★★(2/5)

2011年08月04日

ホスピタル・オブ・ザ・デッド 〜閉ざされた病院〜 -

ホスピタル・オブ・ザ・デッド~閉ざされた病院~ [DVD]
【PATIENT X】 2009年劇場未公開 フィリピン 90分
監督:ヤム・ララナス
出演:リチャード・グティエレス、クリスティーン・レイエス、TJ・トリニダード、ミリアム・キャンバオ

乳母家族に家族全員を殺害されたルーカスは、外科医として静かな毎日を送っていた。ある日、殺人犯のひとりが捕まったことを知り、彼はその町の病院を訪ねるが...。続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:00|PermalinkComments(0)

2011年07月06日

ナイト・トーキョー・デイ -

ナイト・トーキョー・デイ [DVD]

【MAP OF THE SOUNDS OF TOKYO】 2010/09/11公開 スペイン R15+ 98分
監督:イザベル・コイシェ
出演:菊地凛子、セルジ・ロペス、田中泯、中原丈雄、榊英雄

音の溢れる街で繰り広げられる、孤独な大人のラブ・ストーリー

夜の築地魚市場で黙々と働く一人の女、リュウ。仕事仲間と打ち解けることもなく、その素性を知る者は一人もいなかった。そんな彼女には殺し屋というもう一つの顔があった...。

本文を読む



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 13:15|PermalinkComments(0)

2011年06月14日

ローラ・スマイルズ -

ローラ・スマイルズ
【LAURA SMILES】 2006年劇場未公開 アメリカ 98分
監督:ジェイソン・ラッシオ
出演:ぺトラ・ライト、マーク・ダーウィン、キップ・パルデュー、ジョナサン・シルヴァーマン

かつての愛の輝きを取り戻そうと、やみくもに性の遍歴を重ねるローラ。だがその心は、いつしか救いようのない状態まで追い詰められていた...。

本文を読む



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 11:52|PermalinkComments(0)

2011年05月16日

チェイシング 追跡 -

チェイシング/追跡 [DVD]
【Tenderness】 2008年劇場未公開? アメリカ 101分
監督:ジョン・ポルソン
出演:ラッセル・クロウ、ジョン・フォスター、ソフィ・トラウブ、ローラ・ダーン

刑事・クリストフオロは、両親を殺害した少年・エリックが未解決の少女連続殺人事件の犯人ではないかと疑い捜査を始める。一方、16歳の少女・ローリはエリックに会いたいと家を飛び出し...。
本文を読む



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 13:12|PermalinkComments(0)

2011年05月13日

ストーン -

ストーン Blu-ray & DVDセット(2枚組) [初回限定生産]
【STONE】 2010/10/30公開 アメリカ R15+ 109分
監督:ジョン・カラン
出演:ロバート・デ・ニーロ、エドワード・ノートン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、フランセス・コンロイ、エンヴェア・ジョカイ、ペッパー・ビンクリー

悪を憎み続ける男
正義をあざわらう男
男たちを蝕む女
──そして理性は崩壊していく。

間もなく定年を迎える刑務所の仮釈放管理官・ジャック。そんなジャックが最後に担当することになった受刑者・ストーンは、彼は祖父母を放火で死なせた罪で8年間服役、あと3年の刑期を残した今、仮釈放を切望していた。なんとしてでも外に出たいために妻にジャックを誘惑させる...。

本文を読む



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 14:37|PermalinkComments(0)

2011年05月03日

シューター:狙撃手 -

シューター:狙撃手 [DVD]
【THEHEAVY】 2010年劇場未公開 イギリス/アメリカ 102分
監督:マーカス・ウォーレン
出演:ヴィニー・ジョーンズ、ゲイリー・ストレッチ、スティーヴン・レイ、シャニン・ソサモン、クリストファー・リー

兄に恨みを持つギャングの凄腕用心棒・ブーツと、ブーツへの復讐を目論む刑事・ダン。ある日、ブーツの兄・メイソン議員を狙う暗殺計画が浮上し、ダンはブーツの動きを執拗に追うが…。

本文を読む



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:00|PermalinkComments(0)

2011年03月20日

オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 -

オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 [DVD]
【HOT TUB TIME MACHINE】 2010年劇場未公開 アメリカ 200分
監督:スティーヴ・ピンク
出演:ジョン・キューザック、ロブ・コードリー、クレイグ・ロビンソン、クラーク・デューク、クリスピン・グローヴァー、リジー・キャプラン、チェヴィー・チェイス

同棲解消のアダム、自殺未遂のルー、妻に浮気されたニック、オタクのジェイコブ。4人の男たちはひょんなことから24年前にタイムスリップしてしまい...。

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』に引っかけた作品なんですが、確かにジェットバスがタイムマシンとなっておりますね。男4人がジェットバスでお酒を飲んで意識を失い、目が覚めると24年前にタイムスリップしてしまったというお話。

どうもジョン・キューザック主演作品はいまひとつピンとこないものが多いんですが、まぁ確かに普通に面白いけど、これと言った見せ場も無く盛り上がりも無くといった感じでした。下ネタあり。

ターミネーター』『バタフライ・エフェクト』『21ジャンプストリート』などの映画・ドラマネタが出てきたのは嬉しい。タイムスリップした時代が80年代でポイズン、モトリークルーなど80年代に活躍したバンドの楽曲が流れてちょっとテンション上がった。エンディングには本物のPVとパロディありです。♪Home Sweet Homeは良い曲だよねぇ。

DVDには劇場版と完全版があって、完全版を観ました。
違いはなんなんだろ。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 20:31|PermalinkComments(4)

2011年02月21日

マルチ・サーカズム -

マルチ・サーカズム
【MULTIPLE SARCASMS】 2010/年劇場未公開 アメリカ 97分
監督:ブルックス・ブランチ
出演:ティモシー・ハットン、ミラ・ソルヴィノ、ストッカード・チャニング、インディラ・エネンガ、ダナ・デラニー、ライラ・ロビンズ、マリオ・ヴァン・ピーブルズ

建築家として成功を収め、妻と娘に囲まれながら順風満帆な生活を送っていたガブリエル。そんな彼がある時、自分の生活に惨めさを感じ、芝居を書いてみようと思い立つ...。

幸せな生活をしてきた男がすべてを犠牲にして書きたかったお芝居の脚本を書く...というお話。なぜ借りたのかわからないんですが、私の好みの作品とはちぃと違ってました。

主人公がふと、自分は幸せなんだろうか・・・
と疑問を持ち始めて、いきなり脚本を書いてみようと思い立つ。
なぜかトイレで書き始める。
いきなり自分を見つめ直すんかいっ!
奥さんは反発するのだけれど夫はやめない...
本当の...幸せってなんだっけなんだっけ...か?

一応、幸せだった家族がおかしくなっていくのだけれど、その過程がいまいち説得力がなかったし、主人公があっちの女性、こっちの女性の家に言ってぐだぐだしてて...よくわからないっス。
ただ、娘役の女の子が可愛らしくて良かった。
パパよりずっと大人な考えを持ってて逆にこうなのよ...なんて言ってたりして。

主人公も普通の男、お話も普通、ラストもなんだか普通に終わってた。
途中、睡魔が遊びにやってきてしまいました。
もしお好きな方がいらしたら・・・すみません。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:41|PermalinkComments(0)

2010年12月05日

GAMER -

GAMER-ゲーマー- [DVD]
【GAMER 】2010/12/03公開 アメリカ R15+ 95分
監督:ネヴェルダイン、テイラー
出演:ジェラルド・バトラー、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、ローガン・ラーマン、テリー・クルーズ、アリソン・ローマン、ジョン・レグイザモ、ゾーイ・ベル、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、キーラ・セジウィック

[運命を、クリアせよ]

世界が熱狂する【ゲーム】──それは脳を操られた囚人による究極のバトル

近未来、生身の人間を使ったオンライン戦闘ゲームのキャラクターとして駆り出された囚人の男が、プレイヤーの意のままに操られながら釈放をめぐって決死の壮絶バトルを繰り広げる。ジェラルド・バトラー主演のSFサスペンス・アクション。

これ予告編を見た記憶がないっ。でもジェラルド・バトラー主演だからと思って観ました。無実の罪で投獄され、オンラインゲームの世界のひとりとなったケーブル。30回勝ち抜けば釈放されるというもので、あと1回と迫り、ゲームの観戦者からの注目をあびることに。

・・・・・・・・・・・・疲れた。

お話が小難しいとかそういうのとは違って、とにかく映像が見づらい。内容がゲームのお話だからかデジタルっぽいチラチラした映像だし、スピード感を出したいんだろうけどシーンの切り替えが早くて早くて目がまわりそうでした。よく素人がビデオカメラで撮影してるようなブレ方、、、。

