麻雀いろいろ

2010年06月02日

天鳳SNSがつながらない件について

数日前から、天鳳SNSがつながりません。
天鳳SNS ドボン天国

ツイッターで見る限り、どうやら複数人が同じような症状みたいです。
中の管理人に何かあったのでしょうか。

そこで、新しくブログを開設するか、はこパラなど他のSNSに日記を書く人が増えているらしいです。もう少し待ってみるという人もいるでしょう。

私はブログを持ってるので、文章を書くことに関しては困りません。
天鳳SNSでは、ブログのコピペで済ますこともあったように、書く内容が似かよっているので、SNSで書いていたことはここに書けばいいですから。

むしろ、天鳳SNSだけで交流していた人と交流できなくなり、連絡が取りづらくなるほうが困りますね。

どうにかしようと、積極的に管理人に働きかけることもできません。
SNS内の過去の日記を読む限り、多少特定できるかもしれませんが、(その日記も読めませんのでアレですが)確定はできませんし、そもそも連絡する手段がありません。

新しく天鳳SNSを作るか、管理人にプチカンパしようという人もいるようですが、管理人が公式にSNSを休止または閉鎖すると発表したわけではなく、ひょっこり復活する可能性もなきにしもあらず、しかも連絡手段がないということで、そのあたりもいかんともしがたいところでしょうか。


とりわけ、天鳳SNSから日記を書き始めた人、天鳳SNSを中心に交流をしていた人にとっては、大きな問題だったりします。
そこで、少しでも参考になればと、これから少しのあいだブログとSNSの特徴などを語ってみようと思います。


まず天鳳オフィシャルのSNSに関して。
天鳳SNSを、オフィシャルのSNSだと思っている人がいますが、まったく違います。
つのさんはまったく関与していません。先ほど書いたように、管理人は別にいます。

公式とオフィシャルな関係にあるSNSは、はこパラSNSのみです。
関連:天鳳のSNS

ちょっと紛らわしいのがmixiです。
この中にある天鳳コミュニティは公式ではありませんが、SNSで初めて開設された天鳳関連のコミュであり、参加人数が多く活発に議論されているということで、たまにつのさんが登場して質問に答えることがあります。

続きは近日公開予定。


「追記」
どうやら復活したみたいです。
いっぺんに大勢がログインしたために、回線がつながらなくなりましたがw
少し様子を見て、落ち着いたらログインしようと思います。


risoujansisisi132652 at 18:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年05月02日

最近気になっていることとか

みなさんお久しぶりです。
最近ブログをさぼっていたのですが、そろそろ再開したいと思います。
最近気になっていることに少し触れておきます。

・ノドの調子
咳止めの薬を飲んでますが、まだ全快しないです。配信時間が減っているのはこのため。

天鳳リーグ
現在参加中。先月はAリーグ残留。今月も参加する予定。

天鳳駅伝
ニコ生チームが無事1チームできたので参加します。私は今回は配信なしで、開会式に少しからむかも。

第4回ペアマッチ
参加者が集まらず中止に。運営のあり方について少し書く予定。

凸ストリームチェッカー
駅伝の関係で、最近ニコ生配信ばかりで配信してない。今後は少しずつ配信が増えるかも。
ちなみに今夜21時から、久しぶりに01さんとメンチン講座のリハーサル的なものをやります⇒場所:01の配信ページ


risoujansisisi132652 at 18:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年03月31日

面清狂のランキング事情

今日も引き続きメンチンの話題。

以前に配信でメンチンの練習したときは、たかだか数問で不正解を連発してしまい、鳳凰民とは思えないほどメンチンベタを披露してしまいましたw
何度も挑戦したけど、一向に上達しそうになかったので、あきらめて配信終了。
その夜にたまたま見た面清狂のランキングがこちら。

メンチン弟子


おい、弟子なのに成績よすぎるからw

10000点超えるとか、もう弟子卒業でいいよ。
師匠はまだ3000点すら超えたことないよ。
てか、逆にメンチンのコツを教えてくれw

その後、再びメンチンの練習配信をしてて、ふと見たときのランキング。

メンチン理想


理想IDで埋め尽くしてしまってサーセンw

最初は「上卓の理想雀士」「般卓の理想雀士」「理想雀士の弟子」とかだったのが、しまいには、母やら弟やら妻やら出てくる始末。
てか、ISDNじゃないからw 岐阜のADSLはスピードが遅くても、最近配信落ちまくりでも、ちゃんとしたADSLだから!

