ベテランママは、マンガ大好き。

天に恋う、食戟のソーマ、境界のりんね、とりかえばや、海街ダイアリー、七つの大罪、アヤメくんののんびり肉食日記、ちはやふる、
ハイキュー、信長のシェフ、ボールルームへようこそ、ボルト、海賊王へのワンピース、マダム・ジョーカーなどなど。
人気の最新刊で私が好きでおもしろかった漫画を、あらすじ、ネタバレしてます。興味を持った漫画は、是非買って読んでね(^^)

後宮デイズ

後宮デイズ(14) すもももも 最新刊で最終巻 花梨が嫁ぎ、芙蓉は兄皇帝の息子を生みました あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(14) 大好きな漫画



 シリーズ最新刊で最終巻です
 七星国物語、から、花の行方、へと継続していき
 今回で、花梨も無事に嫁に行き、後宮はすっきりいたしましあね

 読後感のよい物語でした


後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(14) あらすじ



 花梨は子供たちを助けようとして、逆に人攫いに捕まってしまい……!? 

 妹を救い出そうとする異国の青年・ユルに出会い、花梨の運命は大きく動いていく……!

 オリエンタル恋絵巻、ついに堂々完結!!




後宮デイズ(14) ネタバレ



17~20話、番外編

 双子だった皇帝
 弟の流星は、後宮からだされて、平和に暮すはずが
 皇帝となった兄が病弱だったので
 養い親を殺害されて後宮に戻されます

 その後、皇帝は病没しますが
 流星が皇帝に成り代わり、国は安定の復興していきます

 でも、流星は翡翠しか愛していないので
 後宮に集められた、各地方からの妃たちを後宮から出さねばなりません
 妃たちの恋愛模様を書いていたのが、花の行方、となります

 そして、最期に残っていた花梨

 妹を人買いにさらわれたアルディナ国のユルと知り合った花梨ですが
 ユルは第三王子でしたが
 第一王子が亡くなり、第二王子が病弱なので後継候補となってました

 それが嫌、ってこともあって妹探しで国外に出ていたのですが
 国外に出れば母国への愛情はいかんともしがたく
 花梨とともに、ユルの妹と、花梨の教え子たちを無事に取り戻したあと
 花梨のプロポーズ

 外国へ嫁ぐことは色々大変ですが
 花梨も根性すえて、惚れたユルの母国へと向かうことに

 その時、七星国の公女待遇、ってことで花梨は嫁ぎました
 って感じで、終わります

 番外編は、流星たち、ふたりの王子が子どもの頃
 王妃が亡くなる前後の物語です

 先に亡くなっていた兄の皇帝の忘れ形見を、芙蓉が産んで、後継問題はうまくいく
 ってこともサラリと書かれてまして
 まさに大団円ですね

 おススメです

 




 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




読んだよ、の代わりにクリックして下さるとうれしいです。
別窓で開きます。 m(_ _)m






コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)


後宮デイズ(13) すもももも ういきょうと花梨の話 あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(13) 大好きな漫画



 後宮から出て行く后たちのお話が続いてます

 13巻では、なんと
 あのういきょう妃のハピエン話が・・

 ういきょうの母国が、翡翠を養女にしてくれて
 それで流星皇帝の后になれたから
 ういきょうと翡翠は、血縁はないけど姉妹の関係になるのね

 皇都に、ういきょうの父上が、ういきょうと一緒に来たので
 翡翠が挨拶にいく、ってことから展開します




後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(13) あらすじ



 かつて後宮を抜け出し、皇都を去った文曲の姫・茴香のもとを訪れた翡翠だけど……!? 

 そして自分の将来について思い悩む花梨は…!?







