ブルース・デイヴィソン

2010年07月07日

ライブラリアン/ユダの聖杯伝説 -

ライブラリアン ユダの聖杯伝説 [DVD]
【THE LIBRARIAN: THE CURSE OF THE JUDAS CHALICE】 2008年TVM アメリカ 90分
監督:ジョナサン・フレイクス
出演:ノア・ワイリー、ブルース・デイヴィソン、スタナ・カティック、ボブ・ニューハート、ジェーン・カーティン

ライブラリアン 伝説の秘宝』『ライブラリアン キング・ソロモンの呪文』に続くシリーズ第3弾です。監督は前作に続きジョナサン・フレイクス。フリンも同じノア・ワイリーです。

そういえばこのシリーズどうしたかなーと検索したら3作目が出てたので観ました。TVムービーだしすごく盛りあがるというお話じゃないんですが軽いノリのアドベンチャーもので何気に好きです。

アメリカのメトロポリタン図書館に務めるごく普通の図書館員フリン。一見、普通の図書館に見えるこの場所、実は世界中に眠る遺物を集めて悪の手から守るという極秘機関なのです。そこにはパンドラの箱やアーサー王伝説のエクスカリバー、ノアの箱船まで所蔵されてます。今回もフリンとおちゃめなエクスカリバーのじゃれあいがあって良かった♪

今回は不思議な力を持つ“ユダの聖杯”をめぐるお話。

オークションにて何でも金に変えてしまうという“魔法の石”を手に入れるという任務を無事に達成。やっともらった短い休暇でニューオリンズを訪れるフリン。しかし旅先で“ユダの聖杯”をめぐる争いにまたしても巻き込まれてしまいます。

いつものように軽いノリの主人公とテンポ良い展開で面白かったです。ユダとヴァンパイアの関係性、そしてドラキュラ公ヴラドの甦りなどなど私の好きなヴァンパイアねたも出てきてうれしい。

それぞれ1話完結になってるのでシリーズを気にせずに楽しめますね。実際、他2作はかなり前に観たので記憶がちょっと薄れてる、、、。

主人公の相手役の女優さんがとても美人でした。ヴァンパイアという設定。今時のヴァンパイアは血液パックでのお食事が一般的なんですね、笑。

なーんとなく続編もありそうな予感。



このエントリーをはてなブックマークに追加
risheehat51 at 12:36|PermalinkComments(2)