あと、面白い配信頼むとかわかったよ!もっとがんばるよ!
どれだけ切実なんだよw
大事なことを言うのは2回までにしてくれw

こういうのは楽しいからいいけど、実際にランキング上位のハイスコアが残らないのがちょっと不満ですね。とりあえずいい点数を取ったらスクリーンショットを取っておこうかな。


現在、とりあえずレベル1は全問正解。
レベル2はちょっと苦戦中だけど、数日でクリアできそう。
その後はいよいよレベル3の全問正解にチャレンジします。

01さんに聞いたら、以前に01さんと遊走さん(登録名が遊走でした。本人かは分からんけど)がランキング争いしてた時期があって、そのときのハイスコアが17000点ちょいだってさ。どれだけレベルの高い戦いしてんだよw

まあそこまでいけるか分からないけど、地道に少しずつがんばっていきますわ。


risoujansisisi132652 at 18:15|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2010年03月29日

目指せチンイツマスター

メンチンとは・・・
メンゼンで作るチンイーソーのこと
6ハン 出現確率 0.1%
関連:清一色

メンチンは出現率が低いです。一色に染まる手はなかなか来ないし、もし来たとしてもたいていは鳴いて作るので、メンチンになるケースはかなり少ないです。和了
できるのは、だいたい1000局に1局程度です。

だから、わざわざ練習する必要がない。という人もいます。


ですけどね、それではダメなんです!

ハン数が高いだけに、その半荘の決め手になりえるため、もしミスをすれば致命傷になりかねません。
ですから出現率は低いけど、いざそういう手になったら、ミスすることなく確実に和了できるようにしておく必要があります。

それと、毎回ツモるたびに長考するようではチンイツだとバレバレですから、出来る限り通常のテンポで打牌できると格好いいですよね。


というわけで、現在チンイツの練習をしています。
練習の材料としていつくか挙げておきます。

門清狂 〜メンチン何待ちゲーム〜
一番おすすめのゲームです。
ノーマル、ノーテン有り、多門張限定、理牌なし。とレベルが選べて、ランキング機能もあります。レベル3で全問正解できるようになれば、メンチンに関しては自信を持っていいでしょう。
レベル4は無理ゲーなので無視していいですw

清一色マスター
比較的簡単です。
メンチンが苦手な人は、まずはこちらから試してみてはどうでしょう。
クリアすると、理牌なしの裏モードがあります。

ソーズのみを使った麻雀ゲーム「BAMBOO麻雀」
ソーズの牌のみを使った対戦ゲームです。
どの牌を切るのが打点が高く、受け入れが広いかを考えるため、面清狂と違った難しさがあります。
若干、天和、地和、人和の確率が高い気がしないでもないですw


私が設定した目標は、面清狂のレベル3で10000点以上です。
そのために、こんな計画を立てました。

1.面清狂などで現在の状態を測る 
2.01さんのメンチン講座で勉強
3.面清狂のレベル3で全問正解、ランキング1位(*`ω´*)ドヤッ

まずは現状のメンチンレベルを確認します。
その後メンチンについてのテキストなどで基礎を勉強し、再度挑戦する。その繰り返しです。
メンチンのテキストについてはいろいろありますが、「メンチンの01」と名高い彼のコラムから学んでみることにします。

関連:麻雀コラム一覧|無気力無関心(仮) ここの【ルール&トレーニング】にある『多門張理論(メンチンの革命編) 』を参照

実際に01さんのメンチン能力はかなり高く、多門張理論はすばらしいです。少し難しい部分はありますが、あきらめずにすべてに目を通して実践を繰り返せば、多門張で困ることはなくなるでしょう。

というわけで、これから毎日少しずつでも練習をしていこうと思います。
みなさんもいっしょにチンイツマスターを目指してみませんか?


risoujansisisi132652 at 21:49|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2009年12月31日

