2008年04月25日

4末ですが

新年度になって、こっそり部署異動しました。
(だんだん名刺を更新する頻度が増えてるような…)



一時期は定時に帰る勢いで余裕ぶっこいてたんですが、雲行きがあやしくなってきました。


(´・◇・)ェ…?



「え、そんな感じ?」と日常業務内で感じてるようじゃ、まだまだですね、いつものことですが。
きっと修行不足です、すみません。


私に季節に負けない力を!


riso1 at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月10日

あなたは何処から?

c9fe137d.jpg


発熱した模様です。

えーん

食欲はあるっぽいので、回復は早そうな気がします。

 



riso1 at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月06日

今更ながら年賀状

17187519.jpg昨日関東に戻ってきました。
年賀状をいただいてたので、その返信をやっと書きました。

年賀状手持ちがもう無かったので、ハガキに手書き。
遅くなってごめんなさい!


riso1 at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月01日

2008!!

aa7a6767.jpg旧年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い申し上げます。


昨日実家に帰ってきてぐたぐたしとります。
のんびりしすぎて溶けそうな感じになっとります。
(*´ー`)ハフーン

良い年になりますように!


riso1 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月31日

年の瀬

8accf233.jpg仕事納めの翌日スノボへ行きました。
写真は翌日筋肉痛の体を引き摺って行った表参道のツリーです。
スワロフスキーがまばゆいです。ほう。


2007年は何だかいろいろありました。
そしてたくさんの人にお世話になりました!
ほんとにありがとうございます。(ぺこり)
来年もよろしくです&おいしいお酒がのめますように!


riso1 at 17:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年10月21日

びよら始めました

びよら、ついに入手しました!
実はずっと弾いてみたかったのです。

買う余裕は勿論持ち合わせていないので、オケ所有の楽器を拝借。
楽器の長さ測ったら40.5cmありました。くは。
やっぱ、ばよりんより大分大きいのね。
音量も大きいし。

びよらといえばト音記号の下のほうとヘ音記号の上のほうのあたりの音域(てきとう)を持つことから、楽譜表記はハ音記号です。

いやん。

こっそりハ音記号を読む練習をしてましたが、まだまだ慣れないです。
読むのがしんどいです。
特に下のほう。
(どなたか攻略法教えてくださいまし。)

それよりしんどいのが、チューニングだったりします。
ペグが、か、固い…(涙
アジャスターはサビがあって回らないオプション付きです。


でも、何とかびよらに仲良くしてもらおうと思います。
というのも、来月からびよらパートに出稼ぎに行くのです。
びよらのみなさま、よろしくお願いします。

無謀なことに、次回の曲はマラ2「復活」です。
私にとっては「再起不能」とかになるかもですが。

…まずはアジャスターを変えるとこから始めようと思います。


riso1 at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月09日

魚いかがっすか?

9184bc09.jpg三連休、沖縄に行ってきました。

海で美しい魚に出迎えられ…
って、美ら海水族館です。

台風が来ていて、羽田から飛ぶかも微妙な時期だったのですが、日頃の行いが良いので無事那覇上陸。

首里城と水族館行って、あとはぼんやりと過ごして帰ってきました。

海?
荒れてましたにょ(・3・)
今度は台風が来ない時期に行きたいものです。


riso1 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月24日

鍵ネタ

明日(つか今日)から熊本に出張です。

そのため、「今週中」指定のタスクを8割くらい片付けてたら、日付が変わってました。
何とかきいろいでんしゃの終電に乗り込み、やれやれと一息ついてたとき、

重要な事実に気付きました。

家の鍵、会社じゃなくて?

