ブログの手変わり

2009年02月05日

ブログのユーザビリティーを意識してみた

ここ2〜3日、ブログをいろいろいじっていました。
見た目が少し変化したのに気づきましたか?

今回はユーザビリティーを意識してみました。
ユーザビリティーとは、簡単にいえば「使いやすさ」のことです。
ブログ読者がこのブログを見る際に、なるべく簡単に操作でき、ストレスや戸惑いを感じないようにするためです。

たとえば、ページ全体を軽くするために画像を小さくしたり、静止画像を使う。文字を見やすくするためにブログの横幅を変えたり、文字の大きさを変える。どこに何の情報があるのか分かりやすくするために、ブログの構成を変える。

文章にすると簡単なのですが、やってみるとけっこう難しかったりします。とはいえ今まで知らなかったCSS(ブログのレイアウトを決める規格のこと)の構造を学んでいろいろ数値を変えていじったり、新しいブログパーツを探してサイドバーに貼り付けたりするのはとても楽しいです。

思わず時間を忘れていろいろやっていましたが、一旦これくらいにしておこうと思います。何から何までやろうとするときりがないですし。それにユーザビリティーを考えブログをいろいろいじっていて、ブログの更新が止まっているのでは本末転倒ですからね。


risoujansisisi132652 at 17:51|この記事のURLComments(10)TrackBack(0)

2008年01月17日

お知らせ

今までトップページの上段に企画(公開対局、麻雀ラジオ)の告知や、お知らせ(新しいブログのリンク)をアップしていましたが、今日から左サイドバーにてお知らせをアップすることにしました。

公開対局についても新しいことが決定しだい更新していきますので、随時チェックしてみてください。


risoujansisisi132652 at 18:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年11月23日

楽しく覚える麻雀入門

以前に「理想雀士の麻雀道場」という初心者向けの麻雀入門サイトを作ったのですが、サーバー移転に伴うごたごたで消えてしまいました。

あれから何人かの方から、復旧してほしいといったメールやコメントをいただいていたので、少しずつ作業を進めていました。

幸いテキストデータだけは残っていたため、それを元に加筆修正していきました。

そしてさきほど、やっと復旧作業が終わりました。
アドレスも変わったので、一応サイト名も変更します。

旧サイト名 理想雀士の麻雀道場


新サイト名称:楽しく覚える麻雀入門

サイトURLhttp://majanjan.com/nyu-mon/

バナーも作りました。
これで4つ目のバナーなので、特に新しいアイデアも浮かばず。
初心に帰りシンプルなものにしました。

nyu-mon.gif

このブログともども、よろしくお願いいたします。

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 17:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年11月20日

ブランドブログ

私が麻雀観や戦術など考察系の記事を書く際に、何か情報がほしいときには必ず調べるサイトがあります。

それが浅見了さんの麻雀祭都です。

膨大な情報量を誇り、初めて見たときから数年たった今でも全部の記事を読みきれないほどです。もちろん量だけではなく質も高く、麻雀の歴史・文化をはじめ貴重な資料がたくさんあります。

そんなサイトからブランドブログの認定を受け、リンクをしていただきました。
当人いわく、ブランドブログの基準は“読ませる” “うならせる” “面白い”ということです。

感無量です。これからも、読ませるうならせる面白い記事を書き続けていきたいです。

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 22:30|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

2007年09月13日

新サイトのバナーを作ってみた

新サイトのバナーを作ってみました。

麻雀研究人生バナー


バナーというのは上にあるような、長方形のボタンみたいなものです。
ホームページを訪問した時に、必ず見かけたことがあると思います。

どんなデザインにするかはだいたい決めていました。
ですから、リーチ棒の端を直角にするか丸くするか、真ん中の赤い点を四角にするか丸にするかという、細かいデザインに時間がかかりました。

いくつか試作品を作って比べてみたのですが、元々バナー自体が小さいものなので、あまり細かいデザインは大差なかったですねw

初めてバナーを作る時は丸1日かかったのですが、今回は3回目ということでけっこうすぐに作れました。作成時間は、だいたい1時間くらいです。

これくらいのシンプルなものなら、誰でも簡単に作れます。
詳しい作成方法は、こちらの参考サイトを参照してください。
参考サイト:無料でバナーを作ろう

バナーは無くても困らないのですが、あった方が目立ちますし、みんなに覚えてもらい易いです。
少しでも興味のある方は、ぜひ自分で一度作ってみてください。自分で作ったバナーには愛着がわきますよ。

