ジェラルド・バトラー

2011年01月26日

完全なる報復 -

完全なる報復
【LAW ABIDING CITIZEN】 2011/01/22公開 アメリカ R15+ 108分
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ジェイミー・フォックス、ジェラルド・バトラー、レスリー・ビブ、ブルース・マッギル

正義とは何か──。

愛する家族を無残に殺された主人公が、司法取引によって犯人が極刑を免れたことへの怒りを、犯人、司法関係者、そして司法制度そのものに向けて復讐をするクライム・サイペンス。

ジェラルドさん、『バウンティー・ハンター』もいまひとつだったし、『GAMER』は本人はカッコ良かったけど内容がダメダメだったので、期待半分と不安半分で観てきましたが・・・・ま、まぁこの中では一番良かったかな。

幸せな家族が始まってすぐ悲劇に変わり、その後犯人は捕まるが司法取引なんちゃらで被害者側には不満を残しつつ10年後、、、。被害者だった男が残酷な方法で犯人に手を下したと思ったらあらあら捕まっちゃったと...。早いなと思ってたら、実は全部計画のうちだったとは。なんで10年後、一体10年間何してたかと思ったら、着々と計画を立てていたわけで...。って、なんか無理があるような気もするが。

思いっきりクライド側で観てました。検事が有罪率を下げないために司法取引の方向へってところで、それってどうなのよ?と自然にクライドに気持ちが向くように仕向けられてはいたんですけどね。

中盤あたりまでは壮絶な復讐劇にすごくテンション上がってたんだけど、後半10年間の謎がわかったあたりからテンションやや降下しちゃいました。やりすぎなくらいに次々と遠隔殺人とやらで司法関係者を殺していってまさに完全なる報復をしてたのにあの詰めの甘さはありなのかーっ。あんなに追い詰めてたのにな。それともわざと??

全体的には面白かったんだけど、な〜んかラストはもやもやした気分だったのがちと残念。最後のクライドの苦笑いが頭に残る、、、。いやその前に、ジェイミーさんよ、立場として、ラストのどっか〜んはそれっていいの???

こういうお話ってよく“正義とは?”と考えさせられますけど、必ずしも司法取引はダメだとは思わないし、やり方にはよっては良い場合もあると思う。ま、法というものはいつも矛盾だらけですなー。

それにしても、失うものが何も無くなった男はやることはでかい...。

そもそも遠隔殺人のプロとかって実際にいるんだろうか...。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:00|PermalinkComments(17)

2010年12月05日

GAMER -

GAMER-ゲーマー- [DVD]
【GAMER 】2010/12/03公開 アメリカ R15+ 95分
監督:ネヴェルダイン、テイラー
出演:ジェラルド・バトラー、マイケル・C・ホール、アンバー・ヴァレッタ、ローガン・ラーマン、テリー・クルーズ、アリソン・ローマン、ジョン・レグイザモ、ゾーイ・ベル、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、キーラ・セジウィック

[運命を、クリアせよ]

世界が熱狂する【ゲーム】──それは脳を操られた囚人による究極のバトル

近未来、生身の人間を使ったオンライン戦闘ゲームのキャラクターとして駆り出された囚人の男が、プレイヤーの意のままに操られながら釈放をめぐって決死の壮絶バトルを繰り広げる。ジェラルド・バトラー主演のSFサスペンス・アクション。

これ予告編を見た記憶がないっ。でもジェラルド・バトラー主演だからと思って観ました。無実の罪で投獄され、オンラインゲームの世界のひとりとなったケーブル。30回勝ち抜けば釈放されるというもので、あと1回と迫り、ゲームの観戦者からの注目をあびることに。

・・・・・・・・・・・・疲れた。

お話が小難しいとかそういうのとは違って、とにかく映像が見づらい。内容がゲームのお話だからかデジタルっぽいチラチラした映像だし、スピード感を出したいんだろうけどシーンの切り替えが早くて早くて目がまわりそうでした。よく素人がビデオカメラで撮影してるようなブレ方、、、。

お話の設定もよくわからないまま進んでいっちゃって??だった。一体どれくらいの人が死んでるんでしょうー。やるかやられるかの死闘だからバッタバッタやられてるし、内臓飛び散ってるし首も・・・。

ゲームのプレイヤがリンクして生身の人間を操作するという設定は面白い・・・いや怖い。たとえ囚人だとしでも。バトラーさんの身体張ったアクションが見所ですかね。それ以外はちょっとダメでした。内容的にもあまり面白くなくて早く終わらないかなーと思ってた、、、。ラストもえ?終わり?という感じでした。

