン」  [ ひきばっちの映画でどうだ!! ]   2010年05月21日 17:13
                               「グリーン・ゾーン」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・ポール・グリーングラス 帰京して一発目は、マット・デイモン主演×監督ポール・グリーングラスという「ボーン・スプレマシー」、「ボーン・ア...
40. グリーン・ゾーン  [ ゴリラも寄り道 ]   2010年05月20日 09:45
<<ストーリー>>ロイ・ミラー(マット・デイモン)と彼の部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の行方を追う極秘任務に就くが、国防総...
39. グリーン・ゾーン  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2010年05月19日 17:23
2003年、米英連合軍によって陥落したイラクの首都バグダッドで、この街のどこかに隠されているはずの大量破壊兵器を探す任務を負った兵士が直面した真実に迫る緊迫のアクション。 物語:イラク戦争開戦から四週間、米陸軍のロイ・ミラー上級准尉(マット・デイモン)....
38. グリーン・ゾーン  [ りらの感想日記♪ ]   2010年05月18日 23:28
【グリーン・ゾーン】 ★★★★ 映画(祭) (26) ストーリー フセイン政権陥落直後のイラク、バグダッド。米陸軍のロイ・ミラー准尉(マット
37. 映画:グリーン・ゾーン Green Zone スニークプレビューで全米公開前に観た、最新アクション!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2010年05月18日 05:19
日本では珍しいことだと思うが、直前まで「何をみるかわからない」試写会(スニークプレビュー)に参加してきた! う〜んスリル満点。。。 上映前に明かされた映画タイトルは、グリーン・ゾーン Green Zone。 まだアメリカでも3月12日公開、日本では 5月公開という、バ...
36. 『グリーン・ゾーン』は諸刃の剣  [ 映画のブログ ]   2010年05月18日 03:00
 【ネタバレ注意】  『グリーン・ゾーン』は、イラク戦争の背景に焦点を当てて映画化した作品である。  本作はワシントン・ポストのバギ..
35. グリーン・ゾーン  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2010年05月18日 01:31
2010年5月15日(土) 13:55?? TOHOシネマズ川崎3 料金:1280円(新橋の金券屋で前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『グリーン・ゾーン』公式サイト シリーズを重ねるごとに面白くなった珍しい作品ジェイソン・ボーン。その大傑作「ボーン・アルティ...
34. ◆グリーン・ゾーン/GREEN ZONE 79点  [ 明日も晴れ ]   2010年05月17日 22:43
2010年5月14日公開 公式HP (US公式HP) 監督: ポール・グリーングラス 脚本: ブライアン・ヘルゲランド 出演: マット・デイ...
33. グリーン・ゾーン  [ そーれりぽーと ]   2010年05月17日 22:09
最強タッグでシリアスなドンパチもの?? 『グリーン・ゾーン』を観てきました。 ★★★★ スティーブン・ソダーバーグ辺りが撮ってたらもっと人物に焦点当てた社会派映画になってたろうけど、ボーンシリーズ2&3で大成功した監督作だけあって、功名な展開とアクションが前...
32. 「グリーン・ゾーン」戦場のジェイソン・ボーン(^^;??  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2010年05月17日 20:28
[マット・デイモン] ブログ村キーワード  “主演 マット・デイモン 監督 ポール・グリーングラス”3度目のタッグ。「グリーン・ゾーン」(東宝東和)。「ボーン」シリーズの2人が仕掛けた、“ノンストップ・アクション大作”(←何か安っぽいな??、この書き方…)。『114分間、...
31. 一番の悲劇は・・・。『グリーン・ゾーン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2010年05月17日 19:32
イラク中心部のアメリカ軍駐留地域グリーン・ゾーンを舞台に大量破壊兵器の所在の秘密を描いた作品です。
30. グリーン・ゾーン ぎりぎりマット・デイモン愛でるだけの映画になるのを回避(笑)  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2010年05月17日 09:25
【{/m_0167/}=19 -7-】 マット・デイモン好きのうちの奥さんが「絶対に観に行く!」と息巻いていたら、試写会が当たった☆⌒(>。≪)イテェ 試写会場は初めて行くABCホール、どの席がいいのかわからんかったから、最前列の真ん中あたりを陣取ってみた(スクリーンが小さいし...
