2014年04月14日

Deep Purple ディープパープル武道館

20140412153823










お待たせしました。
4月12日、行ってきましたよディープパープルIN武道館。

以下、ネタバレあり。

なんだか興奮しすぎて何から書いたらよいかわからず。
まずは新作だしてるからそのアルバムからの曲が多かった。
ジャケットのデザインがパープルのPが?になってて、
「これはなんちゃってパープルっていう意味なのかな?」と
面白いことを言ってる人がいた。


もちろんリッチー不在パープルはがっかりなんだけど、
みなさんご高齢だし、前回の国際フォーラム2009年の時に
サプライズで登場したジョンロードも今回はいないし。
他のメンバーもいつまで拝めるか、という感じで
後悔ないよう見ておきたいのだ。


このライブの前にBSなどで「ハイウェイスター」の特集やってて、
今回も期待していたがさすがの武道館でもやらなかったね。
ロジャーグローバーのベースソロが一瞬、
ハイウェイスターやるのかな?と思わせといて空振り。
ロジャーはリッチーに選ばれたベーシストだけあって
控えめで出すぎず、たんたんとこなすベース職人であった。


ドンエイリーは良かった。
ジョンロードの教会音楽・オルガンとは違い、
このひとはジャズピアノやプログレから入ってるから
根本的に違うのだけど、
煙のソロも、ちゃんとジョンロードをリスペクトしてるんだな、
というソロで嬉しかった。

イアンペイスは、バンドの中でも圧倒的な存在感。
高齢なのがうそのようなドラミングはさすがとしか、
言いようがない。
バスドラをドッタン、ドッタン、っっタン、タン、
ドタみたいに抜きが多いけど、
そこがめちゃくちゃかっこいいのだ〜!!
まさに裏おもて、自由自在のレジェンドドラマーや!!
Mule とかLazyとか、スペーストラッキン、
いいね!


スティーブモーズのギターの音は厚みがあって、
ゲイリームーアとかB'zの松本さんみたいな音。
パープルには似合わない気がする、
やはりストラトでしょうここは。

ヘヴィメタっぽくしたり、ジャズや6連や、
クロマティックとかすごく難しいアプローチ。
「レイジー」でも理論的にギリギリの音使い。

もう少しリッチーのエッセンス散りばめても
いいんじゃあーりませんか。
でもなああんまりくずしちゃうとパープルじゃ
なくなってまう。
百歩譲ってソロは全然違うの弾いてもいいが、
「ストレンジカインドオブウーマン」のイントロは
変えちゃいけねぇよ(どこのお方?)


キッスとかジャーニーとか、
メンバー変わってもその人のテイスト崩さず
継承できるひと入れてるのにー。
でもパープルはその路線しかなかったのかな?
スティーブモーズうますぎて、
もの足りない。
リッチーが神の私としては
やはり物足りない感は否めないのであった。


ギランもね、ライブDVD見直してますが
あのちょっと濃い目のボーカルは
リッチーブラックモアのギターに対抗してこそ
その良さが際立つ気がするんだよね。
モーズさんでは少し空回り。。。


すいません。
パープル大好きなあまりグダグダして
しまいましたが、
結果的には楽しめました。


今日はリッチーの誕生日ですので
オメデトウ(^▽^)ゴザイマースと叫びつつ、
ブログを終わりたいと思います。


パープルのコピーバンドをしていて
メンバー全員で、このライブを見れて
至福のひとときでした。
今度5月に中野サンクチュアリにて
ライブやるので興味のある方は是非。


リッチーカーズ、リチオでした!











前回の国際フォーラムのブログはこちら

http://blog.livedoor.jp/ritchiecars/archives/1411846.html

ritchiecars at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年04月02日

ランチア フラビア



20140401153642







4月に入りました〜。
消費税8%になりました。
桜満開です。
今日は花見だ。

リッチーカーズ、リチオです。


1965年製
日本に正規輸入されたのは
たった2台という、
当時の国際自動車という所が輸入した
こちらがランチアフラビアです。

みなさんランチアというと、
ランチアストラトスを思い浮かべる人も
多いと思うが、
フラビアって知ってましたか?

