2018年12月31日

今から走ってきます

湯淺の面白いブログを読んで、私も書かないとという使命感にかられ、筆を取っています。
今回は他己紹介を休み、今年1年を振り返っていきたいと思います。
今年のニュースといえば、何と言っても1回生が入部してくれたことです。ひたすら女子にビラを配った配った甲斐がありました。まさかこんな個性的なのが大人数入部するとは思いませんでしたね。ね。
私、所属はスポーツ健康科学部ですが、食マネジメント学部のオリター(1回生の世話役)を担っています。その食マネジメント学部からも選手2人とマネージャー3人が入部してくれて私嬉しかったです。
もちろん他から入部してくれた皆も、入部してくれてありがとうございます!
他には愛南トライアスロン大会で優勝できたことですね。
人生で優勝を経験したことがなかったのでめちゃくちゃ嬉しかったことを覚えています。あと地元の中学生から立命館大学のマネージャーを含めた皆が人気を集めていました。サインを求められるも、書き方が分からず、漢字でフルネームを書いたことも今では良い思い出です。
忘れてはいけないのがインカレに出場したことです。スイムラップが90位と、全国との差を感じました。ランとバイクはまぁ良かったんですけど。
来年はスイムを特に頑張ります

個人的には競技面で、かなりの成長が見られた1年だったと思います。得意なランを始め、苦手だったバイクでもドラフティングレースではパックに恵まれ、良い結果を出すことができました。これに満足せず、精進していきます。

ただの日記みたいになってしまいましたが、楽しい1年でした。
来年も楽しく過ごせるように頑張りましょう。
それでは良いお年を!

rits_triathlon at 23:58|PermalinkComments(0)

謹賀新年

当ブログをご覧の8,000万人のRTCファンの皆さま。
2018年中は本当にありがとうございました。

2019年も皆様方のご支援、ご声援をよろしくお願い致します。

本来であれば2018年の振り返りや未だにブログを書いてない困ったちゃん達に喝を入れるブログを2018年中に投稿したかったのですが、

"監督 インフルエンザの濃い疑い"

により割愛させて頂きます。
この記事も布団の中で苦しみながら書いています。

2019年になった瞬間にこの記事をあげようかと思いましたが、いきなりインフルスタートは良くないので2018年最後の投稿にしておきます!

新年にはきっと各地の地元からうちの正月はこんな感じ、というレポートのような投稿でいっぱいになるんだろうな〜
と期待に胸いっぱい。

くれぐれも部員、及びご家族の皆さまにおかれましてはご自愛頂き、良き新年をお迎え下さい。


監督 古郷


rits_triathlon at 23:00|PermalinkComments(0)

続きです、はい。



四千頭身がおもしろかった12/31。タイムマシーン3号と合わせてぜひ見てほしい。
これを書き終えれば、心置きなく新年を迎えられるはず、そう信じて...
では続きを。

9月:親睦会
やはり、ここは大○、有○の出番でしょう、関東から遊びに来てくれた2人の戦友と共に、RTCのノリ良きメンバーによる親睦会は今年1楽しい行事でした。今となっては当たり前のサンバゲームやF1ゲームはここから始まったのです。まさか大○は人の家の風呂を掃除するとは思ってもみなかったことでしょう。

10月:今年は泣かず
今年も優しいRTCメンバーは誕生日を祝ってくれました!祝ってくれた皆様本当にありがとうございます!!特に美○ちゃんのメンマは最高に美味しかったです。山○とご飯のお供としていただきました(なんか山○でがち)。まさかまさかで嬉しかったです笑

11月:新メンバー追加
「ちょっとまて、ちょとまておにいさん、新しい部員入ったっけ?」と思った方、違いますよ、バイトに新しく3人も入ってくれたんですよ。土○(誰だよって方は学連委員長が紹介してくれると思います)、美○ちゃん(誰だよって方はバイク副パート長が説明してくれると思います)、山○(ケムッソ並みに出てくる)、本当にありがとうございます。おかげでバイト先も救われ、私のお財布にも希望の光が差し込みました。
8.6秒バ○ーカに気づいた皆さん、さすがです。

12月:仲良くいきましょ
「やっと気づいたか、湯淺」、何回似たフレーズを言われたことか。
「嫌われてるんかなー、自分」って思い込みが激しくなる12月でした。
せめて、エイジ日本代表は本人の口から直接聴きたかったよ、さ○きゅん....
あと、シャバない?と甘ない?が口癖の川○からやっと靴帰ってきたのはシンプルに嬉しかった。


ブログを書いて思ったことはこの1年で山○との距離が縮まったということですね!これは個人的にはすごく嬉しいことです!!もちろん、決して他の人と仲悪いとは言ってないですよ。結構今年はRTC内ではコミュニケーションを取ったつもりなので。

また来年も皆さま仲良くしてください。

読者の皆さまのおかげでこうしてブログを書くことができております。いつもいつも長々して淡々とした文章を読んでいただき本当にありがとうございます!!

