ニンジャ・アサシンサークル

2010年08月11日

渇き -

渇き [DVD]
【THIRST】 2010/02/27公開 韓国 R15+ 133分
監督:パク・チャヌク
出演:ソン・ガンホ、キム・オクビン、シン・ハギュン、キム・ヘスク、オ・ダルス、パク・イナン、ソン・ヨンチャン

この愛、赦し給え──

病院で重病患者たちを看取ることしかできない自分の無力さに絶望したカトリックの神父サンヒョンは、アフリカの研究所で極秘に進められていた致死率100%の謎のウイルスに対するワクチン開発に自ら実験台として参加する。しばらくすると発病し、命を落としたかに思われたサンヒョンだったが、正体不明の血液を輸血され奇跡的に生き返る。

オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」のパク・チャヌク監督が、吸血鬼となってしまった神父を描く禁断のラブ・ストーリー。

ソン・ガンホがヴァンパイア?、似合わねぇ~と思いつつ気になるので観てみました。神父なのにヴァンパイア、しかも神父だから十字架もへっちゃら。見慣れればソン・ガンホのヴァンパイアもまぁいいんじゃないかと思えてきたから不思議(笑)。

とにかく一風変わったヴァンパイア映画でした。

んー、でも面白かったか?と言われれば微妙ですな。どこぞの青春ヴァンパイア映画よりは血バンバン吸ってるし、コウモリみたいにぶら下がってみたり、ちょっと笑えるヴァンパイア行動は面白く観られましたケド。ちょっとエロエロなヴァンパイア、、、。それはヴァンパイアとしてはアリなのか???

死んだテジュの夫が出てくる所は怖いというより笑いました。それと、息子の死のショックで身体が動けなくなった母親の目だけの演技はインパクトあったし、すごく怖い...。

神父さんがヴァンパイアとなって苦悩するのに対し、テジュが逆に生き生きとしているのが対照的。ラストは一般的な終わり方だったのは好きです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック

