2018年08月13日

今年の琵琶湖花火大会は誰と見ましたか?

大学生の夏休みといえば…
海!
BBQ!!
花火大会!!!
まぁとりあえず時間あるから、バイトして遊ぼや!っていうのが普通。(いや知らんけど)

RTCの夏休みといえば…
泳ぐ!
漕ぐ!!
走る!!!
まぁとりあえず時間あるから、3種目めっちゃ練習してバイトしよか!っていうのが普通。(これはマジ)

インカレ予選も終わって、本格的に夏休みの練習が始まりましたねー!1回生は初めての夏休み!「なんで夏休みにこんな追い込んでんだ?」「なんでこんな距離漕いでんだ?走ってんだ?泳いでんだ?」「なんでこんなに肌が黒いんだ?」って自問自答しながら練習してるorこれからする(少なからず、私は思ってました。)
でも今になって思うのは、夏休みの練習は楽しんだもん勝ちやなぁーってこと!もちろん、追い込むことが楽しい人も一定数いると思います。(誰とは言わないけど)なんだかんだ、夏休みで強くなれると思います!と言うよりも、よく分からない自信がつきます(笑)

「そんなこと言われても、練習しんどくね?」って思うのが普通。(いや知らんけど)楽しみ方は人それぞれですが、私は練習したらなに食べてもいいっていうこと楽しみにしてました。(決して食い意地は張ってません。)それ以外にも、ものすごく生活習慣が良くなるだけでなく、暗闇に紛れる特技を習得することができます?!皆さんも夏休みの練習の楽しみ方を見出して、夏休みを乗り切りましょう(笑)イベントの企画も然り!

長々と失礼いたしました。
4回目の夏休み練(将来も含め)に向けて、ブログを書いて発憤興起(この熟語は調べました)しようと思い、しゃしゃり出てきたやんやんでした!

※タイトルに深い意味はありません。

rits_triathlon at 01:12|PermalinkComments(0)

2018年08月08日

初めてのブログ

初めてブログを書かせていただきます、1回生の丹波です。

ブログ書こうと思ったものの、書くことがない。どうしよう。ということで、2018年の前半にあったことを書いていこうと思います。

1月
人生で最後(のはずだった)お正月早朝トレーニングを終えました。
※説明しよう
お正月早朝トレーニングとは、丹波家で12年間続く毎年恒例の行事である。名前の通り、お正月の朝早くから鴨川で走ったり筋トレをしたりする。これを見た神様が、柔道でいざというときに助けてくれるだろうという、一種の宗教的なものだ。ちなみにこの行事は、トライアスロン部に入ったことにより、4年間延長になった。

学校では、学年末テストがありました。ここで、数学3年間、物理1年間赤点という記録を更新しました。しかし!しかしですよ!成績はずっと3でした。どうやら忖度があったようです。あ、他の教科は全部5でしたからね。←ここ重要

2月
教習所に通い詰めた月でした。お弁当をもって教習所へ行き、朝7時には実習の予約を取ってました。結果、3週間で免許という驚異的なスピードで免許を取ることができました。この頃は、いかに免許を早く取るかばかり考えていて、家と教習所を往復する生活を送っていました。よって、あまり書くことがありません。

3月
14年間続けた柔道を引退しました。と同時に、ジャージしか着ない生活も引退しようと決意しました。ジャージと私服の割合が9:1だったタンスを1:9にしました。ジャージ生活辞めると言っときながら、ちょっと残してるやん!と思った方。その通りでございます。「まだ綺麗なものと大会記念Tシャツは、まだ使えそうだし残しとこ〜」この選択が、大学生活を大きく変えることになるのです。

4月
入学しました。この4ヶ月後には、1.5km泳いで、40kmバイク乗って、10km走ってるなんて思ってませんでした。
2回生の夏から1年留学するために、TOEFLのスコアあげないとと思い、参考書や過去問題集を買い集めてました。(イマハホコリカブッテマスケド)
転機は新歓のとき。友達と配られたビラを片手に、新歓ブースをまわってました。
「体育会トライアスロン部」
この文字を見た瞬間、先に歩いてた友達を引き止めてUターンし、ビラもらっていいですか⁇とビラをもらいに行きました。どの先輩からもらったんでしょうね、覚えてないです。このとき思いました。ジャージも残ってるしできるなと。それもあって入部を決めました。

