2009年03月01日

(仮)閉鎖宣言

こんばんは、ヒジリです。
暫くの間更新を停止します。
長らくご愛顧頂き真にありがとうございました。
どの程度、仮閉鎖をするかは分かりませんが、現状が落ち着くまでと目安を持っております。
Blogの整理整頓をしつつ、完全閉鎖を致します。
すでに別ページの映画妄評などの移転はご連絡どおり完了いたしました。
そちらのほうは今後数名の人々と作り上げていこうと思っております。

私がこの界隈に戻ってきてから予定していたよりも随分と長い間腰を下ろしていたように思います。
まさかもう一度あの作品を新作という形で観る事が出来るとは思ってもおりませんでした。
しかし、ふと現状を見つめるとずっと同じ場所に留まり続ける事の苦痛を覚え始めそして自身の年齢を
考えこのままこの作品に依存というか嵌り続けていくという恐怖に耐え切れなくなったのです。
そして何より先日の件がよい教訓となりました。
このままここを運営しても実りの良い活動が出来る筈がないという結論に達し
某所にご投稿ご協力頂いている皆様の了承を得られこの度
閉鎖に向けて準備をしていくこととなりました。
暫くの間ですが閉鎖までの間どうぞご愛顧ください。

閉鎖予定日7月7日                             



                         利藤ヒジリ拝



rito_cafe_3_15 at 19:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年01月01日

あけましておめでとう!

あけましておめでとうございます。
いよいよ2009年も始まりました。

年末年越しは幸せなことに、
お笑いを見つつ、音楽を聴いて年越しを迎え
ニコニコ動画の年越しはつながりが悪く、
年越しチャットはPC不調により参加不可という事態を受けました。
どこが幸せなのよ?寧ろ不幸じゃないか!(汗)
PC…買い換えたいなぁ。

11月ごろ、
精神的に不安定で困っていたり、派遣切り・ネットカフェ生活者や
山谷などで生活している友人達と生きているかと連絡を取り
座談会を設け、私は持ち寄った食材による「料理」の提供と
彼らは自身の境遇の取材提供などを行いました。
もともと親しい間柄の人のみで構成された「飲み会」のようなものなので
まぁ、アルコールは値段が高いのと場所が場所であったので、緑茶(急須で入れるタイプ)です。

まさかこの年で炊き出しの列に並ぶことになるとは
味が良くて、美味しくて涙が出た…地元では職はないかと聞かれ
無いというと相当期待していたのか涙目で落胆する姿には気の毒とさえ思いました。

こちらもある程度予想はしておりましたので、
職の斡旋とはいきませんが、期限切れ、規格外の食品を提供するボランティアのスタッフのお手伝いに行ってみてはどうかと良い、
とりあえず食いっぱぐれることは無いはずだと思ったのでしょう
あたってみると言っていました。
その3日後、炊き出しをしているボランティアの元へ彼らを紹介し適当な機関へ斡旋の承諾を得ました。


その場で彼らと一緒に炊き出しを食べました。素直に美味しかったです。
彼らは体あっての「職」、食べることの大切さは身に染みて知っているのだと思います。
20代前半、10代後半の彼ら彼女らの今後の行く末が気がかりではあります。
ホームレスを夏の2ヶ月ほどしていたそうなので寒くなってきて怖くなったと体を震わせて言われた際は少し悲しくなりました。
眼前に迫る「死」への恐怖は筆舌に尽くしがたいと思います。

まだ色々とあるのですがこの場では割愛します。
今更ながら、私自身もいつこのような事態に陥るかと戦々恐々とする日々を
送ることはありますし実際、自分はこのまま死ぬのではないかとビルの建設現場で足元の不安定さと将来の不確かさの間で揺れ動いたことすらあります。
やけどを負ったときなど、傷の具合より「ああ、治療費がかさむ」と思いました。
幸い職場で負担をして頂いたので九死に一生。無事傷も痕無くすみましたが…。

さて、今年の3月は厳しい情勢になると聞き及んでおりますが
無事来年へ向けての年越しを祈願したいと思います。








rito_cafe_3_15 at 17:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月14日

復元ポイント

約一ヶ月ぶりにブログ更新を(メッセンジャーへのアクセスは数ヶ月ぶり)果たしたのですが
これには並々ならぬ理由が。

というのも、PCの調子がすこぶる悪く、どうにかごまかしてたのですが
ある日FFをいざブログにあげようとPCを起動したら
いきなり画面真っ黒。

そこからまったく動かないのであります。
しょうがないのでF8を押したり、したのですが効果はゼロ
復元ポイントを探して修復に持ち込もうにも画面真っ黒。
これはWindowsもしくはハードディスクそのものが壊れたのだと…。
致し方ないので以前DVD−R(2枚)を用いて製作しておいた
リカバリィ・ディスクにてWindowsの修復を図りました。