お話の設定もよくわからないまま進んでいっちゃって??だった。一体どれくらいの人が死んでるんでしょうー。やるかやられるかの死闘だからバッタバッタやられてるし、内臓飛び散ってるし首も・・・。

ゲームのプレイヤがリンクして生身の人間を操作するという設定は面白い・・・いや怖い。たとえ囚人だとしでも。バトラーさんの身体張ったアクションが見所ですかね。それ以外はちょっとダメでした。内容的にもあまり面白くなくて早く終わらないかなーと思ってた、、、。ラストもえ?終わり?という感じでした。

いまいちだった中、サイモン(ローガン・ラーマン)が良かったです。彼は『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のパーシーなんですね。『3時10分、決断のとき』にもイケメンくんだ〜と言ってたと思う(笑)


こちらもヤマトに持っていかれたかー。
こちらも数名...。年配の方もいましたが大丈夫だったかなと心配、、、。

※TOHO cinemas free passport #2



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:00|PermalinkComments(18)

2010年10月18日

UKギャングスター -イギリスで最も恐れられた男- -

UKギャングスター イギリスで最も恐れられた男 [DVD]
【Rise of the Footsoldier】 2007年劇場未?公開 イギリス 119分
監督:ジュリアン・ギルビー
出演:リッチ・ハーネット、クレイグ・フェアプラス、テリー・ストーン、ローランド・マヌーキアン

実在した伝説のマフィア、カールトン・リーチの半生を描いたハードボイルドアクション。

70年代後半のロンドン、ウエストハムの凶暴なフーリガンとして知られていたカールトンは、やがてナイトクラブの用心棒から最強のマフィアへとのし上がっていく...というお話。

マフィアものは好きですが、これは密売人同士の抗争みたいなのがメインで私の好みとはちぃとズレてました。それにカールトン・リーチの半生を描いてるんですが、常に暴力的ですぐカッとなるし魅力的ではなかったです。カールトン目線で描かれていて常に語りが入りあらすじ的な感じ。こういう世界には無縁(あったら怖い)だから興味深く観られましたが面白いというものではなかったです。

若い頃は、サッカーに夢中。ライバルチームのサポーターとの過激な衝突。みなさん血の気が多いですなぁ。殴り合いから武器まで持ちだして死人が出そうな勢い。やがて大人になって、ならしたケンカでクラブの用心棒に抜擢されここでも店に合わない客をボコボコにする毎日。いつまでたっても血の気が多い...。

ある時、お客のひとりからもらった一つの錠剤が薬の密売に手を染めていきます。そこからは胡散臭い仲間が集まってきたり、だれが薬を隠した犯人探せだの殺すだのとよくあるパターン。どこの国でも裏切り者がいたり濡れ衣きせられたり色々ありますね。口を割らせるための拷問シーンはなかなかリアルでアイタタターなグロさでしたわん。

すっかり忘れていた冒頭の3人の男性の遺体。薬絡みで殺されてしまったカールトンの友人たち。その真相をラストで描いているのですが、実際のところ本当の原因は分かってないみたいですね。信憑性があるエピソードを描いてますがどうなんだろ。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:45|PermalinkComments(5)

2010年09月07日

エリート・フォース 米国×ロシア対テロ連合特殊部隊 -

エリート・フォース 米国×ロシア 対テロ連合特殊部隊 [DVD]
【PUT/THE WAY】 2009年劇場未公開 ロシア 107分
監督:ウラジミール・パシチニク
出演:ドミトリー・ノソフ、マイケル・マドセン、アレクセイ・オルロフ、オレッグ・タクタロフ

凶悪さを増す国内のテロ集団を壊滅させるため、ロシア政府はかつての最大の敵・アメリカに協力を要請。両国のエリート戦士だけを集めた特殊部隊「Z」を結成する。

アメリカとロシアが組んだ特殊部隊がテロ組織と戦うというので観てみましたが、期待外れでした。マイケル・マドセンさんもほんの少しだけしか出ていないので、お目当ての方もガッカリだと思います(泣)

アメリカ、ロシアを期待して見始めたら、あらあら東南アジアから始まり、トラを逃がした少年が村の人に袋だたきにあってる所を少林寺のお師匠さんみたいな人が助け出すのです。その後少年はなんやかんやあって、かつてのトラを退治する。むむ・・・少林寺ィ???。なかなかロシアが出てこないので、間違って借りちゃったのかと焦りましたっっ。

やっとその後、主人公のエピソードに入るのですが、少年から青年までを描き、これまた長い。元強盗団のメンバーで、その後スポーツ学校に入ってなんやかんやして特殊部隊に入って過酷な訓練をして・・・と、とにかく本題に行くまでが長すぎる。

米国×ロシア・・・・・・・アメリカは、まず出てこないと思っていいかもしれません。やっと特殊部隊〜と思ったら、特殊部隊らしき活躍に行くまでがこれまた長い。やっとテロ組織を壊滅させるぞ〜と思ったら、主人公は変な超能力?使っちゃうし、テロ組織のボスとの戦いもなぜか刀??。日本語も出てくる始末(泣)。一時ロシア映画にハマって観てたことがあったんですが、今までで一番酷かったかも。

そういえば、橋の上から飛び込み自殺した女性はどうなったんでしょ。その後、主人公たちと絡んでくることもなく終わってしまった、、、。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:45|PermalinkComments(0)

2010年08月23日

サベイランス・コード -

サベイランス・コード [DVD]
【SURVEILLANCE】 2006年劇場未公開 アメリカ 91分
監督:フリッツ・カーシュ
出演:アーマンド・アサンテ、ニック・コーニッシュ、ローリー・フォーティア、ロバート・ラスラー、ダリル・コックス

窃盗事件で逮捕され、保護観察処分の一環としてデパートのガードマンとして働くように言い渡されたデニス。同僚の現場主任ハーレイは完璧な人生を送ってきたかのように見えた。ある日デニスはハーレイが取り押さえた窃盗犯の多くが消息不明となっていることを知る…。

本来なら犯罪を未然に防止するための監視装置。それが自分の行動を監視されているとしたら・・・。常に監視されている恐怖を描いた作品。

設定は悪くないんですが、最初からこいつが怪しいというのはわかっちゃってるし本題までひじょーに長かったです。

それにしても社内などに取り付けられた監視カメラの多さはすごいですね。会社内とその経営するデパートの至る所に取り付けられているので一点集中する気ならどこまでもプライベートな所までさえ追えちゃう恐ろしさ。

モニターが並ぶ部屋で常に監視しているのがハーレイと新人のデニス。毎日ハーレイからの厳しい指導のもと、やめるにやめられない事情でしかたなく務めてる状態。しかしデニスはなかなか頭の良い青年で、ある時ハーレイに疑いを持ち始めるのです。

倉庫の奥の奥のドアの向こうから何かの気配があり、そこでは注射器やら変な機械がおかれているようで、時々拷問を受けてるような人物がうつるのです。倉庫の奥で何が・・・とワクワクして観ているのにソコにはあまりふれない、、、。

マネキンの目が動いたり、倒れたマネキンの中から骨らしきものが出てきたりと猟奇殺人を思わるシーンがいくつか出てくるのに結局なんだったのかわかりませんでした。窃盗犯や企業のトップの横領などを見抜いて会社に貢献してきたのに昇進もなく監視人生に嫌気がさしてうさばらしのつもりだったんですかね。

ハーレイの本性を現しだしてきたラスト20分くらいがまぁ面白かったかなー。
中途半端な作品でした、、、。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:36|PermalinkComments(0)

2010年08月17日

アーマード 武装地帯 -

アーマード 武装地帯 コレクターズ・エディション [DVD]
【ARMORED】 2010/03/27公開 アメリカ 87分
監督:ニムロッド・アーントル
出演:マット・ディロン、ジャン・レノ、ローレンス・フィッシュバーン、アマウリー・ノラスコ、マイロ・ヴィンティミリア、スキート・ウールリッチ、コロンバス・ショート、フレッド・ウォード

あきらめのワルい男たち。

装甲トラックで現金輸送に当たる警備会社の屈強な社員たち。そこに加わった新米警備員のタイは、ある日先輩警備員のマイクから4200万ドルという大金の偽装強盗計画を持ちかけられる...。

本来ならば現金を守る警備会社の人間であるはず。しかし大金に目がくらんで仕事を利用して、狂言強盗を計画して大金をいただこうとする。誰も傷つかずに大金が手に入るはずっだった・・・しかし、現場をホームレスに見られてしまい計画が少しずつ狂ってしまう。

警備会社の狂言強盗、ちと古くさいお話ですね。何かのリメイクかと思いましたが、、、。まぁとにかくキャストが豪華。だけど別にこの方たちじゃなくても?と思うところはありました。なんかもったいない。

だって、道をそれて廃工場についてからは、内輪もめ、現金を隠している所をホームレスのおじさんに見られてとうとう殺人を犯してしまう。その後、警備員のひとりタイが、仲間や他人を傷つけない約束だったじゃんかーうそつきとばかりにトラックに引きこもってしまう。そこをこじ開けようとトンテンカン、トンテンカンやってるだけですもん。

いかにしてタイがこの事態を外に知らせるかが見所なんでしょうけど、脱出してからがあっさりしすぎで残念でした。脱出する所までは緊張感があって面白かったんですが、次のシーンでは解決してた、、、。

まぁ、久々にジャン・レノが見られたからいいんですけどねっ。

どこが武装地帯なんだろ...