いまいちだった中、サイモン(ローガン・ラーマン)が良かったです。彼は『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のパーシーなんですね。『3時10分、決断のとき』にもイケメンくんだ〜と言ってたと思う(笑)


こちらもヤマトに持っていかれたかー。
こちらも数名...。年配の方もいましたが大丈夫だったかなと心配、、、。

※TOHO cinemas free passport #2



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:00|PermalinkComments(18)

2010年07月10日

バウンティー・ハンター -

バウンティー・ハンター [DVD]
【THE BOUNTY HUNTER】 2010/07/10公開 アメリカ 110分
監督:アンディ・テナント
出演:ジェニファー・アニストン、ジェラルド・バトラー、クリスティーン・バランスキー、ジョエル・マーシュ・ガーランド、マット・マロイ、ジェイソン・コロトゥーロス

元妻を刑務所にブチこむ?
その仕事、のった!

借金まみれのマイロは返済金を稼ぐため、ひょんなことから多額の懸賞金が懸けられた元妻ニコールを追うバウンティー・ハンター(賞金稼ぎ)になる。妻に捨てられた恨みを晴らそうとしつこく追う元夫と、その追跡をあの手この手でかわす元妻。やがて組織がらみの陰謀に巻き込まれてしまう...。

今週は『プレデターズ』しかないかーイマイチ気が進まんと思ってたらMOVIXでこちらを発見、懸賞金がかけられた元妻を追う賞金稼ぎの夫という設定が面白そうだったので観てきました。

賞金稼ぎと言ってもハデなドンパチがあるわけでもなく、夫と元妻の普通のドタバタ劇という感じでした。ジェニファー・アニストンもジェラルド・バトラーも好きなんで普通に楽しめましたけど、もっとドタバタして欲しかったかな。

胸を強調した黒のタンクトップにミニのタイト姿のジェニファー・アニストンは女性から見ても胸と美脚に目がいってしまう〜。軽いノリのジェラルド・バトラーはちょっとやぼったい(笑)

離婚しても結局お互い好きなんじゃん!ってのがありありで先が読めてしまう。これがラブコメ?ロマコメ?どっちだかわからないけど、私があまり観ないジャンル(笑)。でもベタベタするんじゃなくて痴話喧嘩なんでこれはOK。プライベートでも仲がよいらしい二人なのでごちそうさまという所でしょーか。

どうせ刑務所にブチこむなら、妻は詐欺師とかのほうが面白かったかなー。懸賞金がかけられる理由のインパクトが弱かった。とにかくジェニファーが目立ってた作品でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 21:56|PermalinkComments(12)

2010年03月29日

マリオネット・ゲーム -

マリオネット・ゲーム <特別編> [DVD]
【BUTTERFLY ON A WHEEL】 2007年劇場未公開 カナダ/イギリス 95分
監督:マイク・バーカー
出演:ピアース・ブロスナン、ジェラルド・バトラー、マリア・ベロ、エマ・カーワンディ、クローデット・ミンク

Story:二ールとアビーは、娘のソフィーと共に、誰もが羨むほどの幸せな家庭を築いていた。ある週末、ソフィーをベビーシッターに預け、夫婦一緒に車で家を出たが、突然車の後部座席から見知らぬ男に銃を突きつけられ二人は凍りついてしまう。実はベビーシッターは彼の仲間で、娘を人質に取ったと言う男は、娘を無事戻してほしければ言う通りに動けと、次々と二ールたちに無理難題を押し付けてくる。

誰もが羨む幸せな家庭を築くニールとアビー。ある日、娘をベビーシッターに預けて車で家を出たら突然後部座席から見知らぬ男に銃を突きつけられる。実はベビーシッターとこの男はグルで娘は人質に・・・娘のためなら何でもするんだろーと無理難題を押しつけてくるのです。

謎の男が何者なのか全くわからないし、目的もわからないのとテンポよく進むので引き込まれてとても面白い作品でした。しかも豪華キャストなのに未公開なのがもったいないな。

全財産を引き出させそれを燃やしてしまったり、一銭も持ってない二人に金の工面をさせたりと娘のために一日中男に振り回されます。男の目的が全くわからず考えれば考えるほどわからなくなってくるのですが、後半でのどんでん返しはお見事でした。まさかそんな展開に行くとは・・・。最後に向かった場所ですべてがわかるのですが、テンポよく進むのとニールとアビーの行動に気を取られていたのでそこまで考えなかったー。

