ちょいと遅れましたが今年最後のGvG覚書です

今回はるちさんから11月にお誘いをもらっていたので年末恒例の合同GvGとなりました
うちの同盟にも楽しみにしてる人も多く声をかけていただいてありがたい限りです
他の人のレポにもあったように今回は最初はアルバさん攻めで一致していました
が、同じことを考えていた勢力もいたようでPT整理にやや時間をかけて出かけた
ところすでに黒船さんがきて攻めにはいっていました

N2編
入ったところすでに黒船さんが攻めていましたので巻き込まれないように
うちは後ろに控えて、復帰者をつぶしてました。おそらく共闘としてくれたんだと思いますが
やたらCTをばんばん撃ってMOS&るちを攻撃してくる人もいましたね
あれってお金かかると思うんですけどやっぱりお金持ちの同盟は違いますね
Gチャでやられないように注意をうながしつつ、黒船さんに付いていって
エンペをブレイクしたところで攻めに入ります。EMCがいいところにきまったので
いったんはうちで割りますが、3つ巴な様相になってきていたので
ウチは早めに撤退をきめて引きます

補給と偵察をしてからEGGさんが単独でまもっているということでN5へと向かいます
入り口でやや時間をとられたものの順調に守護石破壊まで進めてバリケード戦に突入
数はこちらのほうがかなり大目だったので押せ押せでエンペまでなだれ込んで
エンペブレイクすることができ防衛体制に入ります。右守護石に某有名アサクロさんが
姿を消してきた人を殺してましたが、撤退を決めたのか防衛ライン構築に成功
防衛に入ります
このままだれもこないかなーと思っていたら、きっちり黒船さんが攻めにきました
入り口にさいてる人がやや少なめだったのかな、いつもどおり少しづつ押されて
片側の守護石を破壊されてしまったのでもう片方に全員集めて防衛ラインを引き
片方を修理する予定でした、自分は補修する側にいたので戦いはわかりませんが
ここのぶぶんでかなり時間をつぶさせることができたようですが、補修のタイミングが
一瞬おくれてバリケードがきかなくなってしまいここからバリケード戦に突入しますが
ここからはいいとこがあまりなかったような気がします
すこしづつ押されていきましたねえ。ある程度攻めに対する方法も確立してるようで
LPが徹底的に削られたりというのがありましたね。装備がTyrでは群を抜いてる
というのもあり。ジョークで凍る人の多いこと多いこと

押されて割られてすぐエンペに戻るも空っぽで再び防衛ライン構築
派遣に入ります
MOSとしてはFOでC2、無でV2を狙いますがV2はエンペが微妙な時間に割れてしまって
最終的にはアルバさんに取られておしまい。るちさんのほうも首尾よく1つとって
連合としては3つキープで終了となりました。

感想
新砦での大規模戦闘となりましたが、人数差が拮抗している場合はやっぱり個人レベルでの
差が以前のGvGよりもはっきりと出る戦いとなると思います。
自分もLKに復帰して新GvGを戦っていますが、新装備のアレほしいなコレほしいなってのが
多くなってお金稼ぎしなきゃと思ったり思わなかったり(どうでもいいかって気持ちも多少は・・・
ともあれ、今回の反省をふまえて次回もるちさんとがんばりたいと思います。
るちのみなさんありがとうございました&おつかれさまでした