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:50|PermalinkComments(8)

2010年08月12日

サークル -

サークル
【CIRCLE】 2010年劇場未公開 アメリカ 95分
監督:マイケル・W・ワトキンス
出演:サイラス・ウェイア・ミッチェル、ジェイソン・トンプソン、エリン・ロキッツ、ピーター・オノラティ、ゲイル・オグラディ

綿密に計画された連続殺人事件を起こし、逃亡中のベネット。彼は自らが幼少期を過ごした家に向かうが、そこには生育環境を調査する6人の大学院生がいて…。

「プリズン・ブレイク」シリーズのサイラス・ウェイア・ミッチェル主演のサイコホラー。

冒頭、手足をイスに縛り付けられた5人が半円状に並んでいて、すでに4人は死んでいる。最後の一人が一突きされて殺されるというシーンからスタート。何やら儀式ものらしい・・・と楽しみにしてました。

5人を殺害したのはジェームズ・ベネット。9年前に同じ手口で逮捕されている。どうやらIQが高くギリシャ語しかしゃべらない。いつもわけのわからん絵が描かれたボロボロの本を持ってる。なぜ殺人は半円状なのか、関係する数字は432・・・ちょっとそそる内容でした。

ん?

しかし事件の捜査と並行して、ベネットについて研究する6人の学生たちが彼の幼少期を過ごした家にやってきて調査することに。ベネットが“何か”に夢中になる“何か”を探すことなんですが・・・ちょっと青春もの入っちゃってて微妙、、、。

学生達がベネットの家に行った時点で彼らがどうなるのかわかるし、ベネットには兄弟がいた時点でもろわかり。逃亡したベネットがどこへ行くかもわかるし、綿密に計画された連続殺人事件とは思えない風。学生たちとFBIたちの出番が多すぎて、肝心のベネットの出番少ないっ。殺したいという動機がいまひとつわかりませんでした。

儀式殺人もの好きなのになー残念。
終わり方も中途半端でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 23:59|PermalinkComments(0)

2010年07月27日

笑う警官 -

笑う警官 [DVD]
2009/11/14公開日本122分
監督:角川春樹
出演:大森南朋、松雪泰子、宮迫博之、忍成修吾、螢雪次朗、野村祐人、大友康平、伊藤明賢、矢島健一、鹿賀丈史

追うも警官、
追われるも警官。

北海道警察による組織ぐるみの裏金工作疑惑が浮上する。その真偽を問うべく現職警官が証言台に立つ“百条委員会”が開かれることとなった。その2日前。札幌市内のアパートで女性の変死体が発見される...。

予告編を観て気になってたんですが、まぁDVDで良かったかなと、、、。角川映画は好きなほうなんですが、監督が角川春樹ってとこで躊躇してたんですよねぇ。

ある殺人事件で濡れ衣を着せられた同僚の無実を証明するため真相究明に立ち上がる刑事たちを描いたもので、次第に警察の闇の部分が浮き彫りになっていくという一見緊張感がありそうなお話。

北海道警察の汚職事件をもとにした佐々木譲原作“道警シリーズ”第1作を映画化した作品だそうですが、原作は未読なのでどんな感じなのかわかりませんがなんだか変に洒落たつくりになってる、、、。音楽もジャズでカッコつけな気がする。

本来ならば百条委員会まで緊張感ある展開を期待してたのに全く緊張感なかったすよ(泣)。キャストは良いのになぁ。

警察の裏金工作だったり、女性の殺人事件だったりと面白そうな設定なだけにもったいないですね。原作はどうなんでしょーか。内容よりも見た目を重視したか???

残念でこっちが苦笑い...



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:50|PermalinkComments(6)

2010年07月26日

シャーロック・ホームズVSモンスター -

シャーロック・ホームズVSモンスター [DVD]
【SHERLOCK HOLMES】 2010年オリジナルビデオ アメリカ 90分
監督:レイチェル・ゴールデンバーグ
出演:ベン・サンダー、ギャレス・デヴィッド=ロイド、ドミニク・キーティング、ウィリアム・ヒュー

1881年、イギリス海峡で大金を積んだ船が何者かによって沈められる。ホームズはワトソンと共に調査に乗り出すが、そこで見た痕跡は人間業とは思えないものだった...。

タイトルからしてショボさプンプンしてたんですがホームズと言うことでつい観てしまいました、、。それにパッケージのようなモンスター退治でもないし冒険ものでもありません。オリジナルビデオなんで全く知らない俳優さんと監督さんだし。

うーん、別に主人公をホームズにしなくてもいいような・・・。

みんなが知ってるホームズの雰囲気はないんで、名探偵シャーロック・ホームズと同じ名前の別人が活躍する話でかたづけましょう、、、。ファンの方からすれば激怒しちゃいそうですが(汗)

でも1881年のイギリスの雰囲気はちゃんと出てました。

ショボいCGや恐竜、変な乗り物を除けば映像的にはまぁ許せる範囲です。俳優さんもそこそこ上手かったんで勿体ないかも。まさかこれはオリジナルのお話ですよねぇ???

ちょうどロバートの『シャーロック・ホームズ』のDVD発売に合わせて出したんでしょうね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:57|PermalinkComments(4)

2010年07月12日

The 7th -

The 7th
【KINKY KILLERS(PLOYCARP)】 2007年公開 アメリカ 85分
監督:ジョージ・レコヴィッチ
出演:マイケル・パレ、チャールズ・ダーニング、ビヴァリー・リン、ケネス・デル・ヴェッキオ、ブルック・ルイス

聖書の予言をなぞったかのような連続猟奇殺人事件が発生する。
刑事・バリーは調査を開始するが…。

うわっ、久々に間違えちゃったシリーズです、泣。

タイトルやあらすじを見ると『セブン』風の連続猟奇殺人だったので観てみたら・・・エロエロでした。キャストもちゃんとした人だったんですが面白くなかったです。

最初は犯人が分からないまま、次々と女性を中心に人間のひとつづのパーツが切り取られて無惨に殺されます。でも捜査らしい捜査が行われないんですよぇ。

犯人の目的も何だかな、、、。

怪しげな人も何だったのか、、、。

なーんか、ただ殺されておしまい!なお話でした。観たいなと思うDVDがなかった時期に仕方なくレンタルしたんですが残念でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:45|PermalinkComments(0)

2010年06月23日

バッデスト/偽りの捜査線 -

バッデスト 偽りの捜査線 [DVD]
【SPLINTER】 2006年劇場未公開 アメリカ 96分
監督・脚本:マイケル・D・オルモス
出演:トム・サイズモア、エドワード・ジェームズ・オルモス、イヴォンヌ・コール、エンリケ・アルメイダ、ノエル・グーリーエミー

犯人逮捕のためには手段を選ばない一匹狼のL.A.市警のカニンガム。殺人事件を捜査をしながらも悪に手を染める彼がある日、女性刑事グラムとコンビを組むことに...。そんな中、パラダイス・ガーデンズ地区で殺人事件が起る...。

バイオレンスアクションということで観たんですが、あまり面白くなった。
かなり睡魔に襲われました、、、。

パラダイス・ガーデンズ地区で殺人事件が起り、敵対する2つのギャングによる抗争が原因と思われ捜査が始まります。このカニンガムが柄の悪い刑事でして、好きになれなかったのが原因かと。

パラダイス・ガーデンズ地区での殺人事件はかなりグロい殺され方をしていて、斧でガツッとやられていたり、めった撃ちされて被害者の家族すら耐えられない残酷な殺人。まぁその辺はちょっとしか見せてくれないのでグロいのがダメな人でもたぶん大丈夫。

女性刑事が事件現場に来ると、その事件の様子が頭の中に描かれるという不思議な力を持っていたり、冒頭の事件の被害者のひとりの男性の記憶がハッキリしないなど面白そうな設定だったんですが、残念ながらお話に食い付くこともできずただ観ただけになってまいました、、、。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:42|PermalinkComments(0)

2010年06月09日

パラノーマル・アクティビティ -

パラノーマル・アクティビティ [DVD]
【PARANORMAL ACTIVITY】 2010/01/30公開 アメリカ 86分
監督:オーレン・ペリ
出演:ケイティー・フェザーストン、ミカ・スロート、マーク・フレドリックス、アンバー・アームストロング、アシュリー・パーマー

あるカップルが夜ごと悩まされる不可思議な現象の真相を突き止めようとも部屋にビデオカメラを設置。毎夜、彼らに降りかかる奇怪現象の数々を捉えていく姿をドキュルンタリー風に描く作品。超低予算で製作された作品が、口コミで広がり全米公開までしてしまったインディーズ作品。

どんとこい! 超常現象!!