後宮デイズ(13) ネタバレ



 ういきょうは、父親に溺愛されすぎて
 人の感情を思いやる、ってことがありませんが
 バカではないし
 嫉妬とかもしないです

 そういう意味では、悪い子じゃないわ

 で、翡翠と姉妹の関係になりましたが
 あいかわらず、しゅうきゅう、という、古代サッカーにハマってて
 その才能で勧誘した紫蘭が、現在のお気に入りです

 紫蘭は
 科挙をめざしてたんですが、実家の父が横領して自殺して
 自暴自棄になって、あやうく強盗の手伝いをするところを
 ういきょうに拾われたので、とっても恩を感じてます

 で、けっこうういきょうが好きで
 ういきょうも、実は紫蘭が好きで

 紫蘭の元婚約者が来たんで、紫蘭を解放したんですが
 なんにもする気がなくなって
 で、川飛び込みで死にかけたら紫蘭が来てくれて
 下僕ではなく、友人になりたいっていうから
 けっこううれしそうです

 この二人がくっつくかどうかは、先の話ですね(^^)

 そして
 翡翠と仲良しの花梨が最後に残りました

 花梨も近々実家に帰るんですが
 その途中の宝来の町で
 子どもたちに字を教えて、教える喜びに目覚めます

 で、離宮を抜け出して子供たちのとこにいったら
 最近、宝来では子供の誘拐が増えていて
 花梨の生徒も消えた、って聞いて探しにいきます

 そこで、金の瞳と小麦色の肌の男に花梨が掴まります

 男・ユルは妹をさらわれていたらしく
 人身売買組織を探ってました

 ユルから逃げた花梨は奴隷商人につかまり
 そこから、ユルに買われ
 ユルの船に

 で、いろいろあって
 流星が追いつきますが
 ユルとは、アルデイナ国のユルディス第二王子でした

 ってとこで次巻へ

 次巻が最終巻だそうです
 楽しみだわ(^^)






 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




後宮デイズ(12) すもももも 木蓮の結婚話 あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(12) 大好きな漫画



 11巻では、騎馬民族出身の牡丹が
 母国への帰国を護衛してくれた将軍と、みごとにハピエンとなりました

 12巻では
 翡翠とも仲のよかった木蓮が
 母国に帰国
 かねてあこがれていた、年上の従兄弟と結婚するんですが・・




後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(12) あらすじ



 芙蓉の懐妊に後宮が沸くなか、
 故郷に戻り従兄である巨門州公と結婚することになったと翡翠に告げた木蓮だけど……!?

 そして後宮でも事件が…!?








後宮デイズ(12) ネタバレ



 流星皇帝は
 翡翠以外の女性を后とするつもりがないので
 後宮にいる后たちは、自分から出たい、って望めば
 母国に帰国できます

 牡丹が無事に新しい人生を見つけ

 今度は木蓮が主役

 木蓮の母国は北の方で
 農耕に適してないから
 勉強家の木蓮は、母国をよくするための本を
 大量に買い込んで実家に帰りました

 母国の研究員たちにとても歓迎され
 結婚相手の従兄弟も、あこがれの人でしたら
 とっても期待した新婚生活ですが
 旦那様は、キスもしてくれない

 不満を、鰍に訴えたら
 鰍は宦官でありますから、不倫の噂にはなりませんが
 旦那様は、私は木蓮に嫌われてる、って・・

 心のすれ違いの中
 木蓮の母の母国である
 国境をせっするまいと、国と紛争が

 まいとの国王の孫娘でもある木蓮が
 紛争緩和のために出張りますが
 まいとの国での後継問題に巻き込まれ
 殺されそうになります

 木蓮を心配し、いろいろ考えることのあった木蓮の旦那様がかけつけ
 まいととの盟約を新たにとりつけ
 紛争問題も決着

 で、最期には、気持ちのすれ違いも解消されて、ハピエンです

 さて後宮のエピも一つ

 翡翠は、元女宮・睡蓮の娘です
(先代皇帝の双子の弟の方・流星を守るために、宮中を出てます)
 で、母が病気の時にくれた薬草のおかゆがでてきて
 誰かな、って思ったら
 日頃、とってもおっかない女官長の手配でした
 女官長には、昔、薬草をくれた友達がいて
 それが、睡蓮だったのね

