2010年11月21日

麻雀打ちも選挙で選ぶ時代

ニコ生天鳳有馬記念、2次投票がはじまっています。
理想雀士は4番にエントリーしています
下のQRコードを携帯で読み取り、投票よろしくおねがいします!

有馬記念2次投票QRコード






ニコ生では、ニコ生天鳳有馬記念というかなり大規模な大会があります。競馬の有馬記念と同様に、麻雀大会に参加するメンバーを、人気投票で決めようという企画です。
配信者は強いだけではダメで、運がいいだけではダメで、やる気があるだけではダメなんです。
リスナーさんの方々からの人気がないと、大会自体出られないわけです。

というわけで、投票の数週間前になると、配信がやたら増えたり、コミュニティのサムネイルを上のようなQRコードに変えたり、大会や予約枠などが増えたりします。
これらはいわゆる麻雀選挙活動なんですね。

かくいう私も、普段は週に2〜3回だった配信を毎日して、大会を含めた予約枠を積極的にとって、更新が止まってた天鳳SNSやブログを更新してますw


1次投票の結果は、14位という微妙な順位になっています。
ほとんど配信せず、たいしてアピールしていなかったとはいえ、さすがに安心できる順位ではありません。

2次投票は16位までが本戦出場となるので、これはかなりきびしいといわざるを得ません。
そこで、ブログ読者の方に応援をしていただきたく、この記事を書いてみました。


ニコ生天鳳有馬記念、2次投票がはじまっています。
理想雀士は4番にエントリーしています
下のQRコードを携帯で読み取り、投票よろしくおねがいします!
有馬記念2次投票QRコード








risoujansisisi132652 at 06:39|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)ニコニコ生放送 

2010年11月19日

理想雀士コミュ1周年記念麻雀大会

みなさんお久しぶりです。
約4ヶ月ぶりの更新になります。
何も言わずに休んじゃってすみません。いちおう元気でやってます。

長期間休んでいた理由は、いくつかあります。
ずっと文章を書いてなかったので、リハビリがてら、そのあたりをおいおい書いていこうと思います。


今日は告知記事です。
去年の11月にニコ生で配信を始めて、1年がたちました。
それを記念して、大会をしようかなと。
時間のある方は、ぜひ参加してみてくださいな。





2010年07月22日

上級者による四元配信対戦 第2回に出るよ

今日の夜、麻雀企画に参加してきます。

上級者による四元配信対戦 第2回
7/22(木)21:30頃〜翌2:00頃
司会:ぱぱ☆vip
打ち手:稚児、理想雀士、ぐっさん、ボブ

打ち手の方がそれぞれの自チャンネルで打牌を解説しながら配信します。
半荘2回を終わったところで打ち手の方全員で牌譜を検討していきます。

詳細⇒ぱぱのチラ裏 > 麻雀配信


麻雀の上級者は、みなさんが思っている以上に、いろんなことを考えながら打っているものです。
当然その打牌1つ1つには打ち手の意思が介在し、打牌には理由が存在します。

今回の企画では、ただ麻雀を打つというのではなく、「どうしてこの牌を切ったのか」「なぜそういう判断をしたのか」という解説を交えていきます。


ジャスティンで配信する予定なので、興味のある人はぜひ見に来てくださいな。
麻雀配信ぽーたる - 理想雀士

こちらは、全員の麻雀を見ながら、ぱぱさんによる解説が楽しめます。
麻雀配信企画 4元中継による打牌解説 第2回だよー。


最近はネタキャラが定着しつつある私ですが、昔はガチ配信を多くやっていました。たまには鳳凰民の実力が垣間見える配信もいいでしょう。
いうても上級者ですから(`・ω・´)


risoujansisisi132652 at 17:55|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)大会・交流戦 