インディーズ作品があれよあれよと全米公開までされて日本でも話題になった作品。
鑑賞された方はあまり怖くなかったという意見も聞いてたし、
予告編ではワーキャー騒いでおりましたが、本当に怖いのなら声が出ないんじゃ、、、
ちょっと冷めた感じで一応観てみました。

あ、なんとなーくは怖かったかも...怖がりのくせに夜遅く観たから。
きっと昼間に観れば全然怖くなかったでしょうね。

だって、何かがいる!!というだけで、その何かは映らないんですもん。
次第に何かの音が大きくなっていく。そして足音がベッドルームにまで・・・
だけど何かの正体はわからない。

専門家に相談してみるんですが、専門家にも手に負えないらしい、笑。
この専門家というのもいろいろ分野があるんですねぇ。

結局、正体は何だったのか・・・
あの写真はどうしてあそこに・・・

霊や悪魔を挑発しちゃいけない。
最初はいたずらに驚かせてたのに、彼氏が面白がって挑発するから
お仕置きされちゃいました、終わり。

実話のように作られてるんですが、『THE 4TH KIND フォース・カインド』みたいなやつですね。
あの時は博士にまんまと騙されましたが、こちらの録画映像も鮮明すぎるし、
突然燃えちゃうところも不自然で嘘くさ、笑。

んー、なんでこの作品が全米で大ヒットしたのかがわからない。
アメリカお得意のいきなりの驚かせ方法ではなくて、じわじわ怖がらせる所が新鮮だったのかな。
ラストはわけのわからないアメリカ的に終わりました、苦笑。
これでおわり???

DVDで十分でございました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 14:28|PermalinkComments(26)

2010年05月26日

ステップファーザー/殺人鬼の棲む家 -

ステップファーザー 殺人鬼の棲む家 [DVD]
【THE STEPFATHER】 2009年劇場未公開 アメリカ 102分
監督:ネルソン・マコーミック
出演:ディラン・ウォルシュ、セーラ・ウォード、ペン・バッジリー、アンバー・ハード、ジョン・テニー

Story:士官学校を卒業し実家に戻ったマイケルは、母が新しい恋人・デヴィッドと暮らし始めたことを知る。デヴィッドの身辺に疑いを持った彼は、その正体を探ろうとするが…。

殺人犯の継父に狙われる家族の恐怖を描いた作品です。監督は『CSI:ニューヨーク』『CSI:ニューヨーク5』のネルソン・マコーミック。殺人鬼の継父は『イルマーレ』『ブラッド・ワーク』のディラン・ウォルシュ。

ステップファーザーとは継父のことなんですね。『W/ダブル』(1987)のリメイク作品です。3作目まであるらしい。リメイクとなると面白いと思いきや、うーん普通でした。お話が古いかも。全ては想定内での出来事だし、殺人に至るまでが長く感じました。でもじわじわ魔の手が襲ってくる雰囲気嫌いではないですね。

冒頭、何気ない普通の朝のシーンから始まり、その家の主人が朝食を食べ、その後荷物を持って家を出る・・・・カメラは次第に家の中を映すのですが、そうすると家の中には死体がごろごろ。ひいっ。

デヴィッドはシングルマザーを探しては、言葉巧みに近づき、やがて家に転がりこむのです。しかし、自分の写真や身元が確認できるものは全て隠します。最初は良き夫、良き父親になろうと努力がみられるんですが、身元がバレそうになると邪魔な者を排除する行動に出ます。

デヴィッドが殺人を繰り返している理由は、そんなことで?というもんでしたね。ラスト10分くらいのデヴィッドに追い詰められていく様子はいい感じにドキドキしたんですが、観たことある展開過ぎてました、、、。デヴィッドも殺人鬼というほどでもなかったかな。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 13:00|PermalinkComments(2)

2010年03月23日

ハイヤード・ガン -

ハイヤード・ガン [DVD]
【HIREDGUN】 2009劇場未公開 アメリカ 106分
監督:ブラッド・ユルイェンス
出演:ショーン・ウッド、マイケル・マドセン、イリア・ヴォロック、ヨハン・アーブ

Story:凄腕の殺し屋・チャドは、ある日ボスのイェーゴに呼び出されて彼と共に謎の黒いケースの受け渡しに向かう。その後チャドは、イェーゴが核爆発を起こそうと企んでいることを知り…。

ドラッグ中毒のギャング、ネオナチ、アラブ人テロリスト、警察、FBIが絡みロサンゼルスを壊滅させようとするお話。

つまらなかったです!

見た目がダイハード男な主人公の殺し屋チャド。凄腕というのに凄腕らしい所はあまり出てこない。

かつてドレスデンが爆撃され家族を失った元軍人が、憎いアメリカを壊滅させようとアラブ人にこれを使ってくれと大金を渡す。なぜ今頃? そのアラブ人は核爆弾を使ってロサンゼルスで核爆発を起こそうと企みます。

その後、アメリカではギャングや悪い警察官に悪いFBIなどなど、特に接点がないような退屈なシーンが流れます。やがてそれぞれのシーンが最後に一つに繋がっていくという流れなんですがとっても退屈で仕方がありませんでした。

主人公が核爆発を阻止するお話なのかと思いきや、あっさり砂漠で核爆弾は爆発しちゃうし、、、。キノコ雲がドコーンと現れるんですが、近くにいた主人公は爆風の後、平気で砂漠を歩いてるのはどうかと思う。核だよ核! あまりオオゴトではないらしい、、、

自らアクションをこなしたというショーン・ウッド、いまひとつ。『キル・ビル』などのマイケル・マドセン、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国』のイリア・ヴォロック、『2012』のヨハン・アーブと大作に出演してたキャストなのに魅力的なキャラではなかっだです。マドセンさんはインパクトありますけれども。

応援ありがとうございますっ
↑↑
ポチッとしていただけるとうれしいです



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 23:34|PermalinkComments(0)

2010年01月18日

ランド・オブ・ザ・ロスト [DVD] -

ランド・オブ・ザ・ロスト [DVD]
原題:THE LAND THAT TIME FORGOT
公開:2009年 オリジナルビデオ
製作国:アメリカ
上映時間:89分
監督:C・トーマス・ハウエル
出演:C・トーマス・ハウエル、ティモシー・ボトムズ、リンゼイ・マッケオン、アンヤ・ベントン、スティーヴン・ブラックハート

Story:“魔の三角地帯”バミューダ・トライアングルを航海中に巨大な嵐に遭遇したフロスト夫妻と友人たちは、気が付くと絶滅したはずの太古の恐竜が巣食う無人島に流れ着いていた。


エドガー・ライス・バローズのSF冒険小説を原作としたアクション作品です。

宇宙戦争 -ウォー・オブ・ザ・ワールド-』など未公開作品に出演しているC・トーマス・ハウエル監督・主演の恐竜映画?。フロスト夫妻と友人達はバミューダ・トライアングルを航海中に嵐に遭い、ある光に飲み込まれてしまいます。気がつくと絶滅した恐竜が住む島に流れ着いていたのでした。

あ〜面白くなかった...