………

きゃー。
またやってもた。


すぐに電車を降り、鍵をとるため会社に逆戻り。

一瞬、ビジネスホテルに泊まることも考えたのですが、あまりに疲れすぎて、リッツ級のホテルでないと無理な気がしたので、やめました。
まぁ、リッツには泊まったことも予定もないのですが。

そんなわけで、深夜のタクシーから中継でした。


riso1 at 01:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年08月13日

録音と庄司紗矢香

最近ラヴェルのカルテットが密かなブームです。
で、聞いてたら、先月末のアンサンブル大会の録音が回ってきました。

くは。

アメリカもアンダンテカンタービレも、課題山積なのですな>自分
本番終わった直後は、練習した中では良かったんじゃない?って
とこだったのですが、落ち着いて聞くと・・・orz

弦楽合奏のほうでは、珍しくソロを任せてもらったのですが、
明らかに音がぶら下がりな感じです。。。
練習会場を提供していただいたコンマス様の家で聞いた録音よりかは
マシになってたものの、不安定感ぬぐいきれず。
(練習したみたいだけど元の技量がないのね〜、みたいな。その通りです)

さらにアンサンブル大会以降、楽器をちゃんと触ってないので、
練習せねばと思いました。

--------

夜にのんびりTVを見ていたら、情熱大陸で庄司紗矢香が出ていました。
1983年生まれということで、年が近いです。
技巧派というイメージの強い彼女、本人のインタビューで
「技術だけを求められるのが辛い」といっていたのが印象的でした。

彼女の集中力のある密度の濃い演奏が私はすごく好きで、
初めて生演奏で聞いたとき、「意外と情熱的なんだな」という
(失礼極まりない・・・)感想を持ったのでした。

室内楽のリハ(シューマンのピアノ五重奏だったかな)が映されてて、
それがとっても楽しそうでした。
(とてもうらやましい、また室内楽の演奏会に行くかな)

感性をもっと演奏面で色濃く出したい、という気持ちがあるみたいですが、
作品にまっすぐ取り組んでいる姿勢に加え、
今後、さらに深みのある演奏になっていくかと思うと楽しみです。
(上から目線ですみません)

---------

技術がないとできないことは多いし(まず話にならない)、
技術だけでもだめだし、、、


後者は、技術云々を習得してから言えってなもんですが、
そんなことを考えた週末の夜でした。
誰か暑気払いしてやってください(ぉ



riso1 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!音楽 

2007年08月07日

☆ガールズパーティー☆

f8311ef8.jpg画像は、先週末に開催されたホームパーティーの一部です。

先述のトレンダーズの会で一緒の同期の皆さま15人ほどで女子(女史?)だらけのパーティーをしたのです。
当日は花火まで上がって、もう素晴らしい夜でした。
家主さまがパーティーのプロ☆な方で、ホテルのスイート並の洗練されたご自宅にて、おもてなしくださいました。
ありがたや。もう、下半期の運を使いきった感があります。

女子ばかりの集まりには今まであまりなかったのですが、これはほんっとに楽しかったです。
年代も様々だし、職業、環境も皆違う。
結婚を控えた人、子どもに振り回されている人、息子が私ぐらいの人、、、
ただ、共通してるのが、デキるんだろなぁ、って雰囲気なのです。
まぁ、私はここでも無茶ボケ担当なのでそれには含まれないのですが。

しみじみ、仲間に恵まれたことを感謝しました。
ありがとうございました(≧∇≦)



さて。いつの間にか8月ですね。ご無沙汰しております。

先月を振り返ると、ドトーの前任者不在の引き継ぎ?業務と、月末の船フィルアンサンブル大会の練習および本番とビリーで終わったように思います。

アンサンブル大会は、ベタにチャイコのアンダンテカンタービレと、ドボルザークのアメリカ。
本番では、アンダンテ〜のほうは衣装に気合いを、アメリカは数少ない2ndVnの見せ場で煽ったり引っ張ったり、好き勝手やりました。
いくら練習で絞られたかとはいえ、大変迷惑なプレイヤーです。
次のクリコンで誰も声かけてもらえないかもです。

……(>_<)


riso1 at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!