2007年10月19日

くまきりあさ美、プロの麻雀師に転身

グラビアやタレント活動など、様々な場面で活躍するアイドルのくまきりあさ美(27)が、日本プロ麻雀協会の女流プロ認定試験に合格していたことが分かった。

自身のブログ『あさ美とあさ美』の17日付の記事で
「みんなにどうしてもきいてほしぃことがo(^o^)o 」
と意味深なコメントを掲載。追って「結婚ではない」ことも加えていた。
そして、18日の番組で明かされたのが、プロ麻雀師の資格を取ったということだった。

番組司会者の「腕前は?」の問いにも
「あります! プロなので勝てる自身あります」
と力強く即答した。

くまきりは、25日に発売するDVD「麻雀技塾」の「3カ月でプロになれるか」という企画に挑戦。
麻雀経験はまったくなかったが、麻雀に関する本を読み込み、さらにプロ雀士のコーチを受けて試験に臨んだ。

試験は、時事問題などの一般教養と麻雀には欠かせない符計算などの筆記、実技と面接に及んだが、努力は実を結び、見事合格。
同協会では、アンジャッシュの児嶋一哉(35)以来となる現役タレントの合格者となった。

プロ認定証を手にしたくまきりは、有頂天。
「今までなかった知的なイメージになったし、麻雀のテレビ番組の仕事も来るでしょう。趣味や資格の欄にも、書けるし」
と皮算用。今では時間があれば、雀荘に通い、腕を磨いているという。

また、「アッコさんと1回やりたい」と所属事務所の大先輩で“雀豪”としても知られる和田アキ子(57)に挑戦状をたたきつけた。

プロとしては、賞金のかかった同協会主催の公式戦に参加できるが、同協会は「くまきりさんは、実力的にはこれから。プロならば勝ち上がっていくことが必要」と飛躍を期待した。

崖っぷちアイドルと言われてきたくまきりが、
新たなキャラクターを自分の腕前で獲得した形だ。

参考記事:
喜び役満級!くまきりあさ美がプロ雀士にデイリースポーツ
くまきりあさ美、プロの麻雀師に転身オリコン

関連記事:
くまきりあさ美 プロ資格ゲット!(TOBOO!)
麻雀プロとは?(近代麻雀漫画生活)


この話題がyahooトップページのyahooトピックスに掲載されたこともあり、ブログやSNSをはじめとするネット上で話題になっています。
以前から知ってはいたのですが、ここまで話題になるとはびっくりです。


くまきりあさ美さんは自身を崖っぷちアイドルと称していて、芸能界のアイドルとしては正直自身が思うようにいっていなかったのでしょう。そこで話題作りとして、セルフプロデュース(自己演出)として麻雀プロを選択したのでしょう。

麻雀プロを選択した理由は、麻雀プロは知的なイメージがあるということ。麻雀プロは比較的簡単になれるということ。麻雀を通して芸能人と交流ができるということ。などでしょうね。(そのお手軽さの割には珍しい職業のため、過去何人かの芸能人が麻雀プロになっていたりします。)

芸能界で、アッコさんら麻雀好きな芸能人たちと麻雀をしたり、バラエティで麻雀について話したりしてほしいですね。知名度が高い芸能人が麻雀に関わるだけで麻雀のイメージアップになりますから。

実際には芸能活動の一環として麻雀プロ活動を行うことになると思いますが、今後の活躍に期待しています。

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 16:15│Comments(8)TrackBack(0)麻雀プロ・麻雀団体 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 三陸スロッター   2007年10月19日 16:59
3か月って…。
何とも言えない気持ちになりますね(笑)
2. Posted by 理想雀士   2007年10月20日 09:18
>三陸スロッターさん
今回のマイナス面があるとしたら、だれでも簡単に麻雀プロになれるということが明るみに出てしまったことですかね。まあ麻雀プロにとってのマイナス面ですが。

でもそれにより、プロになるのをあきらめていた若者がたくさんプロ試験を受け、麻雀プロが増えてウハウハというプラス面もあるのかなw

3. Posted by ネマタ   2007年10月20日 09:40
ハンゲのブログでプロの何切るの解答、解説を叩きまくった私としては、麻雀プロに知的なイメージがあるとは俄かに信じ難い事実です(笑)
4. Posted by 理想雀士   2007年10月20日 14:54
>ネマタさん
そうなんですよ。ある程度麻雀経験のある私達の感覚と、一般大衆の感覚はかけ離れていますからね。

それだけ麻雀プロは、イメージ戦略がお上手ということですw
5. Posted by 麻雀くん   2007年10月21日 05:29
ウィキペディアによると気象予報士の勉強もしているようです。こっちは何ヶ月の勉強で合格するのかが興味深いです。
6. Posted by 理想雀士   2007年10月21日 10:08
>麻雀くん
けっこういろいろ勉強しているのですね。
気象予報士を目指して勉強中だったがあえなく挫折し、そこで『かわいい女の子が受験すると100%合格する』と噂の麻雀プロに挑戦したと聞きました。

簡単に取れるため、これからも芸能人の受験者が増えるかもしれませんね。
7. Posted by 01   2007年10月21日 12:22
そのコピペ使われると恥ずかしい…。

いや、裏事情知ってて書いてる訳じゃなくて、テキトーに情報を総合して書いてみただけです。

ただ、気象予報士は国家資格だし合格率5%の難関なんで、麻雀プロ受験するのとは訳が違うんですよねー。

それ以外の部分は自信あります。

彼女がリーグ戦に参加するとは考えにくいので、協会に籍だけ置いてMJあたりのイベントを数回こなしたら、後はウヤムヤでしょう。


(個人的な感想)

彼女としては選択肢の1つで、ものめずらしさ以外のメリットはまずないと思いますけど、麻雀プロ側としては良いアピールになったのではないでしょうか。

これが一過性のものなのか、麻雀タレントの礎になるのかはちょっと分からないですけど。

ただ、これからも麻雀プロ・団体の体質が何も変わらないというのは断言できますね。
8. Posted by 理想雀士   2007年10月23日 23:15
>01さん
そうだったんですか。でもだいたいこういう感じだと思いますよ。

リーグ戦の参加は考えにくいですね。やはり自己アピールの道具として一時的に利用されるだけのような気がします。寂しいことですが。

>これからも麻雀プロ・団体の体質が何も変わらない

まあそうでしょうね。結局八百長疑惑もうやむやなまま終わりそうですし。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
企画・お知らせ
・麻雀ラジオ 次回は未定
・天鳳ブログ一覧は、毎月1日と15日あたりに更新します。そのときに他のリンクも更新します。(滞っていてすみません><)
最新コメント
月別の記事
携帯QRコード
QRコード
アクセス解析カウンター