2009年の活動を振り返る

今年の活動を簡単に振り返ってみようと思います。

1月 年末年始は東京、大阪の雀荘で過ごす

2月 天鳳ID、ツール集のリンク集を作成
    理想01麻雀ラジオ一夜限りの復活
   
3月 東風荘鉄板強者のオフ会に参加
   
4月 雑スレペアマッチの練習を兼ねて配信(ジャスティン)

5月 著作権に興味を示して記事にする

6月 ブログを少しさぼる

7月 パソコンが壊れる 復旧のめどがたたず

8月 パソコンの自作にはまる。けっきょく全部買い換えるはめになる

9月 ネットに復帰、3か月分のブログ、2ちゃん、SNSの巡回

10月 サン牧が大流行、また少しブログをサボる
     
11月 ニコ生配信にはまる

12月 年間ブログ大賞でモチベがあがって更新量が増える


2009年ブログ更新数 93記事 約4日に1回程度の更新

主に天鳳鬼打ち、3ヶ月におよぶパソコンの故障、ニコ生配信の開始により、ブログの更新が減少しました。ブログ以外にいろいろ麻雀関連の活動をしつつ、ブログも定期的に更新していきたいですね。

来年2010年には、最低3日に1回更新、だいたい120〜150記事は更新したいと思います。


今年もたくさんの人にお世話になりました。
ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さい。


risoujansisisi132652 at 19:17|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2009年12月24日

クリスマスは雀荘で過ごす

今年もついにクリスマスがやってきました。
今年こそは中止かと思った方もいるでしょう。現実逃避もいいですが、現実でできるだけクリスマスを楽しむ方法を考えてみましょうよ。

・・・

特に思いつきません。

リア充爆発しろ!



ということで、今日は非リア充のクリスマスの過ごし方について。

恋人がいない人でも、家族と過ごしたり、友達と過ごす予定がある人はまだ幸せです。そういった予定がない人に、ぜひお勧めしたいことがあります。
それは雀荘に遊びに行くことです。

「クリスマスに雀荘に遊びに行ってどうするの?」と疑問に思うかもしれませんが、実は雀荘はクリスマスをすごすのに適した場所なのです。

雀荘に行くと、周りはほとんど男性ばかりです。あなたと同じように夜の予定が入っていない人が多く、リア充の会話を聞くことがありませんし、耳障りなクリスマスソングを聴くこともありません。何より麻雀をしているとあっという間に時間が過ぎていきます。

気づいた頃にはクリスマスは終わっています。そしてなにやら同卓者と妙な親近感が生まれるでしょう。


さて、麻雀もいいけど、やはり女性がいないと、という方はギャル雀へ行きましょう。
そこではサンタやトナカイのコスプレをした女性が麻雀の相手をしてくれます。ひょっとしたら今夜はあの子と(*´ω`*)テヘヘ とか楽しい妄想をしながら、会話を楽しみましょう。これであなたは、クリスマスに女性と過ごした時間ができたことになります。


どうでしょうか?
クリスマスにあえて雀荘に行くのはアリだと思えてきませんか?

しかしここで声を大にして言っておかなければいけないことがあります。

クリスマスには、全国の雀荘で

カップルを出入り禁止にしろ!



ごくたまに、カップルで雀荘に遊びに来る人たちがいます。平日ならまあいいでしょう。恋人同士で同じ趣味を楽しむなんてすてきじゃないですか。そっとしておいてあげましょう。
しかし、クリスマスに雀荘に来るカップルほど殺意を覚えるものは存在しない。
麻雀打ちは孤独であるべきなのだ。飛散しろっ・・・!