29. グリーン・ゾーン  [ 風に吹かれて ]   2010年05月17日 06:39
大量破壊兵器は なぜ見つからない公式サイト http://green-zone.jp監督: ポール・グリーングラス  「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」映画の原案
28. グリーン・ゾーン  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年05月17日 01:56
フセイン政権陥落直後のイラク、バグダッド。 米陸軍のロイ・ミラー准尉(マット・デイモン)の部隊は、大量破壊兵器の発見という極秘任務??.
27. 『グリーン・ゾーン』 (Green Zone)  [ Mooovingな日々 ]   2010年05月17日 01:10
ポールグリーングラス監督、マットデイモン、グレックキニアほか。 2003年イラク戦争時に破壊兵器の捜索の任務についた101部隊ミラー堆尉は、本部から指示を受けた場所がまったく嘘の情報とわかり上層部に疑いの目を向け始め、自分の隊だけ別行動をしイラクの高官...
26. グリーン・ゾーン・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年05月17日 00:07
マット・デイモン主演、ポール・グリーングラス監督という「ジェイソン・ボーン」シリーズのコンビによる軍事サスペンス。 元ワシントンポス...
25. グリーン・ゾーン  [ Lovely Cinema ]   2010年05月16日 20:00
JUGEMテーマ:映画館でみました!114分間 あなたは最前線へ送り込まれる。
24. グリーン・ゾーン  [ 犬・ときどき映画 ]   2010年05月16日 19:17
グリーン・ゾーン「GreenZone」 <Story> イラクが大量破壊兵器を隠しているとの情報を得て、ロイ・ミラー(マット・デイモン)が率いる部隊は、情報通りの場所を捜索していた、しかしその作戦も3度失敗し、兵器は見つからない。 情報源が確かなのか上官に詰め寄るミラー、...
23. グリーン・ゾーン  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2010年05月16日 17:06
評価:★★★★★【5点】まるで『ボーン』シリーズの第4弾のようだった。
22. グリーン・ゾーン  [ to Heart ]   2010年05月16日 16:39
グリーン・ゾーン──。そこは、偽りに支配された安全地帯。 原題 GREEN ZONE 製作年度 2010年 製作国・地域 フランス/アメリカ/スペイン/イギリス 上映時間 114分 脚本 ブラ...
21. グリーン・ゾーン  [ ともやの映画大好きっ! ]   2010年05月16日 16:25
(原題:GREEN ZONE) 【2010年・フランス/アメリカ/スペイン/イギリス】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆) イラク戦争の大義とされた「大量破壊兵器」を巡り、その情報に疑問を抱いた一人の米軍兵士が真実を追求していくサスペンス・アクション。 イラク戦争開戦から4...
20. グリーン・ゾーン / Green Zone  [ 勝手に映画評 ]   2010年05月16日 15:30
2003年3月19日に米軍を始めとした有志連合がイラクに攻撃を始める『証拠』である『大量破壊兵器』。探せば探すほど、その存在に疑問が生じてくる『大量破壊兵器』の謎に、マット・デイモン演じるロイ・ミラーが命を掛けて迫ります。 いまとなっては『大量破壊兵器』なるモノ...
19. 「グリーン・ゾーン」 そんな国を誰が信用するのか  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年05月16日 14:29
タイトルの「グリーン・ゾーン」とはイラク戦争時、首都バグダットへの侵攻後市内に設
18. 『グリーン・ゾーン』  [ めでぃあみっくす ]   2010年05月16日 13:02
すっきりしない映画でした。大量破壊兵器がイラクには存在しなかったことは今や誰もが知る事実なのに、今になってこういうアメリカ映画を見せられても何とも言い様がありません。痛烈な身内批判もなければ、自分たちの行いに対する自己反省もない。本当に何が言いたいのかは....