ハードが壊れていたら、個人ではほぼお手上げです。
メーカーに問い合わせてハードディスクの交換を依頼するほかありません。
(個人でする方法もあるにはあるのですが、慣れないと大変です)

当然、Cドライブのデータは真っ白に。
バックアップを取っていたCD−RやDVD−R内のデータ以外はすべて消去。

当然メッセンジャーや書き溜めていたFFさらには保存してなかった習作のFF
ネタ帳なども…消えました。

脳裏には、チクショーという芸人の叫び声が響いていきました。
皆さん、バックアップはCD−RやDVD−Rなどで取っておきましょう。
じゃないと私のようになります。

消えてしまったものは、諦めたほうがいいかもしれません。
未練がましくしがみついているのも考え物です。


さて、goodアフタヌーン(奇数月発売)は
素直に面白かったです。
藤島康介先生の新作はテンポが速いですし。よつばと!を読んだ直後なのでなおさらです。
ハグキ先生、巨娘や地雷震の新作もあり、まるで往年のアフタヌーンの様相を呈しております。

一言で言えば、活気のある雑誌と言えます。
一話完結型で読めるものが多いのが読者の雑誌を読むテンポをよくしているようです。

仕事場にファックスでこの雑誌の情報が流れてきたとき
ちょうど渚カヲルの特集本の予約者リストを作っていたのですが自分もこの特集本を試しに買おうか迷っておりました…が、
その購入資金は見事、goodアフタヌーンに流れていったのです。
買って個人的には損は無かったですね。
フィギュアは正直、趣味ではないので職場の同僚と物々交換でペンペンのストラップ(ぷちエヴァ仕様)に変わりましたが。

さて、
アフタヌーンの欄外などに葉書を送り掲載されるとテレホンカードが送られてくるのですが
私も何度か送ったことがあります。
たまたま運良く、雑誌に掲載されました。テレカが送られてきました。
螢一とベルが星座をバックに座っているタイプのが来たときはうれしかったです。

結構、他の雑誌に比べ高確率で載る場合が多いようです。(周りにも結構いました。)
送る際はPNを書いて、送ったほうが良いです。じゃないと実名で載ります。
職場で実名で載った人がいてみんなにからかわれていました。

そろそろ、雪が降る季節です。濃霧なども起こりやすいので車の運転にはお気をつけください。


どうにも今年は厄年のような気がしてならない。


11月15日改定

rito_cafe_3_15 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月06日

さよなら人類

1a20125b.jpgヱヴァの新劇場版 破 が、来年初夏に公開されるそうだ。
チラシにはアスカと新キャラが加わって、見事と言えるかどうかは判らないが
ちょっとこの絵の感覚が違和感あるの気のせいだろうか?

さて、こうなると前売り券は何時頃になるのだろうか?
とりあえず7月19日とかだと大変だよなぁ…。
旧エヴァの公開日と重ならないと良いんだけど、などと友人と話した。
即売用のポスターを見てこの話題を知っていた人も多いかもしれない。
しかし、公開延期からこう出てくると期待は増してスタッフさんも大変だろうなぁ。

まぁ、人の事心配している場合でもないんだが。
さてこちらのスタッフを〆あげにいきますかなぁ。

rito_cafe_3_15 at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月25日

あ〜〜ひさしぶりだなぁ

蒸し暑い夏も過ぎ去り、
ようやく涼しげな秋を迎えようかという今日この頃。

さて、ああっ女神さまっのFFをどうにか半分まで書き終えました。
正直王道な話では無いですね。
昔書いて同じああっ女神さまっの好きな友人と結末について対立し書くことを断念したイワクあるモノです。

タイトルは「夏では遅い、春にして」
テーマは、「 友とは? 」です。


主な登場人物は森里螢一、リンドとシュレディンガーホエール。
ベルダンディー達は…(内緒)です。
来月から細々とUPしていきます。
もちろん、私がまた入院するようなヘマをしない限りは(汗
私にしては珍しくかなり長編になるでしょう。
構成だけでノートを一冊使いました…(汗
(そんな暇あるならメール返信しろ by友人)

と、兎に角書くには書いたり。
原作にもアニメとも添えないのが何とも言えません。
未熟さはご勘弁を。

さて、今年は栗ご飯にありつけるのか…北国の冬は直そこ。
栗ご飯より先に焼き栗にありつきそうな今日この頃。




rito_cafe_3_15 at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月24日

死ぬかと思った

…あれな本のタイトルではありませんが。
タイトルどおり、「死ぬかと思った」(TT)
冗談抜きで病室に隔離されておりました…。

さて、無事退院し、養生しつつももはや夏も過ぎ
小玉西瓜を育てようと購入した苗さえも小さな実を付け枯れ
ミニトマトは奇跡的に数個美味しい実をつけて枯れてしまいました。