謎はすっきりしたのだけれど、気分的にはすっきりしない終わり方でした。すべてを知って2回目を観るとまた違った角度から観られて面白いかもしれません。実際、ちょっと観た。

ピアース・ブロスナンが謎の男で悪役なのですが、何かあった時に人質を殺ような極悪人じゃないなと思ってしまうところはちょっとマイナスかな。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 11:53|PermalinkComments(2)

2010年01月25日

オペラ座の怪人 [DVD] -

オペラ座の怪人 通常版 [DVD]
原題:THE PHANTOM OF THE OPERA
公開:2005/01/29(リバイバル2007/10/13)
製作国:アメリカ/イギリス
上映時間:140分
監督:ジョエル・シューマカー
出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、パトリック・ウィルソン、ミランダ・リチャードソン、ミニー・ドライヴァー、シアラン・ハインズ、サイモン・キャロウ、ジェニファー・エリソン

あなたの声で私の花が開きはじめる。

Story:1919年のパリ。今や廃墟と化したオペラ座で、かつて栄華を極めた品々がオークションにかけられていた。そして、謎の惨劇に関わったといういわく付きのシャンデリアが紹介された瞬間、時代はその悲劇をもたらした1870年代へと舞い戻る――。


男女3人の悲しい愛を描いた不朽の名作「オペラ座の怪人」を映画化した作品。

はい、今頃やっと観ました。高校の時の友人が、この舞台を好きでハマってたのを思い出します。いつか観よう〜くらいに思ってたのですが、レンタル切れしてて物色してたら、DVDに落としたものを発掘いたしました。

うーむ、こういう物語かーというところです。やはり大きなスクリーンで観たらまた感想は違ってたんでしょうね。やはり映画というより舞台で直に観たいかも・・・と今さらながらに思いました、、、。

物語は三角関係ですな。クリスティーヌを自分のものにしようと思ったら、ラウルが現れて焦ってしまい、愛するが故に暴走しちゃったーと。お話はわかりやすいので観やすかった。

冒頭、廃墟になったオペラ座で、にぎわっていた頃の品々がオークションにかけられているところから始まります。それまではモノクロだったのが、曰く付きのシャンデリアが登場すると、カラーに変わっていく流れは華やかだった過去に戻る点ではうまいなと思いました。

セットも衣装も豪華で素敵でした。だけど、歌がなーんかいまひとつな感じがしました。いや、うまいんですよ普通に。ただ何度かミュジカルなど舞台に誘ってもらって観てたりするとやはり声量が物足りないんですね。特にファントムはもうちょっと伸びのある歌声で聴きたかったなぁ。やはり映画は映画なんだなと思いました。

実は見終わってからファントムがジェラルド・バトラーだと知ったくらいで、気づかずに観てました、あわわ。クリスティーヌがブルマだったとも気づかず・・・。ラウルはちょっとカッコイイかなぁと思いつつ・・・そんな感じで観てました、、、

最後はファントムがかわいそうになってしまった。
切ないなぁ〜と思うけれど、地下には住めないしなぁ私。←お前じゃないっ

応援ありがとうございますっ
↑↑
ポチッとしていただけるとうれしいです



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:39|PermalinkComments(12)

2009年08月21日

ロックンローラ [DVD] -

ロックンローラ [DVD]
原題:ROCKNROLLA
公開:2009/02/21
製作国:イギリスPG-12
上映時間:114分

監督:ガイ・リッチー
出演:ジェラルド・バトラー、トム・ウィルキンソン、タンディ・ニュートン、マーク・ストロング、イドリス・エルバ、トム・ハーディ、トビー・ケベル

ガイ・リッチー×ジェラルド・バトラーが贈る、ブリティッシュ・クライム・ドラマ!
最後に嗤うのは誰だ!?
ロンドン、ギャング&ロックンロール!

+あらすじ+
ロシアをはじめ東欧の資本が続々と流入し、不動産バブルに沸くロンドン。裏社会にもその波は押し寄せ、昔気質の顔役レニー・コールもこれまでの流儀が通用しない相手の登場に危機感を募らせる。そんな中、街の小悪党ワンツーとその仲間たちも甘い汁を吸おうと不動産投資に手を出して大ヤケド。レニー・コールに多額の借金を負ってしまうハメに。そんな窮地のワンツーにセクシーな女会計士が近づいてくるのだが…。(allcinema ONLINEより)