17. グリーン・ゾーン  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2010年05月16日 11:40
イラク戦争の開戦理由の一つだった大量破壊兵器の保有が幻想だったことは周知のことだ。でも、大筋でこの映画の描写がほんとうならあの戦争はなんだったのか。こんな内容の映画を作ってしまうとは、たいしたものだ。娯楽作品として見るのがいい。
16. 「グリーン・ゾーン」 そんな国を誰が信用するのか  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年05月16日 10:50
タイトルの「グリーン・ゾーン」とはイラク戦争時、首都バグダットへの侵攻後市内に設
15. グリーン・ゾーン  [ Akira's VOICE ]   2010年05月16日 10:17
「戦争」なんて,もともと無意味。  
14. 「グリーン・ゾーン」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年05月16日 09:31
有るから”脅威”として戦争を吹っかけたのに、その有るハズの”大量破壊兵器”はいつになっても発見されない、というのは実際にあった話。この映画は、そんな事実をもとにして(勘ぐって)、実は宣戦布告の”大義名
13. グリーン・ゾーン/マット・デイモン、グレッグ・キニア  [ カノンな日々 ]   2010年05月16日 09:09
『ボーン』シリーズのポール・グリーングラス監督×マット・デイモン主演というヒットメーカーコンビによるアクション・サスペンス・ムービーです。実は『ハート・ロッカー』の公開ちょっと前に両者の予告編を混同していたことがあったんですよね。どちらもイラクを舞台にし....
12. 『グリーン・ゾーン』・・・MOVIXで「グリーン・ゾーン」シートを探せ!  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2010年05月16日 08:35
イラク戦争を語る上で欠かせないキーワードのひとつである“大量破壊兵器”。この存在を大義として半ば強引にイラクへの攻撃を開始した時のブッシュ政権。けっきょくアメリカはイラクの大量破壊兵器保有を裏付ける証拠を見つけることができず、世界の警察を自負する大国の威...
11. 劇場鑑賞「グリーン・ゾーン」  [ 日々“是”精進! ]   2010年05月16日 07:51
「グリーン・ゾーン」を鑑賞してきました「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」の監督・主演コンビ、ポール・グリーングラス&マット・デイモンが、イラクの戦場を...
10. 「グリーン・ゾーン」鑑賞  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2010年05月16日 01:31
世界に目を向ける気持ちがある人には面白い映画マット・ディモンを見に来た人にはつまらない映画・・かもwイラクに大量破壊兵器があるそれがアメリカのイラク侵略の理由だがそれは...
9. グリーン・ゾーン  [ 象のロケット ]   2010年05月16日 00:55
ロイ・ミラー上級准尉の部隊は、イラクの砂漠地帯に隠された大量破壊兵器を探す極秘任務に就くが、捜索作戦はいつも空振りに終わり、兵器の痕跡すら発見できない。 糸口と思われた重要参考人さえも、国防総省によって奪われてしまう。 上官と情報源に不信感を持ったミラー...
8. グリーン・ゾーン(2010)GREEN ZONE  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年05月16日 00:12
グリーン・ゾーン──。そこは、偽りに支配された安全地帯。 上映開始されました。14日は東宝シネマズディということで、1000円で鑑賞できる日でした。ポイントを貯めて、フリーパスポートゲットしたいので、頑張っております。 寝不足ではなかったはずなのに、途中...
7. 映画レビュー「グリーン・ゾーン」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年05月15日 23:48
オリジナル・サウンドトラック『GREEN ZONE(原題)』◆プチレビュー◆大量破壊兵器にまつわる陰謀を暴く戦争アクション。政治的な題材だがエンタメ映画として楽しめる。 【70点】 2003年のイラク。米軍のロイ・ミラー上級准尉と彼の部隊は、大量破壊兵器の所在を追う極秘任...
6. 映画「グリーン・ゾーン」@東宝東和試写室  [ masalaの辛口映画館 ]   2010年05月15日 23:44
 2月のスニークプレビュー試写会で鑑賞しました。配給会社さんに気を使い、一般試写会が開催されるまで眠らされていたレビューです。  映画の話 ロイ・ミラー(マット・デイモ...
5. グリーン・ゾーン  [ 晴れたらいいね〜 ]   2010年05月15日 23:32
この手の映画は、どうもそそられてしまいます。14日はTOHOシネマズ千円の日♪つうことで、公開初日の初回に観てきました。マット・デイモンの「ボーン・シリーズ」は、好きです。その2,3作の監督ポール・グリーングラスとのコラボだったら、観に行きますよ(笑)あのまっと....
4. グリーン・ゾーン  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年05月15日 23:28
『ボーン・アルティメイタム』のポール・グリーングラス監督×マット・デイモンのコンビということで観て来ました〜【story】ロイ・ミラー(マット・デイモン)と彼の部隊は、大量破壊兵器の行方を追う任務に就くが、国防総省の要人パウンドストーン(グレッグ・キニア)によ...
