ドキドキ(BlogPet)Dear Heart/震えて眠れ

2010年06月03日

カサブランカ -

カサブランカ [DVD] FRT-017
【CASABLANCA】 1946/06公開 アメリカ 103分
監督:マイケル・カーティス
出演:ハンフリー・ボガート、イングリッド・バーグマン、ポール・ヘンリード、クロード・レインズ、コンラート・ファイト

1940年のフランス領モロッコ、カサブランスは自由を求めて渡米する人で溢れたいた。ナイトクラブを経営するリックの所へドイツ抵抗運動の指導者が現れる。そしてその妻は、かつてパリで恋に落ちたイルザだった...。

「午前十時の映画祭」17週。第16回(1943年)アカデミー賞作品賞、監督賞、脚本賞、脚色賞を受賞した作品。ドイツの支配下にあったフランス領モロッコのカサブランカを舞台にしたラブロマンス。ドイツ、フランス、モロッコで主演はアメリカ人で製作はアメリカ・・・とややこしい、、、。ずっとフランス映画だと思ってましたっっ。

カサブランカ・・・といえば沢田研二の♪カサブランカ・ダンディ。
歌詞の中のボギーはハンフリー・ボガートの愛称だそうで、まぁ確かに帽子とトレンチコート姿が確かにダンディでした。

ラブロマンスは苦手です・・・。なので名画のひとつを観る!という気分で観たのですが、ロマンスものというより男の友情ものという印象を受けました。リックと署長とのやりとりが良かったな。特に飛行場でのシーンは好き。

ロマンスものとは言っても第二次大戦中に作られてることもあって、戦争によって出会い、引き裂かれる恋もあるわけで・・・。かつて愛した女性が現れるけれど彼女には夫が!。自分の思いを断ち切らなければならない男の苦悩が切ないんだけどちょっと素敵だったりして。しかも彼女のために渡米の手助けをしてあげちゃうところは切ない限りです。

ハンフリー・ボガートは決して好みのタイプじゃないんですがどこか渋さがある! そしてイングリッド・バーグマンは美人というより可愛らしい方でしたね。彼女のアップは美しく見えるようにキラキラした映像になってるのが印象的でした。

今観るとあまりにもベタな展開なんですが、ハンフリー・ボガートの渋さは今見ても永遠ですなぁ~。



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック

3. カサブランカ  [ 象のロケット ]   2011年02月02日 00:54
第二次大戦下、仏領モロッコのカサブランカ。 アメリカ人リックが経営する酒場を一組の男女が訪れる。 男は反ナチスのリーダー、ラズロ、女はその妻イルザ。 ラブストーリーの名作。
2. 「カサブランカ」  [ 或る日の出来事 ]   2010年06月24日 22:43
銀幕のスクリーンで、イングリッド・バーグマンさんに会える!
1. カサブランカ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年06月03日 21:02
 コチラの「カサブランカ」は、mちゃんのご紹介で観させていただきましたぁ〜♪  そして!こっちゃんブログで絶賛開催中のセンチメンタル祭(略)に、ちょっと参加させてもらいたいと思います('-'*)エヘ  モノクロでと〜ってもいい雰囲気のいわゆる名作と言われるこの映....

この記事へのコメント

1. Posted by ヒルツ   2010年06月03日 18:26
5 カサブランカ


懐かしいです。中盤に思い出の歌をピアノで歌うシーンは大好きでした・

昔あのピアノは、確か日本人が買い取りレストランかバーに置いてある話を聞いた事あります。
2. Posted by yukarin   2010年06月04日 12:54
>ヒルツさんへ
え〜日本人が??
ぜひ見てみたいですね、どこにあるんだろ。
3. Posted by mig   2010年06月04日 22:44
うわ!名作きたね〜♪
いいよね〜。
ヴィヴィアンリーやマリリン関係のもぜひ観てね♪
4. Posted by yukarin   2010年06月08日 09:57
>migさんへ
週一で名作観てますよォ♪
やはりたまにはこういうのを観ないといけませんね。
ヴィヴィアンリーは観てないけど、昔はマリリンにハマって観てた時期がありましたよ。
改めてまた観てみたい。
5. Posted by ボー   2010年06月24日 23:05
4 ぬぬっ! ラブロマンスは苦手なんですかー?
ボギーと署長の男の友情、ありましたね。
でも、やっぱり、ラヴストーリー。
イングリッド・バーグマン大好きです。北欧美人、意思の強そうな美ですね。
6. Posted by yukarin   2010年06月26日 22:17
>ボーさんへ
ほとんど観ませんねぇ^^;
そんなんでちょっと違った角度から観てるようです。
でもイングリッド・バーグマン素敵でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ドキドキ(BlogPet)Dear Heart/震えて眠れ