 お互い、ぼかして話すけど
 なつかしむ人は同じ・・

 て、いいお話でした

 13巻では
 なんと、あの人の気持ちのよめないういきょうさんが
 ハピエンとなるようです(^^)

 






 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




後宮デイズ(11) すもももも 花の行方シリーズとして再開 あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(11) 大好きな漫画


  
 10巻で、七星国の騒乱は解決しまして
 琥珀兄さん=流星皇帝
 でも血縁はなかった、ってわかって
 翡翠は、州公の養女として後宮に入宮して、
 無事に流星×翡翠は夫婦になれました

 ところで後宮には、奥さんが沢山、ってのが普通ですが
 芙蓉は、亡き黄道の奥さんなので後宮に残り
 流星は翡翠以外の妻はいらないので
 他の后たちは、後宮を出されることとなります

 そんな彼女達が、真実の愛を得るまでが
 花の行方シリーズです



後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(11) あらすじ



 数々の困難や陰謀を乗り越え、ついに流星の妃となった翡翠。

 だけど、後宮は何やら騒がしい様子で…!?

 翡翠と流星の、そして4人の妃たちの物語が今、再び紡がれる!





後宮デイズ(11) ネタバレ



 流星は、翡翠しか妻にしたくないので
 お后への道を特訓中の翡翠に話しそびれましたが

 今いる后が、実家に帰る時にはいろいろ支度金を上げますって

 一時的にはお金が出ますが、後宮を縮小すると
 女官の数など減らせて、大運河計画へ予算が回せる、ってことでもあるようです

 騎馬民族からお嫁に来た牡丹は
 後宮にいた時は、おしとやかに、ってしつけられてましたが
 戻ったら、馬乗り回して元気溌剌

 帰国の途中に盗賊に襲われて
 後宮での親友・桔梗からもらった真珠を奪われたので
 単身盗賊に獲り返しにいくほどです
 さすがに無茶で
 護衛役のレンブ将軍が駆けつけて、盗賊から引き離してくれました

 で、レンブ将軍は、牡丹に惹かれはじめ
 牡丹は、将軍に好意はもったけど
 地元で生きていく、って決めてて
 でも、とんでもない男と結婚させられそうになったので
 おっちょこちょいの長兄の誤解にのっかって
 レンブ将軍に恋してるし、結婚の約束してるから
 他の男と結婚しない、って

 でも、レンブ将軍がわざわざ盗られた真珠を取り返して持ってきてくれたので
 嘘がばれて
 流鏑馬して、的を落としたら、結婚しないでいい、って親父さまが言いだして

 で、レンブ将軍が弓を教えてくれて
 最期の的は、将軍の手助けで当たって
 ことここにいたって
 将軍が、牡丹と結婚したい、って牡丹の父に申し出
 牡丹も将軍が好きだってので、無事結婚の運びとなります

 皇都に戻った将軍が、牡丹と結婚することになりました
 って報告したkら
 え、え?どういうこと?っていろいろ詰め寄られちゃうのが面白かった

 かくして、
 牡丹は愛する相手と結婚し
 芙蓉は、亡き黄道の子を妊娠してると発表

 次に後宮を去るのは
 メガネの南天に変装していた、木蓮妃ですね(^^)

 次巻も読みます(^^)
 






 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




後宮デイズ(10) すもももも 七星国物語としては完結 あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(10) 大好きな漫画



 私、10巻まで読んだことがあるんです
 ここで完結だと思ってました

 そしたら、11巻とか出てて
 あれ?って

 後宮にいた各州からのお姫様たち
 それぞれが、後宮から出されて
 ほんとの恋を見つけるまでの話が
 外伝「花の行方」として、続いてたんですね~

 


後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(10) あらすじ




 槐が黄道のお茶に何か入れるのを目撃してしまった翡翠は…!? 

 そして驚愕の事実を知った翡翠と流星の選ぶ未来とは……!

 オリエンタル・ラブバトル、衝撃の展開!!