3. [映画『グリーン・ゾーン』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年05月15日 23:24
☆先のイラク戦争のアメリカの大義としてあった「大量破壊兵器の脅威の排除」・・・、バグダッドの捜索現場で、その指揮を執っていた部隊リーダーの物語。  手持ちカメラでの撮影映像は臨場感あるが、私のようなおじさんにはいささか目が疲れるも、「占領地」特...
2. グリーン・ゾーン  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2010年05月15日 23:15
公式サイト。ポール・グリーングラス監督、マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライアン、イガル・ノール、ハリド・アブダラ、ジェイソン・アイザックス。これは一見、「事実を元にした映画」風だけれど、実際には、普通に戦争物の娯楽....
1. グリーン・ゾーン  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年05月15日 22:53
『ボーン・スプレマシー』、『ボーン・アルティメイタム』でコンビを組んだポール・グリーングラス監督とマット・デイモンが、イラクを部隊に大暴れ!大量破壊兵器の有無に隠されたアメリカ政府の内紛に翻弄される主人公を描いたサスペンス・アクションだ。脚本は『ミスティ...

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2010年05月15日 22:54
アクションエンタテインメントとしてはとっても良かった!流石はポール&マット!独特の手振れ映像は好みがあるかもですけど、私は好きなんですよねぇ、ああいうの。^^
ただ、ちと映画の内容自体は引っかかりました。まるで大量破壊兵器がないことを知っていた人々が必死に頑張ったけどそれが通らず戦争になっちゃったのよ、とでも言いたげな部分がどうにも言い訳くさくて…。
まああんまり深く考えなくてもいいのかもですけどね〜。^^;
2. Posted by 由香   2010年05月15日 23:30
こんばんは〜♪

>あれこれ考えずにマット・デイモン主演のアクション映画として観ちゃったほうが良いのかも。
うん、、、その方がいいかもしれないね〜
ミラーはモロにボーンを思い出させる動きをしていたし(笑)
いっその事ボーンシリーズでこういう映画を作った方が面白かったかも?!
3. Posted by たいむ   2010年05月16日 09:36
こんにちはw
マットは全体的に知的な役が似合いますね。
ミラーは軍人らしい誠実さの中に、自分を信じる行動力があって素敵でした。

先日ボーン3作を一気鑑賞したばかり。さすがにボーンは越えてないなーと思いましたが、エンタメ作品としてなら悪くないと思ってます(^^)
4. Posted by にゃむばなな   2010年05月16日 12:59
マット・デイモンもすっかり変わっちゃいましたよね。
『戦火の勇気』で演技派として注目されていた頃が懐かしいです。

演技派からアクション派へと移行したニコラス・ケイジみたいにはなってほしくないんですが、果たしてどうなっていくんでしょうね?
5. Posted by えふ   2010年05月16日 19:59
>“あなたたちにこの国のことを決めさせない”
ほんとですよね〜!
大きなお世話ですよ。
他国をかき回さないでほしいです。
しかし、マットは渋かっこよかったですね(笑
6. Posted by yukarin   2010年05月17日 12:59
>KLYさんへ
私はあまり深く考えずに観ていたのでアクションエンタテインメントとして楽しめました。
これがフィクションだったらまた評価も違ってたんじゃないでしょうか。
確かにちょこっと引っかかる部分はありましたが^^;
7. Posted by yukarin   2010年05月17日 13:47
>由香さんへ
こんにちは♪
マットがカッコイイ〜と思いながら観てました。
もろにボーンシリーズを思わせる雰囲気でしたもんね。
8. Posted by yukarin   2010年05月17日 13:50
>たいむさんへ
こんにちは♪
今回の役がらは似合っててカッコ良かったですね。
おーっ一気鑑賞ですか〜。
ボーンはそう簡単には越えられませんねぇ。
思う所はありますがエンタメ作品としては面白かったです。
9. Posted by yukarin   2010年05月17日 13:52
>にゃむばななさんへ
そうなんですか?
演技派でもありアクション派でもあると思って観ていたんですが・・・
そのへんうまくやっていってほしいですね。
10. Posted by yukarin   2010年05月17日 14:02
>えふさんへ
きっと映画の中ではこのセリフが重要だったのかなと思います。
よその国の人にあれこれされて欲しくないですもんね。
11. Posted by オリーブリー   2010年05月17日 17:30
CIAの仕事に上司の許可もなくOKなの?とか、私もそこは思いました。
グリーン・ゾーンでは何でもあり?(苦笑)
マット、カッコ良かった〜ポール・グリーングラスは見せ方が上手いですね♪
最初からエンタメアクションを期待していたので、普通に楽しめました。
12. Posted by yukarin   2010年05月18日 13:21
>オリーブリーさんへ
そんなに簡単にCIAのお仕事へ???と思いましたよねぇ。
なんでもアリでした(笑)
でもマットがカッコ良かったしスピード感ある展開でした。
私もエンタメアクションとして楽しめました!