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 10:57|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2007年09月05日

新サイト作成秘話

新サイトを作る際に一番楽しく、また困るのがサイト名です。
いろいろ考えた末『麻雀研究人生は上々だ』に決定しました。

麻雀研究人生というのは造語かも。麻雀研究や研究人生はググッたらヒットしたのですが、それをくっつけた麻雀研究人生はヒットしませんでした。
誰も使っていないということはパクリにもならないし、意味も普通に通じるから、まあいいかな〜

『上々』の意味は、この上なくよいこと。非常によいこと。また、そのさま。です。ですからサイト名の意味は、「麻雀を研究、勉強して麻雀の本質を追求したり、強さを追い求める人生はこの上なくよいことです」ということですね。


サイト名はいくつか候補がありました。
当然ボツ案もいくつかあるわけです。

○麻雀戦術研究室 ⇒普通すぎる。ボツ。

○麻雀に人生をささげた麻雀打ちの軌跡 ⇒「ささげる」という表現がちょっと大げさかな。ボツ。

○理想雀士の麻雀研究人生 ⇒これにしようか迷ったが、HNをつけないサイト名にしたかった。ボツ。 

○哲学する麻雀 ⇒凸さんのパクリw いろいろ考えるという点では哲学だが、学問としての哲学とは合わない。ボツ。


サイトURLは、サイト名の研究= research人生=lifeをくっつけてresearch-lifeにしました。分かりやすく今までのアドレスにHNをつけてmajanjan.com/risoujansiでもよかったんですが、今の方が格好いいですよね。

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 22:31|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2007年09月04日

新サイト「麻雀研究人生は上々だ」開設

さっそくMT4で新しい麻雀戦術サイトを作りました。

サイト名「麻雀研究人生は上々だ
URL「http://majanjan.com/research-life

サイト名は1日考えました。
麻雀戦術を研究していること、人生を麻雀にささげていること。この2点を考えてつけました。

記事が全部消えてしまって、サイトのレイアウトまで変わってしまったので、さすがに以前のサイト名とURLを使うわけにいきませんからね。

右の部分のカテゴリも少し変えました。
以前に作った時よりも私の知識や経験が増えているので、より分かり易くまとめられたと思います。

MT4はよく知らないため、解説書を読みながら少しずつレイアウトなどをいじろうと思います。


あれから落ち込むだけ落ち込んで、とりあえず今は落ち着きました。泣いている暇があれば、1記事でも復旧したほうがいいですからね。
気持ちを切り替えて新サイトの更新をがんばりたいと思います。

とりあえずは、過去記事をサーバー上にそのままの形式でアップできないから、ソースをコピペして復旧していく予定です。

それとお手数ですが、旧サイトの「勝ち組の麻雀 理想雀士を目指して」と「理想雀士の麻雀道場」をリンクしていただいている方は、リンク削除をお願いいたします。(理想道場も同じサーバーなので復旧不可。)

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 15:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年09月03日

さようなら戦術HP

とりあえず近況報告。
(パソコンをあまり知らない方、HPを作ったことのない方には少し難しい内容になっています。)

戦術HPをおいていたサーバーが新規サーバーに移転。
それにともないMT(ムーバブルタイプ。ブログみたいなもの)にログインできなくなり、HPの更新ができなくなる。
データベースがエラーになる。
新しいデータベースに移し変える。
Berkeley DB⇒MySQL
文字化けなどで結局うまくいかず失敗。
MT(ムーバブルタイプ)3,2を新しいバージョンのMT4,0にしてみるが、肝心のバックアップをしっかりしていなかったため、データを完全に移せず。