後宮デイズ(10) ネタバレ



 武曲州の、皇位簒奪はついえまして
 王権は安定しそうでしたが

 そうなると、今度は弱い本物の皇帝・黄道が邪魔、って考えたのが槐

 槐は黄道に毒を飲ませようとし
 それをみた翡翠が思わず止めちゃって
 そしたら、翡翠のその毒杯が、毒見、として回ってきちゃいました

 飲まないといけない状態になった翡翠から
 毒杯をとったのは棕櫚でした

 槐は諦めず
 黄道を刺そうとしますが、それを身体で庇ったのも棕櫚

 棕櫚の反旗に、死にかけの槐はショックが大きく
 そこに、流星がかけつけ
 鴉と柘榴も二人の皇帝を見ちゃって

 でももうそんなことどうでもいい、って感じで
 ついに、槐が死に際にホントのことを

 流星と黄道は双子でした
 だから、流星が生き残っても、皇統は続きます
 それを槐は画策したわけです

 生まれた時、双子だと嫌われて、弟の流星は、宮女の睡蓮に託され
 護衛として忍冬という男性が付けられ
 二人は槐の手配で田舎暮らしを始め
 夫婦となって、翡翠が生まれたのでした

 でも、黄道が毒殺未遂で虚弱となったので
 影武者として流星を呼び戻そうとしたら
 睡蓮夫婦に断られたので、夫婦を惨殺
 流星を連れもどし
 翡翠は孤児として残されたのでした

 槐は亡くなり(病死)
 棕櫚は生還し
 政情が安定したし、黄道も体調が良くなったので
 身代わりは不要となってきました


 黄道は、流星を城から出してくれて
 翡翠もついていき
 ふたりで、国を出よう、って決めた時に
 大きな流感が流行して、皇帝が危ない、って噂が国境まで届きます

 黄道を見捨てられず、流星は城に戻り
 最期に間に合って、兄上、って呼べて
 病弱だったけど、悪い人生じゃなかった、って
 黄道陛下は笑って逝きました

 で、流星は黄道と成り代わり皇帝に復帰

 身代わりとして、っていう流星に
 私たちは二人で一人だったよ、って黄道が言ってくれたのを
 励みにしてます

 で、翡翠が消えちゃって
 心配する流星
 棕櫚に確認するけど、使える、とは思ってますよ、って言うから
 旅芸人の人たちのとこに顔だしに行ったのかな~って

 そしたら
 翡翠は文曲州公の養女として、後宮に嫁入りしてきました

 それは、黄道陛下が亡くなる前に裁可していたことだったって

 これで、二人は後宮で夫婦になれますね~

 って感じでめでたしです

 これ、とっても好きな物語です
 おススメします

 

 






 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m







本はネットオフでも安く買えます。



★★白泉社の漫画でおもしろかったの
紹介中(1)
★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画を紹介中(2)

★★集英社の少女漫画でおもしろかったの
紹介中(1)

★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかったの
ネタバレ中(1)
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画を紹介中(2)

★★完結漫画でおもしろかった漫画を紹介中(3) 
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)


後宮デイズ(9) すもももも 武曲軍との戦いの終結 あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(9) 大好きな漫画



 翡翠の命は危機一髪で助かりました
 それが9巻の始まり

 棕櫚は、翡翠の命を助ける、って勅命を鴉から見せられて
 翡翠を解放します

 翡翠は芙蓉の元へ運ばれて、とりあえず安全

 一方、宝来での破軍と武曲軍の対峙は、いよいよ緊迫です 



後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(9) あらすじ



 流星と黄道の秘密を知っていることが棕櫚にばれてしまった翡翠。

 鴉たちは行方不明となった翡翠を懸命に捜索するが…!? 

 一方、武曲との戦いに苦戦している流星は……?