++
ガイ・リッチー監督とは合わないような気がする・・・だったら観るな!という話ですが、描く世界は嫌いではない、わりと好きなほう。だけど自分の中でイマイチ盛りあがらない・・・という不思議な監督さん。前に何作か観たことがあるのですが、感想に困るものばかりでよくわからんのデス。でも作品はちょっと違ってました。とは言っても面白かったーというわけじゃぁないんですがね。

昔ながらのイギリスマフィア、新時代のロシアマフィア、街の小悪党たちが入り乱れて大金をめぐって騒動が繰り広げられるというおはなし。ジェラルド・バトラーが出ているということで観てみましたが、うーんキャラが弱いような気がする、、、。マーク・ストロング演じるアーチーの方が魅力的でした。どこかで見たなぁと思っていたら『ワールド・オブ・ライズ』のハニ・サラームでした・・・確かあの時も好みって言ってたような(笑)

何がガイ・リッチーらしいのかわかりませんが、登場人物が多いのは同じですねぇ。観ていくうちにそれぞれの登場人物がまとまっていく展開はわりと好きです。所々クスッとするところがあるのが面白い。ロシア側だったかなある2組が自分の身体の傷を自慢し合ってるシーンがおバカっぽくて好き。ジェラルド・バトラー演じるワンツーがホモネタでからかわれて焦ってる姿が一番のツボでした。このへんのユーモアさが監督らしさなのでしょーか。バックに流れる音楽も好み。

すごく長く感じちゃったんですが、あれよあれよと最後まで観てしまいました、、、
こうやってこの監督にハマっていくのだろうか。

★よろしかったらポチッとしてくださいませ★
人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:38|PermalinkComments(11)

2009年05月22日

サラマンダー -

サラマンダー [DVD]
原題:REIGN OF FIRE
公開:2003/05/17
製作国:アメリカ
上映時間:103分

監督:ロブ・ボウマン
出演:クリスチャン・ベイル、マシュー・マコノヒー、イザベラ・スコルプコ、ジェラルド・バトラー

人間(ヒト)がオカズ!?
生き残りたいなら、空だけ見てろ。

+あらすじ+
現代のロンドン。12歳の少年クインは、母が働く地下鉄工事現場に立ち寄った時、そこで永い眠りから覚めた巨大竜“サラマンダー”の姿を目撃する。その後、驚異的な早さで世界中に繁殖したサラマンダーは、人間を喰らい、炎を吐いて何もかも焼き尽くし、人類を滅亡の危機に陥れる。わずかに生き残った人々は都市を捨て荒野に要塞を築き身を潜めて暮らすしかなかった。あれから20年、要塞で仲間と共に飢えと恐怖に苦しむ日々を過ごしていたクインのもとに、ヴァンザン率いるアメリカの義勇軍が現われ、一緒にサラマンダーと対決するよう迫るのだが…。(allcinemaONLINEより)

++
X-ファイル」シリーズの監督による現代に甦った太古の巨大竜“サラマンダー”が人間を恐怖に陥れるというパニック作品。

ちょうどレンタル切れのため、先日地上波で放送してたコチラを鑑賞。キャストを見ると豪華・・・しかし内容はB級らしさぷんぷんでギャップに笑ってしまいました。まだアップしてないんですが一昨日観たマシュー・マコノヒーもえらいギャップが・・・。このお話にこのキャストはもったいない(笑。はて?ジェラルド・バトラーさんいました?というくらい印象ないんですけど、、、。

火炎放射しまくるサラマンダーの動きがショボかった・・・。
後から後から出てきて総攻撃を食らうのかと思うと小出しに出てくる・・・。
全然引き込まれることのない戦いでした、、、
でも最後のクリスチャン・ベイルvsサラマンダーの戦いだけは面白かったです。
この緊急事態に矢を落としてしまううっかりクリスちゃんに、唯一緊張感あるシーンなのに気が緩みました(笑

だんだん、とりあえず観てます状態になってきてしまって、サラマンダーちゃんこの作品も焼き尽くしちゃっていいよ~みたいな感じになってきちゃいました(笑

ひとつ妙に食いついたシーンがありまして、地下生活を余儀なくされた子どもたちに『スターウォーズ』のワンシーンを演じるところにはニヤリ。少年と黒騎士の戦い・・・その時黒騎士が衝撃的な告白をする!実は少年の父親だった・・・。このシーンなら私でもできるかも(笑。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑ ランキング参加してます。
ポチッとしていただけるとうれしいです



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:47|PermalinkComments(6)

2008年09月21日

ガンズ・アンド・バレット -


【SHOOTERS】
2002年未公開
製作国:アメリカ
監督:コリン・ティーグ、グレン・ダーフォート
出演:ジェラルド・バトラー、ルイス・デンプシー、アンドリュー・ハワード、メラニー・リンスキー、エイドリアン・ダンバー