5月
初めてトライアスロンの大会を見たのがこのときです。競泳とは違い集団で迫力あるスイム。目の前をものすごい勢いで通り過ぎていくバイク。なんでまだ走れるのっていう感じのラン。どれもかっこよくて感動しました。
話は変わりますが。
ゴールデンウィークの練習のとき、いろんな先輩が話しかけてくれました。今まで男の人が怖くて怖くて話せませんでした。が、みんな優しくてこの頃からだんだん怖くなくなってきました。感謝感謝です。

6月
6月といえば、初めてした輪行が1番記憶に残ってます。バイクを買った日、店員さんに輪行するのにどれくらい時間かかりますか〜と聞いたところ、どれだけ鈍臭い人でも1時間と言われました。そうか、1時間でできるのか。だったら家帰って練習してみよう。と思い始めて見たものの、わからない。YouTubeを見ながら、あれ?こう?違う?とやってるうちに気づいたら3時間たってました。私の鈍臭さは計り知れないものだったのだと気付かされました。

おもしろさもまとまりもない文を最後まで読んでくださりありがとうございました。

rits_triathlon at 23:35|PermalinkComments(0)

2018年06月25日

言葉が降ってきたー!!

どうもこんにちは、ダイエッター佐藤宇宙です。(またかよ!)
いやでも、富山にインカレ試走に行って来ました、のタイミングで誰も書かないのは勿体無いって。

つい先日、富山県の試走に同行させていただきました。琵琶湖トライアスロンに続く2回目の長旅です。が、しかし、なめきった格好に手ぶらで。なぜなら、運転担当だから!

((もはや応援隊&運転担当になりたい♫))

それは置いといて、本題はというと。
ひたすらを運転して、
みんなのバイクとランの姿は、10秒ずつくらいしか見かけなかった。
何も書けない…どうしよう。

という困った私が、ブログを書いているたった今
かわちさんが大会の持ち物リストをラインで流してくださいまして、思い出しました!

トライアスロンの途中でゼリーとか?を補給するのに、バイクに固定するテープ!!忘れないで下さいね。

なぜかというと、

ユアサさんが練習用に持ってきた、羊羹。(シブいなぁ)テープを忘れてさあどうしよう!というところに、
私、思いついたんです。

このお弁当のフタについてるテープ絶対使える。 なんちゃらサラダと書かれた細長い紙テープを見て思いつく。
これぞサバイバル能力♫
あざっス!(←みんなこれしか言わないさ)

話は変わりまして、
運転しながら、田中さんに言われたあの言葉が頭に焼きついていて、言わせて下さい!

「トライアスロンのアドバイスなんか下さい!」という、今思えばなんとも無茶振りな私の質問。

田中さんは、「楽しんで競技をやることかな
!」 と。私の、痩せたいって言うのも1つのモチベーションとしていいみたいです。

シンプルだけど、心にグサっときました。
バスケやってた時も、楽しい時は調子も良かったし、つまんないと思ったら負の連鎖だったなあ。というのを思い出しました。

しんどいのも含めて
楽しんで競技やん無かったら損だ!と思うことを誓おうと思います♫

そしてもう一つ、我らが主将矢田さんが褒め上手な件、について。

火曜日のラン練で、8キロ内周の日です。
大会直後で、フリーだったのですが、私は何にもやってないので頑張るやつです。

前からすれ違う矢田さん
私に向かって、いいね〜!!と褒めてくれます。なんか本当に嬉しい褒め方。

わたしの思考はというと
(しんど→嬉しい。。。→頑張る)
それを何回か繰り返して、
ラスト一周。

矢田さんが隣についてくる。。。
ここまできたらもう来ないと思ったのに!ずっと!しかも褒めてくる!
もう限界なのに、落とせないじゃん!
しかも、せっかく褒められてるのにここでペース落ちたら台無しじゃん!と言うことで、頑張りました。最後まで。