 流星と棕櫚の出会いを描いた番外編も収録。





後宮デイズ(9) ネタバレ



 ちょうど良いタイミンぐというか
 9巻に載せないと、もう載せられないという
 棕櫚と流星の子供の頃のエピが、9巻に入ってます

 かわいい翡翠を殺そうとした棕櫚ですが
 これほどまでに流星が大事なら
 秘密保持のために、翡翠を殺そうとするのも、仕方ないかな
 って思わせちゃうエピでした

 さて、
 皇都の方では、商人たちまでが
 武曲公にくみし初めて
 物流がストップしてます

 その時に動いたのは、ホントの皇帝である黄道でした

 身体は弱くても、頭脳は明晰な黄道皇帝は
 いまこのチャンスに、かねて重臣たちが反対していた
 大運河計画をスタートさせ(計画だけね)
 それで商人を釣ろう、って

 今なら、重臣たちも四の五の言わないし
 商人も、運河計画で経済が動けば、儲けるチャンス、ってことで
 破軍に付く、って

 実は重臣のOKはとってなかったですが
 寵臣である棕櫚が動くことで信憑性があがったのね~

 一方破軍の方は

 海賊たちが破軍に付き
 それを見たあとに、廉貞軍も破軍につき、形勢逆転

 武曲軍は母港に逃げ帰りますが
 そこでは、日ごろ武曲州公に蔑ろにされていた
 第一夫人と、第一王子が、廉貞軍の後援のもと、父たちに反旗を翻し
 武曲軍は、潰えます

 さて、戦後処理

 帝位簒奪を狙った武曲ですが
 第一王子、第一夫人が動いた、ってことから
 武曲そのものは許されまして
 ここに、王権は安定します

 で、影武者の存在をしる翡翠も
 一応は許された、ってことでしたが

 槐はさらなることを考えていて
 黄道に、茶を勧め・・ 
 でもその茶に何かをいれるのを
 翡翠は見ちゃって・・・

 ってとこで次巻

 いよいよ、七星国物語の最終巻です!





 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




後宮デイズ(8) すもももも 翡翠が棕櫚に殺される! あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(8) 大好きな漫画



 物語はクライマックスです!
 皇帝就任1年目の記念式典に
 かねて、皇位簒奪を狙う武曲州の州公が動きます
 
 皇都をもつ破軍州は、もちろん返り討ちを狙いますが
 他の6国は、様子見、破軍側、武曲側と入り乱れていて
 戦局はわからない

 そんな時に、翡翠が棕櫚につかまって・・

 


後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(8) あらすじ



 想いを寄せる流星が、実の兄・琥珀だったと知り動揺する翡翠。

 さらに、事情を知った柘榴から、後宮を離れともに廉貞へ来いと改めて求婚されて……!?




後宮デイズ(8) ネタバレ



 破軍と武曲は軍隊で対峙し
 皇帝の流星は当然ながら、前面に立ちますが

 後宮の中にも武曲の者は多く
 後宮は占拠状態となります

 そんな中で、翡翠は武曲に脅迫されていいなりにされている
 宮女長を訪ねてしまって、そのまま拉致られ

 さらに、そこから、皇帝の影武者の存在を知った、ってことから
 棕櫚に拉致られて
 殺される寸前に!

 棕櫚のやり方を熟知する流星は
 鴉に翡翠の保護を依頼しますが
 鴉は影武者の存在を知らないので、正直、流星の危機感が、よくわからない・・

 でも、芙蓉にも、翡翠を守れ、探せ、って言われてるし
 鴉自身も翡翠が好きなので、一生けん命に探して・・

 ってとこで次巻へ!

 緊迫です!!






 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




後宮デイズ(7) すもももも 流星は兄の琥珀?この恋は禁断の恋? あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(7) 大好きな漫画



 盛り上がってきました!

 翡翠が愛している流星は、芙蓉妃を抱いてはいませんでした!
 でも、皇帝の影武者である流星と、翡翠は実は兄妹なの?

 と、一難去って、また一難でございます(^^)


後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(7) あらすじ



 鰍の養父を救うため、薬房に突入した翡翠と流星。

 しかし、流星が敵に襲われ倒れてしまい…!? 

 そして皇都では、皇帝の即位一周年記念式典の開催が迫り、州公たちが集結。

 後宮にも不穏な影が…!?