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 14:13|PermalinkComments(0)

2008年09月06日

幸せの1ページ -

幸せの1ページ [DVD]
【NIM'S ISLAND】
2008/09/06公開(09/06鑑賞)
製作国:アメリカ
監督:マーク・レヴィン、ジェニファー・フラケット
出演:アビゲイル・ブレスリン、ジョディ・フォスター、ジェラルド・バトラー

人生なんて、
たった1行で変えられる。
ひきこもりの冒険作家にドアを開けさせたのは、
南の島の少女からのSOSメールだった!

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 16:36|PermalinkComments(18)

2007年11月07日

ベオウルフ -

ベオウルフ [DVD]
【BEOWULF & GRENDEL】
2005年劇場未公開
製作国:カナダ/イギリス/アイスランド
監督:ストゥーラ・ガンナーソン
出演:ジェラルド・バトラー、サラ・ポーリー、ステラン・スカルスガルド、イングヴァール・E・シーグルズソン

怪物と人間・・・どっちが怖い?

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:41|PermalinkComments(10)

2007年06月13日

300 <スリーハンドレッド> -

300〈スリーハンドレッド〉 [DVD]
【300:2007/06/09】06/12鑑賞
製作国:アメリカR-15
監督:ザック・スナイダー
原作:フランク・ミラー、リン・ヴァーリー
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダー

紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペルシアと戦う道を選んだ。託宣師のお告げも無視し、テルモピュライでの決戦に挑むスパルタの精鋭たち。その数はたった300人。対するペルシアの軍勢は、なんと100万の大軍だった…。

人気blogランキングへ
 ↑
筋肉オトコ祭りにポチッ♪

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 00:10|PermalinkComments(14)

2006年02月08日

トゥームレイダー2 -

トゥームレイダー 2 プレミアム・エディション [DVD]
2003/09/20公開
監督:ヤン・デ・ボン
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェラルド・バトラー、クリス・バリー、ノア・テイラー、シアラン・ハインズ、ジャイモン・フンスー、ティル・シュヴァイガー、サイモン・ヤム

ある日、ギリシャのサントリーニ島で発生した大規模な地震の影響で、地中海海底に埋没していた“月の神殿”が2300年ぶりに姿を現わした。トレジャー・ハンター、ララ・クロフトもこの情報を聞きつけて現場に急行。神殿に入った彼女は、アレクサンダー大王像の胸に埋め込まれたメダリオンと鉄の檻に収められた黄金の珠を発見する。だが彼女がそれらを取り出そうとした時、突然現われた一味に襲われてメダリオンと珠を奪取されてしまう。その盗まれた珠には<パンドラの箱>の所在が示されていた。彼らの正体とその陰謀を知ったララは珠の追跡に乗り出すが…


前作もいいけど今回の方が面白かったです。
今回も、“アンジェリーナ・ジョリー”のための“アンジェリーナ・ジョリーファン”のための作品ですな。
前回を上回るアクションは見てて気持ちいいです。
ほとんど自分でやったそうですが・・・う〜ん、さすがだ。

いきなりですが、サメがちゃちぃかった(^▽^;)

でもおびき寄せてなぐっちゃうのはすごいかもね(笑)

ヘリにじゃーーーんぷもかっこよかったです。
建物から飛び降りるシーンもいいですねぇ。
ムササビさんだ。
さすがにコレは本人じゃないだろうけど・・・

でもララって知り合いが多いなぁ。
世界中飛び回ってるからでしょうけど。
今回いろんなトコに行ってました。

普通のお宅にちょっとテレビ貸して〜って、携帯とか繋いでテレビ電話にしてしまうのは驚き。
あり得るのかな(笑)

あまり詳しいことはわからないのですが、背景がアニメっぽくてちょっとリアル感がイマイチの所もありました。
やはりキャラクターをメインにするとストーリーとか背景とかイマイチになりがちな気がする。
でCGを使ったりして迫力を出し過ぎるとストーリーやキャラがイマイチだったりする。
なかなか完璧なものは少ないような気がする・・・

でも、インディー・ジョーンズみたいでそれなりに楽しめました。

※鑑賞日:2006/02/03 ぽ


↓ふ〜ん…と思っていただけたらクリックで応援をお願いします。

人気ブログランキング にほんブログ村 映画ブログへ ブログランキングくつろぐ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 21:44|PermalinkComments(12)