2010年07月10日

民族戦争に大将として参加してきます

明日の夜に、麻雀大会に出場します。
以下コピペです。詳細はこちら⇒民族戦争|周波数2007Hz

neet最強伝説・多喜presents 民族戦争
(ハンゲvip卓民 vs 天鳳民)


■日時:7月11日(日) 19:30〜
■ルール:東南戦 喰アリ 赤アリ ※後付アリ
 各チーム、一半荘につき二名を選出し、
 半荘×5局の合計点数で勝敗を決める
 通話・チャットを用いたコンビ打ち禁止(読みの範囲では可)
■対局開始時間:
 20:00〜 先鋒戦
 20:40〜 次鋒戦
 21:20〜 中堅戦
 22:00〜 副将戦
 22:40(副将戦が終わり次第)〜 大将戦
■ウマオカについて:
 25000点スタート・30000点返し
 先鋒戦・次鋒戦・中堅戦・副将戦→1-2
 大将戦→2-4
■開催場所:
 ハンゲ民側の配慮により天鳳大会ロビーにて開催
 (ハンゲ民の方々ありがとうございます。)
■配信ページ:http://eijp.web.fc2.com/001.htm


いわゆるペアマッチ戦を5試合通して行います。
ペアマッチに関しては、過去に01さんと何度か練習していますし、雑スレペアマッチにも出場した経験があります。
ペアマッチの戦略・戦術をまとめたこともあります。

経験者なのでそれなりに自信はあるのですが、ペアとまったく練習していない点、最近あまりヨンマを打っていない点、最近のツカなさが異常な点が気になるところではあります。


もうひとつ気になる点があります。
味方チームには、このきー、ペチョーリン、VenusSayと、鉄板強者がそろっているなか、
なぜか私が大将を勤めることに (; ・`д・´)


なんでこの面子で私が大将なのか聞いたら、リーダーいわく

勝てばうれしいし、負けてもおいしい。


とのこと。

ま・・・まあ最近はやたらといじられキャラ、煽られキャラが定着していますからねえ。

というわけで、興味のある方はぜひ見に来てくださいな。


risoujansisisi132652 at 21:49|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)大会・交流戦 

2010年07月09日

秋刀魚天鳳位の頂上決戦がついに実現!

松本マリーカさんが、とてもおもしろそうな企画をやっているので、今日はそれを紹介したいと思います。
松本マリーカの麻雀 〜MMM〜 天鳳位対決企画開催決定


天鳳では、勝ち続けるとどんどん段位があがっていきます。最初は般卓民からスタートして、初段になると上卓民、四段R1800以上になると特上民、七段R2000以上になると鳳凰民と呼ばれます。
そこからさらに昇段を重ね、十段から昇段すると天鳳位という称号があたえられます。

つまり天鳳位とは、ネット麻雀天鳳における最高峰の称号であり、もっとも強いプレイヤーに与えられる名誉であるわけです。

過去に天鳳位になった人は5名います。(すべてサンマです。)
いずれも誰も文句のつけようがない鉄板強者ばかりです。


今回の天鳳位対決企画は、そのなかの3名による頂上決戦なのです。
松本マリーカの麻雀 〜MMM〜 天鳳位対決企画のプレイヤー紹介

そんな夢のような企画が、今夜と明日の夜2日間にわたり、繰り広げられます。
しかも、ただ対局して終わりというのではなく、その後には感想戦があり、さらには視聴者の質問タイムもあります。

強者同士のガチの対局を楽しんだ後は、何を考え、どうしてそういった判断をしたのかという強者の思考を知ることができるというわけです。


サンマ打ちはもちろんのこと、ヨンマ打ちでも楽しめることうけあいです。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

↓こちらが第1日目の予約枠になります。



企画・お知らせ
・麻雀ラジオ 次回は未定
・天鳳ブログ一覧は、毎月1日と15日あたりに更新します。そのときに他のリンクも更新します。(滞っていてすみません><)
最新コメント
月別の記事
携帯QRコード
QRコード
アクセス解析カウンター