後宮デイズ(7) ネタバレ



 翡翠が後宮に招かれたのは
 後宮の妃殿下たちを慰める、ってことは大義名分で

 当時、殺された宮女の死の真相をあばく、ってことへの駒でありました

 その後、
 宮女の死は、皇位簒奪のための計画の一部を知ったから、ってわかり
 海賊問題などなど
 皇位はいまだ安泰ではありません

 そんな中で、現皇帝の就任1年目の記念式典の日がきます

 棕櫚は、影武者ではありますが、自分の主は流星、って決めてまして
 でももちろん、正当な皇帝でもある黄道にも、敬意と忠誠心は持ってます

 棕櫚を育てた爺様の槐は
 皇統を守るために必死で
 そこに私利私欲はないんだけど
 目的のために手段を選ばないので
 回りには屍が・・

 槐は死が近く、棕櫚に秘密の総てを伝え
 自分亡きあとは、棕櫚に自分の役割をはたして欲しい

 でも棕櫚は、槐のやり方で、果たして流星の気持ちは?
 そんな状態で皇統は守れるのか?
 って悩みます

 そして翡翠は、ついに流星が、生き別れの兄・琥珀だと確信しますが
 それは、恋しい男が兄であった、って事実でもあります

 流星が替え玉だと知る人間は
 芙蓉、翡翠、さらには柘榴と、どんどん増えて行きますが
 みんな、流星の人柄とか知っているので
 沈黙を守ってます

 ただ、恋しい男が兄だと知って苦悩する翡翠に
 柘榴は
 辛かったら、俺のとこに来い、って

 柘榴は、これからの皇帝をめぐる争いを予感してるから
 かわいい翡翠を、その渦中に置きたくないのね・・

 ってとこで、8巻へ
 いろいろと伏線回収をしながら
 物語はクライマックスへ!






 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




後宮デイズ(6) すもももも おお、流星の正体がわかる! あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(6) 大好きな漫画


 
 波乱万丈の物語

 韓国ドラマ的だな~


後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(6) あらすじ



 女船長・シイラの協力を得て海賊討伐を成功させた翡翠。

 柘榴との約束を果たすため、流星との別れの時間が近づいて……!?

  そして後宮では新たな陰謀が動き始め…!?







後宮デイズ(6) ネタバレ



 海賊被害は、廉貞水軍(柘榴が率いる水軍)が動いてことで
 食い止めることができました

 柘榴との約束で、翡翠は柘榴の元にとどまるはずでしたが

 翡翠の気持ちは柘榴にないし
 そんな女を求めはしないし
 ってことで、翡翠は無事に皇都へと戻ります

 でも皇都へ戻れば
 流星皇帝は、夜伽相手に芙蓉を指名中

 で、芙蓉は、お召のたびに薬湯を飲まされて
 ふらふらになっちゃうのが、疑問だし不満だし・・

 だから芙蓉は、メイクラブの時に、皇帝の型を甘噛みして傷を残し
 後宮で流星を水におとして脱がせてみると
 傷がない・・

 一方、もやもやマックスの翡翠が
 夜にナイフ投げの特訓をしていたら
 地盤が悪くて、穴に落っこちて
 そしたらそこに、流星が・・

 で、流星のもとに、流星そっくりの男子が現れて・・

 彼こそが本物の皇帝の、黄道でした

 毒殺未遂から身体が弱くなった黄道のために
 流星は影武者として連れてこられた、ってわかります

 そして、流星の記憶を奪うための薬湯
 流星は、ひそかにその薬湯を飲むことをこばみ
 だんだん思い出すのは
 妹・翡翠と、殺された両親のことでした・・

 そんなこんなの時に
 木蓮妃が殺される、って事件が

 でも、木蓮の服を着た死体は、鍛えられた身体の刺客のもので

 実は、木蓮暗殺を命じられた鰍が
 土壇場で裏切って、それを見越して寄こされた刺客を返り討ちにしたのでした

 鰍は、大事な養父を人質に取られてましたが
 交流のあった木蓮を殺す事ができなかったのね

 鰍が囮を申し出て、犯人を一網打尽にすることに

 でも、その戦いの最中
 流星が敵に襲われて

 ってとこでお7巻へ

 やっぱり流星は、皇帝ではなかった
 では、翡翠の兄様?
 禁断の恋になっちゃうの?

