このところ安田登先生に連れられて、ビジネスセミナーで演奏する機会が続いています。

色々な話を聞いていると、別角度からの視点で自分を見ることが出来ますね。「自分はこうでありたい」という想いは良いと思うのですが、その深化を求めるあまり、新たな探求をしなくなるという事はビジネスでも芸術でも同じですね。言い方を変えると、何かを創り出すには、一見余計なものにも関心を持って体験し、時に失敗をし、今までに無いものとの出会いと刺激、そして組み合わせを求め続ける姿勢が大切という事がよく判ります。かのスティーブン・ジョブズも何度も失敗を繰り返したそうです。

琵琶湖の朝日s
昨年旅行で寄った琵琶湖の朝
また、いつも書いていることではありますが、無駄ともいえるぼーっとした時間も大事です。安田先生から教えてもらった言葉に、論語の「而」の字に当たる意味として「魔術的時間を呼び出すための無為の重要性」というものがありますが、正にこれです!。やっとお墨付きを頂きました。ぼーっとするのも仕事の内。芸術もビジネスも人間の営みですから、共通する部分は多いですね。


探究と言えるかどうか判りませんが、私はジャンル別なく多方面の物事、出来事にも関心があるので、自分の周りには様々なジャンルの人が居て、色々な話を聞きます。当然多くの刺激を受けるので、それゆえ多方面に対し小さな願望、秘かな想いが常に沢山湧き出てきます。中には次第に忘れてしまうものも多いのですが、秘かな想いを持っていると、いつも何かワクワクしていられます。例えば、「あの人に会いたい」「あそこに行ってみたい」「あれやってみたい」「あれ欲しいな」などという小さな秘かな想いが常に自分を取り巻いて、ワクワクしているのです。ただ激しく熱望しません。熱望するとその想いに振り回されてしまいますので、なんとなく忘れしまう程度に思っているだけなのです。この大上段に構えない、小さな秘かな想いは、ニューロンの様に自分を取り巻くあらゆるものや社会、環境とつながって行くのです。そしてそのつながりの中で自分が熟成し、生かされていると感じています。知らないうちに自分が、何かしら自分の望む方向に行動をしているという事だと思いますが、ニューロンによって繋がった環境が熟してくると、自然と自分の想う方向に物事が流れ、ふと気が付くと実現しているという事がとても多いのです。


ドミニクチェンさんが開発した「NukaBot」

先日のセミナーでは豪華な懇親会(知的コンバットと言っていました)があり、ドミニク・チェンさんとご一緒でしたので、「ぬか床」の話を色々聞かせてもらったのですが、私はとにかく筋金入りの「御新香ッ食い」ですので(食べ物屋のレベルは御新香で判ると思っているようなやつです)、興味深くお話しさせていただきました。自分はぬか床の中の野菜が微生物で生かされているように、自分を取り巻くあらゆる環境、時代、社会や人間関係という中で自分は生き、生かされていると感じてなりませんね。自分がジャズを通りこしてきたことも、今琵琶を生業として生きていることも、ネット配信の技術によって、世界で私の曲が流れるようになった(細々ですが)ことも、時代や環境、人間関係の中でもたらされてきたことです。人との出会いによって、多くの仕事が実現し、シルクロード迄行くことが出来たのも、別にロビー活動を展開したという訳ではなく、自分が「何となく」思っていたことが、ニューロンのつながりで環境と人と時代が整って熟したからこそ実現したという事だと思っています。ナスやキュウリがちょうど良い漬かり具合になったという事と同じですね。

自分の中の小さな秘かな想いを沢山持っていると、ニューロンが増え、色んな所に展開して行きます。今も秘かな想いは色々と持っています。「話をしてみたい」と感じている方も何人か居ますし、中には何かパートナーシップを持てたらいいなと思う方もいます。欲しいものもありますし、やりたいことも色々とあります。このワクワク感が世界を広く大きくし、日々を楽しくし、発酵して素敵な作品となって具現化して行くのです。


2020年チラシm

さて、今週は二つの大事な演奏会があります。先ずは西新井のギャラクシティープラネタリュウムでの演奏会。このプラネタリュウムは25年前に都内初のIMAXシアターとして、プラネタリュウムと併設で誕生しました。私はこのギャラクシティーが出来た当時、ここで映写技師として働いていたのです。暇な時にはドーム内で琵琶の練習をさんざんやらせてもらい、5年ほどみっちりと修業(?)して琵琶演奏家の道へと旅立って行った場所なのです。だから今回はいわば20年ぶりの凱旋公演という訳です。
予約が必要なようですので、是非アクセスしてみてください。お待ちしております。

そして木曜日には今年最初の日本橋富沢町楽琵会。今回は現在の筑前琵琶のトップを走る鶴山旭翔さんを迎えての開催。平家対決となりっております。

色んなことが次々とはじまり、面白いことがあちらこちらで寄ってくる。生きているな~と感じますね。秘かな想いはこれからもずっと、秘かに沢山持って生きて行こうと思ってます。