恐竜のCGがショボかった。動きは悪いし、人喰っちゃうシーンもなぜか笑ってしまいます。一応パニック映画なのに緊張感の無さは何なんでしょ。みんなで脱出しようとするのですが、普通ならば裏切り者などはサッサと事故死したり恐竜に食べられちゃったりするのですが、やられちゃった人は特に裏切り者ではありませんでしたよ。かわいそうに...。

結局、島を脱出した人たちがどうなったのかわからないし、島に残った人たちは家族作ってるしへんてこりんな作品でした。後でオリジナルビデオだとわかってやはりなぁと。

応援ありがとうございますっ
↑↑
ポチッとしていただけるとうれしいです



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:40|PermalinkComments(4)

2010年01月07日

アフロ忍者 [DVD] -

アフロ忍者 [DVD]
原題:AFRO NINJA
公開:2009年オリジナルビデオ
製作国:アメリカ
上映時間:87分
監督:マーク・ヒックス
出演:マーク・ヒックス、ナターシャ・ホプキンス、マーラ・ギブス、ジム・ケリー、ジェームズ・ブラック、西脇美智子、マリ・モロウ

Story:郵便局勤めの万年平社員・レジーは、ある日手に入れたヌンチャクの力で“アフロ忍者”に変身。見違えるように強くなった彼は、街の腐敗を救うために立ち上がるが…。


日本語吹替版の主人公の声が古谷徹さんということで観てみました。原題もそのままアフロニンジャ・・・。うだつのあがらない郵便局務めのレジーがひょんなことから手に入れたヌンチャクでアフロ忍者に変身してしまうというお話で、一応アクションものではあるんですが面白くありませんでした。

あまり笑えなかったし、話も唐突だったりします。ツッコミどころ満載の作品ではありましたが、、、。古谷さんが吹替えをしてなかったら観なかったでしょう。なんとなく『MIB(メン・イン・バカ)』の吹替えと同じような気がします。おなじみ「ガンダム」や「巨人の星」ネタが出てきます。

相変わらずの勘違い日本が出てきますが、日本人が日本人役で出演してたのは意外でした。

★よろしかったらポチッとしてくださいませ★
人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:15|PermalinkComments(3)

2009年12月10日

紀元1年が、こんなんだったら!? [DVD] -

紀元1年が、こんなんだったら!? コレクターズ・エディション [DVD]
原題:YEAR ONE
公開:2009年劇場未公開
製作国:アメリカ
上映時間:97分
監督:ハロルド・ライミス
出演:ジャック・ブラック、マイケル・セラ、オリヴァー・プラット、デヴィッド・クロス、ハンク・アザリア

Story:紀元1年、禁断の果実を食べて村から追い出された狩猟民族のゼドとオーは、新天地を求め果てしない旅に出るが…。


ジャック・ブラックが出ているのでためらいなく観たのですが・・・イマイチでした。

それにタイトル、紀元1年だったのにずっと紀元1万年だと思ってた・・・ああ゛あれは紀元前だった。今から7991年後・・・。あるのか地球?

それはおいといたとしても、パッケージからして石器時代にジャック・ブラックが大暴れするようなお話を期待してましたが違ってました。

ハロルド・ライミス監督が製作・原点・脚本・出演までこなした作品。

どうやら旧約聖書をもとにしたものらしいですね。アダムとイヴ、カインとアベル、アブラハムとイサクなどなどおなじみの人たちが出てきます。しかし、うちの学校(高校の)のシスターたちが観たら怒り狂ってそう、、、。(シスターも怒ります)。あ、まず観ないか。

はっきり言って面白くない、あまり笑えない。

ジャック・ブラックもはじけきれてないっ。

マイケル・セラはなんか可愛い。

なんとか面白かったのはエンドロール始まってすぐのNG集かなぁ。あとはなんでもかんでも生け贄を捧げれば何でも解決するというところですかねぇ。あ、ジャック・ブラック・・・うへぇっと思うようなもん食べ・・いやなめてました(笑)。

とりあえずハッピーエンドです......................

ジャック・ブラックファンで彼の出演作はチェックする!という人だけ観てみてはいかがでしょう。一応最後までは観られます。

※DVD

★よろしかったらポチッとしてくださいませ★
人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:42|PermalinkComments(2)

2009年10月23日

バビロンZ [DVD] -

バビロンZ [DVD]
原題:TAIKETSU
公開:2008年劇場未公開
製作国:ドイツ
上映時間:95分

監督:スヴェン・クヌッペル
出演:ユーリ・ベッカーズ、セシル・デッカー、ユストゥス・ベックマン、ファビアン・モナステリオス、シュテファン・シュレック

+あらすじ+
最終兵器による“最終解決”を目論む科学者、戦いにすべてを捧げた戦士、人間の男に許されぬ恋をしたクローン美女などのドラマが展開する。

++
クローン技術によって永遠の命を得た支配階級と旧種族の対立を描いた近未来の巨大要塞都市を舞台にしたSFアクション。

..................................................................

あ゛ー、またやっちまったぃっ。

映像はカラーをかなり抑えてあり夜の雰囲気で、明るい部分が輝いている感じ。で、映像は良さげだったんですが、よーく見るとCG処理はショボい。輝きにごまかされた。

それよりもなによりも・・・

B級以下な作品。
見所もないし、面白くも何ともない。

ただ、原題にあるTAIKETSU=対決とあるとおり、映像にちらほら漢字が出てきたり、登場人物の名前や場所など日本語が使われてます。日本好きなドイツの方がつくられたんでしょーか。

本当は感想はパスしようと思ったんですが、忘れてうっかり借りてしまわないように記録としてアップしときます、、、
この後に観たドイツ映画のほうが面白かった。

★よろしかったらポチッとしてくださいませ★
人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:41|PermalinkComments(0)

2009年09月17日

バビロンA.D. [DVD] -

バビロンA.D. (特別編)  [DVD]
原題:BABYLON A.D.
公開:アメリカ/フランス/イギリス
製作国:アメリカ/フランス/イギリス
上映時間:90分

監督:マチュー・カソヴィッツ
出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ヨー、メラニー・ティエリー、ランベール・ウィルソン、マーク・ストロング、ジェラール・ドパルデュー、シャーロット・ランプリング

人類の運命を握る男
謎の女を連れて、地球を横断する。

+あらすじ+
度重なる戦争で荒廃した近未来の地球、トーロップ(ヴィン・ディーゼル)に若い女性をアメリカまで運ぶ仕事が舞い込む。その女性オーロラ(メラニー・ティエリー)は特殊な能力の持ち主で、彼女を狙う組織の追跡をかわしながら過酷な旅を続ける。1万キロにおよぶ旅の末、ようやく目的地に着いたトーロップはこの任務に隠された陰謀に気付く。(シネマトゥディより)

++
ヴィン・ディーゼル版トランスポーター。あっ髪型も同じ。

たしかアクションシリーズみたいなので『マックス・ペイン』の後に公開されてたと思うんですが、時間の都合で観られなかった・・・でもDVDで良かったかも〜。

お話の設定やアクションシーンが満載で面白そうに思えたんですが、いまひとつテンションが上がらずに終わってしまいました。スノーモービルのシーンは良かったけど。

モーリス・G・ダンテックという方の冒険小説が原作のようですけど、冒険? このへんはアレンジしたんでしょうけど、原作知らないこともあってか、とにかく?な部分が多くてダイジェスト版みたいでした。元ネタ知らんのにそんなに駆け足でやられてもなー。

謎の教団が出てきてもよくわからないし、女の子の父親もなんだかな。しかもその子、いきなり妊娠してるって・・・いつの間に? 話がいきなりすぎるー。まぁ彼女、全てプログラムされてたというし・・・何でもありな展開だったから仕方ないか。

後から考えれば、最初に父親の部下が迎えに来たときにすんなり渡せばあんなに人が死ななかったかもしれないなぁ。それになんでヴィン・ディーゼルに運ばせたんだー?  ちゃんとした人いただろーと思うのですが。

でも途中まで気づかなかったがアクションシーンで思い出した、ミシェル姐さんを久しぶりに見られたのは良かったです。

設定としてはこれからが面白そうな感じだっただけに、あそこで終わっちゃったのは残念。1万キロの旅を短縮して目的地についてからをもっと描いて欲しかった。

★よろしかったらポチッとしてくださいませ★
人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:54|PermalinkComments(8)

2009年09月15日

モーテル2 [DVD] -

モーテル 2 [DVD]
原題:VACANCY 2: THE FIRST CUT
公開:2009年オリジナルビデオ
製作国:アメリカ
上映時間:86分

監督:エリック・ブロス
出演:アグネス・ブルックナー、デヴィッド・モスコー、ブライアン・クラグマン、スコット・G・アンダーソン、アージェイ・スミス

+あらすじ+
とある町の郊外にある古びたモーテル。ひと時の安らぎを求めるため宿泊客が訪れる、自分が悲惨な末路を迎えるとも知らずに・・・。そこは客を殺害し殺人ビデオを撮影している恐ろしいモーテルだった。

++
モーテル』の続編のようですが、前作より前にさかのぼった最初の犠牲者のおはなし。

パインウッド・モーテルは2007年4月に閉鎖され、警察は200本以上のビデオを押収。それからさかのぼって2004年9月、最初にビデオ撮影されたエピソードを描いてます。

