ジェイソン・リー

2009年06月19日

鉄ワン・アンダードッグ [DVD] -

鉄ワン・アンダードッグ [DVD]
原題:UNDERDOG
公開:2007年劇場未公開
製作国:アメリカ
上映時間:82分

監督:フレデリック・デュショー
出演:ジム・ベルーシ、ピーター・ディンクレイジ、ジョン・スラッテリー、パトリック・ウォーバートン、アレックス・ニューバーガー、テイラー・モンセン
声の出演:ジェイソン・リー、エイミー・アダムス、ブラッド・ギャレット

ただの犬じゃ、ない!
世紀のニューヒーロー、ここに犬参(けんざん)。
空飛ぶ、喋るスーパードッグが、世界の平和を守るため大活躍!
『鉄ワン・アンダードッグ』

+あらすじ+
何をやってもダメな落ちこぼれ警察犬・シューシャインは、マッドサイエンティストの科学実験により“アンダードッグ”に変身し、悪に立ち向かう。

++
スーパーパワーを身につけた“アンダードッグ”が世界の平和を守るために大活躍するお話。

ハムと爆弾を間違えるようなダメダメなビーグルの警察犬。警察をクビになって街をさまよってる時に野良犬と間違われて保護センターに送られちゃいます。でもそこは犬のDNAを研究する科学者の実験施設だったのです。

何とか隙を見て逃げ出すのですが、脱出時に実験薬を全身に浴びてスーパーパワーを身につけてしまいます。その後、人の良さそうな元警察官のおじさんに保護され、その息子とともに暮らすことに。靴をなめるので“シューシャイン(=靴磨き)”という名前をつけてもらいます。

オリジナルはアメコミが原作らしく、アニメシリーズ「アンダードッグ」としてアメリカでは1964年から1974年まで放映されたそう。日本でも「ウルトラわんちゃん」というタイトルで1968年に放送されたらしいです。結構古いアニメなんですねぇ、知らなかった。

たぶん現代風にアレンジされているんでしょうけど、完全にファミリー向けの内容、なので安心して楽しめます。パッケージを見てわかる通り、スーパーマンの犬バージョンという感じ。これはパクリでしょうというシーンなんかもあって笑えます〜。

シューシャインの鯉のぼり犬やシャーロックホームズ犬、ドラキュラ犬とコスプレも披露してくれてほんっとに可愛すぎ。ホットドックを犬の肉からできてると思い込んでるのも可愛い。どちらかというと猫好きの私ですが、ビーグルが欲しくなっちゃいましたよ〜。ほんっと可愛い♪

もちろんアクションシーンはCGなんですけど、びゅんびゅんハイスピードで飛び回るし、穴掘りも掘削機並み。スーパードッグとはいえ、ちゃんと犬らしさも描かれているのがいいです。ラストでの宿敵?マッドサイエンティストとの対決もゆるくて笑っちゃう。

さて、このアンダードッグはどこで変身してるかと思ったら・・・その真相は最後に・・・コレ笑った!!
エンドロールの出始めにはアンダードッグのNG集が流れるのでお見逃し無くデス。

いくつかスーパーパワーを持った動物ものの作品を見ましたが、劇場未公開なのがもったいないくらい面白かったですよ。犬好き、動物好きな人にはオススメですね。続編あったらいいな・・・



人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ 
ポチッとワン クリックしていただけるとうれしいです



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:43|PermalinkComments(4)