21. 渇き  [ 銀幕大帝α ]   2011年01月12日 23:53
THIRST/09年/韓国/133分/ホラー・ロマンス/R15+/劇場公開 監督:パク・チャヌク 出演:ソン・ガンホ、キム・オクビン、シン・ハギュン、キム・ヘスク、オ・ダルス、パク・イナン、ソン・ヨンチャン <ストーリー>...
20. 『渇き』空中崩壊寸前?  [ 映画をもっと楽しく![シネマポスト] ]   2011年01月09日 00:10
プアーです。映画というのはお国柄のでる媒体である。ハリウッド映画が顕著だが、フランス映画ならフランス映画、ドイツ映画ならドイツ映画といった具合に各国によって独特の風合いを持つ。おとなりハンナラの作品ももちろん例外ではない。オシャレ映画を撮ると、うっかりフ...
19. 渇いた息  [ Akira's VOICE ]   2010年12月27日 15:18
「息もできない」 「渇き」 
18. 『渇き』'09・韓  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年11月02日 00:00
あらすじ謎のウィルス撲滅に身を捧げたことからヴァンパイアになってしまった神父サンヒョン。そんな彼が幼なじみの美人妻テジュと出会い・・・。感想カンヌ国際映画祭審査員賞『オ...
17. キム・オクビン 最新情報 - これ好き! KoreaFan  [ これ好き! KoreaFan ]   2010年09月12日 04:38
キム・オクビン の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
16. 渇き  [ Said the one winning ]   2010年08月14日 08:11
監督 パク・チャンヌク出演:ソン・ガンホ、キム・オクビン、シン・ハギュンキム・ヘスク、オ・ダルス、パク・イナン、ソン・ヨンチャン敬虔な神父サンヒョン 人のためになりたいと謎のウイルスの人体実験に志願。 そのせいで人の生血を求めるヴァンパイアになってし...
15. 渇き  [ 象のロケット ]   2010年08月13日 21:51
謹厳実直なカトリック神父サンヒョンは、ただ人助けをしたいという願いから、アフリカで危険なワクチンの人体実験に志願する。 奇跡の生還を遂げ、ミイラのような姿で帰国した彼は“包帯の聖者”と呼ばれるが、肉体は日光を避け、血を求めるバンパイア(吸血鬼)と化してい...
14. 渇き  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2010年08月13日 10:34
韓国映画界を牽引する重要人物、パク・チャヌク監督が、バンパイヤという古典的モチーフをかりて、韓国の最大宗教勢力であるキリスト教的倫理観や、抑圧的とも言える強い絆で結ばれた“家族の物語”を、圧倒的なセックスとバイオレンスとブラックユーモアにて破壊...
13. 10-92「渇き」(韓国・アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2010年08月13日 01:39
殺しても、生かしても後悔する  病院で重病患者たちを看取ることしかできない自分の無力さに絶望したカトリックの神父サンヒョンは、アフリカの研究所で極秘に進められていた致死率100%の謎のウイルスに対するワクチン開発に、自ら実験台として参加する。  ほどなく発病...
12. 渇き◆◇THIRST(2009)  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年08月12日 16:39
 この愛、赦し給え──原題:박쥐 東宝シネマズ二条にて鑑賞。非常に濃い内容です。実は、バンパイアものとはまったく知らず。。。。。また最後の最後まで暗くて重たかった。そして何といっても生々しい。う〜んとにかく凄いわ〜〜。 ただちょっと引っ張りす...
11. シン・ハギュン 最新情報 - これ好き! KoreaFan  [ これ好き! KoreaFan ]   2010年08月12日 04:34
シン・ハギュン の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど
10. 渇き  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2010年08月12日 04:27
2010年3月7日(日) 16:20?? ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『渇き』公式サイト ヴァンパイアの話なのだが、顔の四角いガンホさんなので、「似合わねぇな。普通じゃないだろう」と思...
9. 渇き  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年08月11日 23:44
渇き [DVD]鬼才パク・チャヌクのバンパイア映画は、常識をヒョイと乗り越える設定と、エロティシズムやブラック・ユーモアが混在した独特の作品だ。サンヒョン神父はアフリカでの伝染病の人体実験で奇跡的に助かるが、やがて身体に異変が起こる。異常なまでに聴覚や嗅覚が研....
8. 『渇き』 破ったり離れたり  [ 映画のブログ ]   2010年08月11日 23:15
 【ネタバレ注意】  守・破・離(しゅはり)という言葉がある。  18世紀の茶人、川上不白が『不白筆記』(1794年)に書いたものである(しばしば...
7. 渇き・・・・・評価額1500円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年08月11日 22:27
韓国映画界随一の映像テクニシャン、パク・チャヌク監督の最新作「渇き」は、ひょんな事からヴァンパイアになってしまったカソリック神父の牮..
6. 渇き/????  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年08月11日 21:21
『オールドボーイ』のパク・チャンヌク監督の最新作。カンヌ国際映画祭では審査員賞を受賞している作品だ。人体実験でヴァンパイアになってしまった神父が人妻と禁断の恋に堕ち、欲望と信仰の狭間で悩み苦しむさまを描く。主演は『殺人の追憶』等で知られる韓国の名優ソン・...
5. 渇き  [ そーれりぽーと ]   2010年08月11日 20:33
『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督最新作『渇き』を観てきました。 ★★★★★ めっさおもろい。 またパク・チャヌク監督にコテンパンにやられた気分。 メジャー路線なのに彼の映画はまさに韓国映画、リメイクしようと思ってもよその国では作れないところが余計に羨...
4. 『渇き』  [ めでぃあみっくす ]   2010年08月11日 17:30
これはパク・チャヌク監督が作り上げた全く以って新しい吸血鬼映画。そして全く以って新しい恋愛映画。それゆえに「パク・チャヌク監督」という要素に期待せずに見に行くと、全く以って理解できないかも知れない、そんな映画でした。本当にこのパク・チャヌク監督はどこに向....
3. 『渇き』(2009)/韓国・アメリカ  [ NiceOne!! ]   2010年08月11日 16:32
原題:THIRST監督・脚本:パク・チャヌク出演:ソン・ガンホ、キム・オクビン、シン・ハギュン、キム・ヘスク、パク・イヌァン公式サイトはこちら。<Story>サンヒョン神父(ソ...
2. 渇き / BAK-JWI / THIRST  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2010年08月11日 14:28
{/hikari_pink/}{/heartss_pink/}ランキングクリックしてね{/heartss_pink/}{/hikari_pink/} ←please click  ソン・ガンホ、フルヌード披露でヴァンパイアになる{/kaminari/}(10キロ減)しかも神父{/ee_3/} {/arrow_r/} いやいや、ガンさんは好きだけど、超楽しみだっ...
1. 渇き  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2010年08月11日 13:11
公式サイト。英題:Thirst。パク・チャヌク監督、ソン・ガンホ、キム・オクビン、シン・ハギュン、キム・ヘスク、パク・インファン、メルセデス・カブラル。エミール・ゾラの「テレーズ・ラカン」にインスパイアされたというこの作品、ホラーか、ファンタジーか、エロか、お笑...