フルビアってのもありますが
全く違うよ!


コンバーチブルのボディに
オリジナルハードトップ、
イタリアのデザイナー、ミケロッティが
デザインした最上級クラスの
コンバーチブルスポーツカーね。

そのころのカーグラフィックという雑誌にも
特集が組まれるほどの名車・珍車。


生産台数は700台くらいと
極めて少ない車なのです。


で、なぜか
この車がご縁があってうちで今度
レストアを受けるという流れになりまして。


その個体に対面すべく、
現車がある神戸まで行ってきました。


結構なプラモデル状態でした〜!!!


この先、かなりの時間と手間がかかること
間違いなし!
どうなることやらですが、
またレストアのご報告します。


















ritchiecars at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年03月19日

ミニんがっつつっ

!cid_01@140319_165955@______F05C@docomo_ne









「来週もまた観てくださいね〜〜〜」
「んがっつつっ」

サザエさんのエンディングではなく、

ローバーミニの不具合の話。


走っていて
アクセル踏み込むと、
この、んがっつつっと、つんのめったような
症状が出て失速して停まってしまうという。


まずはテスター。
当ててみたものの、全くひっかからないので、
電気系統の故障ではない。

では燃料系、
吸う方か吐くほうか、
吐くほうかな、と。


インジェクターを換えてみる。
しかし全く変わらず、同じ症状が
出てしまう。
ローバーミニはよくインジェクターつまるから
これだと思ったんだが。
はずれ。


じゃあ触媒か?つまってるのか。
しかしこちらもなんともないようで。


最後、燃料ポンプ。
あけてみたら、これでした。
サビサビだーー。
写真を見てくださいませ。

最近フューエルフィルターを換えたと
おっしゃっていたのだが
その時にすごいサビが出てたはずだ。

まさかこれが原因とは。


まあでも、原因わかって良かったです。
次はクラッチが危ういので
ひとつひとつやっていくしかないですな。



3月になり、
卒業とか年度末とか確定申告とか
異動とか、いろんなもののプログラムの変更とか
出会いや別れ、
消費税の変更、
など
みなさんもお忙しいとは思いますが、

愛車のメンテ、自分のメンテも
お忘れなく。

リッチーカーズリチオでした。










ritchiecars at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月22日

プライドと友情




20140221030114







「お前がいたから、 強くなれた」


「RUSH」という映画を観てきました。
天才カリスマのジェームスハントと
完璧主義努力型のニキラウダ、
2人のF1レーサーの話。

1976年当時のF1レースが舞台。
F1が一番盛り上がった80年代はじめの
セナ、プロストがいた時代よりもう少し前の。


F1という職業は1年に何名か死ぬという
危険な職業だった。
まさに命をかけた戦い。
かっこよさとクレイジーさを兼ね備えた
究極の娯楽。

セナの事故以来、
余計なものはつけてはいけないとか
危険なものは禁止されるようになり
セミオートマになったり、
空調やエアバック、ペースカーもすぐ入るし、
安全性、快適性が備わるように変化してきた。


このまま行くと、
F1のレースが
「誰が一番安全に運転するでしょう?」というレースに
なったりして。。。


当時の写真、画像も出るし
実車のピット場面などもリアルに描かれてる。
そしてCGでもなくコピーでもない、
当時のF1マシンを使用してレースシーンが
撮影されたとのことでテンションあがり。

ただ現存の車を使ってるから
同じ年式のを揃えるのは不可能。
どれが年式違うか、
目を皿のようにして探してみるのも
面白いかも。。。。

レースシーンはカメラワークもよく
めっちゃ迫力あるのでおすすめです。

私の世代はF1というと
JPSロータス78-79、
フェラーリ312T、
タイレル6輪、リジェ、マクラーレン、
ルノー、
といった美しい車たちを思い浮かべる。
タミヤのプラモでわしも作ったなあ〜、
フェラーリP4とか312Tとか、
ベルリネッタボクサーとか。