私は今夜はちょっと麻雀以外の用事ができたので、雀荘には行けませんが(*´ω`*)テヘヘ


risoujansisisi132652 at 09:50|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2009年06月02日

麻雀打ち限定の定額給付金キャンペーン

先日私のところにも定額給付金が届きました。
さてこの12000円を何に使いましょうか。

パッと思いつくのは、
・つのさまに2年分のお布施をする
・天鳳でブチ切れてマウスを投げてもいいように、予備のマウスを購入
・セット面子で定額給付金を賭けて、定額給付金争奪麻雀大会

と、こんなところでしょうか。
なかなか決まらずもやもやしていたところ、マックがやっている定額給付金キャンペーンの
「“景気をつかもう”商品券」発売という記事を見つけました。

たしかにポンッと定額給付金をもらったら、こういった商品に使いたくなる人もいるでしょうね。他にもいろんなところがキャンペーンをやっているみたいです。旅行会社とかが多いのかな。

なら麻雀関連でもキャンペーンをやればいいじゃない!
ということで、麻雀打ちにお得な定額給付金キャンペーンを考えてみました。


1.これであなたも麻雀廃人に!雀荘一週間ゲーム代無料券

どこの雀荘にも、いつ帰ってるかわからないほどずっと打ち続けている愛すべき麻雀バカ、麻雀廃人がいるものです。雀荘によっては3000円程度で半日無料券を売っているので、それを利用する人が多いです。

というわけで、普通に半日無料券を4枚買うと2日分なので、この有効期限を一週間にしちゃいましょう。体力とお金の続く限り打ちまくれ!


2.つの様にずっとついていきますキャンペーン

今なら12000円分を課金すると、なんと2年分に1年加算されて3年間の課金扱いに。これであなたも有効期限知らず。課金する手間もはぶけます。
さあ天鳳を打ちまくれ!


3.女流プロと行く麻雀博物館ツアー

東京駅からバスで出発して、女流プロといっしょに麻雀博物館を見学します。その後麻雀大会、食事会、お楽しみ会など盛りだくさん。珍しい麻雀牌を見まくれ!
麻雀プロ団体と旅行会社が提携してやってくれないかなー。


risoujansisisi132652 at 17:59|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2009年05月14日

「麻雀」「えっ」「なにそれこわい」

店員「ライスは単品でよろしいでしょうか」
ぼく「えっ」
店員「タンピンでよろしいですか」
ぼく「いえしりません」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「すみません。ご注文は麺タンピンでしたでしょうか」
ぼく「えっ」
店員「えっ」
ぼく「高くなるってことですか」
店員「なにがですか」
ぼく「値段が」
店員「ああ少し値段は高くなりますが、うちの雀荘メンバーはみんな作るの得意なんですよ。」
ぼく「そうなんだすごい」
店員「ではメンタンピンお作りいたしましょうか」
ぼく「いえ、代走はけっこうです」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「今の時間ですと、メンタンピンにもれなく五飜がついてきます」
ぼく「なにそれこわい」
店員「えっ」
ぼく「えっ」


マージャン好きなら一度は聞き間違えたことがある「単品」と「タンピン」をかけて作ってみました。雀荘の店員が勘違いして、食事を注文していないお客様に注文を確認しているという設定だけど、さすがにちょっと無理があるかなw

関連リンク:「なにそれこわい」コピペ・セレクション


risoujansisisi132652 at 18:17|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)

2009年05月08日

麻雀セットを開催する際に気をつけておきたいこと

前回の麻雀&飲み会で幹事をやった経験から、麻雀でセットを開催する際に気をつけておきたいことを書いておきます。(身内の小規模な1〜2卓のセットを想定)

『場所を決める』
雀荘を選ぶときに一番考慮するのは、当然場代の安さですね。学生が数名いれば学割料金で貸してくれる雀荘もあるので、予約する際に聞いておきたいところです。
それと、フリードリンクかどうか。場代とは別に料金を設定してあるところもあります。ついでに飲食物は持ち込み可能かどうかも確認。

『参加者を決める』
麻雀は4人でやるゲームなので、当然4の倍数分の参加者を呼ぶのがよい。
というのは、実はベストな選択ではありません。
当日になって、突然の体調不良、冠婚葬祭、どうしてもはずせない仕事ができたなんてのはありえます。1人くらいはそういう人がいることを見越して、1〜2人多めに呼んだほうがいいかなと思います。
観戦者が1〜2人多い場合は、抜け番を作って上手く卓をまわせますが、1人が欠席した結果3人が観戦というのは避けたいところです。