 って、盛り上がってきました!!







 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




後宮デイズ(5) すもももも 海賊討伐 あらすじ、ネタバレ注意

後宮デイズ(5) 大好きな漫画



 流星への思いを
 臣下の忠誠だ!って棕櫚に丸め込まれた翡翠ですが
 そろそろ、本当の気持ちに気付きはじめます(^^)




後宮デイズ〜七星国物語〜(1) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(2)〜七星国物語〜 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(3) (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(4) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(5) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(6) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(7) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(8) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(9) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ〜七星国物語〜(10)(完) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]

後宮デイズ〜花の行方〜(11) (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(12) 花の行方 (プリンセス・コミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ(13) 花の行方 (プリンセスコミックス) [ すもももも ]
後宮デイズ 〜花の行方〜(14)(完) [ すもももも ]



後宮デイズ(5) あらすじ



 流星が芙蓉のもとへ渡ったという衝撃的な事実に戸惑いと動揺を隠せない翡翠。

 そんななか、破軍州から巨門州へと送る食料を積んだ船が海賊に襲われてしまうという事件が起こり…!?







後宮デイズ(5) ネタバレ



 流星皇帝が夜の御渡りをした相手は芙蓉妃でした

 男女の秘術に秀でていて、宮女たちに講演もしちゃう人ですからね~
 後宮のみんなは納得です

 そして、七星国の政治的背景としても
 芙蓉の父の州公を味方につけるのに、とってもいいタイミンぐ、ってことでもありました

 翡翠は花梨のとこに呼ばれて演舞
 そしたら、牡丹と桔梗もやってきて
 芙蓉に先手を取られたと・・・

 もんもんとした翡翠ですが
 流星と出会って、おでここつんとされて
 甘いものもらったら
 それだけで幸せになっちゃう

 ああ、かわいいな~翡翠

 でも政治の世界は甘くなくて
 海賊が荒らすから
 それを討伐するには柘榴の国の海軍が欲しい流星

 で、柘榴を懐柔するために、翡翠を送ろうって話になります

 で、優秀な州公である柘榴は
 もちろん、女一人差し出されたくらいで国の海軍を動かしたりはせず
 今海軍を動かすと
 海賊の後ろにいる隣国ともめて
 国の収穫前の穀物が荒らされる、って

 海賊を庇うヤツがいて
 万両っていうそいつを追い詰めるために
 いろいろ画策すると
 翡翠が囚われそうになり
 火のついた建物から逃げそこねて
 流星が助けにきて・・

 煙を吸って、けっこうあぶない翡翠の側に
 流星はずっとついてました

 そんな二人をそっと見る柘榴です・・







 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立つとうれしいです
 良い一日でありますように  \(^0^)/




応援クリックして下さると励みになります。
別窓で開きます。 m(_ _)m


  ↑
 いろんな漫画のあらすじ、ネタバレ、感想(^^)




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)


大好きマンガを合法的に安く買う方法 ←はこちら


ベテランママはマンガ大好き。のトップは←です。

★★白泉社の漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★集英社の少女漫画 で、おもしろかったのを紹介中
★★外国が舞台の歴史漫画 で、おもしろかったのを紹介中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。

 スマホの方は、PCモードで読んでいただくと
 右サイドにレビューした本の、タイトル一覧が出ます。
 1000冊以上読んで、あらすじ&レビューしてますので
 読みたい漫画、の参考になるとうれしいです。(^^)




訪問ありがとうございます。
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお
マンガ名でこのブログ内を検索
今日のおススメ情報


今週のおススメ情報


にほんブログ村



QRコード
QRコード
免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。

また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。
ご了承くださいませ。
マンガ大好き、安く買う、簡単に売る

貯まったマンガを売ってます(^^)
QRコード
QRコード
ネタバレ中のタイトル一覧