48

1:
◆小保方氏、手記でメディア名挙げ、痛烈批判 オートロック突破し、部屋の前まで取材攻勢

小保方晴子・元理化学研究所研究員(32)の手記「あの日」(講談社)が波紋を広げている。
手記は新型万能細胞、STAP細胞の作成に成功したと理研が発表してから丸2年が経った2016年1月28日に発売され、
早くもアマゾンの「本の売れ筋ランキング」で1位にランクインした。

手記では、STAP論文共著者で小保方氏にとっては理研時代の恩師にあたる若山照彦・山梨大教授(48)に対する
不信感をぶちまける一方で、小保方氏を取材してきたメディアへの批判にも多数のスペースが割かれた。

媒体名や記者名を挙げながら、「人生で一番の恐怖を感じ、全身が硬直した」「殺意すら感じさせるものがあった」などと
取材の恐怖を振り返った。

◇「山梨に行った情報はすべて毎日かNHKに流出」

STAP細胞をめぐる報道で先行していたのは毎日新聞とNHKだった。
当然、これは小保方氏からすると「理研側からNHKと毎日にリークされた」と映る。
手記によると、理研の報告書の内容は「発表前からいつものように毎日新聞にリークされ」たといい、
リークがひどいと事務方の幹部に訴えると、その幹部は、

“「幹部の中に秘匿情報をマスコミと山梨に流出させている人は認識していて、
 その人の目星はついている。実は、その人を呼び出して口頭で注意をしたけれど効き目はなかった」
「山梨に行った情報はすべて毎日かNHKに流出するんだけど、止まらない」
「若山先生には理研広報からも注意を呼びかけている」

などと明かしたという。

特に毎日新聞の須田桃子記者については、「取材攻勢は殺意すら感じさせるものがあった」という。
須田記者は取材の成果を「捏造の科学者 STAP細胞事件」(文藝春秋)としてまとめ、
第46回大宅壮一ノンフィクション賞の書籍部門に選ばれている。

この書籍のプロフィール欄には、須田記者は

“「特にiPS細胞(人工多能性幹細胞)については06年の開発発表当初から12年の山中伸弥・京都大学教授の
 ノーベル賞受賞を経て現在まで継続的に取材してきた」

と説明されている。

小保方氏は、須田記者の取材手法を、

“「脅迫のようなメールが『取材』名目でやって来る。
 メールの質問事項の中にリーク情報や不確定な情報をあえて盛り込み、『こんな情報も持っているのですよ、
 返事をしなければこのまま報じますよ』と暗に取材する相手を追い詰め、無理矢理にでも何らかの返答をさせるのが
 彼女の取材手法だった」

と批判。

須田記者のメールは、断片的に得られた情報を裏付けるための取材の一環だとも言えるが、
その執拗さに小保方氏は恐怖を覚えたようだ。
これに加えて、メールを返信しても、自らの言い分が記事には反映されていないとも感じていたようだ。

“「どんな返事や回答をしても、公平に真実を報道しようとはせずに、彼女が判定を下した善悪が読み手に伝わるように
 記事化し、悪と決めた私のことを社会的に抹殺しようとしているように思えた」

J-CASTニュース 2016/1/29 19:38
http://www.j-cast.com/2016/01/29257102.html
http://www.j-cast.com/2016/01/29257102.html?p=2
http://www.j-cast.com/2016/01/29257102.html?p=3

>>2以降へ続きます。
>>1の続きです。

NHKの記者からは、小保方氏の携帯電話に電話やメッセージが直接送られてくるようになったといい、

“「NHKの記者がどのように携帯電話の番号までの個人情報を入手しているかを考えると、
 生活のすべてを包囲されているような恐怖で、『もう生きていくことができない』と考える時間が長くなった」

と説明。

NHKスペシャルの取材でカメラに追い回された時には、

“「人生で一番の恐怖を感じ、全身が硬直した」

という。

週刊文春「嫌らしい言い方をすれば、STAPを書けば部数が伸びました」

手記では、週刊誌の粗野な取材方法や動機にも触れている。
週刊文春からは2015年になっても取材依頼の手紙が届いたといい、そこには率直すぎる取材目的が綴られていた。

“「なぜ私たちが毎週のようにSTAP騒動を取り上げてきたか。
 理由ははっきりしており、読者の評判がよかったから。
 嫌らしい言い方をすれば、STAPを書けば部数が伸びました。
 アンケートも毎週取っていますが、ずば抜けていい数字」
「私は小保方さんをモンスターのような存在として書いてきました」

小保方氏が住んでいるマンションのオートロックを突破し、部屋の前までやって来て
インターフォンを押した記者も多かったという。

特にマンション前で週刊新潮のカメラマンからフラッシュを浴びた際には、

“「マンションの中に逃げ込むと、カメラマンや記者が一緒に中まで入ってきて、録音しながら矢継ぎ早に質問をされた」
「恐怖で足の震えが止まらず、初めて警察を呼んだ」

という。

小保方氏は手記に15章あるうち、第11章を「メディアスクラム」と題してメディア批判にあてている。
取材手法や「個人攻撃」については幅広く批判を展開しているものの、
その程度が限度を超えたものだったのかについては取材側の言い分も聞いてみないと真相は分からない。
また、報じられた内容が誤報にあたるかどうかについての具体的な反論には至っていない。