以上、書きたがり湯淺の2018年最後のブログでした。



rits_triathlon at 17:19|PermalinkComments(0)

2018年12月30日

今年の漢字は「援」



みなさんこんばんわ。STU48が瀬戸内だっていうのと、那覇西が高校サッカー勝ったということだけを収穫に12/30を過ごしている男です。この1文だけでK橋くんは誰がブログを書いてるかわかるというのだから、ほんと彼はすごいなーと思います(棒読み)。

てなわけで、今年は沢山の方に支援、応援をいただき、また、クラクラで多くの援軍を送ったりという1年でした。(決してヨッシーみたいにゲーマーではない。)

では毎年恒例の1年を振り返ってみましょう!!

言っときますが、相当長いです。

1月:感動の再会
そうです、成人式です。なんか気づけばYOUTUBER的なやつになってるのもいれば、バーニングもいるしと楽しかったのですが、一言でまとめると人数の多い飲み会でした。カシオレをという名のジュースを何杯のんだことか。

2月:闇の時代
きっとこの時です。完全にモチベーションを失い、しばらく療養期間をいただきました。この間はトライアスロンを続けるかをほんとに悩みました。ですが、沢山の方々に励まされ、自分は恵まれてるなと思いました。励ましてくださった皆様、改めてありがとうございます。おかげさまで今も練習を続けることができております。

3月:頑張れトライスーツ
タイムマシーン3号は「頑張れ半袖、負けるな短パン」というフレーズが有名ですが(タイムマシーン3号知らない人は1回ネタを見てほしい)、それを越す薄着であるトライスーツで卒業生を迎えるという伝統的な儀式はのちに何人もの体調不良者を生み出した。一時期やめるべきでは?という抗議運動もあった。butしかしこの伝統は来年も受け継がれるのであった....

4月:運命の出会い
衣笠でのビラ配りの際に、
「吉○君!?」
とキラキラと目を輝かせてきた少女が吉○に声をかけて近寄ってきたのです。
まるで、全米が涙するかのような感動的な再会シーンに、俳優、吉○はというと、「君の名は?」
というようなボケーっとした顔で、完全に俳優業失格な顔をしてました。
あとで話を聞くと、2人は高校かなんかの知り合いだったそうです。

5月:初レース
人生初のトライアスロンレース、今でも鮮明に覚えているのは、苦手なスイムの後、マネさんに「萌○さんがすぐ前にいます!」
こう言われて、萌○に追いつこうとバイクで全速力でこいだ、だが萌斗はいなかった。
以上です。
きちんとボトルゲージしまうこと、前を向いてこぐこと、この2点は大事だなと痛感したレースでした。

6月:覚えてない
昨年同様、何があったかあまり覚えていないこの時期。1年経っても相変わらず「彼女ほしい」しかいわない山○がこの時期にはいました。今となってはもう昔のことです。あの頃の山○はどこに行ってしまったのか....

7月:お酒はほどほどに
20になってお酒をのむのはいいですが、ほどほどに。誰とは言いませんが、面白い動画というのは永遠に保存されるものです。「お酒はのんでものまれるな」本当に格言だとこの時思いました。

8月:インカレ予選
圧倒的力不足を感じた試合でした。ただ、これを機に「インカレ出場」というのはすごいことだなと肌で感じ、自分も出たいという気持ちが高まった試合だった気がします。そう言った意味では今年1価値のあるレースだったなと思います。

この続きはまた後で。
続きが気になる方(いるか知らんけど)、年内には原稿をブログの神様に提出するのでしばしお待ちを。



rits_triathlon at 23:54|PermalinkComments(0)

2018年12月22日

途中参加の男



どーも。自転車で立ゴケした結果まさかの左肩を脱臼し、それ以来肩の関節がガバガバになってしまった2回生の松本です。
2回生松本?去年そんなやついたっけ?とお思いの方もいるかもしれません。そうなんです!去年は入部していませんでした。僕は2回生から入部したんです!!そこで軽く自己紹介をしていきたいと思います。
兵庫県出身、出身競技はバドミントンです。たまに聞かれるんですが、なんでトライアスロン部に入ったの?水泳・自転車・陸上出身でもないのに、、、答えます。自分でもよく分かりません。あの新歓の雰囲気にのまれたのかもしれません。
また1回生の時には音楽サークルに属し、アルトサックスを吹いていました。受験勉強の時にBGMとしてJAZZを聞いていたせいか、サックス吹いてみてぇという思いに駆られ、
バイトをしてためたお金を使い中古のサックスを衝動買いしました。練習すれば上達するだろうと自分に言い聞かせ楽譜もろくに読めないまま吹きまくり、先輩から耳コピしてみてと言われた曲の楽譜をインターネットで探す日々。そんなことをしていたため全く上達しませんでしたね。(今のサックスの状態はというとベットの下で冬眠しています。目を覚ます日が来るのだろうか、、)
とまぁこんな感じですかね。
トライアスロン部に入部してからは、1回生の時とは全く違う生活を送っていますが、辛くも楽しい毎日を送っています!ただ、このスポーツこんなにお金がかかるとは思いませんでしたけどね!!

今年のクリスマスも1人映画を見まくる日になりそうです泣



rits_triathlon at 22:44|PermalinkComments(0)