IMG_0219

IMG_0247

後編です ( `・∀・´)ノ
さて、山寺のふもとには名物のお蕎麦屋さんのほか、ご覧のような
「和」をイメージした雑貨を扱うお店がい~っぱい 
(あ、蕎麦も「和」食ですね・・・笑)
ウインドーショッピングするだけでも楽しいのですが・・・

IMG_0269

実際に手に取って購入される方多数
この日は「手作りサロン桜」の受講生を兼ねている方も多数参加しており、
作品のヒントになったかもしれませんね。

山寺周辺の滞在時間は3時間。
最初は長いかな~。と思っていましたが、
あっという間でしたね。
というわけで、この後、東根市内へと は走っていきます。

IMG_0275

道中にて 
この時間帯になると、モヤも晴れてきて青空がのぞくように。
国道からちょっと脇に入ると、
などの果樹園が車窓から次から次と見えてきて
楽しかったです (^o^)  

・・・どうやら次の目的地に到着のようです。
近くの駐車場にバスを停めて、ちょっとだけ歩きます。

BlogPaint

矢印の木のところまで。
この木なんの木、気になる 」とばかりに近づいていきます。
すると

18-07-22-13-05-00-072_deco

ご覧の大木というには余りにも巨大な木 Σ(・ω・ノ)ノ!
こちらが「日本一の大ケヤキ」こと、「東根の大ケヤキ」。
東根市立東根小学校の敷地内にあります。
全国的に有名なので、入り口のところには
「ご自由にご覧ください」の貼り紙が。
樹齢は約1500年
やはり御神木なんですね。しめ縄がたいへん印象的でした。

IMG_0304

木陰で皆さんひと休みの図です。
玄関のところには子どもたちが作ったパンフが置いてあり、
それを読んでみると、さっきのしめ縄は「横綱」とのこと。
なにしろ日本一ですから、「横綱」の呼び方が似合いますよね
土俵入りでも、
「よっ 日本一
の掛け声が桟敷から飛びますからね。
・・・で、「横綱」といえば

IMG_0327

左手奥に屋根が見えますよね。
その下は、土俵なんです
たまたまいらした先生にお話を伺うと、
「山形県の小学校ではよくありますね」とのこと。
そういえば山形県は、1960年代に大相撲界の主役の一人だった横綱柏戸関や
現佐渡ケ嶽親方(元関脇 琴の若関)の故郷でもありますから、
元々相撲が盛んな土地柄だったのかも…。

また、
「ウチは24日に終業式なんですが、山形県内ではむしろ早い方。
27日まで一学期というトコロが多いです。でも今年のこの暑さ
じゃ、授業どころじゃないですよね・苦笑」
など、たいへん興味深い話を伺えました。

さて、ここを発って帰路につきましたが、
この時期はちょうど が収穫され始めています
・・・というわけで

18-07-22-13-03-54-655_deco

尾花沢市内での直売所に寄りました (((o(*゚▽゚*)o)))
時間的に大きいのはほぼ完売状態でしたが、
甘くてシャキシャキした歯触りが大好評で、
みなさんたくさん購入されていました

というわけで、今回も思い出とお土産がたっぷりの観察会となりました。
個人的にも山形県の魅力の一部を改めて体感、学習できたなぁ
と振り返っています。

それにしても ι(´Д`υ)アツィー
一日でしたね。

皆さんも炎天下で汗だくになりながらの観察、たいへんお疲れさまでした 

次回は「涼」を求めて、今回とは正反対の場所に参ります ( `・∀・´)ノ