※以上です。

8:
これ警察沙汰になったな

トイレまで追っかけてきたらしいし

13:
マスコミちゃんと仕事してるなあ としか

15:
>>13
この勢いをメリーさんにも行ってほしかった

85:
>>15

自分の業界の権力者に向かってこそ、報道の自由が担保される。

25:
>>13
弱いものには強くて
強いものには弱いのに
よくそんな感想抱けるな

146:
>>25
世の中の99%は弱い者だから問題ない
強い者に強いのは警察の出番

142:
>>13
オートロック突破はさすがに他のマンション住民に訴えられるレベル

20:
小保方がどれだけ無能でクズな嘘つきでも
マスゴミの異常な取材姿勢を許す理由にはならん
マジでマスゴミ1回壊滅させろよ

21:
そう言うのは全部お前がちゃんとSTAP細胞再現できれば封じられただろ

78:
>>21
たしかにな
ウソつきがゲスを批判したとこで誰も擁護する気になれんわ

27:
それだけのことをやったという印象しかないな
いまだにやらかしたことの重大さ分かってなさそう

28:
変態とおぼちゃんじゃどっちもどっち過ぎて潰し合えとしか思えない

30:
どっちもどっち
ハイ終了

35:
相手がNHKの麻薬アナとか菅元総理でも同じような取材をしてこそメディアと名乗っても許される。でなきゃ、ただのゲス。

36:
女同士の仁義なき戦い(`・ω・´)

37:
須田の顔見てから判断する

193:
>>37
須田桃子
no title

204:
>>193
小保方に似てる!

226:
>>193
結構年増だな
桃子って名前が自分大好きそうな感じするけどw

473:
>>193
ギルティ

38:
毎日新聞って取材してたんだ。

47:
須田さんの本は読んだけど、確かにハンパなくメールを出している感じだった。
でも、俺の印象からすると、理詰めで追い込んでいたの日経の古田オバちゃんだからな。

53:
オートロック突破って犯罪にならないのか?

325:
>>53
突破と言っても他の人と一緒に入ればいいだけだしな。難しくはないだろ。

340:
>>325
難しいかどうかと、犯罪かどうかは別問題。

万引きも他の人の影にかくれたら難しくはないだろうけど犯罪だ。
記者によるオートロック突破も簡単だけど犯罪として訴えられてもおかしくないぞ。

過去には、
「エントランスの共用ポストではなく個別の家へのビラ配り」も
不法侵入になった事例があっただろう。

54:
これ刑法に触れてないか

55:
毎日新聞の記者ならって思うけども小保方は虚言癖があるからな…

57:
まあ新聞記者なんて一昔(二昔?)前は
ブン屋扱いで893モノと変わらん荒くれ多かったしね

102:
胸が小さかったら、研究者としても2流のままで、表舞台に立つ可能性0だったのに
胸が大きかったせいで、栄光とすさまじい陥落の両方を味わったな
 

555:
>>102
でかいよな
理系の研究室であんなのポッといたらたまらんわ

116:
こういうの見るとマスコミの記者どもが張り切る先って、ホント弱ってる人をよってたかって叩くってのがわかるよなぁ
実際、ちょっと資本なりの関係があるマスコミや芸能関係先じゃ、
どんなに理不尽な事象でもひよって足すら向けないのな
政治関係でも、結局、ここまではしないわけで
やるならどちらかにしろよと、特に毎日はエスカレートすること多すぎやな

130:
まぁ嘘ついてたのは小保方さんやし。でもこの取材記者はやり過ぎやろ。目的がSTAP細胞が有る無しじゃなくて、小保方をイジリに取材してるやん。

144:
>>130
その通りやね、小保方がやらかしたことはどう考えてもマズイ
でもマスコミの特に毎日新聞もやりすぎ
是々非々やね

183:
このスレ見た限り小保方に同情する意見が多いんだな
同情されて印税で金儲けできて小保方大勝利じゃん

195:
>>183
小保方が同情されているんじゃなくて
マスゴミが嫌われているんだよ

196:
>>183
何もわかってなくて単に担ぎ出されたという疑いが出てきたからなあ
まあどっちにしろ擁護するつもりもないけど

【オススメの記事】

北川景子(29)史上、最もオカズにされた画像がこちらですwwwww

【画像あり】このベヨネッタのコスプレがもはや本人な件wwwwwwwwwwwww

友達が「女百人ぐらい喰った」って言うからline盗み見したらwwwwwwwww

さんま御殿で最後に飯食う理由wwwwwwwwwwwww

「ハンター×ハンター」の必ず読み返したくなるすごい伏線とやらが話題らしいwwwww(画像あり)

人間が発明してはいけなかったもの・・・・・・・・・・・・・

最近29歳の彼女のくしゃみがゼクシィ!ゼクシィ!になってきたんだが

彼女(ブス)「俺くん、そろそろみんなに彼氏だってこと話してもいい?」俺「え?」→→→

【悲報】コカイン高部あい、ヤバい写真流出wwwwww(画像あり)

【悲報】チェリーボーイだとこの中で右下がタイプらしい

【衝撃】アジアで激震が広がっているニュースをご覧ください・・・・・・(画像あり)

フランスの人気ブランドが『韓国人を発狂させる』新製品を公開した模様。韓国系モデルを使って事態は炎上中

米国美女「みるみる不安が消えていく...日本を一人旅して目覚めた本当の私」

【画像】MAJOR作者がこれまでついた一番大きな嘘が衝撃すぎるwwwwマジかよこれ・・・・・

【ナマポ】生活保護世帯の子供です。彼の両親に別れるよう言われました…どうしたらいいのかわかりません。

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1454141418/