映画ではJPSロータス77(76かな?)も
出ていてフェラーリ308GT4もピッカピカで
興奮した。
いいね〜。

もっとB級な感じの映画かと思いきや、
満足感のある上級映画でした、
フェラーリ好きじゃなくても楽しめる、
車好き必見の映画。

キャンディスも観たいというので
2回映画館に足を運んだ私、
リッチーカーズリチオです。

「お前がいたから強くなれた」
二人はライバルであるけれど、互いに尊敬しあい、
プライドとジェラシーと、共感と。。
オリンピックのフィギュアスケートが
終わったばかりですが
なんだか真央ちゃんとキムヨナの関係に
似ているね、とキャンディス。
そのあたりもオーバーラップして感動でした。






ritchiecars at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年02月15日

パリの散歩道

!cid_01@140215_161010@______F05C@docomo_ne








2週連続の雪にちょっと
めげてしまいそうですが、
新潟出身で雪にはなれているつもりが
ここまで降るとは思いませんでしたな。
ドライバーのみなさん、
気をつけて運転してください。
くれぐれも無茶しないよう。


昨日のオリンピック、
まずは羽生結弦選手、金メダル!
おめでとうございます!
いやあ良かった。

フリーの曲「ロミオとジュリエット」もいいが
やはりこのショートの曲、
「パリの散歩道」でしょう。。

金メダルとってからこの曲
売れているらしい。

イナバウアーやスピンや
全体的に柔軟でしなやかな印象の羽生選手が
この曲のときだけ男気!を感じさせる。
意外にギターの似合う人。

イントロのふぁんふぁんふぁん。。。。
からの〜ギターがすごくかっこいいんだよね。


ゲイリームーアとの出会いは
バンドメンバーがすごいアルバムがあるから
聞いて欲しいというので
買ってみたところから。

最初にこのジャケットみたとき、
まだわかかったので、
写真を鵜呑みにしてホントにムショから
ギターだけ持って出てきたのかと(T T)
前科のある方かと。。。
思ってました(恥)


このアルバム、
聞いてみると1曲目の「バックオンザストリート」と
最後の「パリの散歩道」以外は
結構プログレ〜な感じなんですわ。
それで当時まだ未熟な私には難解でしたが
ゲイリーの超早弾き(パワープレイ)に
圧倒されてはまってゆくのでした。


とにかく全音フルピッキングで
弾ききることに集中してたなあ。


ちょうど団体戦で羽生選手が
この曲を演技したのは
2月6日のゲイリームーアの命日だったそうで
ゲイリーも羽生金メダル!を喜んでくれている
ことでしょう。


アルバムは参加メンバーも確か
キーボードのドンエイリー、
ドラマーサイモンフィリップス、
など豪華メンバーを迎えていて
さすがゲイリー初のソロアルバムにして
最高傑作!
と言われるだけのものがある。


70年代の名曲、
若い人にも浸透すると嬉しいな。
リッチーカーズのリチオでした。


















ritchiecars at 16:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年02月01日

キカイダーとエスプリ

20140131140256





人造人間キカイダーが
実写版で映画化となり、
42年ぶりに復活するらしい。

リチオです。

小さいころ、仮面ライダーフリークだった私は
キカイダーにもすっかり魅了され、
赤と青のツートン、そして頭のスケルトンなどに、
衝撃を受けたものだった。

目が光り、スケルトンの中の機械が、
配線が、きらきら光るだけで
すご〜くわくわくしたものだ。

エスプリのスケルトンを初めて
見たとき、その衝撃がよみがえるのだ。

エスプリS1、S2はエンジンを見せながら
(半分くらい)走ることができる。

確かにフェラーリなんかもエンジン見せは
あるんだけど、上部分だけのショールーム的見せ方で
私としてはエスプリの少しとっちらかった感じ?の
雑然としたシンプルさが好きなので。
最近は猫よけのためにカバーつけてるけど。


昨日テレビ観ていたら、
キカイダーみたいな、エスプリみたいな、
スケルトンの魚を発見!!