13. Posted by りら   2010年05月18日 23:25
やっぱり、マットには悪書がよく似合いますね♪ 説得力のある内容だっただけに途中の展開では、何だか嫌な気持ちににもなってしまったんですが、最後のミラーのちょっとした仕返し(笑)で、スッとさせられたのがよかったです(^^) それにしても、フレディの台詞。。。今の日本の状況とつい重ねてしまって、共感せずにはいられませんでした〜。
14. Posted by yukarin   2010年05月19日 13:51
>りらさんへ
ほんと似合いますよね。
もしかしたらこんな感じだったのかと思ってしまいましたが。
フレディの台詞は共感するところがありますね。
15. Posted by miyu   2010年05月23日 13:51
う〜ん、確かにジェイソン・ボーンの番外編
って感じだよね〜。
そういや続編あるんですよね。
そっちに期待かなぁ?
16. Posted by yukarin   2010年05月23日 21:43
>miyuさんへ
監督が同じだからそう思えるのは仕方ないかなとは思うんですけどね。
続編はどうなんだろ・・・
全くのフィクションのほうが楽しめそうですね。
17. Posted by ひ ら り ん   2010年05月27日 03:50
久しぶりに、「まっと・でいもん」な作品も観たいですね。 
18. Posted by yukarin   2010年05月27日 12:53
>ひらりんさんへ
私も!!
たまにはまっと・でいも〜んが見たい(笑)
19. Posted by ノルウェーまだ〜む   2010年08月25日 19:19
yukarinさん、こんにちは☆
ほんとボーンのイラク編ってかんじでしたね!
そういう意味では、エンタメとして楽しめればよかったのでしょうけど、私はなんとなく、社会派の問題提起者としてみればよいのか、エンタメアクション映画として観たらいいのか、ちょっとどっちつかずな印象でした。
フレディの言葉が心に残りましたっ!
20. Posted by yukarin   2010年08月27日 14:43
>ノルウェーまだ〜むさんへ
こんにちは♪
普通にエンタメとして観られればすごく面白かったんでしょうけど、内容が内容なだけにどこか引っかかっちゃう所がありますね。

 >フレディの言葉が心に残りましたっ!
かなりグサッとくる言葉でしたよねる
21. Posted by ヒロ之   2010年10月17日 23:03
思っていたものと違っていたので、余り映画に入りこめませんでした。

戦争アクションものかと思い観ていたんですが、社会派サスペンスでした。
私的には苦手なジャンルです。

ジェイソン・ボーンシリーズみたいなのを想像していたからでしょうか、正直途中リタイアしそうでした。
眠たくって。。。
22. Posted by yukarin   2010年10月19日 12:00
>ヒロ之さんへ
社会派ものは考えすぎちゃって・・・
これがボーンシリーズのひとつだったら面白かったかなと。
23. Posted by maki   2010年10月26日 14:37
フレディの台詞は、戦争の核芯をつくような一言でしたね
同じようにおもってるアメリカ人たちもたくさんいるってことで、なんだかなぁと思いました
24. Posted by yukarin   2010年10月26日 18:15
>makiさんへ
本当にその通りですね。
フレディの言葉は一番印象に残りました。
25. Posted by シムウナ   2010年12月30日 02:04
TB有難うございました。
ジェイソン・ボーンシリーズの監督と主演
ということでかなりの期待を持ったのですが
自分にはイマイチでした。しかし、アメリカが
この題材をそして真相を描いたには
感服します。

今度訪れた際には、ブログ記事の冒頭に、
【評価ポイント】☆をクリックしてこの
映画の評価をお願いします(5段階評価)とあって、
☆が5つ並んでいますが、その☆の1つ目〜5つ目の
どこかをぽちっとお願いします!!
26. Posted by yukarin   2011年01月02日 15:52
>シムウナさんへ
私は面白く観られました。
この題材でよく作ったなーという感じですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
パリより愛をこめてトリック 新作スペシャル2