今週は仕事で中国に出張してたので狩りはほぼやってませんでした
土曜日の夜に帰ってきて、少し狩りをして同盟の会議へ
明けて日曜日もぐったり気味だったので、ジオMAPでバードをやって
非公平でペノMAPで1時間ほど狩りをして終了

夜は恒例のGvG
ベース





鯖でTOPクラスの人気を誇る我が同盟なので多数のスタダが予想されましたが
フタを開けて見たら、麒麟QRさんとELMさんが砦前に来てるだけでした
自分は砦前に2PCのBSを置いて見張りしてたのですが
「麒麟きてます」という報告を思いっきり誤爆してしまってオープンで
しゃべったら「麒麟きました」とか返事されて赤面でした
開始の合図とともに雪崩れ込む両陣営ですが、今回は大きめのスタダ対策を
組む事が出来ていたので、さっそく入り口で乱戦気味になってました
自分は城主ギルドじゃなかったので開始前に中に入って開始と同時にベースに飛ばされ
B2に戻った所で乱戦気味のなかEMCでERへ召集されましたが
なぜか動けません・・・
VITからいけば絶対にぴよらないはずなのになぜかぴよったままで呼ばれたところから
動けなくなってました。2ロキのバードなのでこれはやばいなーと思ってたのですが
リログしようとしたところで回復してなんとか一回目の突入前には定位置へ
教授も無事に呼び寄せることができてウチとしては万全で迎え撃ちます
開始直後






さすが個々の質が高いのでしょうかなかなか落ちない人が多く
10分後





チャンプさんやチェイサーさんに先に進まれてひやりとする場面が非常に多かったですね
突入





抜け、EMC、ロキ狙い、ジークとパターンを変えて攻められましたが
ジークが出たのが一番こわかったかなーと、あとは1ロキをリ○アさんが
ばんばん殴ってたのが非常に印象的でした、こちらのSWを利用してなかなか
落ちないですし。
攻められながら考えていたのは、非常にアグレッシブに後衛さんも突入されていて
もしロキが切れたらって想像するだけでも怖かったですねー
結局1時間過ぎても転戦されず、そのまま9時半まで攻め続けられましたが
曲がり角でほぼ押さえきって、人的被害もEMCで切り抜けることができました
1時間半の攻防のあと派遣についていろいろと選定しますが、なかなか動けず
最後にC3への派遣を行いましたがTimeupで終了
本来譲渡する予定もあったのですが、SS確保のままでした
集合SS





感想
スタダ対策がだめで攻められれば落ちることが多かったのですが
今回はなんとか押さえ切ることができて非常によかったなと思うと同時に
B2の優秀な砦構造にも感謝です。
同盟としても一時ほどの人数はいないですが、自前でなんとかやって行ける
人数が最近は集まってくれているのでウレシイですね
いろいろと話には上がっていますが、今回か次回?で同盟結成1周年です
大型同盟でスタートして、CやLでじっと動かず我慢してた時期もあり
同盟内でいろいろともめた時期もありましたが
1年間なんとかやってこれてよかったなーと思います
あとは個人的には現在バード専門ですが、たまにはLKで出たいなーとか

パンヤ話
ガチャポンタの景品が変わったので久しぶりにやってみる
3回目でマジカルステッキが出ました!
かなりの高性能クラブなんですが、初期値が低いのでPP貯め中です。