2017年05月16日

ドキドキレンアイ 山本小鉄子 晴れてボクたちは、の続編 あらすじ、ネタバレ注意

BL本 ドキドキレンアイ



 晴れてボクたちは、の続編です。
 晴れてボクたちは [ 山本小鉄子 ]

 圭吾×ちひろの出会い編(^^)
 このブログで、あらすじ、ネタバレしてます

BL本 ドキドキレンアイ あらすじ



 ひとつ屋根の下、一緒に暮らしている幼馴染のちひろと圭吾。

 恋人になったふたりだけど、キスは一回だけ。

 つき合ってる実感を持てないちひろは毎日がもどかしくてたまらない!

 そんなとき、恋敵が現れた!?

 忠犬気質の圭吾と意地っ張りちひろのドキドキ&ズキズキLOVE!!




BL本 ドキドキレンアイ ネタバレ



 小学生の時は、圭吾は小さくていじめられっこで
 ちひろは圭吾より大きくて守ってあげてました

 でも現在の高校生のちひろは
 小柄でかわいくて、電車に乗ると痴漢に逢う
 性格は前のままなので、がっつり殴り返しますが
 それで駅員さんにつかまったりしてます・・

 両親と一緒にフランスに行った圭吾は
 あっちでひきこもりになり
 フランスへ赴任中のちひろの父の取引先であった圭吾の両親は
 圭吾をちひろの家に預けることに

 で、帰国した圭吾は、ゲイで、ちひろが好きだ、ってことに

 女の子(雪野)が好きなちひろは、圭吾の恋心にショックですが
 雪野もゲイで、恋人は年上の女子大生
 
 なんてことから、だんだんゲイへの戸惑いも消えていき
 圭吾が離れていく、って聞くと、寂しくて

 はい、ノンケ(ちひろ)がゲイ(圭吾)の好き好き攻撃に陥落する話です

 ここまでが「晴れてボクたちは」編で

 その後、二人は一応カップルになるんですが
 ちひろは、男同士ってどうすんだ?って感じだし
 圭吾は忠犬だけど、無理やりとかはしないしね

 そしたら、ちひろの姉でモデルをやってる美鈴が
 仕事で男性モデルが穴をあけたので、その代わりに圭吾を呼びつけます

 そこにいたのが、モデル仲間で、ゲイだと公言している桶沢で
 桶沢が圭吾に惚れて、けっこうがっつりおっかけてきます

 圭吾はちひろ一筋なんですが
 ちひろは桶川が嫌いで、態度に現わして
 そんなちひろの態度は、ゲイに偏見もってる、ってしか見えなくて
 美鈴が本気で怒ります

 で、ついにちひろが、俺は圭吾が好きで、両想いで、姉ちゃんごめん、
 弟がホモじゃやだろ・・?って

 この、泣いちゃうとこのちひろがかわいくてね~

 姉ちゃんは、ママには黙ってたあげる、って認めてくれたし
 圭吾は、本気で桶川に「ちひろと付き合ってるから、付き合えない」って断るしね

 桶川は引き下がり
 圭吾×ちひろは、ママと美鈴姉の留守に初合体をすませます
 良かったね

 とってもかわいいお話です

 小鉄子さんの漫画は、おっとり型ですがラブシーンはけっこう熱くて
 なんといっても、受けの子がかわいいからな~

 おススメです(^^) 


ドキドキレンアイ

ドキドキレンアイ

ドキドキレンアイ

[著]山本小鉄子


 


この記事が面白かったり、お役に立ったら
応援クリックしていただけると、励みになります。
 別窓で開きます。
 よろしくお願いいたします。 m(_ _)m
 ↓



恋愛・結婚ブログランキング ドット ネットくる天 人気ブログランキング


ベテランママはBL本大好きだぞ。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちら(別窓で開きます)


ロマンス小説、BL本を合法的に安く買う方法(別窓で開きます)





本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600
円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)




★★白泉社の漫画でおもしろかったの
ネタバレ中
★★集英社の少女漫画でおもしろかったの
ネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかったの
ネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画でおもしろかったの
ネタバレ中




コメント(0)山本小鉄子★★BL(ボーイズ・ラブ)大好き│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
あらすじネタバレ中の全BL本
訪問,ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお


にほんブログ村



QRコード
QRコード
タイトル入れてブログ内からネタバレ探す





免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。 また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。 ご了承くださいませ。 サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。 よろしくお願いいたします。