2作目だしキャストは知らない人たちだし(たぶん)・・・期待はしませんでした。全くその通り、前作と同じような展開なのでモーテルのおやじが襲ってきてもハラハラドギトキはあまりなかったです。前作では男女2人が襲われてましたが、こちらは男2人と女1人の3人。

このビデオ撮影をしようとするきっかけとなった泊まりに来た男がやらかす殺人はモニタごしに映るんですが、2作目なのでかなりグサグサされても怖がりの私でさえ全然怖くない、なぜかフツーに見られます、、、。

その後ビデオ撮影の標的となった3人たちも、グロいことされてもそのシーンを見せてくれないので惨劇の様子を期待してる人はダメ。誰が最後まで生きのびるのも最初からわかっちゃってるようなもんだし・・・まぁ普通のサスペンスものという感じで見られる感じですかねぇ。

しかし、あの終わり方で1作目に繋ぐのはおかしい。かなり設定に無理がありますなぁ。警察は何やってんだ?と言いたい。

★よろしかったらポチッとしてくださいませ★
人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:47|PermalinkComments(6)

2009年07月28日

ストレイ・ドッグ [DVD] -

ストレイ・ドッグ [DVD]
原題:STRAYS
公開:1997年劇場未公開
製作国:アメリカ
上映時間:105分

監督:ヴィン・ディーゼル
出演:ヴィン・ディーゼル、スザンヌ・ランザ、マイク・エップス、ジョーイ・デディオ、F・ヴァレンティーノ・モラレス、ダーネル・ウィリアムズ、T・K・カークランド

+あらすじ+
ニューヨークの麻薬ディーラー、リック。麻薬と暴力の中で育った彼は、隣人の女性・へザーに密かな恋心を抱いていた。自分とはかけ離れた世界に住む女性と知りつつも彼女の魅力に惹かれていく。そして偶然にも知人が主催するパーティーにへザーが出席していた。お互いの仲を深めていった二人だったが、ヘザーとの恋で、変わりゆくリックにギャング仲間が彼の元から去っていく。恋愛と友情の狭間で悩み葛藤しながら、答えを見つけた出した時、リックはある決意をする。

++
ヴィン・ディーゼルが監督・製作・脚本・出演の4役を頑張った1997年の作品なのになぜ今頃DVDレンタルなの?な作品。

クライムアクションというから観てみたのですが、ただヴィン・ディーゼルのムキムキ姿が拝めるだけのちょーっと退屈なおはなしでした。観て損した・・・と言いたいところですがあえて言いません。

いや言ってるか、、、

私の苦手とするすっきりしない恋愛や友情がメインのようで、まぁ彼女のためにビシッとキメたスーツ姿はカッコ良くは見えたが別に・・・という感じ。本気で惚れちゃった彼女にイイトコを見せようとするところは可愛く思えましたが、その彼女とはなーんか空回りしちゃってる。

やはり:ヴィン・ディーゼルはアクション系が良いな。恋愛モードの彼は似合わないように思えるし、どうせやるならガラッと見た目も変えなきゃねぇ。残念・・・観た私が。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
★よかったらポチッとしてくださいませ★



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:49|PermalinkComments(0)

2009年06月29日

THE LOST/ザ・ロスト 失われた黒い夏 [DVD] -

THE LOST -失われた黒い夏-
原題:THE LOST
公開:2005年TVM
製作国:アメリカ
上映時間:119分

監督:クリス・シヴァートソン
出演:マーク・センター、マイケル・ボーウェン、ディー・ウォーレス=ストーン、ロビン・シドニー、アレックス・フロスト、エド・ローター、メーガン・ヘニング、シェイ・アスター

+あらすじ+
65年夏、ニュージャージー州の保養地・スパルタで不良青年・レイによってキャンプ中のふたりの女子大生が射殺された。4年後、未だ逮捕に至っていない刑事・チャーリーは新展開を図ろうとするが…。

++
ホラー作家のジャック・ケッチャム原作『黒い夏』を映像化した作品。

うーん、最初から最後まで感じ悪い内容で観て失敗したなと思いました。女性が恐怖に喚き泣き叫ぶ姿、が好きな方にはいいんでしょうけど、女性から見てあまり気持ちのいいもんじゃなかったです。

冒頭に二人の女性が撃たれひとりは死亡、もうひとりは撃たれながらも隙を見て逃げ出し保護されるのですが、この撃ったほうのレイが何となく撃ち殺したかったというところが怖い。

警察もレイが怪しいと思ってるのになかなか一歩が踏み出せないでいるのがもどかしい・・・。回りくどいことをやってるので、最終的にはひどいことになっとります。犯人だとわかってるならずっと監視してれば良かったのにな。巻き込まれた人たちがとても気の毒でした。

イカレ野郎のレイは母親に頭が上がらない風で、それが原因で自分の思い通りにならないとぶち切れちゃうのかも。好きな女性にはやさしいんだけど、誘いを断ったら大変なコトになる・・・・恐ろしいヤツ。レイ役の俳優さんがそれはそれは熱演でございます。

でも、もっとこのイカレ野郎と警察とで激しい争いがあるのかと思ったのに何もなかった。ラストだけ踏み込んできて終わり・・・かよっ。

ただ、レイが夢中になる女性がキレイだったのと、親子みたいな年の差カップルの女性はちょっとロリコンは入りそうな感じのかわいい子でした。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ ランキング参加してます。
ポチッとしていただけるとうれしいです



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 11:21|PermalinkComments(0)

2009年05月22日

サラマンダー -

サラマンダー [DVD]
原題:REIGN OF FIRE
公開:2003/05/17
製作国:アメリカ
上映時間:103分

監督:ロブ・ボウマン
出演:クリスチャン・ベイル、マシュー・マコノヒー、イザベラ・スコルプコ、ジェラルド・バトラー

人間(ヒト)がオカズ!?
生き残りたいなら、空だけ見てろ。

+あらすじ+
現代のロンドン。12歳の少年クインは、母が働く地下鉄工事現場に立ち寄った時、そこで永い眠りから覚めた巨大竜“サラマンダー”の姿を目撃する。その後、驚異的な早さで世界中に繁殖したサラマンダーは、人間を喰らい、炎を吐いて何もかも焼き尽くし、人類を滅亡の危機に陥れる。わずかに生き残った人々は都市を捨て荒野に要塞を築き身を潜めて暮らすしかなかった。あれから20年、要塞で仲間と共に飢えと恐怖に苦しむ日々を過ごしていたクインのもとに、ヴァンザン率いるアメリカの義勇軍が現われ、一緒にサラマンダーと対決するよう迫るのだが…。(allcinemaONLINEより)

++
X-ファイル」シリーズの監督による現代に甦った太古の巨大竜“サラマンダー”が人間を恐怖に陥れるというパニック作品。

ちょうどレンタル切れのため、先日地上波で放送してたコチラを鑑賞。キャストを見ると豪華・・・しかし内容はB級らしさぷんぷんでギャップに笑ってしまいました。まだアップしてないんですが一昨日観たマシュー・マコノヒーもえらいギャップが・・・。このお話にこのキャストはもったいない(笑。はて?ジェラルド・バトラーさんいました?というくらい印象ないんですけど、、、。

火炎放射しまくるサラマンダーの動きがショボかった・・・。
後から後から出てきて総攻撃を食らうのかと思うと小出しに出てくる・・・。
全然引き込まれることのない戦いでした、、、
でも最後のクリスチャン・ベイルvsサラマンダーの戦いだけは面白かったです。
この緊急事態に矢を落としてしまううっかりクリスちゃんに、唯一緊張感あるシーンなのに気が緩みました(笑

だんだん、とりあえず観てます状態になってきてしまって、サラマンダーちゃんこの作品も焼き尽くしちゃっていいよ~みたいな感じになってきちゃいました(笑

ひとつ妙に食いついたシーンがありまして、地下生活を余儀なくされた子どもたちに『スターウォーズ』のワンシーンを演じるところにはニヤリ。少年と黒騎士の戦い・・・その時黒騎士が衝撃的な告白をする!実は少年の父親だった・・・。このシーンなら私でもできるかも(笑。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ ランキング参加してます。
ポチッとしていただけるとうれしいです



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:47|PermalinkComments(6)

2009年04月03日

デス・レーサーズ [DVD] -

デス・レーサーズ
原題:Death Racers
公開:2008年オリジナルビデオ
製作国:アメリカ
上映時間:90分

監督:ロイ・クニリム
出演:スコット・レヴィ、ヴァイオレント・Jレイブン、シャギー・2・ドープ、ジェイソン・エルフソン

+あらすじ+
刑務所で反乱を企てる凶悪犯・リーパー。彼の計画を阻止するべく、自由と引き換えに送り込まれた同じく凶暴な犯罪者たちは、マシンガンやミサイルを搭載したスーパーカーでレースを挑む。(レンタルサイトより)

++
スーパーカーによる迫力満点のレースを描いたカーアクション・・・とあったので観てみましたが、カーアクションは最初のちょこっとだけであとは殺し合いだけです。頭は爆発に縦割り、手足はぶっ飛び、メッタ刺し、変態ターミネーター?もどきも出てきますが、全く面白くありません。つまらない!!