その名も「デメニギス」
っていう、怪人みたいな名前。

スケルトンな深海魚。
う〜んこちらも魅力的です。

しかしながら、
キカイダーはあのビニールみたいな
着ぐるみ的な感じが好きだったけど、
映画化されるやつはCGとか最新の
かっこいい感じになっちゃうのかなあ〜。

楽しみのような残念のような。

ジローの弾く、
ギターがマイナー調で寂しげで
いいんだよね、
写真はジローさん。










ritchiecars at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年01月16日

苺シャンデ

20140116130230



リッチーカーズのスタッフキャンディスです。
こんにちは。

お正月太り〜からようやく落ち着いて
これから絞っていきたいなあと思っている時期。

ドラマやテレビではグルメ、
食べ物がふんだんに出てきて
これがまた食欲をそそります〜。


月9の「失恋ショコラティエ」
チョコレートがすごく美味しそう。
ふだんはチョコレートケーキより
断然フルーツケーキ派なんですが、
久しぶりにチョコ食べたい、と
思っていたら、


いただきました。(写真)
でっかい、きのこの山。
じゃないですよ〜!

なんでも後楽園、本郷のほうにある
老舗の洋菓子店、
「オザワ洋菓子店」の看板メニューらしい、

イチゴシャンデです。

さくさくクッキー、おっきなイチゴ、生クリーム、
をチョコでコーティングしたものです。

シンプルだけど美味しいです。
ぺろっと、2個いただいてしまいました。








ritchiecars at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年01月07日

エスプリでお正月★お台場

新年早々、
行ってまいりました。

お台場の
エスプリオフ会。
ろをりぃさん主催のイベントです。

お正月独特の
しーんと静まりかえったまちを抜け、
澄み切った空気の中、
いったいこんなところに
本当にエスプリが集結するのだろうか、
という不安をよそに、

どこからともなく
集まったエスプリ、
エスプリ、エスプリたち。

やはりエスプリをこよなく愛し、
いつまでたっても話が尽きない、
私を含めて、たくさんの仲間がいるというのは
うれしいことですな。


うちのお客様や、
なつかしい方のエスプリにも再会でき、

また今年もエスプリをたくさん(もちろん他の車も)
メンテすることを誓ったのでした。

久しぶりのわしの緑色のエスプリも
すこぶる調子良くて、
ご機嫌な2014年の幕開けです。

改めまして、
2014年もリッチーカーズをよろしくお願いします。

今後もこういうオフ会、ミーティングなどに
参加してお仲間増えていったら嬉しいです。



DSCF3452






ritchiecars at 16:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月29日

2013年

12月29日、
今日が仕事納めでございました。

モークを納車して、
エスプリを納車して、
今年が終了。。。

2013年は
たくさん仕事して、
たくさんギターも弾けて、
ライブもやったし、

ヴァンヘイレンやらポールマッカートニー、
KISSも観に行けたし、

これといったトラブルもなく、
リッチーカーズのお客様や
メンバーや周囲の方々に恵まれて、
あたたかく無事に過ごすことができた。

ありがとうございました〜!!

また来年もよろしくお願いします。

正月のお休みは
12/30〜1/6です。

2014年1月7日より通常営業いたします。




ritchiecars at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年12月21日

ラジエターリザーバータンク

こんにちは。
リチオでございます。

12月に入ってまたいちだんと
忙しくなってまいりました。
今日はエスプリのラジエターリザーバータンク。

S1,S2用のラジエターリザーバータンク
純正パーツは生産終了してしまって、
入手不可能。
ないならどうする?作っちゃえってことで、
アルミ製で作ってみました。

オリジナルとは若干デザインが変わりましたが
性能的にはまったく問題なし。

むしろ重量もこれまでの半分で
軽量化にも成功。
いいでしょ、これ。

これからはどんどん生産終了した部品は
作るしか、ないか。

写真は、
今偶然入庫している車たち、
なぜか彩り良く、クリスマスカラーになってます。

それでは楽しいクリスマスを〜。


DSCF3432

ritchiecars at 13:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
楽天市場