荒天にも関わらず地元での祭りが絶好調を向かえ
周囲だけは私の状態と違い、良い感じに過ぎております。

養生している間、ああっ女神さまっ・逮捕しちゃうぞっ エヴァ
海外ドラマ・洋画を観まくりマクロスFに泣き
マクロスシリーズを観まくっておりますが、
最近最初の3作品の間を行ったり来たりしている状態で落ち着きがありません。


ところで、もうすぐツインリンクもてぎのイベントが花盛りの季節
になります!!
楽しみでは有りますが先立つものが…(汗

この季節になると、風とともに去っていかれたkz01さんを思い出します。
チャットで一緒にレースを見に行かないかと誘ってくださったあの会話が最後となってしまった。

会った事のない方との最後の約束のようなものであり果たせない無念さが今も
痛みを齎します。
一生、忘れられるものでは無いでしょう。
ああ、悔しくて悔しくて腹が立つ。何よりも自分に腹が立つ!
ああっ女神さまっの話題で盛り上がり発売されたばかりの小説の話に花を咲かせた日々が、それがとても悲しいのです。そしてチャットを思い出すたびに、その本を手に取るときに、懐かしささえ感じてしまうのがなんとも心苦しかったりします。

kz01さんのブログを残す事を了承して頂けたKz01氏のお母さんに改めてお礼を。
ネット上でしかお会いした事が無い為に、葬儀にも行けず
お墓参りにも行けませんがいつかお会いしてきちんとお墓参りをさせて頂きたい。
そう切に思います。


さて、

冗談抜きで死に掛けましたがこうして無事生きていられ
皆様にお会いできてよかったです。
皆様、食事にはくれぐれも気をつけましょう(汗

さて、そろそろベランダの土を片付けねば…。
近いうちにどこぞのチャットでお会いできれば幸です。
それではまた。


rito_cafe_3_15 at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月19日

拝啓、崖の上より

崖の上のポニョ
が公開されましたが、その話については今度また。

さて、最近何かと出費が多いです。
理由は6月の結婚ラッシュに関係して職場でのお祝いがたんまりと吸い取られるせいであります。
それにしても、生々しい話をトロトロと聞きますが。
副業をしたり、職業につけなかったりする
不況時代の申し子・ワーキングプア
仕事をしていても、月10万にもいかないという人は私の周りはたくさんいます。
副業をするなという方が難しい話でしょう。


映画の製作が私の入院、仲間内での脱走など問題が山積みでPCはついに壊れ、連絡もままならない状態ではあります。(現在、某図書館より書き込み中)

もはや当面の問題は、どうにか今年が無事あとは何事もなく過ぎ行くことだけでございます。(半分逃げ)

エヴァのFFは、書いてはいますが制作のほうに手間取り
ああっ女神さまっは、現在溜めている状態であります。

もうすぐコミケですが当方は稼ぎ時と調整のため些か先行き不当目な情勢であります。

夏ばて気味を解消すべく、とにかく寝たい。と思う今日この頃です。
それでは。



rito_cafe_3_15 at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月20日

いつのまにか

いつの間にか、桜桃の季節も過ぎ始め。
暑い日々が始まっております。

無事退院できました。
有難う御座います。
心身ともに療養を得られ、仕事はたまり…。
なんともいえない気分です。
まだ暫くの間は行動を控える事になりますがまた今後とも
宜しくお願い致します。

それでは、ヒジリでした。

rito_cafe_3_15 at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月01日

脱水中

え〜しばらくぶりです。

なんというか…ただいま、入院療養中にございます(汗
点滴生活が終わりようやく食事( どろどろのお粥 )を食べております。
回復までもうしばらくかかるかと思います。
急用がございましたら、hasu1520@hotmail.comまでご連絡をください。

まさかこんな事態に陥るとは…。
それでは。

rito_cafe_3_15 at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月02日

ものすごく

ものすごく、県外に行くのが多い。
出張と映画のメンバーとの話し合いの季節です。

さて私の職場にはトマトの苗(見本のミニトマトベランダ用)が
あるのだが。
何者かに赤い実だけをごっそりと取られていた。
犯人は犬だった。

犬もトマトを食べるというのを知った今日この頃。

脚本を書く人間が捕まらないので映画は暗礁に乗り上げつつある。
これから夏。
撮影にはもってこいだが
ほとんどの人間が社会人のため都合がつくかどうかは難しいところ。
長期で望みたい。
ホントに、どこの業界も人手不足で大変らしい。

もう車内・バス泊はいやだ。

rito_cafe_3_15 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)