最近のことですが、2輪の免許を取りに行ってます
実は高校生のとき一度持ってたのですが、事故にあってもう乗るな!と
親に言われたのもあり、そのまま失効してしまいました。
そろそろ時効かなってのもあり、再度チャレンジしていますが
昔と違い、身体が思うように動いてくれないというのを実感
さらに教習の翌日は全身筋肉痛になってしまうというなさけなさです。
上手く取れたらそのまま続けて大型2輪の免許まで欲しいなあと
夢想するこのごろです。

さて先週のGvGは新の第一回目ということで、あまり勝手も判らず
しかし砦は3つとれてよかったねという感じでしたが
今週のGvGは総指揮をさせてもらいました。
まずは先週守ったN2の防衛スタートでしたが、自分の指示ミスにより
ポタがN3からスタート、あわてて取り直していってみると
結局まだ誰も来てなかったりのスタートでした。
入り口防衛からしばらくしてるちさんが来ます。(やけに多いなあ
と思っていたら、アルバさんが一緒だったみたいですね)
先週の動向をみてステを振ったのでしょうが、もうひどいSPPゲーに
メランコリーとSppでLKでも耐え切れずという感じで
LPよりもニュマ主体の組み立てをしていましたが
当然のように攻められまくって終了
まあ、守ってるところでスキルのチェックをするのは当然でしょうね
あっさりとエンペまで行かれたのち割られベース待機
目標をFに絞ってみていると花EGGな砦があったのでそこにいくことに
最初は2PCと留守番程度しかいなかったのですが、EMCで集合されて
バックアタックを受けます、そして当然のように力で押されてぐだぐだに
なるばっかりの戦いが続いてきてしまったので、再度ベースへの帰還を
このあとはFの空き場所を探して、そこに陣を構えて確保

派遣はL4へいきますが、なんかタナトスのマークのギルドにエンペ周りで
EMCを決められてしまってエンペをばりばり叩かれますが草仕様のため
すぐは割れず、なんとか2砦で終了。
負けた感ありありなGvGとなってしまいました。

終了後の反省会でも、やる気の減退は否めない感じで
なんでこんなの実装しちゃうんだろう、これで見切りつける人おおいぜ
みたいな話しか聞かれませんでしたね。

GvGはざっとこんな感じですが、狩りは逆に面白くなったのかなというイメージ
レベルも上がらないようで組める範囲も広がったので
その面はいいけど、狩りは何のためにするのっていうとこで
GvGの為にレベルあげするのに、肝心のGvGがこれでは・・・