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   2010年08月11日 17:30
最近のパク・チャヌク作品はこの監督作品が好きな人だけが楽しめる作品へと変貌しつつありますね。
まぁこれからも一般ウケしない作品になるでしょうけど、個人的にはパク・チャヌク監督をこれからも追い続けたいと思いますよ。
2. Posted by KLY   2010年08月11日 21:39
美人過ぎる○○、じゃなくてエロ過ぎる神父でしたね。(笑)しかしいわゆるヴァンパイアものがパク・チャヌク監督にかかるとこうなりますか…。インタビューで監督が、笑えるところはおもいっきり笑ってくださいといってたんですが、チューブをちゅーちゅーで笑ったら周りから浮きました…。
3. Posted by mig   2010年08月12日 11:38
4 yukarinちゃん面白かったといえば微妙?(笑)
わたしは素直に面白かったわ〜、また観たい♪
変わってるよネ。
こういうエロが入ったの好み。
あとお母ちゃんがすごくツボ!
パクチャヌク作品はほんと好きだから次回も楽しみだな〜♪
4. Posted by q   2010年08月14日 08:09
結構、映画館でも楽しんだわ〜
ヴァンパイアもエロ・グロナンセンスは大切
しかも神父と人妻との禁断の恋がテーマ
コレよコレコレ!
それから韓国のお国柄からどうして主人公が「神父」なのかとかとか色々とわかってたから楽しめたかな
・・・どーしても私にはシン・ハギュンが市川染五郎としか見えずにいたよ〜
5. Posted by yukarin   2010年08月14日 17:23
>にゃむばななさんへ
一般ウケを狙いすぎなのも困るのでこういう一風変わったヴァンパイア映画もいいんじゃないですかね。
今回は絶賛はできなかったけどパク・チャヌク監督作品は好きなので観ていきたいと思ってますよ。
6. Posted by yukarin   2010年08月14日 17:27
>KLYさんへ
う゛ーエロ過ぎる神父でした^^;
DVD鑑賞だったので笑える所は気にせず笑いましたよ。
ただヴァンパイアには変なこだわりがあるだけなんですよね。
次回のパク・チャヌク監督の手にかかる題材はなんなのか楽しみです。
7. Posted by yukarin   2010年08月14日 17:31
>migさんへ
ヴァンパイアはコレ!というのがあるんで意外なお話で驚きました。
斬新さはありますよねぇ。
そう、お母さんがインパクトありました。
特に後半は。
今まで観たパクチャヌク作品は好きなんで次回はどんな題材になるのか楽しみにしてます。
8. Posted by yukarin   2010年08月14日 17:33
>qさんへ
今までにないヴァンパイア映画でビックリしました。
エロはちょっとなー^^;
まぁアリなんかもしれないけど。

 >シン・ハギュンが市川染五郎
ああ〜なるほど(笑)
9. Posted by ヒロ之   2011年01月12日 23:56
TBありがとうございました。

私も微妙でした。

もっと韓国らしい弾けたヴァンパイア映画が観れるのかと期待していたのですが、それほど印象が残るものでもなく、かなり残念。

お母さんの眼だけの演出はユニークでしたけれど、全体的に地味な感じがしました。

エロは良かったんですけどね。
映画には必要無かったかもしれませんが、私には必要です(笑)。
10. Posted by yukarin   2011年01月13日 15:11
>ヒロ之さんへ
そう微妙なんですよね。
かなり斬新なヴァンパイア映画ではあるんですが・・・
あはは、ヒロ之さんには必要なんですね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ニンジャ・アサシンサークル