先週はタナを3回ほど開催いたしました
身内関係で2回と臨時で1回で、集めだした時間も良かったのか
それほど苦労はせずに人員もあつまたのでよかったです。
最近のタナの傾向として9Fのほうが人気なようなので
10を狙っていくほうがいいかもしれません。

さて今週のGvGはSEでのスタートとなりました
先週N汎用砦でぼろぼろな防衛をしてしまったので
これについて深く反省をするとともに配置を再度見直すと
いう流れの作戦です。
N1が無人だったので人の有無を確かめてから
エンペプレイク、その後3バリと守護石をだして入口に
スタンバイで開始
最初の相手は倭鯖(りとるぱらだいす)でした。
入口はタイミング悪くロキが飛ばされてしまったので
左第一守護を中心の防衛ラインを構築します
押したり引いたりしながら動いてましたが際立っていたのが
Sbrとメカの攻撃でした
最終的には守護を割られて2守護のほうの修理も
間に合ったですが移動が間に合わず
バリケ3での勝負となります。ここではいい勝負で
押したり引いたりしながら争っていると、あかねさすが乱入
倭鯖と共闘するかとおもいきや共闘はないようで
攻め同志で争っていたので多少立て直しができましたが
2同盟でこられると押し上げが全くできなくなるので
しんどいところにさらにかもすが追加でここは撤退で
終了と補給になりました。

SEの偵察を行ってN5を確保に決定して移動
入口にラインを張って防衛に入ります。
倭鯖?かもす?が一度攻めてきて守護2を割られて
守護1の水路までおされるものの粘っているうちに
相手が撤退したので確保

派遣はまずB2を確保ののちCに向かいますが
時間がたりずに終了

久しぶりにまともなGvGができたなあという感じで
終了でした。