ダニー・オズモンド

2010年03月24日

ロード・トリップ/パパは誰にも止められない! -

ロード・トリップ パパは誰にも止められない! [DVD]
【COLLEGE ROAD TRIP】 2008年劇場未公開 アメリカ 80分
監督:ロジャー・カンブル
出演:マーティン・ローレンス、レイヴン・シモーネ、ダニー・オズモンド、ブレンダ・ソング、キム・ホイットリー、ルーカス・グラビール

Story:家から離れた大学へ進学したい高校生のメラニー。だが警察署長で超過保護の父ジェームズは猛反対。そして大学へ面接に行く娘の小旅行に父が、無理矢理ついてきて……。

団塊ボーイズ』のマーティン・ローレンス主演の超過保護の父親と自立したい娘が繰り広げる爆笑コメディ。全米では初登場第2位、4週連続トップ10入りをした作品らしい。前半は父親の暴走にやや引き気味で、後半は笑ってちょっぴり泣けるお話となっております。ディズニー作品なので、やはり安心して観られますね。

爆笑というほどではなかったのですが、いい感じにクスクス笑えました。父親としては家から近い自分の手が届く範囲の大学に行って欲しいんだけど、娘としては家から離れた大学に進学希望。面接に行くことになり高校の友人たちと行くハズが案の定父親も強引についていくことになり親子2人でのちょっとした小旅行になってしまいます。

しかしこれがトンデモない旅になり、超過保護の父親なのでアノ手コノ手を使って希望の大学に行くのを阻止しようとします。あまりにもドタバタしすぎてやや引いたかも、、、。でも空からの途中下車は笑ったー。

ここまで超過保護にはならないと思いますが、親の立場で観ればこの父親の気持ちは共感できるのかもしれませんね。かわいい子には旅を・・・させたくない(笑。いつまでたっても子供は子供。だけどちゃんと話し合うのも必要なんですね。

途中の大学で知り合ったミュージカル親子がちょっとうざい。何かというと歌いはじめる父と娘。寮で同室になったらうるさそうだなぁ、、、。ハイテンション親子に苦笑。アメリカ人との感覚が違うのか私の中では大ヒットではなかったですが、気軽に観られる作品でした。

応援ありがとうございますっ
↑↑
ポチッとしていただけるとうれしいですありがとうございますっ



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:35|PermalinkComments(3)