あとで、気づいたんですが
ハルとの会話で、
矢田さん褒めるの上手いから騙されたわ〜って。あっ、そっか、褒めて頑張らせる作戦にまんまと引っかかったのか。

でもまあ、頑張れたからいいと思います。
矢田さんって最高や。
(よーっ、一本締め!おわり。)

rits_triathlon at 21:18|PermalinkComments(1)

2018年06月12日

愛南トライアスロンについて

元ブログ長の佐田です。ブログ書かなさ過ぎました。
今回は6月9日に愛媛で行われた愛南トライアスロンについて書きたいと思います。

まず完走してみての感想は他の大会と被らない唯一無二の大会だと感じました!(秀逸なダジャレを織り交ぜるセンス)

まずスイムですが海を泳いだのですが、本当に水がきれいで下がよく見える見える。。触っても痛くないテニスボールサイズのクラゲがたくさんいて和みながら泳げました。(ボクスイムオソイけども)いや和んでるヒマない。
それは置いといて何とかスイムを終えバイクへ。

バイクは4周回ですがだらだらと続く登りが4キロ、そこからはテクニカルな下りでした。この下りがボクの中では一番の愛南のイメージで本当に面白い下りでした!下りのためにもう一度でたいと思ってます。なんとかバイクを終えランに向かいます。

ランも登りのコースがあり、ダメージがきます。しかし大勢の方の応援で頑張れる!!本当に応援がすごかった。ボランティアが総勢1000人以上もいらっしゃるということで本当に愛南という町の良さを存分に感じました!

立命館から出た5人は全員無事に完走することが出来ました!!

レース後はボランティアの女子高生らが立命館から出場したイケメンに写真撮ってくださいと大勢きてくれて、まるで防弾少年団のように人気者でした。まぁ知らんけど。それが一番うれしかったかな。。


都会はもっとイケメンいっぱいいるよ。。。




是非来年も出たいと思います!!!



あと倉橋くん(2回生)がなんと総合優勝!!同回生で悔しい思いもありますが、頑張って一緒に練習していたのを知っているのでおめでとうと心から思えます!!(サングラスはよ変えよ)

また、今月17日に琵琶湖トライアスロンに立命館のトライアスロン部が大勢出場するのでお時間ある方は是非応援お願いします!

そういえば鞆の浦トライアスロン出てた人おったなー

確か よし、、よしお、、誰やっけ。名前忘れた。大会の感想聞きたいなー。笑

rits_triathlon at 07:51|PermalinkComments(0)

2018年06月05日

大会リザルト

報告が遅くなってしまいまして申し訳ありません。新歓隊長の川地です。

さて、4月3〜5日に新入生勧誘のビラ配りを行いました。なんで今頃やったんだよと思ったあなた!なんでだと思います??(べっ、べつに新入生がブログ更新して思い出したとかそんなんじゃないんだからね!)


今年は






な!!!!!ん!!と!!!!




今年はマネージャーさんがたくさん入ってくれました!!!
これもやっぱりぼくがイケメンだからですかね!しょうがないですね!イケメンは正義です!ですね!!!

はい!!!


はい!!


はい!


はい


………はい。




とまあ今年も主戦力のイケメンの方々のおかげで多くの一回生が入部してくれました。


男子選手 4名

女子選手 6名

マネージャー 6名


計 16名

さすがに歴代最高記録ではないでしょうか!!

また、16名の新入生とともに、2.3回生にも新しい部員が増えました!

その3名の方々も後々、ブログを書いてくれると思うので、ここでは割愛させてもらいます!

マネージャーさんが竹田さんだけという危機的状況から脱出し、今ではスイム練の際に各コース1人ずつマネージャーさんに付いてもらっています。


恵まれてますねぇ……


選手の皆さんは、この素晴らしい環境に感謝して、練習に取り組みましょう!!



今シーズンのレースは以上になります。今年1年の応援ありがとうございました。
なおこれから私はオフシーズンに入りますが、オフ期間の間にトレーニングを積んで来年はより多くの新入生のみなさんに入ってもらいます!


乞うご期待!




以上!新歓隊長川地の今年のリザルトでした!




佐田さぁ、ブログ長なのに更新しなくない⁉︎
…(さあ次は誰が更新してくれるのでしょう?)


rits_triathlon at 12:46|PermalinkComments(0)