・・・ここまで5日間まるまるサーバー移転作業で費やしました。


結局、元のMTをインストールし直して、不完全なバックアップをそこに移して終了。一応HPは今までどおり見れますが、更新はできなくなりました。

それにしてもサーバー移転はないよエックスサーバー。
旧サーバーのデータが消える寸前まで放置していた私も悪いですが。

さすがにあきらめました。これ以上HPの復旧だけに時間はかけられないし。

HPに相互リンクを希望してくれた方々にはすみませんが、リンクを貼ることができません。

戦術HPの更新はできませんが、戦術の記事はブログに書き溜めておき、時間に余裕があるときにでもMTを勉強して、そのうち新しい戦術サイトを作りたいと思います。

「その後」

古いMTを誤って再構築してしまう。
⇒以前のHPのデータがネット上から全部消える。
しかたないのでMT4を新しくインストール。
以前のデータを移そうとするが、やはりできず。
仕方ないので一から戦術HPを作ることに。
30になって初めて泣きそうになる。←今ココ

risoujansisisi132652 at 15:50|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2007年04月28日

ブログタイトルの変更、新ブログ、NEWブログリンクなど雑記

■戦術中心に書いていたサブブログである日刊現代麻雀ですが、
ブログタイトルを変更することにしました。

(旧)日刊現代麻雀 ⇒ (新)理想ノート

どこかで見たことあるなぁというツッコミはなしでw
詳しくはブログを見てください。


■サブブログ「麻雀ブログ図書館」を作りました。

右のマイネットワークにリンクを貼ってあったので、
気付いた人もいたかもしれませんね。

このブログでは、休止している麻雀ブログや、麻雀日記が更新されていない
ブログなどを保管してあります。

こちらも詳しくはブログを見てください。


■NEWリンク集を更新しました。新しいおススメブログを5つリンクしましたので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

■左サイドバーのトップに「牌譜の革命」関連事項を置きました。
興味のある方はどうぞ。

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 23:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年01月23日

批判と非難の違い

麻雀プロの批判の記事を載せたところ、大変な反響がありました。
そこでちょっと気になることがあったので、記事にしたいと思います。

批判と非難の違いについてです。

批判  1 物事に検討を加えて、判定・評価すること。
     2 人の言動・仕事などの誤りや欠点を指摘し
       正すべきであるとして論じること。      
非難 人の欠点や過失などを取り上げて責めること。 
                           (大辞林)


非難の極端な例は、「バカ」「キモイ」などの悪口です。
攻撃材料としてフレーズを口にしているだけだから、
反論しようがありません。
何に対して言っているのか、どう変わって欲しいのか、
何も分かりません。

もともと悪口を言って嫌な気分にさせることが目的なのですから、
問題解決の道筋がありません。


非難は建設的ではありませんから、反論するか(多くの場合は非難の
やり取りしか生まれないが)謝罪するか無視するかしかありません。

非難することは誰でも簡単にできることです。


一方批判は、欠点や過失を論じることです。

それにより、問題解決のための道筋が示されています。
それを検討することもできます。

批判するには理由が必要で、批判する対象について
よく知らなければならない分、批判は難しいです。

この点を理解していない方が意外と多いです。
ろくに読んでいない本や、自分で下調べもしていない事柄を
批判する人は注意しましょう。

さらに批判の難しい点として、自分が批判したつもりでも、相手に
よって受け取り方が変わる可能性があることが挙げられます。

相手が批判と非難の違いを認識していない場合や、相手が被害妄想が強い場合などは、非難と勘違いされてしまう場合があります。


「批判と非難がどれほど違うものか」を知ることが大切でしょう。

「批判は物事に対してなされるが、全人格に向かうものではない」
ということです。

私も、批判をしたつもりがただの非難になっていないか、
十分気をつける必要があるでしょうね。 


このブログではコメント欄を設けてあるので、もちろん批判は自由です。
読んだらなるべく返事をするようにしています。

非難も自由ですが、あまりにひどいものは削除させていただく場合もあります。まあ今まで非難らしい非難はなかったと思います。

私が無難な記事を多く書いているのか、批判されていることに気づかないほど鈍感なのか、アンチ理想雀士の方が少ないのか、理由は分かりませんがw


以下、興味のある人はどうぞ。
ブログのコメント する者の自由・される者の自由
批判と非難、その方法について

この記事を読んで面白いと思った方は、ランキングクリック♪


risoujansisisi132652 at 16:38|この記事のURLComments(11)TrackBack(0)
企画・お知らせ
・麻雀ラジオ 次回は未定
・天鳳ブログ一覧は、毎月1日と15日あたりに更新します。そのときに他のリンクも更新します。(滞っていてすみません><)
最新コメント
月別の記事
携帯QRコード
QRコード
アクセス解析カウンター