最初の映像を見た時にいやーな予感がしたんですよねぇ。
予想通りにOVってやつでした(泣

ジェイソン・ステイサムの『デス・レース』と間違って借りてしまう人がいないことを祈ります。どちらもB級ではあるんですがそれにしても・・・せめてレースシーンがちゃんとあれば良かったんですけどね。

全く時間の無駄でした・・・
ま、こんな時もあるさ。

本物?はコチラ
  ↓
デス・レース [DVD]パッケージには気をつけよう!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただけるとうれしいです


*今日、突然青い車が現われて乗ってたバスが急ブレーキを践みました。携帯はぶっ飛ぶ、おばちゃんも前にぶっ飛びえらいことに。久々にきたよー。幸いケガはなかったのですが、この時期初心者もいるから怖いっすね。座ってたとはいえ、油断してたのでちと腰がびみょうにまずい感じ、、、。油断は禁物です!



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 10:49|PermalinkComments(0)

2009年03月11日

DRAGONBALL EVOLUTION -

ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]
原題:DRAGONBALL EVOLUTION
公開:2009/03/13
製作国・年度:アメリカ、2009年
上映時間:87分
鑑賞日:2009/03/11先行

監督:ジェームズ・ウォン
出演:
   ジャスティン・チャットウィン/孫悟空
   エミー・ロッサム/ブルマ
   ジェームズ・マースターズ/ピッコロ大魔王
   ジェイミー・チャン/チチ
   田村英里子/マイ
   パク・ジュンヒョン/ヤムチャ
   チョウ・ユンファ/亀仙人

+あらすじ+
世界中に散らばる7つのドラゴンボールを集める旅に出た孫悟空(ジャスティン・チャットウィン)。その目的は、どんな願いもかなうドラゴンボールを使って世界征服をもくろむピッコロ大魔王(ジェームズ・マースターズ)の野望を阻止するためだった。旅の途中、悟空はドラゴンボールを探すブルマ(エミー・ロッサム)らと出会い……。(シネマトゥデイより)

++
鳥山明さんの大ヒットコミックをハリウッドで実写映画化したアクション・アドベンチャー(泣
ってか・・・クレジットにAKIRA TORIYAMAの文字を出して欲しくなかったかも。

コミックのほうはかわいい悟空の最初のほうだけ読んだことはあるくらいで全くの初心者でございます。多少の名前とキャラの顔くらいはわかる程度ですがこりゃひどいわ、、、。原作の設定を見事に無視し名前だけ借りただけでしたわ。

実写化ということで全く別のお話として観ることはできましたが、それでも微妙ですね、つまらなくはないけれど面白いとも言えないですねぇ。

とにかく急ぎ足で展開され、あっという間に仲間が集まりラストのピッコロとの戦いもあっけない。最初のほうは学園もの?青春ものですか〜でしたもん。87分の短い時間では仕方ないのかも。

映像はそこそこキレイでしたがスケール感やワクワク感は感じられなかったですなぁ。ちょっと映像にお金をかけすぎたB級映画のようです。

あの顔で悟空と呼ばれるのも違和感あったし“かーめーはーめー波ぁ〜”はないですって。同じのみの衣装も似合ってなくて・・・苦笑。周りにはアジア系が多いから浮いてますね。エロ爺じゃなかったけど軽めのチョウ・ユンファは好きです(笑

まぁ良かったのは、ブルマ役の女優さんやマイ役の田村英里子さんなどの女優陣。田村さんの悪役はなかなかカッコ良かったです。ほとんどセリフないし日本語だったけど、このキャラの中でキレがあって一番印象に残りました。今後の活躍に期待したいです。

監督はほとんどお初のジェームズ・ウォン監督。『21ジャンプ・ストリート』の脚本を担当してたそうですが全部は観てませんがDVDは持ってます(笑
孫悟空には『宇宙戦争』『臨死』のジャスティン・チャットウィンくん。ピッコロ大魔王には『クール・マネー』のジェームズ・マースターズ。顔わからんよォ〜。

キャストが決定した時はどえらい訪問者数で驚いたもんです。このお二人たまたま未公開もので観てたこともあって、あまりメジャーじゃなかったようで誰だ?と検索されたのでしょうね。その後一気に減りましたけど、、、いい思い出です。そこに思い入れが、、、

何だか続きそうな終わり方だったのですが、続編なんて予定してるんでしょうか。あゆが歌うテーマ曲ですが最初にちょっと流れただけでホッ。その後オマケ映像が流れたあと普通にエンドロールで終了。うーん、なんだかな。

ドラゴンボールでシェンロンとやらを呼んでこの作品は無かったことにしてもらうのはいかがでしょうか、、、

それよりも予告編の「トランスフォーマー/リベンジ」と「ナイトミュージアム2」が面白そうで楽しみです♪



人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ 気が向いたらポチッとしてやってくださいな



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 22:07|PermalinkComments(29)

2009年02月03日

ARMORDMAN/アーマードマン -

アーマードマン
原題:NIGHTCAST
公開:TVM未公開
製作国・年度:スイス、2007年
上映時間:88分
レンタル開始日:2009/01/23

監督:マルコ・フォン・ムース
出演:マルコ・フォン・ムース、ファビアン・ラムザイヤー、イエルク・ライクリン、フィリップ・リッチ、レグラ・スチュエッシ

+あらすじ+
テロリストへの復讐を誓った警察官が活躍するダークヒーロー・アクション。世界を壊滅的に破壊したテロリストを追跡中に瀕死の火傷を負ったハリーは、秘密の組織に連れ去られ超人“アーマードマン”に改造される。だが彼は以前の記憶を失っていた…。

++
とにかく88分が長かったー。
しかもこれからって時に終わったー。
 
どうやら続きもののようです。今回はダークヒーロー誕生のお話。そしてこんな身体にされてしまった元警察官の苦悩らしきものが描かれています。だがしかし、全くおすすめできるものではありません。よく見たらこれってスイスの作品なんですねー。初めて観たかな?

映像の雰囲気は夜のイメージで良いのですが、人間関係がよくわからない。そして、テロリストを追って大やけどを負い瀕死の状態から改造されて“アーマードマン”にされちゃった警察官がかわいそう。ダークヒーローならもうちょっとカッコ良くボディスーツを作ってやってよー。ダサダサで笑っちゃいました。どこがヒーロー?ただの化けモンじゃん?

まぁ瀕死の状態からアーマードマンにされる流れはダース・ベイダーを思い出す感じでしたが、あまりにも差が大きすぎる〜。ベイダー誕生の瞬間は泣けましたからねぇ私。このシーンのために3回も行った、、、

お話も面白くないし俳優さんも魅力的じゃないしで・・・残念な鑑賞となりました。
実はレンタルリストから外すのを忘れちゃったために届いちゃったのでした。
まだ「メタルマン」のほうがマシかも。




人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです☆



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 10:11|PermalinkComments(4)

2009年01月03日

メタルマン -

メタルマン
原題:METAL MAN
製作国・年度:アメリカ、2008年
上映時間:86分
レンタル開始日:2008-12-19

監督:ロン・カーコスカ
出演:サミュエル・ネイサン・ホフマイア、レジー・バニスター、バーバラ・ジーン・バリール、キム・アーウィン・ディルダイン、リーア・グリムソン

+あらすじ+
装着すると超人的な戦闘能力が身に付くというアイテムを巡り巨大な陰謀がうごめき始め、開発者である科学者・ピーターが暗殺されてしまう。

++
天才発明家が生み出した戦闘用パワードマスクで悪と戦う?ヒーロー“メタルマン”の活躍を描いたお話です。

新年早々へんてこな作品を観てしまいました。私らしいといえばらしいのかもしれませんが、全然おすすめできるシロモノではありません。オリジナルビデオ特有な画像でしたし、ツタヤで久々に年末にレンタルしてきてみたのですが「アイアンマン」の次はコレだ!みたいな宣伝文句にわかってて騙されてみました。