つまり4×卓数+1〜2がベストな参加者数だと思います。

『事前に準備するもの』
ルール表をパソコンなどを使って、人数分作成しておいた方がよいでしょう。私は半分手書きで作成しましたが、かなり見づらかったw

それと、対局後にスムーズに清算できるように、両替して小銭を多めに用意しておいたほうがいいでしょう。

『当日の対局』
2卓なら1戦終わるたびに参加者の入れ替えをしたほうが、たくさんの人と打てます。あまりに片方の卓が終わるのが早ければ、2戦目を打って入れ替えするなど、そのあたりは両方の卓のタイミングを見ながらという感じで。

『抜け番について』
着順で決めるか、席順で決めればいいでしょう。
着順の場合は、観戦者1人ならたいていは2位か3位抜けですね。
観戦者2人なら2、3位抜けかな。

私はそれよりも席順抜けの方がいいかなとは思います。
東1での東家と西家(対面同士)抜けとかで。
着順抜けでは、ある程度次に同卓する人を見越して打つことが可能であり、ゲーム性に微妙に影響を与えるというデメリットがあり、席順抜けでは上家下家を同時に入れ替えることができるメリットがあるからです。
まあささいなことだし、着順の方が分かりやすいので好みでオッケーかな。

『その他』
抜け番の人に頼んで、対局4回おきくらいで成績の集計をしてもらったほうがいいでしょう。最後にまとめて集計すると、けっこう時間がかかりますから。

他にもなにかあったかな?
まあこれくらいおさえておけば、当日に困ることはないと思います。


risoujansisisi132652 at 21:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年05月06日

GWに遊んできたその3 麻雀セット&飲み会の幹事をやってみた

今まで上手く避けてきたけど、ついにその出番がやってきました。
麻雀セット&飲み会の幹事です。
 
こういったみんなを仕切る役は昔から苦手なんですよね。
いつも誘われて行くことが多く、どこに行くにしても、何をやるにしても、自分から誘うことはあまりしたことがないです。

幹事を引き受けるなんてもってのほか。
のらりくらりとかわしてきたのですが、ついに順番がまわってきちゃった。


というわけで、ネットを使ったり人に聞いたりして、なんとかやってみました。とはいっても、幹事がやることはだいたい決まっていて、日程調整、参加者決定、お店の手配と最低限これだけやっておけば、なんとかなるっぽい。

メールと電話で参加者の予定を聞いて日程の調整。その後当日セットで使う雀荘に予約をして、居酒屋にも予約。全部決まったらみんなに報告。


そして当日を迎えました。
少し道に迷いながらも、とりあえず雀荘に到着。
今回は8人参加なので2卓で開始。

最初の半荘は、東1から混一色の6677888という4メンチャン満貫テンパイで親リーチ勝負するも12000振込み。次局は最後の1巡で形テン取りの筋を切って8000放銃。もうこの時点でけっこう涙目w
さらに親に2900放銃。ダメ押しで子に1300放銃。あと800点しかないw
最後にはオリてもトビなので、まっすぐいったらダブロンでトビとかw
けっきょく東場だけで1人で6回全部放銃して終了ww

「か、幹事だから接待麻雀なんだからね!」
と言いつつ、顔真っ赤で帰りたい気分でしたw

その後は、はじめの半荘がウソのようで、11312とまとめて、最終的には勝ち頭の+100でした。麻雀って最後までわからないねw

気分よく麻雀を終えた後、2次会は軽く食事、3次会は居酒屋で食事しながら、麻雀の話をしたり近況報告や共通の話題で盛り上がりました。

いやー楽しかったです。なんとか幹事としての役目も果たせたかな。
参加者の終電の時間を確認するのを忘れて、参加者の1人が夜10時前に帰宅しないといけないのに、3次会を夜9時に設定するという大失態以外はねw

次回は年末あたりの忘年会シーズンになるのかな。たまにはこういった飲み会もいいやね。


risoujansisisi132652 at 22:20|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
企画・お知らせ
・麻雀ラジオ 次回は未定
・天鳳ブログ一覧は、毎月1日と15日あたりに更新します。そのときに他のリンクも更新します。(滞っていてすみません><)
最新コメント
月別の記事
携帯QRコード
QRコード
アクセス解析カウンター