2017年06月04日

シュガーコード 夏目イサク 拾った男は高スペックなヤクザの身内 あらすじ、ネタバレ注意

BL本 シュガーコード



 作家買いでした
 連載時より、大幅書き直しのようですが、単行本派なので、変化はわかりません(><)

 夏目イサクさんのは、ほとんど全部読んでますが
 ヤクザの身内もの、では「タイトロープ」という作品があり(このブログでもネタバレしてます)
 それのスピンオフのつもりが、全然違う話になった、ってこの本のあとがきにありました

 タイトロープもおもしろいですから、是非読んでみてください
 内容的には、ぜんぜん重なってませんけどね(^^)


シュガーコード

シュガーコード

シュガーコード

[著]夏目イサク





BL本 シュガーコード あらすじ



 アパート管理人の亮は、街で見知らぬオヤジを助けた大土井の男気に惚れ、
 行き倒れた彼を家に連れ帰った。

 大土井はそのまま亮の部屋に居着いてしまい、
 あの時の勇姿が幻だったかのように一日中寝てるだけ。

 だが地上げ屋に狙われピンチに陥っていた亮を救ってくれたのは、やはり大土井だった。

 実は大土井はヤクザで……!?

 恋は意外性!? 

 普段はダサメガネ、その正体はインテリヤクザの大土井と
 純粋素直なアパート管理人、実はダメ好きな亮の、非日常系お茶の間ロマンス!

 雑誌掲載時より大幅描き直し+描き下ろし100P超!!





BL本 シュガーコード ネタバレ


シュガーコード1
2
3.前編
後編
それから
あとがき

 一冊まるっと大土井×亮です

 亮の亡くなった爺様が、困っている人を助ける人で
 でも、老いた爺様を、助けた人たちが助けてくれたりして
 情けは人のためならず、を、側で見ていた亮は実感してました

 そんな時、ヤクザにからまれたおっさんを助ける大土井に遭遇
 助けられたおっさんは逃げ
 大土井は雨のなか、ひもじい、って倒れ込んでたんで
 亮が家へと連れ帰ります

 爺さんが残したアパートの管理人とかしてるので
 相手いるヘヤに寝かせてあげたんですね

 アパ―トに空室があったのは、地上げやの嫌がらせのせいで
 亮も立ち退き迫られますが、そこに寝てばっかだった大土井が乱入
 実家で金を借りて、亮の回りの土地を買って、もはや立ち退きは無意味、ってことに

 大土井はヤクザの息子でした
 いわゆるインテリヤクザ
 でも、けんかも強いです

 亮が、大土井さんは悪い人に見えない、って言ったのがうれしくて
 亮を溺愛?し、亮の飼い犬のタイショーを溺愛して、居続けです

 ただ、亮のアパートの回りの土地を買うために実家に金を借りたり
 弟の舎弟を助けるために、敵対するヤクザとやりあったり
 実家とのかかわりは切れず、そんなことに亮を巻き込みたくもないって、想ってて・・

 最期は、亮が大井戸の正体を知っても逃げないので
 大井戸さん、亮を押し倒して合体です

 いいですよ~
 三年寝太郎みたいなのに、やるときゃやる高スペック男の大土井!

 亮が惚れるのもわかるわ

 おススメです



この記事が面白かったり、お役に立ったら
応援クリックしていただけると、励みになります。
 別窓で開きます。
 よろしくお願いいたします。 m(_ _)m
 ↓



恋愛・結婚ブログランキング ドット ネットくる天 人気ブログランキング


ベテランママはBL本大好きだぞ。あらすじ、ネタバレ注意のトップはこちら(別窓で開きます)


ロマンス小説、BL本を合法的に安く買う方法(別窓で開きます)





本はネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600
円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)




★★白泉社の漫画でおもしろかったの
ネタバレ中
★★集英社の少女漫画でおもしろかったの
ネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかったの
ネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画でおもしろかったの
ネタバレ中




コメント(0)夏目イサク★★BL(ボーイズ・ラブ)大好き│  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
あらすじネタバレ中の全BL本
訪問,ありがとうございます
ブログライター
元シナリオライター。深夜枠や2時間ドラマ用の原作探しで乱読してこのブログを始めました。

おかお


にほんブログ村



QRコード
QRコード
タイトル入れてブログ内からネタバレ探す





免責事項
このブログでいろいろとご紹介してますが、これは私の個人的な意見などであり、最新の情報でない場合もあります。ですから情報に対する苦情は、ご遠慮下さいませ。 また、当ブログを通しての登録及び購入後の、如何なるトラブル・損害・損益に関しては、一切の責任を負う事はできません。 ご了承くださいませ。 サイトへの登録などはみなさま方が規約をよく読んだ上、自己責任で判断して下さいませ。 よろしくお願いいたします。