一度装着したら二度と脱げないパワードマスクとスーツ。これをひょんなことから装着するはめになった青年は案の定、悪の組織?に両親を殺されてしまいます。超人的な戦闘能力を持つ孤独なヒーローとなるわけですが、空を飛ぶわけでもなく、たいして超人的な能力も発揮できず・・・悪と戦うといっても組織はショボいし、手下は2、3人しか出てこない。全然巨大じゃないです(笑)

メタルマンのパワードスーツ姿はまぁ観られるんですが、第2のメタルマン?は頭しかトランスフォームできなかった人みたいに、頭はマスクをかぶり身体は黒い全身タイツ状態で恥ずかしいです。これ・・・一生マスク取れないんですよねぇ、、、
販売元がトランスフォーマーなのも笑えますね。

救いはステルス機能がついてるので、他の人からは人間の姿で見えます。だけど装着してるんだよねぇ・・・

もう観ていて恥ずかしくて笑っちゃいます。あっさり悪の組織はやられちゃうし、その後彼らはどうなっちゃうんだろう。とにかくくさい演技とセリフに恥ずかしくなります。



人気blogランキングへ

↑↑
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです☆



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:03|PermalinkComments(12)

2008年12月22日

ゲッタウェイ2009 -

ゲッタウェイ2009
【DISTORTION】
2006年未公開
製作国:フメリカ
監督:カーク・フォッグ
出演:サラ・ラーチ、ジャック・ルビオ、コービン・ティムブルック、ダニー・ロペス、カーク・フォッグ

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:46|PermalinkComments(0)

2008年12月11日

密告者 -

密告者
【DEATH TOLL】
2008年未公開だと思う
製作国:アメリカ
監督:フェノミナン
出演:ルー・ダイアモンド・フィリップス、DMX、レイラ・アルシーリ、アーマンド・レダック

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:02|PermalinkComments(0)

2008年09月14日

ダーティ・シールド −N.Y.警察暗躍− -

ダーティ・シールド
【DIRTY SHIELD】
2005年未公開
製作国:アメリカ
監督:ジュニー・スミス
出演:ジェームス・デ・ラ・ラサ、ベイビー・ジェー、カイリー&ジェイソン

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 17:21|PermalinkComments(0)

2008年07月01日

ペルソナ -

ペルソナ
2008/01/26公開
製作国:日本
監督:樫原辰郎
出演:山崎真実、萩原聖人、鈴木砂羽、佐野史郎、森次晃嗣

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:43|PermalinkComments(2)

2008年06月18日

スピード・コップス -

スピードコップス
【VIPER COPS】
2007年劇場未公開
製作国:フランス
監督:ルイ・セギエ・カプデヴィラ
出演:ルイ・セギエ・カプデヴィラ、マチュー・ペルドリオー、シモン・ギベール、ポール・ローベン

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 23:35|PermalinkComments(2)

2008年05月14日

アイ・アム・オメガ -

アイアムオメガ
【I AM OMEGA】
2007年オリジナルビデオ
製作国:アメリカ
監督:グリフ・ファースト
出演:マーク・ダカスコス、ジェフ・ミード、ジェニファー・リー・ウィンス、ライアン・ロイド

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 23:24|PermalinkComments(4)

2008年03月14日

伝染歌 -

伝染歌 プレミアム・エディション [DVD]
【伝染歌】PG-12
2007/08/18年公開
製作国:日本
監督:原田眞人
企画・原作:秋元康
出演:松田龍平、伊勢谷友介、阿部寛、木村佳乃、大島優子、秋元才加、小嶋陽菜、前田敦子、AKB48

電線歌。スズメが3羽とまっちゃうかも。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:44|PermalinkComments(4)

2008年01月30日

ウィッカーマン -

ウィッカーマン [DVD]
【THE WICKER MAN】
2007/09/01年公開
製作国:アメリカ
監督:ニール・ラビュート
出演:ニコラス・ケイジ、エレン・バースティン、ケイト・ビーハン、フランセス・コンロイ

昔の女からの手紙には要注意!!

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:46|PermalinkComments(8)

2008年01月24日

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 -

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習 (完全ノーカット版) [DVD]
【BORAT: CULTURAL LEARNINGS OF AMERICA FOR MAKE】 R-15
2007/05/26年公開
製作国:アメリカ
監督:ラリー・チャールズ
製作・原案・脚本:サシャ・バロン・コーエン 他
出演:サシャ・バロン・コーエン、ケン・ダヴィティアン、ルネル

カザフスタン人はみんなこんな感じ?・・・なわけないだろっ

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:46|PermalinkComments(9)

2007年12月30日

SPEEDMAN -


【LIGHTSPEED】
2006年TVM
製作国:アメリカ
監督:ドン・E・ファンルロイ
製作総指揮:ジェフ・フランクリン、スタン・リー
出演:ジェイソン・コネリー、ニコール・エガート、ダニエル・ゴダード、リー・メジャース、マイケル・フリン

ただ走るのが速いだけのヒーローはどうなんだろう・・・

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 10:44|PermalinkComments(10)

2007年12月29日

ローレライ -

ローレライ スタンダード・エディション
【ローレライ】
2005/03/05年公開
製作国:日本
監督:樋口真嗣
原作:福井晴敏『終戦のローレライ』(講談社刊)
出演:役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、香椎由宇、石黒賢、堤真一

ローレライと聞くと、松本零士を思い出す〜。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 15:29|PermalinkComments(5)

2007年11月18日

ストリート・レーサー -アルティメット・バトル- -

ストリート・レーサー
【TREASURE RAIDERS】
2007年劇場未公開
製作国:ロシア/アメリカ
監督:ブレント・ハフ
原案:アレクサンダー・ネフスキー
出演:アレクサンダー・ネフスキー、スティーヴン・ブランド、デヴィッド・キャラダイン、シェリリン・フェン、ロバート・マドリッド

レース、テンプル騎士団の秘宝、密売・・・どれがメインなんだよーっ!

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 21:26|PermalinkComments(2)

2007年10月12日

ナイトメアミュージアム -

ナイトメア ミュージアム
【BASILISK: THE SERPENT KING】
2006年TVM
製作国:アメリカ
監督:ルーイー・マイマン
出演:ジェレミー・ロンドン、ウェンディ・カーター、クリーヴァント・デリックス、グリフ・ファースト、サラ・スキッターズ、スティーヴン・ファースト、ヤンシー・バトラー

甦った不死身の魔獣・バジリスクを封印するため、考古学者のマッコール教授は女泥棒・ハンナに盗まれた黄金の杖“メデューサの瞳”を取り戻そうとするが…。

人気blogランキングへ
 ↑
ポチッとすると何かが動きだすかも♪

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:50|PermalinkComments(6)

2007年10月05日

尻怪獣アスラ -

尻怪獣 アスラ
【RECTUMA】
2004年劇場未公開
製作国:アメリカ
監督・製作・脚本:マーク・ピロー

青年・ウォルドーがウシガエルにお尻をレイプされたことから誕生した尻怪獣・アスラが、人々を吸い込んでは吐き出し、殺人爆風おならで吹き飛ばす大破壊を繰り広げる。

人気blogランキングへ
 ↑
ポチッとして尻を守れ〜♪続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:06|PermalinkComments(4)

2007年10月01日

YA-KU-ZA ヤクザ・イン・ニューヨーク -

YA-KU-ZA ヤクザ・イン・ニューヨーク
【HOOLIGAN】
2006年劇場未公開
製作国:アメリカ
監督・製作・脚本:マーク・フレッシュマン
出演:ヒロ・マスダ、オサム・イノウエ、ジュディス・ジョーンズ、マーク・フィリップ・パトリック、神田瀧夢、アルネ・カイタル

巨大マフィア組織が暗躍するニューヨークを舞台に、日本のヤクザが暴れ回るバイオレンスアクション。マフィアとしのぎを削るヤクザのボスが暗殺され、復讐を誓う組員が日本刀片手に殴り込む・・・というが勢いは最初だけ?

人気blogランキングへ
 ↑
今どき、日本刀で殴り込むのか?と思ったらポチッと♪続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 15:02|PermalinkComments(5)

2007年09月14日

ビリーバーズ -


【BELIEVERS】
公開:2007年オリジナルビデオ
製作国:アメリカ
監督・製作・脚本:ダニエル・マイリック
出演:ダニエル・ベンザリ、ジョニー・メスナー、ジョン・ウェスリー、キャロリン・ヘネシー、リフ・ハットン

集団自殺を目論むカルト集団に監禁された救急救命士・デビットの脱出劇を描く。

人気blogランキングへ
 ↑
パッケージの後光にポチッとしてね♪

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:41|PermalinkComments(4)